青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん表紙・ピンナップ『Wink Up』2009年10月号①「Individual Scene」vol.4 グラビア・インタビュー「おいらと仕事したことを喜んでくれたり、もう1回一緒にやりたいって言ってくれたりするのも嬉しいし」

こんにちは。


今日、取り上げるのは2009年発行のWU10月号です。


確か、まだブログでは詳しく雑誌レポしてない……はず!!


取材時期は『0号室の客』のあたり。


智くんのヘアスタイルは、ちょっと茶髪がかったツンツンヘアです♪


海を背にして男っぽい感じのショットがたくさん🌊


撮影場所は雑誌で明言されていませんが、月島でのロケだったようで。


月島は、智くんと相葉ちゃんがノンノの連載で訪れたもんじゃ屋さんもあるのよね。


まだ全然ロケ地巡りの開拓ができていないから、そのうち行ってみなくっちゃ、月島には🌙🏝


智くん個人のグラビア・インタビューだけじゃなくって、嵐さんのページもあるのだけれど、ボリュームがあるのでそれはまたこの次に!

 

Wink Up 2009年10月号①

大野智 表紙


表紙の智くんは、紫や黒のラインが入ったグレーのパーカーに、白の……タンクトップでっす‼️😆


安定の腕まくりもして、腕の筋を露わにしております✨


手すりに左腕を乗せ、海を背にしてカメラをまっすぐ見つめる智くん💙
首にはシルバーのネックレス♪


傾いた日差しが智くんを斜めに照らしておりますよ🌞


場所は、おそらくこれは船の上。
月島から屋形船に乗って撮影を行った模様です。

大野智 ピンナップ


ピンナップは4つ折りで、A2ほどの大きさが❗️


表側に大小9枚の智くんの写真が散りばめられていました♪
どれもとっても素敵です💙


海沿いで、なぜかガッツポーズしている写真。
街角の室外機の横でしゃがみ込んでいる写真。


駄菓子屋さんを訪れたり、商店街のベンチでくつろいだり、公園のすべり台でふざけたり(笑)


屋形船に乗り込むところで、ポールに右手をついている立ち姿が実に美しいです🕺


表紙と似たような写真もあり、手首には数珠タイプの茶色いブレスレット。
パンツはカーキ色の花柄でした。


あと、やはり船の上だと思うのですが、タンクトップ1枚になっている写真もありました‼️💙


こうして見ると、本当に柔らかそうな筋肉です💪
うん、猫ちゃんだからね🐈


あと、この人、船の手すりに背中を預けて、海のほうにのけ反って写真撮ってるんですけど💦
もう落ちないでね🚢


ちなみにピンナップの裏側は、床に座り込んだ嵐さんの5ショット❗️


MAOSNと並び、アップは風っ子がソロなのに、お山だけなぜか2ショットでした(笑)


智くんが翔くんとイーッてしてますwww
(´・皿・`)(`・皿・´)


膝を抱えている智くん。
このときは濃いブドウ色のパーカーに白Tで、紺色のユルッとしたパンツに、シルバーのスニーカーというスタイル。


そして、腕には小倉智昭さんからお誕生日プレゼントにいただいた腕時計をしておりました⌚

大野智「Individual Scene」vol.4 グラビア(巻頭5ページ)


「Individual Scene」は、嵐さんの10周年を記念したソロ表紙巻頭企画。


その第4回が智くんのグラビア・インタビュー、巻頭5ページです‼️💙


撮影場所は商店街(月島の)


1ページ目で、智くんはその商店街に設置されたベンチに腰かけています。


大きく足を広げ、その開いたところに手を置き、ベンチのふちをつかんでました♪


衣装は、紺色の錨がデザインされた白の半袖シャツ⚓


パンツは黒とグレーのハイビスカス柄で、草履っぽいサンダル履いてましたよ😊


2ページ目には、Instagramっぽく小さな写真が9枚。


ピンナップと同じシーンの写真が多いです。


智くん、数年後の取材で、WUの思い出にこのときの撮影を挙げていました。


楽しかったんだろうな~😆
ブランコに乗ってる写真とか、めっちゃふざけてるしwww
海沿いを歩いてるときも、子供みたいにずっとガッツポーズしています(笑)


3ページ目には、また男性っぽい写真が1枚。


両手をパンツのポッケに突っ込んで、商店街を背にクールな表情を見せています。


シャツのボタンがほとんど開いていて、中のTシャツが見えているのがすごく素敵✨


ラスト、4~5ページ目には、海を見つめる智くんの横顔が大きく、アップで💙💙💙


ちょっと眉間にシワを寄せ、船から遠くを見つめていて、いい写真だなあ‼️


眉毛は短めで、薄化粧。
上まつ毛も下まつ毛も長くて、薄い耳が超たまらないです👂


ほかにも、手すりに背中を預けているのと、腕を乗せている写真も小さいのが1枚ずつ。


では、テキストを紹介します。

大野智 インタビュー


・下町を歩いてから屋形船に乗るコースでの取材をお願いしたのは、智くんご自身。


・『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』(一番最初の映画ピカンチ)の撮影では、船の先端にしか行っていない。


(´・∀・`)「あれから6年経って、やっと本物の屋形船に乗れたよ(笑)」


・智くんの初めての取材はWU。


(´・∀・`)「今までにないヘアスタイルをさせられたの(笑)」


(´・∀・`)「それで、おいらが学校行ったら、同じクラスの女の子に、その『Wink Up』をバッ! と置かれて。『見ちゃった』って言われて……バレたの(笑)」


(´・∀・`)「3か月ぐらい……おいら、仕事してないときがあって。で、『久々の登場です!』って書かれたこともある(笑)」


・この10年で得たものと失ったものは?


(´・∀・`)「なくしたものは……A型。ちょっとなくしてる。やっぱり、最初の頃はA型っぽかったもん。心配性で……不安もいつもあったでしょう?」


(´・∀・`)「多少なりとも几帳面だったし、潔癖なところもあったし。それが、今はなくなっちゃた(笑)」


(´・∀・`)「得たものって言うと……やっぱり、あれじゃない? 出会いだね。すっごい増えるよね、この世界にいると」


(´・∀・`)「個展のときのスタッフさんとか、舞台・ドラマのスタッフさんたちとも、今でも一緒に飲んだりするし。それっきりじゃない感じだしね」


(´・∀・`)「そういうところもすごく変わったと思う。昔はそういうこと自体、ほとんどなかったもん。あんまり業界の人たちと遊ぶの……好きじゃなかったから(笑)」


(´・∀・`)「今は、そういうのも楽しいし、おいらと仕事したことを喜んでくれたり、もう1回一緒にやりたいって言ってくれたりするのも嬉しいし。その仕事が終わっても、飲み友達としてずっと付き合ってるのが、何か……ほんとに恵まれてるなあって思うよね」


智くんとお仕事を一緒にされた方々が、たくさんそういう思いを抱いていることでしょう❗️


今はコロナがあるけれど、収束したらまた楽しく皆さんとお酒飲んだりできるといいですね🍺


(※Amazonの書影は、中古のあんまり綺麗じゃない写真だったため、リンクを省きます💦)



●大野智くん雑誌情報


○4/30(金)
「ASIAN POPS MAGAZINE」151号(メディアバル)
interview ARATA プロのダンサーが語る大野智の凄さ7
・楽天ブックス

ASIAN POPS MAGAZINE 151号
・Amazon:ASIAN POPS MAGAZINE 151号



●大野智くんテレビ情報


 ○4/29(木) 27:30-29:40〔CS放送〕
 映画「忍びの国」(TBSチャンネル1・TBS CS)
 大野智