青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くんを描くための『Rain』・嵐さん『ARASHI AROUND ASIA+ in DOME』『ARASHI アラフェス NATIONAL STADIUM 2012』感想

こんにちは。


右目もだいぶよくなったので、今回はまた智くんのイラストを描こうと思いまして🎨


前回の『Take me faraway』に引き続き、ソロ曲をとは思ったものの、いったいどれにしようかな~……う~ん、やっぱ『Rain』‼️


ってことで『Rain』に決めました♪
智くんのソロ曲全部好きだけど、『Rain』をはずすことはできそうにないので✨


それでAAAとアラフェス'12のときの『Rain』を比較してみたりしました❗️


本当はアラフェス2020のも描きたいと思ったのだけれど、これは円盤になったときに絵にしようかと思います😊


嵐コン、まだまだまだまだ円盤化してもらいたいのあるし、どうせだったらいっぱい出してくれないかなあ❓


youtu.be


さて……。


洋楽のテイストにあふれる『Rain』は、智くん振り付けのダンスも含めて、良い意味で全然ジャニーズっぽくない曲❗️


私もそうなのですが、もともとアイドルの曲はちょっと苦手……というタイプの方には本当におすすめの1曲です。


横ジャンプも、両膝を左右に素早く揺り動かす振りも、智くんの動きはAAAでもアラフェス'12でもキレキレで、その一瞬を絵にするのは難しいかもしれないけれど、がんばってみますね😉


あと、イントロが流れ、AAAでは智くんがメインステへとサラッと進んでくるところもすごく好きです💙


アラフェス'12では、センステでのパフォーマンス。
円形のステージ中央へ、智くんが下からせり上がってくるスタイルですね。


比べてみるとアラフェス'12のほうは振りの見せ場で遠景になったりするんです💦


遠景を披露したいのなら、もっと別の箇所があると思うんだけどな😅


なぜ、智がジャンプしているところで遠景に⁉


それと、ちゃんと全身が映っているところもAAAのほうが多い気がします。


見た目的には衣装がほとんど同じなのだけれど、'12の智くんのほうが痩せてますよね!?


AAAの金髪ツンツン智くんは、特有のかわいい丸顔を保ち、'12のほうの智くんはシュッとしていて。


これは、同年の春に放送された鍵部屋の影響もあるのかと当時も思いました。


この年のワク学の智くんも、それはそれは美ビジュでほっそりしていました。


アラフェス'12の智くんは、榎本径くんの体型を維持したまま、髪の毛をバッサリ刈り上げ、日焼けした感じ。


そして、AAAのダンスはガンガン踊っている感じがあり、アラフェス'12はより一層洗練されていました。


時を経て『Rain』も成長しているのが伺えます。


アラフェス2020の感想やイラストも描きたいので、Jストは今すぐ円盤にしてくださーい🙏