青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん4日連続ゲスト出演(2日目)2007年5月1日放送『MORNING STEPS』アートの話題・フィギュアを100個作った話「自分で決めちゃったからですかね」「自分に嘘つくのいやだったんで」

こんにちは。


今回も、智くんが4日連続、Fヨコ『MORNING STEPS』にインタビューゲストとして出演したときのラジオ音源をご紹介。


2日目のトークは、智くんのアート作品の話題でした✨


智くんが当時制作していた作品について楽しそうに語っています💙


智くん、これ以前の雑誌では、いつか個展を開きたいという思いを抱いていることを明かしていますが……。


このときのラジオでは、フィギュアの「発表は考えてない」って言っていたり、「機会があれば」って言っていたり。


より大勢の人の耳にふれるから、言葉を選んでいるな~って感じが強くしました。


実際に動き出したら大きなプロジェクトになりますものね。


ご自分の影響力をちゃんと考えてのことだと思います。


う~ん、でも、トークでもチラッとあったけど、本当にいつか大野智ギャラリー……大野智美術館ができないかなあ💙
三鷹あたりに‼️


自分で家を建てたいってラジオでも言っていた智くん。
美術館も設計しちゃっては⁉


すっごいユニークな建物が出来上がりそうな予感😆


大野智くん4日連続ゲスト出演(1日目)2007年4月30日放送『MORNING STEPS』AAAコンサート裏話「楽屋中を動き回ってると、体があったまって、そのまま行ける」 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog
 

MORNING STEPS(2007/5/1)


DJ栗原さん「FMヨコハマ『MORNING STEPS』、今週はこの時間、嵐のリーダー、そう! DISCOVERYのコーナーでもおなじみ、この番組のファミリーです! 大野智くんに来ていただいてま~す!」


(´・∀・`)「どぉ~もでぇ~す!」
DJ栗原さん「いや~、もう」
(´・∀・`)「いやぁ~」


DJ栗原さん「今週は元気で嬉しい!」
(´・∀・`)「元気ですよぉっ!」
DJ栗原さん「ははは!(笑)」
(´・∀・`)「ええ」


DJ栗原さん「もうわかってきましたか、ラジオが」
(´・∀・`)「わかった、わかってきました!」


DJ栗原さん「ふはは(笑) こうじゃなきゃダメ……(笑)」
(´・∀・`)「散々やってきましたからねぇ~! えへへへ☆彡」
DJ栗原さん「アハハハハハ!(笑)」
(´・∀・`)「へへへへ☆彡」


(´・∀・`)「これがラジオですねえ!?(笑) わかりましたあ!」
DJ栗原さん「何年かかってるんですか!(笑)」
(´・∀・`)「やってぇ、5~6年はあったんすけどねえ?(笑) ええ」


(クリちゃんは常に何っか失礼なんだよね😅 誰に対しても)


DJ栗原さん「アハハハ!(笑) で、今考えると昔の自分はどうでしたかか?」


(´・∀・`)「そう、だからねえ、聴きたいですよ。自分がやってる~ね? レギュラーのやつとかもぉ」


(´・∀・`)「最初の聴いてみたいっすね」
DJ栗原さん「あ~、ま、だ~いぶテンション低いでしょうね!」
(´・∀・`)「たぶん、だいぶテンション低いと思うっ(笑) ほっ☆彡」


DJ栗原さん「何がきっかけでわかったんでしょうねえ?」
(´・∀・`)「え~、慣れですかねっ」


DJ栗原さん「慣れだけかぁい!(笑)」
(´・∀・`)「ええ。慣れもぉ~また遅いすわねぇ」
DJ栗原さん「フハハハハハハハハ!」
(´・∀・`)「慣れんのが(笑) んふふふっ☆彡 ええ~」
DJ栗原さん「長年のことですから」


DJ栗原さん「というわけで今日も絶好調・大野智くんです。このあとのトークお楽しみに」


DJ栗原さん「まずは嵐、『きっと大丈夫』」」



DJ栗原さん「FMヨコハマ『MORNING STEPS』、今日はゲスト大野智くんです。ロボットボイスじゃなくて、え~、い~っぱい色んなことを生で話してくれています」


DJ栗原さん「曲は嵐、『きっと大丈夫』」


DJ栗原さん「や、今日はですね~」
(´・∀・`)「はいっ」
DJ栗原さん「え~と、あっ、大野くんと言えば、こうフィギュアとか、美術作品を!」
(´・∀・`)「はいっ」
DJ栗原さん「作るのが趣味ということで」
(´・∀・`)「そぉですねぇ~」
DJ栗原さん「その話を聞きたいと思います」
(´・∀・`)「はいぃ」


DJ栗原さん「最近作ったものは何でしょう?」
(´・∀・`)「最近、フィギュアはぁ、もう作ってないですね」


DJ栗原さん「えっ! 何んで?」
(´・∀・`)「あれはね(スッ)、なっ、一時、ガァーッとハマってえ、100個ぐらい……作ろうってことなってえ」
DJ栗原さん「す~ご。ええ~」


(´・∀・`)「ほんで100個作ったからもう、何か、終わりぃみたいな」
DJ栗原さん「あ~れ、ああ、もうそんなピリオド打っちゃってるんですか?」
(´・∀・`)「とりあえずはもう何か、100個区切りで」
DJ栗原さん「100個区切り」
(´・∀・`)「終わってます」


DJ栗原さん「100個ってのは誰が決めた……」
(´・∀・`)「僕が勝手に(笑)、決めてぇ……」
DJ栗原さん「フフフ(笑)」


(´・∀・`)「いついつまでにぃ(笑)、100個作るって決めてぇ」


(´・∀・`)「で、仕事もしながらもぉ徹夜で何かやってたんですよ(笑)」
DJ栗原さん「うっわ、何でだろう!? そんな!」
(´・∀・`)「わかっ、自分で決めちゃったからですかねっ。ふぅふぅふぅ☆彡」
DJ栗原さん「ハハハハハハ!(笑)」


(´・∀・`)「自分に嘘つくのやだったんで。んふふっ☆彡」
DJ栗原さん「嘘って(笑)、そんな、そんな性格ですか!?」
(´・∀・`)「えへへ☆彡」
DJ栗原さん「そうなんですか?(笑)」
(´・∀・`)「そぉ~」


DJ栗原さん「自分に律儀な男だな~」
(´・∀・`)「そぉなんですよ」
DJ栗原さん「ええ、ええ」


DJ栗原さん「それで今はぁ……絵ですね」
DJ栗原さん「ああ~、見たいな~」
(´・∀・`)「ええ、また絵ぇ描いてますねぇ」


DJ栗原さん「へえ~、な、何をつか、道具はなんですか?」
(´・∀・`)「最初油絵でやろうと思ったんだけどもぉ~……!」
DJ栗原さん「かっこいいな」


(´・∀・`)「いや、ややったことないんすよ」
DJ栗原さん「え、結局、うん(笑)」
(´・∀・`)「あぁの、誕生日んときに、油絵セットもらってぇ」


(´・∀・`)「あぁ、じゃ、ちょっと挑戦してみよっかなぁ~と思ったんだけどっ、全然乾かなくてぇ」


(智くん、このときはお時間ない中で描いていただろうから、油絵はたいへんよね💦 今は油絵にも、また自由に挑戦できているかなあ❓)


(´・∀・`)「……2日で、やめましてぇ」
DJ栗原さん「ああ~」
(´・∀・`)「ほんでいつもの水彩」
DJ栗原さん「水彩?」
(´・∀・`)「でっ、やりましたね」


DJ栗原さん「そっちのほうがいいですか?」
(´・∀・`)「ええ~、やっぱ、すぐ乾くしぃ……。うん」


DJ栗原さん「で~、それは何を描いてるんでしょ」
(´・∀・`)「それ、猿です」


DJ栗原さん「……猿!?」
(´・∀・`)「猿(笑)」


DJ栗原さん「えっ、今、今描いてんのが猿?」
(´・∀・`)「でっかい絵なんですよっ」
DJ栗原さん「あっ!」
(´・∀・`)「絵がすごいでかくてぇ」


DJ栗原さん「あ、1枚の大作を作ってるんですか」
(´・∀・`)「そぉですぅ!」


DJ栗原さん「何で猿でしょう?」
(´・∀・`)「それたまたま描きたくなってぇ」


(´・∀・`)「ほんで何かぁ~、本屋行ってちょっと資料見てぇ」


(´・∀・`)「ほんで猿に宇宙服着せたらおもしろいだろなぁって」
DJ栗原さん「何だ、それ~!」


(´・∀・`)「そう! それもねぇ(笑)、未だにあんまりよく覚えてないんだけどもぉ」
DJ栗原さん「うーん(笑)、覚えてないんだけども(笑)」


(´・∀・`)「うん、いい感じですよ? でも。ええ」
DJ栗原さん「それ描いてるんすか? 今」
(´・∀・`)「それもぉ、もう描き終わりまぁし……たからぁ」


DJ栗原さん「で、それどこで発表するんでしょっ」
(´・∀・`)「いや、別に発表は、考えてないんすけどね」
DJ栗原さん「ええ~、もったいないんじゃないですかあ?」


(´・∀・`)「ま、でも自分で今まで描いたのはぁ! 飾ってますからぁ」
DJ栗原さん「どこに?」
(´・∀・`)「友達ん家ぃにぃ」


DJ栗原さん「おお~、友達ん家」
(´・∀・`)「友達ん家で描いてたんですよ」
DJ栗原さん「はあ!」
(´・∀・`)「だから、その友達しょっちゅう行くからぁ」
DJ栗原さん「はあ」


(´・∀・`)「もうそこで飾ってますね、全部、バァーって」
DJ栗原さん「へえ~、な、そこは、じゃ、ギャラ、大野智ギャラリーんなってるってこと?」
(´・∀・`)「みたいんなってますね」


DJ栗原さん「何だ、それは、公開したほうがいんじゃないですかねえ?」
(´・∀・`)「まあ、何か機会があれば。ええ」


DJ栗原さん「いや、ジャニーズのビジネスんなるんじゃないでしょうか」
(´・∀・`)「や、そんな僕はぁ~、栗原さんみたいにやらしいこと考えてない」


DJ栗原さん「フハハハハハハハッ!(笑)」
(´・∀・`)「ふはははははっ!☆彡」


(智くん、チクッと言ってくれて良かった🤣 智くんご自身は、お金のために描いているわけじゃないものねえ)


DJ栗原さん「やっぱやらしいですか!?」
(´・∀・`)「ええっ!? ふふふっ☆彡」
DJ栗原さん「やらしく感じますか?」
(´・∀・`)「いやいやいや(笑)」
DJ栗原さん「何回かしか会ってないのによくわかりますねえ!」
(´・∀・`)「いやいやいやいや(笑) まぁまぁ」


DJ栗原さん「いやらしい!?」
(´・∀・`)「ぃやらしくないっすよ」
DJ栗原さん「いや、いいっすよやらしいっつって」
(´・∀・`)「えぇっ!? やらしいですよっ!(笑)」


(´>∀<`)&栗原さん「アハハハハハハハッ!(大爆笑)」


DJ栗原さん「へえ~、いやね? 今日はあの、噂によると携帯電話の……写メに、保存してあるって言うんで~」


(´・∀・`)「ま、でも全部撮……ってますねぇ。今までの」
DJ栗原さん「うわっ、見たいな~……」


(´・∀・`)「何見ます? 猿見ます?」
DJ栗原さん「猿見ます!!」


(´・∀・`)「まっ、描き途中ですっけど……」
DJ栗原さん「すごいな~……。あ、いいですか?」
(´・∀・`)「はいっ」


DJ栗原さん「う~ま~いな~!! えっ、水彩画で、これですか? こんなに出来がいいの?」
(´・∀・`)「水彩ですよ、それ」


DJ栗原さん「かっこいいなあ!」
(´・∀・`)「かっこいいでしょぉ!? 意外と」


DJ栗原さん「やっ、こ~っれは~! 上手だし、非常にアイデア性に優れてるし、あのねえ、どっちかって言うとね、えーと、モダンな絵ですよね!」
(´・∀・`)「ほぉ~」


DJ栗原さん「イ、イラストにも通じるような」
(´・∀・`)「そう、ちょっとかわいんですよ」


DJ栗原さん「そう何かどっかのさ、広告媒体の……」
(´・∀・`) < ン゛ッ(←咳払い)
DJ栗原さん「看板とかに使えそうな、白い宇宙服着て……」
(´・∀・`)「えぇ」


DJ栗原さん「え~と、ヘルメット! で、と、顔面のところが、そっ、ガラス張りですよね? その奥に猿の顔が……」


(この作品は2008年のFSでは展示されたものの、元ネタがある作品だから作品集には載ってないんですよね。テレビなどでは映ったことあったけど)


DJ栗原さん「これ、上手だってみんなに褒められる……には見せたほうがいいと思うんですよね」


(´・∀・`)「まっ、そぉ~ですけどね。今はまだやっぱぁ! 何か自分で浸ってたいですねえ」
DJ栗原さん「えーっ!? これを肴に? みたいな感覚で」
(´・∀・`)「んふふふふっ!☆彡」


DJ栗原さん「しっぽり行っちゃう感じ?」
(´・∀・`)「これはやっ、まだ、未だで、まだ完成されてないんでぇ」


DJ栗原さん「やっ、これはねえ、やらしいこと考えたくなりますよ、こんな上手な絵だったら」
(´・∀・`)「んふふっ☆彡 やっぱやらしいじゃないすか。んっふふぅ!☆彡」
DJ栗原さん「すいません(笑)」


DJ栗原さん「ええ、ぜひいつの日か!」
(´・∀・`)「ええ、お、まい、いつかぁ……」
DJ栗原さん「大野くんの作品が、ね~?」
(´・∀・`)「はいっ」


DJ栗原さん「大野智さん、しゃっ、作品展!」(←預言者・クリちゃん)
(´・∀・`)「はいっ!」
DJ栗原さん「期待しています! いつの日かお願いします」
(´・∀・`)「お願いします」
DJ栗原さん「お願いします」
(´・∀・`)「はいぃっ」


DJ栗原さん「それでは! 今日も! 新曲をここでオンエアです。お願いしま~す!」
(´・∀・`)「あいっ! 嵐で! 『We can make it!』」



DJ栗原さん「FMヨコハマです! 明日もこの時間、嵐・大野くんのインタビュートークを楽しんでいただきま~す」

「青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。