青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「失敗したほうがいいですよ。失敗しないで成功ばっかしてるほうが怖い&皆既月食のコト

おはようございます。


昨晩は、このブログの読者様の多くが皆既月食をご覧になったのではないでしょうか🐰🌙


きっと智くんも目にしたと思います💙


だってだって、この2022年の月食は特別。


月食の最中に月が天王星を隠す「天王星食」も同時に起こったのですから。


日本で皆既月食の最中に「惑星食」が起こったのは1580年の「土星食」以来、442年ぶりだとか😲


また、次回は322年後、2344年にも惑星食が起こりますが、これも土星食。


月食中の天王星食は、本っ当~に稀なことなんですね。


次回、日本で皆既月食が起こるのは2025年9月8日だそう。


約3年後には、何が変わって何が変わらないのか。


そのときまで、またいつか……💙



 

ARASHI DISCOVERY forever(音源2014/6/17・レポート2022/11/9)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「おはようございます! 嵐の大野智です! "今日の一言"、カモン」


(SE)


(´・∀・`)エコー「とぅもろぉ〜うぃず、おーるうぇ〜ず、ふれっしゅ!! うぃずのぅみすていく、すっ、いっいっとぅ」(Tomorrow is always fresh with no mistake in it)


(BGM:誰も知らない)


(´・∀・`)「ねっ! わかりやすいでしょう。えぇ〜」


(´・∀・`)「これはですねえ(笑)、カナダの作家、ルーシー・モード・モン……ゴメリ(モンゴメリ)さん、原作の映画、『赤毛のアン』に出てくる言葉です」


(´・∀・`)「はぁ〜」


(´・∀・`)「日本語に訳すとぉ、『明日という日は、常に失敗のない新しい1日』ということです」


(´・∀・`)「なるほどぉ、わかりやすい英語でお届けしましたよ……。ふっ☆彡」


(´・∀・`)「『寝て起きれば全てがリセットされるから失敗してもまた明日かんばろう!』ってことですよ」


(´・∀・`)「『明けない夜はないよー、Love so sweet』……っていうことですよ」


(´・∀・`)「ええ、メロディーがないとこうなるんですよ(笑) んふふ☆彡」


(´・∀・`)「メロディーがないと、『明けない夜はないよー? らぶそすい〜とっ』 んふふ☆彡 声が裏返ったんだねっ」


(´・∀・`)「え〜、リスナーのじゅんちゃんから教えていただきましたぁ。メールを読みますとぉ……」


(メッセージ)「私は、毎日失敗ばかりで子供の頃から、え、この言葉に励まされてがんばってきました。え~、智くん、励まされた言葉ってありますか?」


(´・∀・`)「(小声)なるほどね」


(´・∀・`)「(カサッという物音)励まされた言葉って、ん〜、僕あんまりないんですよね。ん〜」


(´・∀・`)「でもやっぱこう~、色んな言葉を聞いたり、まぁ、先輩のねえ? 言葉だったりとかは、うん、やっぱありがたい、かったですけどねえ。うん」


(´・∀・`)「で、よく思うのが、『何とかなるべ!』とか、そんな感じが好きです。ふふ☆彡」


(´・∀・`)「ま、今まで何とかなってきたんだから、みたいなねっ? う〜ん」


(´・∀・`)「だからほんと適当すぎるぅ~、僕ね、だ、『適当』~って言葉が好きで。ふふふ☆彡」


(´・∀・`)「ま、適度みたいなことですよ。いい意味なんですよ、これ、『適当』 うん。何か聞こえ悪いかもしんないけど」


(´・∀・`)「むか〜しだから、舞台んときぃ、結構(スーッ)、TOKIOの、松岡くんとかねえ、ん~」


(´・∀・`)「ほん、一緒に舞台やってるときとかねえ、初日の本番前とかね……」


(´・∀・`)「『だいじょぶかなあ』みたいなこと言ってたら、『う〜ん、だいじょぶだよ、だいじょぶだ。よし、行こうぜ!』みたな。んほほほ☆彡」


(´・∀・`)「(スーッ)マジかあ! と思って」


(´・∀・`)「でもやっぱだいじょぶっつうか、何とかなっちゃうっていうね。『何とかなったなあ』みたいな」


(´・∀・`)「だ、何かそういう~のやっぱぁ嬉しいっすよね。ん〜」


(´・∀・`)「気持ちが楽んなるしねえ。ん〜」


(´・∀・`)「だから僕ぅ、好きかねぇ、こういう。『ま、な、何とかなるよお』みたいな」


(´・∀・`)「ええ、だから失敗してもいいんですよね。ん〜」


(´・∀・`)「失敗したほうがいいですよ。失敗しないで成功ばっかしてるほうが怖い。のちのち何か」


(´・∀・`)「失敗しまくれば、もうねえ、失敗のネタがなくなってきますから。ん」


(´・∀・`)「まぁ、今日もいっぱい失敗しましょう! ええ(笑)」


(´・∀・`)「そして今日はニノの誕生日でごじゃいますから。ええ〜。何かあったら、ニノに『おめでとう』と言いましょう」


(´・∀・`)「以上、大野智でした!」


――メロディーに乗せない、台詞としての、


(´・∀・`) < 明けない夜はないよー? らぶそすい〜とっ


が、妙にツボな回でした(笑)


智くんが「適当」って言葉が好きなのは、智くんご自身が全然適当じゃないからですね。


だって、本当に適当な人だったら、そもそもその言葉が好きだなんて言わない気がします。


"天然発言"方式ですよね。


本当に天然な人は、「ほら、私って天然だから~」なんて言わないものです。


で、「だいじょぶ、だいじょぶ」って言っていた松兄が舞台で大幅に台詞を飛ばしてしまうと🤣


リスナーさんからの質問は、「智くんが励まされた言葉」でしたけど……。


(´・∀・`)「今日もいっぱい失敗しましょう!」


なんて智くんの言葉に、ラジオを聴いていた人たちがどれだけ励まされ続けていることか。


いつもずっとありがとう💙




●大野智くん雑誌情報


○11/9(水)
「ASIAN POPS MAGAZINE」160号(メディアパル)
《好評連載中のプロのダンサーでユーチューバーのARATAが語る「大野智の凄さ」No16は、ソロ曲“two”について》
・楽天ブックス

ASIAN POPS MAGAZINE 160号 [ ASIAN POPS MAGAZINE編集部 ]
・Amazon:「ASIAN POPS MAGAZINE」160号

プライバシーポリシー

『青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog』は、嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。大野智くんについて、ラジオ・雑誌・ドラマ・映画・舞台、ダンスや歌やコンサートの情報、TwitterやInstagramのニュースなどをお知らせしています。
「青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。