青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

二宮和也くんラジオ『ベイスト』いい仲間を見つけなさい

 

BAY STORM(2016/4/24)

オープニング


(.゚ー゚)オープニングの一言「女子力向上!」


(メッセージ)先日の『嵐にしやがれ』でハンバーグをあまりにも美味しそうに幸せそうに食べる二宮くんを見て、私も食べてる人にそう思ってもらいたいと思いました。そこで急きょ次の日にハンバーグを生まれて初めて作ってみました。
すると家族からは大好評。料理のレパートリーも増えたし幸せでした。嵐の皆さんの好きな食べ物作ろうという意欲から料理も好きになり女子力向上中です。レパートリーをもっと増やしたいので嵐の皆さんもっと好物教えてください(3時のおやつは嵐の笑顔さん)


(.゚ー゚)「ま、好きな物、何すかね。カップラーメン?」(←カップ麺、私も好き♪ アレルギー体質だから控えるようにしてるけど)


(.゚ー゚)「でもカップラーメン、いや、じゃ、上手く作ればいいじゃない、それは。うん」


(.゚ー゚)「だ、いいお湯で作るとかね? 自分で水採りに行くとかっていう。もうハンター的要素をちょっと増やすとか。で、いんじゃないすかって。3分以上はかかります、それはね。日かかりますよね」


(.゚ー゚)「や、ま、でもそういうことだと思います。それかもう、カップラーメンを作るかですよね。自分で、ノンフライ麺で」


(.゚ー゚)「カップラーメンなんて、や、料理じゃないよ! お湯入れるだけじゃん(笑) っていう、概念は1回払おうってこと、企画だね(笑) もうこうなるとね?」


(.゚ー゚)「いえ、意外とさ、俺はすごいヘ~ッて思った、未だに覚えてる、昔テレビでやってたの」


(.゚ー゚)「カップラーメンの断面を見てみようみたいな、やつがあって。カップラーメンって、あの、カップの中で浮いてるって知ってました?」(←知ってる~、私もたぶんそのテレビ見た! 麺が底についてないだよね)


(.゚ー゚)「俺、そ、見てえ、衝撃だったんすよ。その事実を見て。そう、やっぱりこう、底に、ぴったりハマる、カップラーメン作っちゃうと、お湯がいかないんだって」


(.゚ー゚)「だからあ、そのカップよりちょっと、ね? 大きめ、に作ってあってえ、こう入れたら、そのちょうどのところで何か止まるみたいな作り方なってんの」


(.゚ー゚)「すごいよねえ! だから、時間で均等に、熱量が伝わる。そういう企業努力じゃないけどもお、あるんですよ。すごい、俺それ見たとき衝撃だったよ」


(.゚ー゚)「だ、そういうことじゃないかなあ。ハンバーグ、も、わかりますよね。料理のレパートリーが増えて嬉しい。作って、カップラーメンを作るっていう。これはまあ、すごいレパートリーだと思うけどね。うん」


オープンニングナンバーは『I seek』です。


 

ひとり○○


(メッセージ)私のひとり○○は嵐を聴きながらその歌を歌い、さらに同時に小説を読むことです。これをしている時間はとても落ち着きます。家族からは「ちゃんと読んでるの」とか「内容頭に入っている?」と言われますがしっかり読んでいますし内容もちゃんと入っています。自分でも不思議です。いつの間にかするようになりました。
ですがびっくりしたのが、『嵐にしやがれ』で吉永小百合さんがゲスト出演していたときに、二宮くんはゲームをしながら台詞を覚えていたということを聞いて。
二宮くんは私よりすごいと思い羨ましくなりました(DaylightをI seekしているににのんさん)


(.゚ー゚)「えっ、じゃあ、2個同時にできるやつ。電車乗りながら携帯いじれます? ああ~。ゲームしながら携帯いじれます? 俺も結局(?)それできるからな」


(.゚ー゚)「同時に、小説ぅ、なら小説、読めます? Aを読んじゃう。Aを2時間読んで、止めます。で、Bを2時間読みます。Aを2時間読みますとかっていうこと」(←それはできるー)


(.゚ー゚)「あ、混ざって(?)一緒になっちゃう。あ、じゃ、できないかもね」


(.゚ー゚)「俺、すんげえ多いときに7~8本かけ持ってたもん、ゲーム。うん。(?)じゃなくて」


(.゚ー゚)「7~8、うん。すんごい多いときそれぐらい、かけ持ちでやってたけど、全部覚えてるよ。どこまで行ったかってのは」
(おお、すごい! 自分の場合は多くて3本かなあ~。それ以上だとやらないゲームが出てきそう)


(.゚ー゚)「どこまで行ったか、どういう話だったかっての全部、7本なら7本分」
「そうね、2個同時ってのはもう、全然、普通だな、たぶん」


(メッセージ)私は最近、ひとり腕の揺れ観察にハマっています。それはその名の通り、町や駅などで人の腕の揺れを確認するというものです。小さく早く揺れている人、大きくゆっくり揺れている人、腕の揺れている方向が少し傾いている人などとても個性豊かでおもしろいです。
この前は1周回るか回らないかくらいで腕を振る人もいました。ぜひ二宮くんも歩いていて暇だなと思ったらやってみてください(二宮くんとお茶漬け食べた夢を見たさん)


(.゚ー゚)「へえ~……。人間観察しないねえ!」
「最近見たか? ん~。リハ室にいる警備員さんぐらいかなあ。うん」


(.゚ー゚)「外まで迎えに来てくれるから(笑) 警備員さん、あと取材の人とか」


(.゚ー゚)「でもお、ね? トータルで言ったらあ、絶対それ相当数の人に会ってると思うよ、俺は」
「その、い、普通の人よりも、いっぱい色んな人に会ってると思う。うん」


(.゚ー゚)「計算してみたいもんだよ、逆に。どれぐらいの人に会ったか」


(.゚ー゚)「コンサートもあるでしょう? 『VS嵐』だって、ね? 2週間に1回、いっぱいお客さんに会ってたりするでしょう? 絶対普通の人より色んな人に会ってると、こんなに出ずに、外に出ずにね」


(.゚ー゚)「しゃべった時間とかなるとね? それは普通の人のほうがあ、色んな人としゃべってる時間が多いかなって思うけども」


(.゚ー゚)「人に会ったっていう事実、で計算してったらあ、100万はいかないかあ。いや、行くかなあ。100万行くかなあ」


(.゚ー゚)「でも人生でどれぐらい会えるねしょうね、普通の人がね。人と、すれ違う人、も、入れ、カウントせずにねえ、物事共有したみたいな、会い方で、計算してどれぐらいなんだろうね?」


(.゚ー゚)「う~ん。万、万行けばすごい多いほうかもね? でもね」
「え、友達だったらもっと少ないでしょ? う~ん」


(.゚ー゚)「友達100人できるかなって、やっぱり相当すごいと思いますよ。相当のやり手な歌だと思いますもん、だって」


(.゚ー゚)「思いません? 三人ぐらいっすよ。ちょうどいい数。三人(笑) 三人ぐらいじゃない? ちょうどいい。ね?」


(メッセージ)私は最近、歯医者さんに通っているのですが、自分の診察までの待ち時間に先生や歯科助手さんのしている会話からどういう治療なのか、どういう器具なのかを想像するのが楽しみです。
先生方はマスクをしているので、モソモソと聞こえづらいのですが、それがまた秘密めいた会話っぽくて、何とかして聞き取ってやろうと思ってしまいます。あとで答えがわかるわけでもないのですが、結構長い待ち時間つぶしには最適です(黄色い小鳥さん)


(.゚ー゚)「だって。そうやって時間つぶすっていいよなあ。う~ん」
「マスクしながらね? しゃべられると困りますよね、確かに。何言ってっかわかんないんだもん」


(.゚ー゚)「何か仕事現場とかでもさあ、話す仕事、とか、伝える仕事、の人がさ、マスクしながらしゃべったり、物事伝えられるのが俺あんま好きじゃないの」


(.゚ー゚)「いや! だってさあ、何か、礼儀に反してるっていう風に思ってんの、俺は、それが。人と仕事する、っていうときにぃ、マスクして、しゃべるってすごくない? って俺は思っちゃうの。何か」
(そうだねえ、時と場合によりますよね^^)


(.゚ー゚)「すごい遮断したいんだなあ~」
「大道具さんはあるよ? やっぱねえ、あれはねえ、よくないなあ~。しっかり取って、対応すべきだなあ」


(.゚ー゚)「サングラス? いやあ~、う~ん。でも『あぶない刑事』ぐらいじゃないかな、それは、日本中で。サングラスしてえ、仕事して、あぶ刑事チームか。ま、タモさん。ねえ?」


(.゚ー゚)「で、ひいて言えば」
(「ひいては?」、「強いて言えば?」。江戸っ子だから「ひ」と「し」が混ざることがあるのかしら)


(.゚ー゚)「出役だよね? 結果。うん。出役の人は思わないかな。サングラスしてても」


(.゚ー゚)「裏方? だってメイクさんでサングラスかけてたらさ、もう、もうすごい濃くなっちゃう。たりするとかさ、だったりするわけじゃない」


2曲目は『ただいま』です。

裏嵐


(メッセージ)『暗殺教室』見ました。いや、ほんとに泣きました。やばかったです。ニノ演技、本当に引きつけられました。質問なのですが、ニノから見て主演の山田くんの演技はどうでしたか? 『暗殺教室』最高です(暗殺教室号泣さん)


(.゚ー゚)「15歳。そうだなあ。すごいみたいですよ。大ヒットで。うん。おめでとうございます」
「私は出てませんから、そんなに。チョロッとだけです」


(.゚ー゚)「だって、実質、4日ぐらいじゃないすか、私その"暗殺"、に関わってたの。出役含めて、稼働で言ったら」


(.゚ー゚)「(桐谷)美玲さんとなり(成宮寛貴くん)と、2~3日やってえ。でえ、声入れたのが1日ですから」


(.゚ー゚)「や、そういうことで言うと、ほかの生徒の子たちは何ヶ月もこう~、ねえ? 一丸となって、撮影を行っていただろうし、寒い時期でもあったろうしねえ?」


(.゚ー゚)「いやあ、ほんとよくがんばったんじゃないんすかあ? ほんとに。絆も生まれただろうし。ねえ?」


(.゚ー゚)「何か俺とか、美玲さんとかあ、なりとかはさ、ま、ほかにも、全然会う、バラエティとかね? とかでも会うからそんな、普通に話をして終わってたけど、やっぱりあの子たちはね? こう、またとない、機会に、恵まれてるわけですからねえ」


(.゚ー゚)「色々思い入れ、深いんじゃないかなあ~。と思うよ?」
「見ていないんだったら見てくださいね、ほんとに」


(メッセージ)二宮さん、たいへんです。ある雑誌で彼氏になって欲しい男子ランキングが発表されていた……(すーらーさん)


(.゚ー゚)「またランキングだよ(ゴニョゴニョ)」


(メッセージ)1位から、相葉さん櫻井さん松本さん大野さんと嵐のメンバー四人までが独占しているにも関わらず……。


(と、ここで吹き出すニノ)


(.゚ー゚)「『二宮さんは(笑)、ランキングに入っていません!』」


(.゚ー゚)「何だって!?(笑)」


(メッセージ)二宮さんご自身はこのランキングに入るには何が必要だと思いますか。


(.゚ー゚)「嘘だろう」


(.゚ー゚)「『1位から相葉さん櫻井さん松本さん大野さんと嵐のメンバーが4位まで独占してました……』」


(.゚ー゚)「う~ん、なるほどねえ。彼氏になって欲しい男子ランキング。うん」


(.゚ー゚)「ま、そもそも彼氏と男子は同じだからね。類似してるから僕はあまりそのランキングっていうことに関しては、う~ん。ちゃんとやってるのかなあって正直不安なところありますけど」


(.゚ー゚)「だって、彼氏になって欲しい女子ランキングとかだったらわかりますけどね? 彼氏になって欲しい男子ランキングですよ? 何か僕はあまり信用できないなあってのありますけど。ええ」


(.゚ー゚)「彼氏になって欲しい、有名人ランキング、とかだったらね? そう思いません? う~ん」


(.゚ー゚)「だ、ほんと実際そんな、ことがあったのかなって、すら僕は思ってますけどね。『ある雑誌で』って書いてあるんで、まあまあ、誌名が乗っかってるんでしょうけど」


(最後の『オリスタ』のランキングですね!)
大野智くん嵐さん『オリ・スタ』4/4号 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


(.゚ー゚)「でもどうですか? 逆に。逆にですよ? 気になりません?」
「あれ? ニノさんいなくない? ってみんなたぶん、このランキングを見て結果、記憶に残ったのニノさんがいなかったっていう記憶だよね? 結果論。うん」


(.゚ー゚)「大野さんのファンは『大野さん1位なん』、あ、違う違う(笑) 間違えた。フフフ。相葉さんのファンの人は『相葉さん1位なんだ! でもニノがいない……』っていう相葉さんファン」


(.゚ー゚)「ねっ? 櫻井さんファンは、『櫻井さん2位かあ。今度は1位になれるかなあ。でもニノさんいない……』っていう櫻井さんファン」


(.゚ー゚)「MJファンも、『やっぱりMJやっぱ、ちゃんと3位でついてくるよね。でもニノさんいない……』。大野さんも、上にしかりですよね。結局ニノさんいないってみんなが思う」


(.゚ー゚)「『ニノさんいない思うランキング』ですよ。だから私から言うと。『彼氏になって欲しい男子ランキング』って言うよりは。そうじゃないかなあ。と思うよ」


(.゚ー゚)「深い、だ、そう。逆にね? 逆に! 深いランキングになってしまったよね。こう結果が。『ニノさんがいないランキング』になってしまったよね、結果」


(.゚ー゚)「だってほら、何かもう足りない感じがしてるんじゃない? 『あら? 四人もいるのに、ニノさんだけいないなんてそんな、摩訶不思議な』って思うでしょ?」


(.゚ー゚)「ま、俺がちょっと、作った、可能性もね、ま、ま、ある。すごくないすか? でも、逆に」


(.゚ー゚)「だ、これは、でもほんとに、もう一般のね? 男の子たちに言いたいけど、いい仲間を捕まえなさいってことだよね。私が言えるのは、ただ1つ」


(.゚ー゚)「いい仲間を見つけなさいってこと。こうちゃんとこういう人たちが(笑)、いるから私は、嵐で活動できているってことだ」


(.゚ー゚)「わかるかなあ?」
「そう! 誰かひとりとかじゃない。もうほんとみんながんばってくれるから、ね?」


(.゚ー゚)「だ、山田と知念ががんばるから私はゲーム進めるのと全く同じ、理論ですよ、これは」


(.゚ー゚)「ほかの四人が表立って、こういうところを担ってくれるから、私も嵐でいられる。ひいてはニノさんいないって違和感を残すっていう。それで私は私でこう、芸能界生き抜いてるっていうね、この荒波を(笑)、乗り越えてるっていうことですよ」


(.゚ー゚)「そうなんですよ。そういうこと結局なっちゃうのよ。1位から4位まで独占しちゃうと。ね?」


(.゚ー゚)「これだから、歯抜けで入ったら、ここまでもしかしたら、何なかったかもしれない、この子も。16歳だよ。まだ若いこの子が、歯抜けだったら、これ言わないほうがいいのかな? ってちょっと思ったのかもしれない。でも1位から4位まで(笑)、独占、してて、ひとりだけやっぱいないって、逆に5位は誰だったんだ、こうなっちゃうね」


(.゚ー゚)「うん。で、5位をこす、こすり続けたら、もしかしたら、二宮和也に変化する雑誌なのかもしれない。もしかしたらこすり続けたらね」(←みんな、オリスタをこすり続けるんだ!)


(.゚ー゚)「うん。(チッ)楽しいよねえ。俺こういうの大好きだなあ」


(.゚ー゚)「あの~、いや、そりゃあね、もちろん、純粋にね? ニノさん、つき合いたい、結婚したい、と思って応援してる人がもしいるんならば、この結果すごいもう、悔しい結果に終わったかもしれないけど」


(.゚ー゚)「こういう、ね? 今ゆったような、記憶の刷り込み方っていうのもあるわけなんだよね。ああ~、素晴らしいね。う~ん」


3曲目は『Daylight』でした。

エンディング


エンディングはニューシングルとアリーナツアーの告知でした。


(.゚ー゚)「そして、『ARASHI "Japonism Show" in ARENA』が、昨日から! スタートいたしました。ええ、今日はサンドーム福井でのライブでした」


(.゚ー゚)「う~ん。ああ、そうもう始まってるんですねえ~。次5月! あ、そりゃそうか。そりゃそうだね(笑)」


(.゚ー゚)「5月、広島ということでございますので、ぜひともね、お付き合いお願いしたいと思います」