読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

相葉雅紀くんラジオ『レコメン』関ジャニ横山くんがしてくれた紅白白組司会のサプライズお祝い

【お知らせ】


 ・12/11(日) 25:25-25:55
 みんなのえいが(TBS)

さらに、「のぼうの城」「村上海賊の娘」などで知られる和田竜さん原作、嵐の大野智さん主演の映画『忍びの国』です!今回の放送では、いま本屋さんで行われている「時代小説フェア」をご紹介。原作小説の「忍びの国」の魅力について触れていきます!
そしてもちろん、映画についての情報もお届けしますよ!いつも「みんなのえいが」に本作の情報を提供してくれているあの方から、今回も新たな情報が!?何やら、もうすぐ解禁の情報があるとのこと、、
これからも「みんなのえいが」は『忍びの国』の最新情報をドンドン入手していきますよ!!

TBS「みんなのえいが」




今度の『みんなのえいが』では、映画『忍びの国』の「新たな情報」や「もうすぐ解禁の情報」などあるそうで、今からワクワクしています(≧▽≦)


来年の公開まであと半年とちょっとぐらいですから、普通であれば予告が流れ出してもおかしくはない時期です。


でも、何しろ忍びまくっている作品ですからね^^
『忍びの国』の予告が流れ出すのはいつからかな~。
心待ちにしております♪



それと、郵便局さんにお礼をば。
嵐さんの年賀はがきWEB限定ムービーをありがとうございます(^^♪
「年賀状onステージ・フリートーク」篇、120秒もあるよ~!
1つ前のブログ記事にアップしています。


嵐さん年賀はがきWEB限定ムービー「年賀状onステージ・フリートーク」篇(120秒)動画公開! - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog



今日はしやがれの放送日ですね!
ゲストがV6岡田くんなので楽しみです♪
またデスマッチか~とはちょっと思いますが(^-^;


最近たびたびYoutuberの動画を見たりすることがあって。
おもしろいんですよね、すごくバカバカしいんですけど(笑)


たくさんのYoutuberがいますが、その内容っていうのが、どれも嵐さんが昔やっていた「おバカ実験」だったり、Aの嵐とそっくりだったりするわけです。


嵐さん、時代を先取ってたなあ~って感じます^^
あと驚くのはYoutuberに子供や若者のファンがすごく多いってこと。


ニノが少し前のラジオで「俺はYoutuberになる!」とかって言ってましたが(笑)、確かに「おバカ実験」は嵐さんの看板の1つだったなあ~って懐かしく思っちゃいました。



・気づくといつも風間くんとご飯を食べている相葉ちゃん。そのため「友達がいない」と悩んでいる!?


・紅白白組司会の発表があったとき関ジャニの村上くんと横山くんからはすぐに「おめでとう」と連絡があったのに、そのとき風間くんからは来ていない。2日ぐらい遅れて電話があった。


・北海道でコンサートが終わって羽田に着いたら横山くんから電話で飲みの誘いがあった。面倒くさかったけれど横山くんの家に行ったら、サプライズで紅白司会のお祝いをしてくれた。だから結果、友達には恵まれている。


・映画館で一番前の席で映画を見たら、出演者が歪んで見えた。ぎりぎりで映画館に入ったため、暗い中で席を探すのがほかの人に申し訳ないので、入り口に近い席に座った相葉ちゃん。


・幼稚園のときに鼓笛隊で小太鼓を叩いた。地域のお祭りで、お神輿と一緒に出る和楽器のトラックに乗って盛り上げるのをやってみたかったけれどチャンスがなかった。


・嵐のほかの四人に会ったのは運命と言えば運命。
(‘◇‘)「ニノなんて特にその総武線で行き帰りも一緒だったから」


・座右の銘を聞かれて。
(‘◇‘)「『大きいことはできません。ただ、小さいことを大きな愛を持ってやるだけです』っていうのは、マザー・テレサが言ってた」


嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス(2016/12/10)

オープニング


(‘◇‘)「えっ!? 紅白まであと3週間余り。(大きく息を吸い込んで)そうか~」
近さん「そうですよ。もう今年も3週間ってことですよ」


(‘◇‘)「そうだね。いや~、ちょっと、なや、悩みがあるっていうかさ~(鼻をすする)」
近さん「はい」
(‘◇‘)「あの~、俺ね? 友達がいない」
ねっち「ははははは(笑)」
近さん「いや、そうすか!?」
(‘◇‘)「う~ん。何か俺、何か、気づくといつも風間とご飯食べてんなあ、みたいな」
近さん「こないだ(笑)、行くって言ってましたよね」
(‘◇‘)「そうなのよ」


(‘◇‘)「でもお! あ、俺そんな風間にちょっと1つ言いたいんだよなあ(鼻をすする) 何か、いや、こんなことね? こっちからね? 求めるものじゃないんだけど、紅白の、あの司会やらしていただきます、みたいな発表があって。いや、村上横山、ね? 関ジャニのね。すぐ『おめでとう』って来て、風間くん、来てないんだよねえ」


(‘◇‘)「何かね、2日ぐらい遅れて電話かかってきて、何か今知ったような感じで、『あ、紅白やるんでしょう? おめでとう』みたいなさ、電話もらったんだけど、そんな時差あんのかなあと思って、彼」
近さん「2日ぐらい。まあ、でも2日間ちょっと、電話できるタイミングじゃなかったんじゃないですか?」
(‘◇‘)「いや~、あれ確信犯だと思うよ、忘れててさ。『あ、やっべえ』みたいな。『ま、いっか』みたいな。ちょっと『今知ったふりして電話しちゃおうかな』みたいなテンショだったなあ~」(←仲良しの風間くんからすぐに連絡がなかったため、ちょっとショック気味?)


(‘◇‘)「でもそれ、片やね、関ジャニのヨコちゃんなんかさ、俺、北海道(でコンサート)終わって、北海道行ってるときにその発表したのね。で、北海道終わって東京着いて、メール来て、『ちょっと今電話できへんのか』みたいな。『いや、できるよ』つって電話して」


(‘◇‘)「『今羽田に着いたばっかなんだよね』って。『じゃ、今からちょっと、飲もうや』って。いや待ってよ! と。3日間ね、もうフルアウトしているわけ、体力がもうなくて。もう行くのめんどくせえ。『いやいや、やめようよ、今日は』って、『俺もう今日ほんと体力ないし』」


(‘◇‘)「もう何か北海道で、帰り持って帰ろうとしてた、家で食べようとしてた鰻弁当、持って帰ってたの。楽屋で食わずに。『俺、鰻弁当あるから、それ食べるから、家で』つって。したら『いや、いいよ、じゃ家来て食い』ってなって」


(‘◇‘)「何だ、めんどくせえなあってなって(笑) 行ったのよ。すごいめんどくさかったよ。行って、ピンポーンて鳴らしてドア開けたら、パンパンパンパンパーンつって、『紅白司会おめでとう!』みたいな、すごいサプライズで。ヨコの友達とかと」


(‘◇‘)「で、俺、直接会ったことない人もいたんだけど、何かみんなが祝ってくれて。何かテンションすごい上がったんだよね」
「ちなみにそん中に風間はいなかったよ!」


(‘◇‘)「何か、すごい嬉しくて。で、それでちょっと疲れ吹っ飛んで、で、ヨコん家で飲みながら、ビール飲みながら鰻弁当食べて(笑) ウフフッ!(笑) それで帰るっていう」


(‘◇‘)「何か優しいよね」
近さん「結果、いいお友達いるってことじゃないですか」
(‘◇‘)「そうだねえ。風間よりいい友達いるんだよね(笑) ンハハハハハ!(笑) 連絡くれないあの子よりね。そっか、いいお友達いるね。友達に恵まれてるわ」


(‘◇‘)「いや~、だってリスナーの皆さんからもさ、いっぱいメール、さっき見たけどさあ、『おめでとうございます』とかさあ、『がんばってね』とかいっぱいあったじゃん」
近さん「はいはい」
(‘◇‘)「いやもうこたえないとね。がんばろう。気合い入れ直して、がんばります」


1曲目は『青春ブギ』です。


 

A-1GP最強決定戦


(メッセージ)私は専門学校に通っています。私の学校では毎月席替えをします。クジを引いてからそれぞれの席に数字が振り分けられます。そんな席替えで私は入学してから、今までずっと後ろの席です(えりなさん/19歳/長崎)


近さん「4月から11月まで。7回、8回か」
(‘◇‘)「ずーっと後ろ」
近さん「はい」


(メッセージ)これって最強じゃないですか。


(‘◇‘)「一番後ろってことなのかな」
近さん「後ろがいいって思ってるんですね。えりなさん」
(‘◇‘)「あ~、なるほどねえ」
近さん「みんなに『いいなあ、後ろで』って言われてるってことかな」


(‘◇‘)「でもお、後ろのほうがいいかも! 俺こないだ、映画館、ゆったよね? ゆったっけ? 一番前で見たの、俺映画。しかも一番前の一番端。左端」
「もうできるだけ(笑)、まず倒れない椅子をグーッて後ろに、足で踏み込んで、背中倒して。で、首も、左だからちょっとこう右に傾けて下から見てたんだけど」
「ちょっとね、ときどきね、出演者これ誰だっていう(笑) これ誰だ!?」
近さん「あ~、歪んでて」
(‘◇‘)「そう。っていうのがあるから、やっぱ後ろのほうが」


近さん「それ何でそんな場所で見たの。今映画館てそんな、見にくい席、わざわざ座る?」
(‘◇‘)「いや、だから、結構ぎりぎりで、始まってたの、ちょっとね」
近さん「あ~! だから席探すのが申し訳ないので」
(‘◇‘)「うん。一番目立たない、そうあの入り口に近い」
(相葉ちゃん、ほんといい人すぎ……!)


(‘◇‘)「そのまんま下まで下がってって、そこですぐ座れるところにしたの。気をつかって」
近さん「なるほど」
(‘◇‘)「大失敗。首チョー痛い」
近さん「大失敗ですよ」
(‘◇‘)「ま、映画と授業、違うけどね(笑) ごめんなさい」


(メッセージ)こないだ私がスマホをポケットに入れて、横断歩道を渡ろうと走っていました。途中でスマホがポケットから落ちたことに気づかず、横断歩道を渡り切りました。あっと気づくと、信号は赤に変り、スマホは横断歩道の落ちていました(ファミファミさん/埼玉)


(‘◇‘)「やばいよ~。やばいよ、やばいよ」


(メッセージ)車道になるところだったので、私のスマホのところに何台もの車が走ってきて、私はスマホが轢かれる姿を見ることしかできない状態だったのですが、信号が青になり、一目散に落としたところに行くと、スマホはケースの端が多少傷ついただけで無事でした。


(‘◇‘)「ああ、良かったね~」(←自分のスマホだったらと思うとゾッとしますね)


(メッセージ)新しいスマホにして1ヶ月も経っていなかったので、ほんとに良かったです。


(‘◇‘)「良かった~」


(メッセージ)私のスマホ、最強じゃないですか?


(‘◇‘)「最強、か、もしくはドライバーさんがね、もう見えてたかね」
近さん「はあ~」
(‘◇‘)「俺たぶん見えると思う。自分で運転してて。『あ、これスマホ落ちてる』と思ったら避けるよね」
近さん「1台目はね、もう、2台目3台目なると」
(‘◇‘)「いや、俺はもう気をつけて見る」
近さん「うん。まあ、あれだね。不死身のスマホちゃんということで」
(‘◇‘)「ん?」
近さん「ダイ・ハード・スマホ」
ねっち「はははははは(笑)」
(‘◇‘)「プッ(笑) 次行こっか」
近さん「次行こっか(笑)」


(メッセージ)こないだ、嵐さんが出ていた番組の録画を見ていました。いつの間にかリモコンを持ちながら寝てしまいました。ハッと起きて、どのくらい寝たのかテレビを見ると10秒ほどしか寝ていませんでした。これって最強じゃないですか(ちあきさん)


(‘◇‘)「フフ(笑) 何て言ってあげたらいいのか」
近さん「あ~、寝た、起きた~。ハッ、10秒。10秒寝る」
(‘◇‘)「ウヒョヒョヒョヒョッ! さっきの近さんのダイ・ハード・スマホからちょっと空気がおかしいんだよなあ。ちょっと取り戻してよ、空気を。何かいつもと違うんだよなあ」


近さん「いえいえ、10秒ですよ」
(‘◇‘)「10秒ね」
近さん「あと、『あっ、遅刻する』とか思うと、パッと起きると6時台とかで、『あ、全然だいじょぶじゃん』と思った次に起きて10時ぐらいで『やべえ!』みたいなのって、あれ何だろうね」
(‘◇‘)「何だろうね。あるある、それもある」
近さん「二度寝の油断」
(‘◇‘)「う~ん。でも俺二度寝好きだから二度寝するんだけど」(←私も~^^)


(‘◇‘)「俺あえて二度寝狙っていくからね。先に1回起きて」
近さん「なるほど、1回起きて、トイレに行って二度寝しようと思ったら、廊下に」
(‘◇‘)「出ちゃう。ウハハハハッ!!(笑) それは先週話した、もう。その話は終わったんだ」(←札幌のインロック事件2016)


(メッセージ)私は相葉くんの大好きな甲子園がある兵庫県西宮市に住んでいます。西宮市内の小学校の生徒は、六年生になると「小連体」という西宮市内全部の小学校が合同でやる運動会に参加するんです。市内の小学校がいくつかのグループに分かれて組体操したり、色んな競技で戦ったりします。その会場が何と甲子園球場(るなさん/兵庫県西宮市)
(「小連体」は「小学校連合体育大会」の略みたいです)


(‘◇‘)「へえ~! 甲子園球場で運動会やんの!?」
近さん「うん!」
(‘◇‘)「すごい」


(メッセージ)なので、西宮市内のその公立小学校に通った人は、甲子園の土を踏むことができるんです。


(‘◇‘)「なるほど」


(メッセージ)甲子園の土を踏みしめて走るリレーはとっても感動的です。これって最強だと思いませんか? みんなはもちろん、帰りに甲子園の土を持って帰ります。


(‘◇‘)「ハハハッ!(笑) マジ~? それはちょっと、それまたあれだねえ、話がちょっと違った方向に行くね。フフッ(笑)」
近さん「なるほど」
(‘◇‘)「甲子園、野球でも、は、ないけど、甲子園に上がったらとりあえず土持って帰るっていうことなのかな?(笑)」
近さん「そっか~」
(‘◇‘)「そういうことか」
近さん「なるほどね。つまり、出場した記念ではなく、甲子園自体がもう記念になってるってことだよね」
(‘◇‘)「そうそう、そういうことだね」
近さん「ん~」


(‘◇‘)「ああ、確かにでも、甲子園の土って俺ちょっと瓶に詰めて持って帰りたい気はするよね」
近さん「おお~、そうですか」
(‘◇‘)「置いときたいような気はするけどね」


(メッセージ)(かっちんさん/熊本市)


近さん「『たまに近さんが話す若い頃の話が"あるある"がツボです』というアラフィフのかっちんさん」
(‘◇‘)「あら! かっちんさん」


(メッセージ)先日、帰省した娘と県外のお友達を乗せて家に帰るときのこと。とある1本の通りに入ると、娘が生まれた病院があり、「あ、ここで生まれたんだよ~」と娘の友達に教えたんです。


(‘◇‘)「娘の友達に教えたのね」
近さん「そうそうそう。娘さんとそのお友達を乗せた車で、ああ、ここで……」
(‘◇‘)「何々ちゃん生まれたんだよ~」


(メッセージ)その2軒先に「あ、ここが3年間通った幼稚園だよ~」。で、そこから500m先に小学校、「あ、ここが小学校だよ~」。で、1km走ると、「ここが中学校だよ~」。実は娘は生まれてから中学生までを1本のまっすぐな通りで案内できる人生を送ってきている。これってすごくないですか?


(‘◇‘)「ハハッ(笑) すごいよ。すごいねえ。すごい、すごい行動範囲の、ねえ?」
近さん「もう記念館みたいなもんですよ。その娘さんのね? かっちん娘さんの」
(‘◇‘)「かっちんロードだね」(←さすが相葉さんのネーミングセンスww)
近さん「かっちんロードですよ」
(‘◇‘)「そうだね、ほんとに」


近さん「あれ順ぐりに歩いていくと、え~、右手に見えますのが生まれた病院でございます。え、小学校が見えてまいりました、みたいな。全部案内できちゃう」
(‘◇‘)「すごいな~、それ」
近さん「これもう、かっちん娘さんには偉人になってもらってですね」
(‘◇‘)「かっちんロードとね、名づけてもらいたいね。へえ~」


(メッセージ)私の最強は小学校です。学校では鼓笛をやります(みかさん/岐阜県)


近さん「鼓笛隊、あの太鼓叩いたり」
(‘◇‘)「あ~!」
近さん「笛ね」
(‘◇‘)「はいはいはい」


(メッセージ)五年生の11月頃から先輩にじきじきにリングバトンだったりフラッグだったり、太鼓などを受け継ぎ、指導していただきます。1年間たくさん練習をやって、翌年の運動会やお祭りのときに地域の皆さんに見ていただいています。この鼓笛隊はお祭りのときのみ、私たち以外の近くの学校の人も一緒になってやっています。それぞれやる曲もバラバラですが、すごく楽しかった思い出になっています。


(‘◇‘)「いいね~」
近さん「地元でその小学校の鼓笛隊と言えば、行事に欠かせない名物なってるので」
(‘◇‘)「ねえ」
近さん「もう先輩も教えてくれて、五年生から六年生まで、その小学校の鼓笛隊として代表して皆さんやるんですね」


(‘◇‘)「俺幼稚園のとき、その鼓笛隊っていうの1回やったことあるなあ。ちっちゃ~い何か、あの人形あんじゃなん。サルの人形、パチパチパチみたいな。あれぐらいの、何つうの小太鼓っつうか、あれをしょって。ベレー帽かぶって何か」


(‘◇‘)「と! 何かそういう地域だったら、あれがうちの地域目立ってたな、お囃子。あの、お祭りんときにさ、何つうの、トラックみたいのでさ、和楽器が何個かあって。で、それが地域、あの、たぶん神輿が通る前にこうずーっと走ってて、盛り上げるみたいな。あれはすごいねえ、やりたかったんだよなあ。でも何か、やるチャンスがなかった」


(‘◇‘)「ん~、あるよね。そういう地域でこれ、これ花形だ! みたいなさ」
近さん「そうね。だから、これで指揮とかやると、もう何かもうスターみたいな感じですよね、一番先頭でこう」
(‘◇‘)「そうだよ~。緊張すんだろうなあ。う~ん。いいねえ、懐かしい、何か」


(メッセージ)私の母校は日本三景である天橋立が見える唯一の学校です。教室全てから見えるのではなく、3階にある美術室・音楽室から見えます。私は美術部で、窓から見える天橋立を全紙12枚つかって描きました(しおりんさん/京都府)


近さん「ああ、つまりおっきい紙を12枚使って、もう、壁画ぐらいのでっかい絵を描いたと」


(メッセージ)これって最強じゃないですか。


(‘◇‘)「すごいねえ」
近さん「天橋立って知ってます? あのこう、海に、こう連なってるわけですよ」
(‘◇‘)「うんうん、うんうん」
近さん「島みたいなのが。で、そこに松林みたいなのが連なってて」
(‘◇‘)「知ってますよ」


近さん「あれを学校から見えるってのはすごいです」
(‘◇‘)「すごいよね(笑)」
近さん「日本三景ですからね」
(‘◇‘)「すごい、すごい、すごい。うん」
近さん「わざわざ全国の人が見に来るようなところですよ」
(‘◇‘)「そうだねえ。なるほど」

教えて相葉ちゃん!


(メッセージ)最近、あるテレビ番組を見ていたら、夫婦で出演している番組で出会いのきっかけなど話していました。出会ったときに運命を感じ「この人と結婚するんだろうな」と思ったとか。「結婚するならこの人だ」とピンと来た、など、みんな声をそろえて言ってました。私の高校のときの先生も去年結婚しましたが、運命を感じたと言ってました。運命って不思議だなと思います。相葉ちゃんは運命というものを感じますか?(みっちゃん)


(‘◇‘)「運命?」
近さん「例えば、嵐のメンバー」
(‘◇‘)「うんうんうん」
近さん「何かこいつとはずっと長く、長い付き合いになりそうだなと思ってたとか、思わなかったとか」
(‘◇‘)「え~! そんなん考えたことないや、俺。俺考えたことなかったなあ」


(‘◇‘)「運命、運命ってどういうこと? 結果、そうなったからさ、言える、よね」(←私もそうだと思う。結果ありきなんだよね)
近さん「そうね」
(‘◇‘)「フフフフッ(笑) そう」
近さん「そうそうそうそうそう」


(‘◇‘)「そのときに、じゃ、これ運命だってわかるのかなあ?」
近さん「あの~、これ結婚した人に聞いても、つまりこう何でしょうか、つまり狙いで当たった人に、『狙ってましたか』、『狙いました』、『狙い通りでした』ってなるよね」
(‘◇‘)「なるよね?(笑)」
近さん「当たった人に聞けば狙い通りでしたってなる」
(‘◇‘)「なるよね?」
近さん「同じことかもしれないね。俺も、運命感じたと言えば感じたけど、じゃあ、ほかに運命感じなかったかと言われれば、もしかしたらたくさんの運命感じた相手と、運命なく終わってたかもしれない」
(‘◇‘)「そうだよね。そうなのよ」


(‘◇‘)「だ、俺ここで、嵐のほかの四人に会って、『やあ~、運命だったと思う』ってなったらもう運命だもんね。でもずっと一緒にいる、ずーっと一緒にいるっていうか、ずっと一緒にいたからね」
「ニノなんて特にその、総武線で行き帰りも一緒だったから。運命かって言われたら、まあまあ(笑)、運命かな~? みたいな。どうなんだろ、難しいよなあ、運命」
近さん「だから、これからね、まああの相葉さんが運命を感じる女性と出会ったりするかもしれないし」


(‘◇‘)「ありがとうございます」
近さん「ええ!?」
(‘◇‘)「ありがとうございます(笑) 出会えるんですか!?」
近さん「はい(笑)」
(‘◇‘)「ああ、ありがとうございます」
近さん「いや、わかりません」
(‘◇‘)「フフフフ(笑)、いや、近さんが何か」
近さん「めったなことは言えません!!」
(‘◇‘)「近さんがセッティングしてくれんのかなあ」
近さん「いやいや(笑)」
(‘◇‘)「ああ、違うんですね」
近さん「余計なことはしません!」
(‘◇‘)「『僕がセッティングしましょう』みたいな、そういう感じだったから」
近さん「いいえ、とんでもないです」
(‘◇‘)「はい」


近さん「ちょっと話を変えて」
(‘◇‘)「フフフッ!(笑)」
近さん「別のメールいきましょう」


(メッセージ)私の学校では卒業文集に自分の座右の銘を書くのですが、相葉くんの座右の銘は何ですか? 教えて相葉ちゃん(きゃののんさん/15歳/徳島県)


(‘◇‘)「え~! 座右の銘ですか。何かこの言葉好きだなっていうのは、今パッと出てこないけどお」
近さん「いや、座右の銘聞かれることってさ、なかなかね、前例ないよね」
(‘◇‘)「そうだよねえ」
近さん「俺も座右の銘答えたことないなって思ったもん、今」


(‘◇‘)「何だろ」
近さん「小学校の、あ~、中学校の卒業文集にも座右の銘書かなきゃいけないとしたら」
(‘◇‘)「したら!? 一期一会とか書いちゃうかもなあ(笑)」
近さん「あ~、中三だったらね、いいですよ。やっぱね、34歳、33歳とかね、大人になってくるとね、なかなかこう」
(‘◇‘)「超考えちゃうじゃん。色んな言葉があるから」
近さん「そうだよね」
(‘◇‘)「でも俺ね、あれかも、えっとお、『大きいことはできません。ただ、小さいことを大きな愛を持ってやるだけです』っていうのは、マザー・テレサが言ってた」
近さん「おお」


(‘◇‘)「言ってたっていうかね、本で見た。とかあ、あと俺さ、神社行くって言ったじゃん。毎月、あのお言葉があるんですよ。何て言うの、あれ。何かそのお賽銭のところにこう『ご自由にどうぞ』みたいなやつで、毎月変わるんだけど、その言葉が」
近さん「つまりおみくじじゃなくて~、え~、何かそのあれね」
(‘◇‘)「何て言うんだろうね、俺も詳しくわかんない」
近さん「神様があのこう与えてくれる言葉がそこにあるわけですね」(←看板か何かに、ありがたい言葉の書かれた紙が貼られていることありますよね)


(‘◇‘)「そういう言葉を見ても、何か、感動するっていうか」
近さん「そういう言葉にそうだね、自分の色んな経験とかね、重ねされるからでしょうね」
(‘◇‘)「そうだね~。捉え方1つだもんねえ。良くなるか、その自分の気持ちが良くなるか、悪くなるかっていうのはさ。ああ、なるほどな~」
近さん「なるほどな~」


(‘◇‘)「はい! ということで、以上『教えて相葉ちゃん!』……何かしんみりしちゃったね」
近さん「しんみりしちゃったね」
(‘◇‘)「すいません」

はがきDEリクエスト


(メッセージ)リクエストしたい曲はたくさんありますが『Sakura』でお願いします。初めて嵐さんを生で見て聞いた嵐さんの曲だからです。あのときの感動は忘れません(ミドリムシさん)


(メッセージ)中三の冬、受験生なのに同じクラスの好きな男の子から年賀状がもらいたくて、クラス全員に書きました。全員に出せば「彼が好き」と気づかれないと思ったからです。当時は1枚1枚手書き。結局もらえなかったけど、新学期に「出せなくてわりいな」と言われたのが嬉しかったな。


(‘◇‘)「という思い出があると。ああ、何か、かわいい絵も描いて、送ってくれましたけどねえ、ミドリムシさん。何かちょっと青春だね」
近さん「そうね。届いたんだね、でもね」
(‘◇‘)「そっかあ。そうかあ、全員にバレたくないからつってさ、書きたくもない人にも書いてんだよ?」
近さん「いやいやいや(笑)」
(‘◇‘)「ほんとにさ、すげえよ」
近さん「そんなことないでしょうけど(笑)」
(‘◇‘)「書きたくもない人だ、これもう(笑) うわ~。何かちょっと、何かちょっとね、今キュンとしちゃいました」


リクエスト曲は『Sakura』です。


 

エンディング


(‘◇‘)「そうですね。ドームツアー、真っ最中と。え~っと」
近さん「今度は? 名古屋」
(‘◇‘)「名古屋か、次は。名古屋行って、東京行って、え~」
近さん「紅白やって」
(‘◇‘)「紅白やって(笑)、年をまたいで、福岡となりますんで。来ていただけるという方はぜひぜひ楽しみにしていただけたらと思います」



●櫻井翔くん雑誌情報


○12/10(土)
「MEN'S NON・NO」1月号(集英社)
櫻井翔 表紙


Men's NONNO(メンズノンノ) 2017年 01 月号 [雑誌]



●嵐さん雑誌情報


○12/10(土)
「Casa BRUTUS」1月号(マガジンハウス)
櫻井翔 集中連載「櫻井翔のケンチクを学ぶ旅。」


CasaBRUTUS(カ-サブル-タス) 2017年 1月号 [美しい照明術]


○12/12(月)
「BAILA」1月号(集英社)
特集:ジャニーズ連載スタート!櫻井翔


BAILA(バイラ) 2017年 01 月号 [雑誌]


○12/12(月)
「NHKウィークリー ステラ」12/23号(NHKサービスセンター)
紅組司会 有村架純&白組司会 相葉雅紀メッセージ


○12/12(月)
「TVガイド」お正月超特大号(東京ニュース通信社)
嵐 表紙 ピンナップ 新春SPグラビア&インタビュー
相葉雅紀「第67回NHK紅白歌合戦」SPグラビア&インタビュー


○12/12(月)
「ザテレビジョン」お正月超特大号(KADOKAWA)
嵐 表紙 密着グラビア&全ペア2ショット!


○12/13(火)
「TV LIFE」1号(学研プラス)
嵐 表紙&グラビア・インタビュー
櫻井翔 新春大型ドラマ「君に捧げるエンブレム」グラビア・インタビュー
相葉雅紀「第67回NHK紅白歌合戦」グラビア・インタビュー
櫻井翔×二宮和也 連載「嵐の"しやがれにしやがれ"~そんなもんじゃない?~」


○12/13(火)
「TVstation」1号(ダイヤモンド社)
嵐から新春メッセージ
TOKIO×嵐 日テレ元日番組SPコラボインタビュー
相葉雅紀&有村架純「NHK紅白歌合戦」司会者インタビュー


○12/27(火)
「with」2月号(講談社)
嵐 表紙 cover+12ページ!


with (ウィズ) 2017年 02月号 [雑誌]
次号予告>>with1月は、今年最後まで、悔いなくすごせますように!12月にやりたいこと、全部♡まとめをお届け!



●嵐さんテレビ情報


 ・12/10(土) 15:00-15:55
 今夜は!天才!志村どうぶつ園(日本テレビ)
《超大物役者がハリコミ隊長に!志村&相葉が篠原涼子の楽屋をアポなし訪問! その前に…ぺこ&りゅうちぇるの捨て犬ゼロ部始動!殺処分まで後7日の犬を救え!》


 ・12/10(土) 16:55-17:00
 今夜は嵐にしやがれ(日本テレビ)
《今夜放送の嵐にしやがれの中身を先出しちょい見せします!》


 ○12/10(土) 19:00-20:54
 天才!志村どうぶつ園(日本テレビ系)
 相葉雅紀


 ○12/10(土) 22:00-22:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)


 ○12/11(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ系)
 二宮和也


 ○12/11(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀