読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん松本潤くん「2017年用年賀状 引受開始セレモニー」登壇!

大野智くんと松本潤くんが本日都内で行われた「2017年用年賀状 引受開始セレモニー」に登壇しました!

セレモニーでは、まずは松本のみが登場し「嵐としてドームツアー中ですが、アリーナツアーもやらせていただきましたし、個人でもドラマや映画の撮影などで、非常に実りのある年でした」と今年の活動を回顧。メンバーへの年賀状について「もちろん出します。やっぱり、親しき仲にも礼儀あり。相葉くん、二宮くん、櫻井くん…出します!」とコメントすると「ちょっと松本くん、僕を忘れてないかい」との声とともに、後方に設置されていた特製ポストから大野が姿を現した。

松本が「今日、朝、一緒だったんですけどね」と苦笑すると、大野は「私だよ。I'm a very bad boy」と口ずさみ、松本が「それ、(大野の)ソロですね」と解説。ポストが開くと、"ポストが似合う男"として選ばれた大野が登場し「どうですか、僕の登場は。結構恥ずかしかったです」と照れた様子を見せた。

大野は、早朝にもかかわらず元気にパントマイムを披露しつつ、「僕の登場はどうですか? 結構恥ずかしかったです」と明かし、松本を笑わせた。

えんじのかかった赤いジャケットで登場した大野は、黒いジャケットの松本に対して「君、なんで黒なんだ」と抗議。松本が大野を「新鮮ですよ。私服じゃまず見ないですからね。似合ってます」と褒めると、大野は「赤い服、あんまり持ってないですからね。いや、でもしっくりきます。今後取り入れていこう」と前向きな様子を見せた。

すると、日本郵便 代表取締役社長 横山邦男氏が「よろしく!」とコメント。"郵便カラー"の赤ジャケットを身に着けた社長に、大野は「わかりました、社長と一緒に。今度歩きましょうね、赤い服着て」とグーサインを見せ、松本は「社長に"グー"するのやめてもらっていいですか」と苦笑した。

ポストが似合う男として、赤のジャケットを着用した大野は「赤い服をあんまり持っていないから新鮮です。しっくりきますね」と同席していた日本郵便株式会社の横山邦男社長に"グーポーズ"。あまりの無邪気っぷりに、松本が「大野さん、社長さんにグーポーズするのはやめてください」と制止するも「いやいや、社長もやってくださっているから」といたずらっぽく笑った。

「今年も個人的にはたくさん働きましたし、5人でも一緒にいる時間がすごくありました」と2016年を振り返った大野は、「中でも、11月に雪が降ったじゃないですか。あれがびっくりしましたね」と初雪について語り、周囲を笑わせた。

大野は、今年印象に残った出来事についても「5人でも一緒にいる時間が多かったのですが…あのー11月に雪が降ったじゃないですか? 僕11月生まれなんで、あれがびっくりしましたね」と意外なチョイス。

その場の反応に驚いた大野に、松本が「いきなり『11月に雪が降った』って話を大野さんが言ったことに、ちょっと驚いたんです、たぶん。皆さんは」と説明。大野は「だって、50数年ぶりに11月に雪が降ったんでしょう?」と横山社長に同意を求め、松本から「困ったら社長に振るのやめてもらっていいですか」とつっこまれていた。

一方大野は「今年は個人的には非常にいろんな事をやらせてもらったんですけど、来年はちょっとスロースタートで行きたいなって」と希望し、松本が「僕はコンサートがあるっていう話をしたので、ちゃんと初めてもらっていいですか」とツッコミ。大野が「そこまで! そこが終わったら、ちょっとゆっくり。1回ゆっくりして自分のペースを取り戻して」と弁解すると、松本は「彼に長めの休みをあげてください!」と関係者に訴えかけた。


news.mynavi.jp


news.mynavi.jp


thetv.jp


嵐・松本潤、相葉雅紀の“珍しい姿”明かす 紅白司会へ緊張高まる? | ORICON STYLE


嵐・松本潤、紅白単独司会の相葉の様子を暴露「現場で会うと緊張感が高い」/芸能/デイリースポーツ online


嵐メンバー間で年賀状 松本潤「手書きがいい」 - ジャニーズ : 日刊スポーツ