読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

二宮和也くんラジオ『ベイスト』リーダーが撮影している現場に遊びに行った

※メルセデス・ベンツ日本
www.mercedes-benz.jp



※スポニチHP
「貴族探偵」月9監督・中江氏 嵐・相葉に“愛のムチ”役作り「悩め」― スポニチ Sponichi Annex 芸能


 

BAY STORM(2017/4/23)

オープニング


(.゚ー゚)オープニングの一言「やっと終わった!」


(メッセージ)私は春から高校生になりました。その高校で入学式までに高校から課題を出されていたのですが、すごく量が多くて、高校ってたいへんなんだなと感じました。春休みは色んな人と遊んだり家族でお出かけしたりしていたので、結構しんどかったのですが、入学式までに間に合わせることができて良かったです。二宮くんのラジオだけに集中できるようになってほんとに嬉しかったです。二宮くんはすっきりしたこととかありますか(「ニノりんだよ」ってまた言って欲しいさん)


(.゚ー゚)「すっきりしたこと!? 何だろ。ま、でももう、うん、ごめん、パズドラしかないよ。ごめん。そうだね。う~ん。一発で、ね、抜いたりとかね、するとね、う~ん、気持ちいいよね。すっきりしたなあって思うよね」


(.゚ー゚)「その一発やるのに、4~5分悩んで、自分でこうなったらいけるかなって、こう考えた上で、いや、ほんとに一発でいけたりするとぉ、すっきりするよね」


(.゚ー゚)「今からね? 勉学を学ぶ人にはたいへん、言いづらい話だったな。う~ん」


(.゚ー゚)「ああ、でも高校入学するまでに課題が出されるんだね。ふし、何だろうね? そん、それが普通ですか!? 高校。俺もないんだよな……。まあ、でもあるんだろうね、何かね。え~、意外だったな、それは」(←リスナーさんは進学校に通うのかも!?)


オープニングナンバーは『Round and Round』です。


ひとり○○


(メッセージ)私の「ひとり○○」は電車に乗ったときいかにほかの人に自分が降りる駅がばれないかをすることです。ほかの人が荷物の準備をしているのを見て、「あ、この人この駅で降りるんだな」と気になってから、自分はばれずにサッと降りたいなと思い、電車に乗るたびやっています。降りる駅の1つ前の駅が近づくと少しだけ降りる準備をしてフェイントをかけて、次の駅でササッと降ります。
でも最近そこまでほかの人は見てないし、ばれずに降りても何もないということに気がつきました。二宮さんは何か、いかにばれずにできるかなどやったことありますか(酔い止めはパズドラさん)


(.゚ー゚)「んない!」


(.゚ー゚)「電車ってあれですか? あの長い、四角い、太巻きみたいなやつです? あんまりちょっと僕はそうですね、見た(乗った?)ことないけど」


(.゚ー゚)「あれですか? あの、鉄の銀のあの、長い、鉄のやつですよね。電気で動く。ああ、やっぱあれですか。ああ~。あれはそんなにそうだな、経験がないかな。フフフフフ!」(←という夢を見た二宮さんw)


(.゚ー゚)「いやいやもう、総武線の色は……さ、こう、変わるとやっぱ時代を感じてしまうね! 俺んときさ、ベースは黄色だったの。今銀でしょ? 銀に黄色の線が入ってたり、快速は銀に青い線が入ってたりとか、車体、車体」


(.゚ー゚)「すごくない? あれ見ると何か、あれ見ちゃうと何かもう、ぎゃ、逆にもう怖くて乗れないよ。地下鉄のイメージなの、あれって。南北線とか東西線とかさ。あの~、入ってる、1本の線で、思ってたじゃん、千代田線、丸の内線、とか」


(.゚ー゚)「で、何かさ、総武線がああなっちゃったときちょっと、寂しかったな。あの、鉄道オタクとかあ、もんじゃないけど、俺は。でもそういう、鉄道が好きな人の気持ちがちょっとだけわかったような気がした。何か、もう見れない! って思うと、寂しいね。う~ん」


(.゚ー゚)「ああ、だからやっぱりそのステンレス、だ、あれなんだろうね!? そういうことでいうと、もう走らせることに対してのお金とかもそんなに電気をかけずに、軽いから、走れたりとか何か色々あるんだろうね? より、人が乗れるようになったりとか」


(.゚ー゚)「いや、でもそんなわけないよな。車体がそんなに大きくなってないんだから。あ~。山手線とかもさあ、何か混雑時は、椅子下げないでくださいみたいなね!? あったよねえ」


(.゚ー゚)「いやいや、僕はもう全部ネットで、ああこうな、こういうのがあるんだっていう、詳しくはないですよ、別に(笑) ネットで、ああ、こういう、ね? のがあるんだな、日本にはっていう。椅子をこう上げるんだ、ねっ? ならではの、計らいだ、あれはね?」


(.゚ー゚)「でも、だって、やっぱり満員電車であれを下げる勇気ないもんね。もうあそこってもうさあ、もう言わぬ美徳なわけじゃない。ね? ああいうのってでも社会出ないとわかんないもんな~、意外とね」


(メッセージ)私のひとり○○は部屋で音楽を流したままトイレに行き、トイレに行く途中やトイレの中でその音楽の続きを口ずさみ、そのまま部屋に戻ったときにその音楽にぴったり合っているかというものです。
全く流している音楽が聴こえないという状況で自分の感覚で曲を口ずさみ、部屋に戻ってきたときにぴったり合っていたときがすごく嬉しくひとりで喜んでいます。
間奏が入ると一段と難しくなり、かなり聴き込んでいないといけないので挑戦するのもほとんど嵐さんの曲です。これからもたくさんの曲を挑戦していきたいと思います(ハンバーグさん)


(.゚ー゚)「でも、何かやりたくなる気持ちはすごくよくわかる。う~ん」(←私も~^^)


(.゚ー゚)「わかるな。ぴったりでね、いきたいとかあるもんね。わかるわかる。でもずれんだよ、たいがい、うん。」


(.゚ー゚)「部屋で音楽流す?(笑) 流しますよ? うん。もう基本的にはもう、あの弾いてますけどね。オーケストラの人たちが家で」(←ニノの家にはオケピがあるらしい、と)


(.゚ー゚)「だから、ま、音楽を流すっていう、感覚ではちょっとないかもしれないな。フルオケですね。ときに激しいのをね、やったり。ティンパニーとかね。ドゥルルルンって、やったりとかもしますよ」


(.゚ー゚)「でもまあ、うん、基本だから、かえるってことじゃないのかなあ。今のやっぱニノさんを見て、こう、じゃ、これにしようっていう、風にかけてくれてるからね。うん。そうなっちゃうかなあ。ああ~」(←宮廷音楽家みたいなもの!?)


(.゚ー゚)「でもさあ、パソコンに入ってるやつさあ、開けるじゃん。でさ、全部の画面あるじゃん。あの~、振り分けないで、全部の、ライブラリーみたいなの。開けるときにさ、何かさ。10日、全部これを聞くんだったら10日かかりますっていう、長々時間、データ量と何かその、わかりやすい設定としてはね、時間として出てくるじゃない。あれきつくない?(笑) あれ見たときに何かドッと疲れちゃうよね」


(.゚ー゚)「でも今はこう~、いっぱい楽に聴ける時代になったから逆に何を聴いたらいいかなんてわかんないよねえ」


(.゚ー゚)「俺もでもランダムだな、基本は。うん」
(私も「大野智ソロ」ってフォルダを作って、そこに智くんのソロ曲全部入れてます^^ 全部聴くときにはランダム再生しますよ)


(.゚ー゚)「嵐1.5日あんの? 死神(スタッフさん)のパソコンで? ああ、だぶったり、ラジオエディットがあったり~とかだよね」
(うちのパソコンにも嵐さんの曲全部入ってるけど、全て再生するとどのぐらいかかるもんなんだろう!? パソコンが重くなるかもしれないのが怖くて試す勇気ないけど)


(.゚ー゚)「もう嵐だよ、それ。1.5日聴き続けられたらもう、もう嵐だよ(笑)」


(.゚ー゚)「俺どれぐらいあるだろうね! 倍はあるだろうな、たぶん。さすがに。俺は嵐だから。うん。倍はあんじゃないかな(笑) もっとあるかな?」


(.゚ー゚)「俺ほらコンサートあるから。デモもある。出てないのもあるし。も、そうだし、あとこの曲にしようってなって、何かわかんないけどポシャったやつとか。候補に挙がってた、挙がってみんなで録ってみたけど、やっぱりこれにしようっていう、そのこれにしようってなってない2曲とか。倍ぐらいはあるかもね」
(またウラアラマニアみたく出そうよ~)


(.゚ー゚)「怖。もう聴く気にならないね。怖~(紙をめくる音)」


(メッセージ)私が小さい頃からしている遊びは電卓に1から1000までひたすら数字を打っていくという遊びです。小さい頃は打つたびに鳴るカチャカチャという音が好きでやっていたのですが、最近はタイムを計り、どれだけ速く1000まで打てるかという遊びに変わりつつあります。母から相当変わり者扱いされますが私は楽しくてやめられません(あゆみ in the skyさん)


(.゚ー゚)「うん、会計士。でもそういう遊びが好きだったらそういう仕事に就かないほうがいいのかもね」


(.゚ー゚)「ボタン押すって何か気持ちいいよね。何か、必ず戻ってきてくれるし、ボタンて(笑) 押しても。押して戻ってこなかったらさ、もう考えるじゃん、押すタイミングを。あと何か達成感があるじゃん。自分で押したって言う達成感が」


(.゚ー゚)「スマートフォンとかさ、知らない間に電話かかってたりとかさ、何か押してんのに何かしんないけど反応しなかったり、とか。違う隣のボタンずっと叩いてるって認識なってる~とかさ。色々あるじゃない? だから、それって結構達成感なんだよね、ボタン押すのって。う~ん(紙をめくる音)」


(.゚ー゚)「残念ねえ~、ここまでだって。俺は読みたかったですよ、うん。でも、ごめんね、これもうしょうがない。負けてしまった、我々が悪いの。ねっ」


2曲目は『Treasure of life』です。


裏嵐


(メッセージ)先日『VS嵐』の番組観覧に行かせていただいたのですが、カメラが回っていないときにゲストのボンバーストライカーのボールの片づけを二宮くんがしていましたね。二宮くんはカメラが回っていないところでもきちんと動ける人なんだなと思ったのですが、毎回片付けや手伝いなどやっているんですか(大宮ハルは二宮くんリスペクトだよさん)


(.゚ー゚)「だって。まあまあ、それはね、でもほかの人たちが、やってないから悪いみたいになっちゃってかわいそうだから。ねっ。それはやっぱりこう、そうなったときにこう一歩サッと、ね、前に歩け出せる人なのか、そうじゃないのかっていうことにはなってきちゃう。やらしい話になってきちゃうからね、こればっかりはね」


(.゚ー゚)「うん。いつも通り、いつも通りやってたら、まあ、ああなっちゃっただけで。うん。っていう話だよね~」


(.゚ー゚)「でも、ま、正直に言うと、俺はすごい仲いいスタッフがいるんだけど、そのスタッフの人が、何か手伝わせるんだよね、俺のこと。何だか知らないけど。何でだか知らないけど。一緒にやろうって言って、何かやらせるんだよね」


(.゚ー゚)「で、これ何なの? って毎回(何か?)聞いてんだけど、もう何か知んないけどずっと俺だけあれだけをやらされるんだよね。う~ん。あれはあったなあ。う~ん。そうだなあ」


(メッセージ)にのちゃんがゲストで出ていた回の『志村どうぶつ園』を見ました。相葉ちゃんと伊野尾くんのコーナーでは最後のジャッジで犬派に決めた理由を「相葉くん」と仰ってましたが、相葉ちゃんののどの辺りが決め手だったんですか? また、犬の耳をつけてかわいらしいダンスを踊っている相葉くんを見てどう思いましたか?(猫より犬、犬よりニノ派なミーちゃん)


(.゚ー゚)「何か踊っていたらしいですね。僕現場ではあれやってないので、1回も見てないですけど。僕もうカーテン開けたところからしか撮ってないんで。そう」


(.゚ー゚)「がんばりますよねえ。あ、そうですか? あれ似合うんですか。僕男から見ても何とも思わないので。うん。それはやっぱこうね、見てる女の子とか子供だったりとか、が、やっぱ思うものなんだろうなと思ってしかいないんで」


(.゚ー゚)「似合ってますか、やっぱり。相葉くんと伊野尾くんだったらどっちが似合ってますか。ハハハッ。相葉くん。へえ~」


(.゚ー゚)「伊野尾くんは全然似合ってない。え? あ、そんなことは言っていない。ああ、そうですか」


(.゚ー゚)「まあね、たいへんだよね。色々ね(紙をめくる音) 『志村どうぶつ園』長いもんな~、もうねえ、ほんと長いもんね」


(メッセージ)『嵐にしやがれ 3時間SP』で今年の『24時間テレビ』のメインパーソナリティーが発表されていましたね。翔さん亀梨くん小山くんの三人で予想外なメンバーで、発表されたときは驚いていました。
どんな『24時間テレビ』になるんだろうと今からワクワクしています。嵐の皆さんはいつ翔さんがメインパーソナリティーを務めることを聞いたのですか。そのときの皆さんの反応も気になります。良ければ教えてください(ユーキャンさん)


(.゚ー゚)「いつ聞いたんだろう!? でも1週間前とかじゃないよなあ。もっと近々だったよねえ。何か3時間SPの中で発表しますっていう、ことだったから俺らに。そうそうそう」


(.゚ー゚)「ただ今回は『嵐にしやがれ』で、嵐の番組ん中で発表させていただきたいから、嵐の皆さんに事情を説明しますっていう。別に嵐の人誰かひとりにやってもらうから、嵐の人に説明するっていう、そんなややこしいことじゃないですよ」


(.゚ー゚)「そうそう、嵐の何か番組内で、発表させていただく時間をいただきたいから、今回この三人で『24時間テレビ』をメインパーソナリティーをやりますっていう説明だよ。どっちかって言うと」


(.゚ー゚)「だから、ま、決まってたんじゃない? その、そのどれぐらいのパッケージになるかっていうの。その分開けてもらいますっていう、報告だったから」


(.゚ー゚)「テレビの、2~3日、3~4日前とか、3~4日もなかったのかな。前ぐらい。うん(紙をめくる音)」


(メッセージ)雑誌で大野くん主演の映画『忍びの国』の撮影現場にニノが来たというエピソードを見ました。しかも大野くんが天井裏からのぞくシーンでのぞいていたらいつの間にかニノがいたと書いてあったのですが、状況が理解できませんでした。もしよろしければ詳しく教えてください(得意料理は麦茶さん)


(.゚ー゚)「対面(といめん)だったんですよ、リーダーとスタジオが。そう、で、俺が早く終わ、早くっていうか俺のほうが先に終わって。で、リーダーまだやってるっていうから、リーダーんとこ遊びに行って、現場にね?」


(.゚ー゚)「で、私は今この状況を見て、『あ、あそこは天井裏だったんだ』っていう風に思ってました。やっぱ不思議だな~。すごいやっぱり映画ってすごいな、と思った、今」


(.゚ー゚)「『天井裏のシーンを撮ってたんだ』と思って。『天井裏からのぞくシーンだったんだ』と思って。へえ~」


(.゚ー゚)「大野さんの映画いつでしたっけ。7月1日ですって。観に行ってくださいね、『忍びの国』」
(ニノはリスナーではなくてスタッフさんに言ってるんだろうね。もちろん絶対観に行くよ~!!^^)


(.゚ー゚)「あの人さ、何かさ、『笑いありアクションあり、ちょっと涙あり、忍者の映画です』って言うんだけど、全然伝わんないのね、中身が。どういう話なのか全くわかんないの。それ、それしか言わないんだけど、あの人」
(でも、表現ははずれていないと思う~。それに智くん、すごく気をつかって映画の内容をあまりネタバレさせないようにしてるよね)


(.゚ー゚)「例えば何か、関ヶ原のときに、隠密裏に動いていたもう1つの関ケ原のストーリーですとかさ、それだったらさ、『あ、関ケ原って、あっちでこう戦ってる人たちがこうメジャーに取りざたされているけど、実は裏でこういう隠密機動隊が動いて、情報とか何だとかをやっていたんだな』とかさ、何か、その筋を言わないから、全くわかんない、あの人の映画」
(きっとそのほうが楽しめるよ!)


(.゚ー゚)「『笑いあり、涙あり、何か、恋模様もちょっとあったり。忍者を描いた映画です』とか言われるんだけど。そうそう、筋がないから、何が何なのか全然わかんない、あの人の説明。うん」


(.゚ー゚)「観に行こう、7月1日だからね。ええ」
(そうそう、観るまでのお楽しみということで^^)


3曲目は『I'll be there』でした。

エンディング


エンディングはニューシングルとニューライブDVD&Blu-rayの告知でした。


(.゚ー゚)「ああ~、すごい。ずーっと『元気だ。元気だ』って言ってたけど、急に情報らしい情報が入ってきましたね、これついに」
(告知することがないので、ずっと嵐さんの健康状態を報告していたニノでした。でも五人が元気なのは喜ばしいことですねえ!)


(.゚ー゚)「いっぱい入ってきたね。うん。楽しみにしていただきたいと思います!」