読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん日刊スポーツ「第20回日刊ドラマGP」主演男優賞受賞コメント(世界一難しい恋)

『世界一難しい恋』で、日刊スポーツ・ドラマグランプリ主演男優賞を獲得した智くんがインタビューに答えています。
何度でも! まことにおめでとうございます\(^o^)/


大野智くん第20回日刊スポーツ・ドラマグランプリ主演男優賞受賞!!『世界一難しい恋』 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


先ほどコンビニに行って、その日刊スポーツをゲットしてまいりました。
素敵な智くんのお写真つきです^^


智くんのコメントなどまとめてみたいと思います。
「日刊スポーツ nikkansports.com」でも記事になっていますので、こちらも。


www.nikkansports.com
大野智、切り替え「正直大変」伊賀最強忍者を熱演 - ジャニーズ : 日刊スポーツ



【第20回日刊スポーツ・ドラマグランプリ主演男優賞(大野智 コメント)】


紙面には、黒っぽいシャツジャケットの中にノーカラーの白シャツらしきものを着て、ちょっとお袖の長い智くんの写真が( *´艸`)


左手に乗せたクリスタルのトロフィーにそっと右手を添えるようにしてカメラの前でポーズを取っている智くんの横には、「トロフィーを持つポーズも慣れたもの」との一文が添えられています。


紙面に大きく「最多4度目戴冠 大野智」とある通り、智くんは今回で木村拓哉さんと並ぶ歴代最多4回目の主演男優賞受賞となるそうです!


その、智くんが過去に主演男優賞を受賞したときの紙面が小さい写真で掲載されていました。
『魔王』、『鍵のかかった部屋』、『死神くん』で受賞したときのものです。


(でもね、これってもしかするともうほんとは「最多5回目」になっていたかもしれないんですよね。『怪物くん』のときも春クールで智くんは日刊ドラマGP主演男優賞だったのですが、震災の影響で年間投票が中止になってしまったんです……)


ほか、紙面には零治社長のお写真も。
投票総数は4078票。
そのうち智くんは1724票を獲得していました^^


(ちなみに智くんの主演男優賞受賞の真裏には、「甲賀で発見 忍術秘伝書」の記事がでかでかと! 忍者とのご縁がすごいです。先日『アカデミーナイトG』に出演し、忍者について説明していた三重大学の山田雄司教授の見解も載っていました)


・トロフィーを受け取ると、(´・∀・`)「おっ、ありがとうございます」と喜ぶ智くん♪


・役柄の鮫島零治は一流ホテルを経営する社長でありながら恋愛は不器用。複雑な役柄で葛藤を感じることも。


(´・∀・`)「監督が求めているイメージはわかっていたのですが、自分の中で上手くいっていないという感覚がありました」


・「つかめないならば、それでいいや」と思って一生懸命に演じた。それが逆に良かったのかもしれない。あまり変に鮫島零治像を作っても自由がきかなくなる。


(´・∀・`)「意識しなくなって気づいたら零治になれていたと思います」


・小池栄子さんは撮影中も合間もずっと「秘書」という感じがした。ほぼNGも出さなかった。


(´・∀・`)「僕は追い詰められて軽くパニックだったので、だいぶ助けられました」


(実際に悩んだり苦しんだりしているときには一切語らず、こうやってあとからポツリポツリと当時の心境をわずかながら話してくれる智くん。そんなあなただからこそ、こんなにも応援している人たちがいます)


・ヒロイン美咲役の波瑠さんとは初めてのキスシーンにも挑戦を。


(´・∀・`)「鮫島にとっても、あれが人生初のキスだったと思われるので、いい意味でリンクしたのかな」


・ドラマは男性の方も見てくださっていたみたいで、今までにない手ごたえを感じた。


・ドラマでは鮫島零治と柴山美咲が結婚に至っていないことから、「視聴者の間では続編を期待する声も上がっている」との記者の発言に……。


(´・∀・`)「結婚するかわからないですけど、これでまた違う相手に行っちゃったらおもしろいですね」
(零治さんがまた色々と面倒くさい思考回路に行きついて、そんな展開もあり得そう~。まだまだ波乱の予感がする、れいみさカップルです^^)


・セカムズのクランクアップ後、すぐに映画『忍びの国』の撮影に入った。役の切り替えは正直たいへんだった。ドラマと映画とではリズムも違う。


 



●嵐さんテレビ情報


 ○5/1(月) 21:00-21:54
 貴族探偵(フジテレビ系)
 相葉雅紀