青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「僕はね、耳が特殊メイクされてる」

おはようございます。


深夜に放送された『24時間テレビカウントダウン』(3)は、翔くんが募金の呼びかけをしていました。


黄・緑・赤ときて、それじゃ4回目か5回目には青い人のも流れるよね!(^^♪



そしてテレビ表では、1週間後の番組の詳細が公開され始めています!


8/22(木)のぐるナイのタイトルは、『ぐるナイフレンチゴチ!嵐大野謎の私生活公開&田中圭も中島も大暴走ダンスSP!』となっています。


番組内容については次のように記述されていました。

番組内容
ノブじゃ! ゴチじゃ! メンバーの24時間を公開じゃ! 嵐大野くんは仕事前に釣りの仕掛け作りってどんだけ好きなん? ケンティーの私生活めんどくさいのう…キャラ付けすな!

詳細
ノブじゃ! ゴチじゃ! 今回は嵐大野くんが9年ぶりの参戦じゃ! メンバー全員の私生活24時間を公開するぞ~! 大野くんは寝る前に3時間もカレー作りって店でもやるんか? しかも後輩のケンティーは家でケンティータイムって…キャラ付け無理すんなや! 岡村さん、マッサージ好きの太鳳ちゃんに肩揉んでもらって羨ましいけど、力強すぎてめちゃ痛がってる! ダンス対決はワシと太鳳ちゃんと圭くんでトリオヒゲダンスじゃ! ビリは誰!?


色々と気になることが書かれていますね(笑)
放送がとても楽しみです♪


ただ気になるのが放送時間。
来週の『ぐるナイ』は19:56スタート。
一方のVSは、19:57までの放送となっていますので、皆さん、録画予約する際にはどうぞご注意を!!



『24時間テレビ』も着々と近づいてきています。


24hTVの公式Instagramには、智くんの担当するダンス企画の写真も掲載されていましたよ!^^


高校のスローガンなのでしょうけど、後ろに見える横断幕もいいですね。
「がんばるときはいつも今!」は智くんの言葉にも通ずるものがあります。


www.instagram.com



また、8/23(金)夜7時OAの『超問クイズ!真実か?ウソか?』には、24hTVの番宣で嵐さんがVTR出演します!


《嵐の五人が24時間テレビクイズ! 二宮が毎回披露する大御所俳優のモノマネは? マラソン中継の爆笑ハプニング!》


こちら、何とYoutubeの日テレ公式チャンネルに予告がアップされていました♪


時代は令和!!


youtu.be



ところで、昨日は仕事の納期だったため、結局、過去の雑誌レポをできずに終わってしまいました……_(._.)_


そこで、今日、昔のテレビ誌のレポと感想をアップしようかな~って思ってますよ^^


ARASHI DISCOVERY forever(音源2010/3/22・レポート2019/8/15)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「今日は、『怪物くん』の問題です」


(´・∀・`)エコー「『♪カ~イカイカイ 愉快つぅ~かい 怪物くんは 怪……物ランドの……』。あれっ? 『♪怪物ランドの……』。何だっけぇ?」


(´・∀・`)「さてっ、怪物くんは、怪物ランドの何でしょうか? 次の3つの中から、選んでくださいっ」


(´・∀・`)「1っ! プリンス。2! プリンアラモード。3! プリンター」


(リスナー:解答/BGM:Troublemaker)


(´・∀・`)「答えはぁ、1番のぉ、プリンスです」


(´・∀・`)「ねっ? え~、ドラマ『怪物くん』でっす」


(´・∀・`)「特殊メイク……も、初めてだからね、僕」


(´・∀・`)「そう! だからね、ん、僕はね、耳が特殊メイクされてる」


(´・∀・`)「おもしろいんだよ。気持ちいんですよ、あの耳。プニュプニュしてて。シリコン素材です」


(´・∀・`)「ほんで、あの耳ね、使い捨てなんです。だから1回使ったらぁ、もう使えないんです。うん」


(´・∀・`)「だからね、全部もらってやろうかと思って。ふふふっ☆彡」


(´・∀・`)「それで、1個の作品でも作ろうかなと……思ったりして。おもしろいですよ」


(´・∀・`)「ほんでね~、顔の型もねぇ、ちょっと、前に取ったのね」


(´・∀・`)「だから僕の顔の型もあるわけ。『それ、終わったらぁちょうだい!』って言ったの。『いいよ』って言われた」


(´・∀・`)「(スンッ)だから耳もらったから、おいらの顔の型にその耳はめ込んで。はめ込みまくっていっぱいあるから(笑) あはっ☆彡」


(´・∀・`)「ほんでおもしろい作品でも作ろうかなぁっていう。ちょっとワクワクしてんの(スーッ)」


(´・∀・`)「あと、あれだぁ、ドラマのねぇ、主題歌! ええ。やります、嵐が」


(´・∀・`)「これもねぇ、うん、『怪物くん』に合ってる感じ~の曲ですね。うん」


(´・∀・`)「結構……おもしろいですよ。いい曲です。うん」


(´・∀・`)「なのでねっ、え~、これもぜひともね、え、皆さん、聴いてください。ええ~」


(´・∀・`)「皆さん、『怪物くん』、ぜひとも! 見てください! え~、来月からです。え、毎週土曜、夜9時から!! え~、日テレ系……でっ、やりますので」


(´・∀・`)「ぜひとも皆さん、見てくださいねっ!」


(´・∀・`)「以上、大野智でしたあ!」


――『怪物くん』が始まるまでの間、ファンがドキドキしながら放送を待っていた頃のラジオ音源でした!


ね~(*^^*)
でも、制作発表会見のときなどの怪物くんっぷりを見たときには、本当に安心したというか感嘆したというか。


改めて、どんな役柄にもなれる、すごい演技力の持ち主なんだな~って思ったものです^^


そう、ちょうど前回ゴチに出演したのも『怪物くん』の番宣のときでしたね!
懐かしいな~……。


今、すごい2.5次元の舞台が数多く上演されているけれど、9年前の『怪物くん』にはすでにそれに近いものがあったんじゃないかな?


そもそも智くんが2.5次元っぽい方だなあって常々思います。
もちろん3次元にいるのだけれど、2次元の存在のようなところもあって。


このとき、特殊メイクで使ったパーツを作品に取り入れると明言していて、FSⅡの個展のときにはちゃんと実現なさった智くん。


不言実行でもあり有言実行でもあり、心から尊敬します♡