青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん表紙『MEN’S NON-NO』6月号(創刊30周年記念号)・大野智くん表紙『関西ウォーカー』5/24号

●相葉雅紀くんの池田模範堂MUHI新CM、液体ムヒS「すれ違い」篇とムヒアルファEX「毒虫ガーデン」篇の動画が公開されています、


www.ikedamohando.co.jp
 

 

MEN’S NON-NO 6月号(創刊30周年記念号)

表紙・目次


創刊30周年記念号のメンノンの表紙を飾る嵐さん、モノクロなのがかっこいいですね!
白い背景にマゼンダの表紙名が生きています。


嵐さんはOAMSNの並びなんですが、後列が智雅潤和で、翔くんだけ前列でかがんでいる感じ。
松潤はカメラを指さししています。


この表紙、体だけ横向きの智くんの立ち姿が非常に美しい~。
腰をクイッと前方に押し出した智くん独特の立ち方をしています。


ただし、メンノンの表紙の何が残念かって、その肝心の智くんの腰クイのところが見切れてしまっている点!
渋谷や新宿などに掲出されている大型ポスターではちゃんと腰クイのところも写っていたのに……。


あと、ジャケットもないほうが良かったな~。
せっかくの綺麗な体のラインが隠れてしまっています。


目次に使われている2枚の写真は表紙やグラビアと同じものでした。

ファッションに愛を叫べ! Part1 嵐の、コーディネート・メドレー(8ページ)


嵐さんのグラビア&インタビュー「ファッションに愛を叫べ! Part1 嵐の、コーディネート・メドレー」は全8ページ。


うち個人ページが1枚ずつ、集合が2ページ、最初の1ページは見出しになっていました(松潤の個人ページと見開きになっています)
グラビアの背景は個人も集合も黒っぽい地下室のようなセット。


グラビアは個人ページからスタートし、松潤→翔くん→智くん→ニノ→相葉ちゃんの順で、ひとり1つの同じファッションアイテムを順番につないでいくという趣向です。


【松本潤】ラストの相葉ちゃんと同じ白Tを着用。


写真は両手をジーンズのポッケに突っ込んで大きく両足を開いているのを正面から捉えたもの。


・いつも羽織るものを1枚持って歩いている。


【櫻井翔】松潤からジャケットをリレー。


翔くんも両手をパンツのポッケに入れ、斜め横向きのショット。


・最近ジャケットが好き。白のVネックTはお気に入りのブランドのものを13枚ぐらい持っている。


【大野智】翔くんの着ていた開襟シャツをバトンタッチ。


背を壁に預け、右足を立てて床の上に座っている智くん。
両手の指を組んだ状態で右腕を右膝の上に。
右眉をやや吊り上げて斜め上方を見つめています。


衣装は袖に異素材の切り替えの入った黒のジャケット。
翔くんと同じグレーのチェックシャツに黒T、黒いパンツ。
靴下は白で黒の紐靴を履いていました。


(´・∀・`)「お気に入りのチェックのシャツは、もう5年くらい着続けていて、久々に会った人には『まだそれ着てるの?』ってよく言われる(笑)」
昔から気に入ったものは長く着たいタイプ、とのこと^^


【二宮和也】智くんの着ていた黒いパンツをリレー。


ニノも翔くんと同じ斜め横向きのショットですが、カメラから目線をはずしています。


・最近はもっぱらTシャツにジョガーパンツにネルシャツを羽織っている。


【相葉雅紀】ニノの着ていたニットシャツを着用。


相葉ちゃんはセットの古いトランク(?)を立てて、それに少し腰かけるような格好。


・自分らしい定番品に囲まれて過ごしている。最近はベージュ系のアイテムが多くなってきた。ゆるいシルエットが好きなのでオーバーサイズで着ている。


【嵐】


五人の集合の見開きはW字型のフォーメーション。
前列SO、後列NAMですが、少し山の位置がずれているので智くんがセンターっぽく見えます。


山の二人は先ほど相葉ちゃんが腰かけていた、すすけた感じのトランクに並んで座っています。
智くんが足を組んででスタイリッシュ~♡
あと、手ね!!
手の甲に並ぶ関節と筋が///


衣装は全員黒1色でかっこいいです!
翔くんはブルゾン、相葉ちゃんはパーカー、ニノはTシャツ、松潤はスーツ。
そして智くんはニットの黒衣装です。
黒いパンツに、白い靴下、そして黒のローファーというスタイル。


・服に目覚めたきっかけは?


ノノ`∀´ル「小学生の頃、年上のいとこが着ているジャージがすごくかっこいいと思ったのがきっかけ」


(´・∀・`)「Jr.になって、この世界に入ってからです」
おしゃれな先輩が多かったから、その影響で服に興味を持ったとのことで、これはニノも同じく^^
(´・∀・`)「当時、同期の仲間と一緒に、よく買い物に行っていましたね」


小中学生の頃、デニムが流行っていて、同級生と買いに行ったという翔くん。


(‘◇‘)「中学生の頃、古着が好きではいてましたね」
「あと、バスケ部だったので、バスケットシューズにハマっていました」


・自分のファッションを楽しむためのルール。


智くんはだんだんシンプルになっていっているそう。
(´・∀・`)「モノトーンや落ち着いた色を好んで着ています」


(.゚ー゚)「着ていて楽な生地、デザインがいいですね」
あとはメンバーがくれる服をちゃんと着る、と(笑)


TPOに合わせた服装を意識しているという翔くんは、最近は上質なスーツやジャケット、スラックスなどかっちりとしたアイテムを買っているとのこと。


松潤は仕事や年齢などの節目に思い出を身に着けられるように時計を新調しているそう。
シルエットが体に合う服を選んでいるという相葉ちゃん。


――インタビューのラストは創刊30周年を迎えたメンノンへ、嵐からのお祝いメッセージでした。


何事においても30周年続けるのは難しい、と前置きした智くんは……。
(´・∀・`)「ここまで来たら、ぜひ50周年まで目指していって欲しいです!」
メンノンさん、30周年おめでとうございます(^^)

次号予告


次号のメンノンの予告に「COVER&巻頭ファッション 大野智 SATSHI OHNO」とあります!!
『MEN’S NON-NO』7月号の表紙・巻頭は大野智くんです♡


メンズノンノ2016年6月号


関西ウォーカー 5/24号


『関西ウォーカー』5/24号では、4月期クールに智くんが表紙を飾ったほかのウォーカーと全く同じ、黄色いブルゾンに赤系のチェックシャツという衣装でした。


背景も真っ黄色なのは、この号がカレー特集をしているから。
って智くん、『死神くん』のときの『東京ウォーカー』でもカレー特集号の表紙でしたよね?(笑)


(『怪物くん』以来カレーのイメージがついてしまっているのかしら。今、バーモントカレーのCMをやっているのは知念くん。ハウスさんのカレーは色んな種類があるから、ぜひ大野智くんにも!! ファンがごっそり買いますよー^^)


グラビアは4ページで、写真は『東京ウォーカー』5月号と全てそっくり同じものでした。


『関西ウォーカー』のテキストだけはほかのウォーカーとは違っていましたが、それでも他誌で既出の内容でしたので割愛いたします。


大野智くん『エンタミクス』6月号・『東京ウォーカー』『横浜ウォーカー』『東海ウォーカー』各5月号 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


また、この『関西ウォーカー』には智くんを意識してか、伊藤若冲ゆかりの宝蔵寺の御朱印などを紹介した「京都&奈良 御朱印さんぽ」の特集もありました^^


関西ウォーカー 2016年05/24号