青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「受かるまでやれ」・親子丼もどき・島らっきょうと海ぶどう・流れ星&きたろうさん『大竹まこと ゴールデンラジオ!』大野くんに電話した話

おはようございます。


今夜のVSでは「Mr.VS嵐」のチームメイトを選出するドラフト会議が、そして夜会では先週の大宮回の未公開映像が流れますね!(≧▽≦)


その夜会の予告で、
(´・∀・`)「肌と肌をくっつけ合って、ね? こすり合うっていう」
って智くんが言ってましたが……。
これって香水エピかな!?(笑)


夜会に出演した屋良っちの話も、もっと聞けたら嬉しいな~。


と、こんなに楽しいこといっぱいの今夜ですが、明日仕事の納期である私は、リアタイすら難しい状況(>_<)


番組レポも明日金曜以降になると思います。


ああ~、もっとコツコツ仕事していれば良かった~!(って毎回思うけど、どうしてもぎりぎりになっちゃう)


www.youtube.com



それと、昨日Twitterで『大竹まこと ゴールデンラジオ!』にて、きたろうさんが智くんの話をしていたよ~ってツイートしていた方がおられたので、私もラジコで聞いてみました。


先週、嵐のコンサートに行ってきたという、きたろうさん。


まず、野球をしているときとは嵐のコンサートは別世界、3時間歌いっぱなしだけど飽きない……といった話をしていました。


日本の粋を集めた楽しさがある、と、きたろうさん。
嵐のコンサートは一緒に番組をやっていた頃から数えて20年ぶりぐらいで行った、その頃に比べて各段に歌が上手くなっていた……とも仰っていました。


きたろうさん「辞めるっていうときに、2年後に辞めるっていうときに、そのときに俺は大野くんに電話したんだよ、『おまえ偉い』って」


きたろうさん「あのね? 『すぐ辞めたいだろ?』って聞いたのね。『いや、そんなことはないです。2年ぐらい何てことありません』って、しっかり答えた。あ、大人だな~って思って」


きたろうさん「普通ね? まあ、大人の事情があるからね、辞めるったって辞められないだろうけどね? 『何てことありません』っていうのが偉いな~って思って」


大竹まことさん「あ、大人の事情がその子は、その子って言い方は変か……わかってるってことなの?」
きたろうさん「わかってるんだよ」


きたろうさん「だ~って……」
大竹まことさん「おまえだったらすぐ辞めちゃうよな」
きたろうさん「辞めちゃうよ~。大人の事情がわからない。だから偉いと思った」


――智くんの言葉、並々ならぬ覚悟が伺えて胸が苦しくなります。
"2年ぐらい"という部分からも、これまで長い年月と比べれば……という思いも感じられて。


そんな風に心を揺さぶられながらも、「何か、ものっすごい榎本さんっぽい会話!!」と思ってしまう私もいて、感情複雑。
素の智くんは、何て心が男前な人なんだろう。


きたろうさんの電話の内容も優しいですね。
「偉い」って言うために連絡してくださって……。
きたろうさん、ありがとう。


ARASHI DISCOVERY forever(音源2011/8/26・レポート2019/11/7)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(BGM:まだ見ぬ世界へ)


(´・∀・`)「おはようございます! 嵐の大野智です! 毎週金曜日は、いただいたメッセージにお答えしていきます」


(´・∀・`)「さあ、まず始めはこちらです。東京都の高校二年生、かなさんから」


(メッセージ)「私の将来の夢は女優になることです。そのためにたくさんのオーディションを受けていますが、どれもダメで、自分にはダメなのかなと思うこともあります。でも、小さい頃からの、夢なので、絶対に諦めたくありません。智くん、そんな私にこれからもがんばって行けるような一言を、お願いします!」


(´・∀・`)「なるほど。え~とねっ……」


(´・∀・`)エコー「受かるまで、やれっ。やり続ければ受かります。ファイトや!」


(´・∀・`)「続きまして、大船のかなこさんから」


(メッセージ)「私の家は、鎌倉へ、30分も……歩けば、着いてしまう距離なので、たまにひとりでも、え~、散歩がてら出かけてしまいます。海も近いし大好きです。大野くんは鎌倉を訪れたことありますか? 好きな鎌倉の景色があったら、聞かせてください」


(´・∀・`)「なるほど。僕はね、鎌倉はね……昔しょっちゅう行ってましたよね。意味もなく。ええ~。ふふっ☆彡 まだジャニーズJr.のときから。ええ、行ってましたけどね」


(´・∀・`)「まか、何が好き、全部好きですよ、もちろん」


(´・∀・`)「え~とね、どっかっ、駅の近くかな? 何かね、お店に入ってね、『親子丼……もどき』ってのね。ふふふ☆彡」


(´・∀・`)「そう、『親子丼もどき』って書いてある。それが、超美味かった! もどきぐらいがいいなって思いましたけどね」


(´・∀・`)「続いて(笑)、東京都のさわこさんから」


(メッセージ)「最近会社の近くに素敵な沖縄料理屋を見つけました。入った瞬間癒されました。通おうと思います。大野くんは沖縄料理屋に行ったときっ、え~、食べる物ってありますか?」


(´・∀・`)「なるほど。最近、行ってないなぁ~! うん」


(´・∀・`)「何食べる……かなぁ。まずね、僕ね、海ぶどうが大好きで」


(´・∀・`)「あれね……いちんち(1日)食ってられると思う。ふふふふっ☆彡」


(´・∀・`)「あと、島ラッキョ(らっきょう)ね」


(´・∀・`)「でも島ラッキョと海ぶどうどっち、食べてられるかとつったら、やっぱ海ぶどうだよね。うん」


(´・∀・`)「基本、海ぶどうだけでもいいかも(笑) ふふっ☆彡」


(´・∀・`)「さあ、続きまして、12歳の、てるちゃんから」


(メッセージ)「こないだ、旅行先で流れ星を見ました。初めて見ました。感動しました。でも、お願いをする~のを、忘れてしまいました。大野くんは流れ星を見たことありますか」


(´・∀・`)「なるほど」


(´・∀・`)「あれ、お願いできないぐらい速いよね。ふふふふ☆彡」


(´・∀・`)「でもね、とう、に、東京で見たのはいつだっけ? 小学校んとき見たんだよな」


(´・∀・`)「ちゃんと見たのはね……沖縄行ったときかな。う~ん」


(´・∀・`)「旅行で行ったときにぃ、も、あたり一面星だらけじゃない、あれぇ」


(´・∀・`)「ほんでパァーッと見てるとさぁ、もう何分かに1回、普通に流れんだね」


(´・∀・`)「あれはびっくりしたね。あれ、ずーっと見てられたもん」


(´・∀・`)「旅行先でねぇ、そう、ホテルのベランダからひとりでずーっと見てたんだよ」


(´・∀・`)「いやぁ~、行きたいな、沖縄、そう言えば。う~ん」


(´・∀・`)「10月半ばぐらいに……行けたらいいなあ」


(´・∀・`)「ということでぇ! 毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jpです。たくさんのメッセージお待ちしていまぁ~す」
(※現在、募集は行われておりません)


(´・∀・`)「ではまた来週、大野智でした!」


――鎌倉、智くんは町田くんと一緒だったんですよね^^


「親子丼もどき」を提供していたお店は、まだ今も営業しているでしょうか。
そもそも「親子丼もどき」はメニューに変わらずあるのかな~???


この音源が放送された2011年は『映画 怪物くん』の撮影があって、お誕生日には公開も控えていて、怪物くん的にも中の人の智くん的にもご多忙な年。


沖縄旅行に10月半ばぐらいに行けたらいいな~っていう智くんの言葉も、ひとり言というよりはスタッフさんへのお願いという感じでした^^


沖縄もそうだけど、活動休止中には智くんが「また行きたい」って言っていたところにも、たくさん旅行できるといいですね!


そのとき智くんを見かけた人はむやみにツイートなどせずに、そっとしておいてもらいたいな。
ただ、これが難しいことなんですよね。


いつだったかなあ、ずっと昔の話ですけど、新天皇皇后両陛下が、まだ愛子様がうんとお小さかった頃に、どこか目立たないような公園をお忍びで訪れておられて……。


そしたら、たまたまそれを見かけた女性が知り合いに片っ端から連絡しちゃったみたいで、その公園に大勢の人が押し寄せるということがありました。


なぜかワイドショーでも大々的に取り上げられて、女性が嬉々としてインタビューに答えていて、WSの司会者も出演者も楽しそうにしていましたけど……。


それを見ていて、そうじゃないんじゃない!? って、こっちが切ない気持ちになりました。


ぜめて私は、とんでもないミラクルが起こってプライベートの智くんに出会えたとしても、絶対に見守るだけにしておきたいです♡、