青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕釣りに行ったあとのアフターケア・「読書が苦手でね!!」・色のついた当たりの素麺

おはようございます。


今朝のブログ記事にも書きましたが、嵐さんが「オリコン年間ランキング 2020」アーティスト別セールス部門トータルランキング1位を獲得しました!


重ねまして、おめでとうございます❗️🙌


う~ん、昨日は正直、ちょっと眠れなかったんですよね。
VS最終回ということもあって。


ベッドで何時だろうと思ってスマホを確認したら、ネットニュースに気づいて、すぐ起き上がりました😆


今夜はMステウルトラ SUPER LIVEもありますし、晴ればれしい五人にお目にかかれそうですね♪


何しろ長時間ですので、録画容量の確保をどうぞ忘れずに💦



そうそう、水曜日には隔週テレビ誌が発売されているのですが……。


嵐さんの記事はあまり大きく扱われていなかったです。
新情報なども特になく……。


嵐というグループとしては、休止中にテレビ誌を賑やかせることもないだろうな~。


寂しいですが、新たな門出ということで。


さて、本日の「嵐にしやがれ×ZIP!」は、いよいよ智くんの番💙


このあと、ブログにも文字起こしと感想を書きたいと思います✨



●『ミュージックステーション ウルトラ SUPER LIVE 2020』タイムテーブル


・午後10頃~:嵐

post.tv-asahi.co.jp
 

ARASHI DISCOVERY forever(音源2012/8/17・レポート2020/12/5)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(BGM:Love Rainbow)


(´・∀・`)「おはようございます! 嵐の大野智です! 毎週金曜日は、いただいたメッセージにお答えしていきます」


(´・∀・`)「まず始めは東京都大田区の、みくちゃんから!:


(メッセージ)「最近、釣り竿を買いました! と言っても、何をどうセットすればいいかわからず、え、漁師の大野くん(笑)、釣竿をいじるに当たって心がぇけ……ることありますか?」


(´・∀・`)「心がけること。あんまりないかなぁ」


(´・∀・`)「結構ね、あのね、(スーッ)海釣り、の人はぁ、釣り終わったらぁ、結構塩がつくのね、釣竿とかに。リールもね?」


(´・∀・`)「だから絶対、み、水洗いしないとぉ……うん、塩がベタベタになって、その塩が固まって、あの、糸とか弱っちゃうの。うん。だか、それぇぐらいかなぁ。ん〜」


(´・∀・`)「リールはねえ、あのぉ~、水洗いすんだけど、竿はね、ごめんなさい、何もしてないっす(笑) ふっふ☆彡」


(´・∀・`)「でもね、だいじょぶなんだよね。うん、ほんと、や、全部やんなきゃだめなんだけどね。意外とね、できないんだよね、僕そういうの。うん」


(´・∀・`)「(スーッ)だからね、それをもっとやったほうがいいと思うねっ。せっかくね、長持ちする物を。え~」


(´・∀・`)「ま、それぐらいですね。ん~。みくちゃんだから釣りに行ったあとのその、アフターケアだね」


(´・∀・`)「それをね、ちゃ、ちゃんとやるとねっ、あのぉ~、いつも気持ち良く釣りができるし。うん、釣果も、伸びますよ。はいっ」


(´・∀・`)「続いて、小学六年生のなおさんから!」


(メッセージ)「夏休みの宿題がいっぱいあります! 私は読書感想文が苦手なのですが、大野くんが一番いやな宿題って何ですか? 何でしたか?」


(´・∀・`)「そう、僕もこれ! (フーッ)読書が苦手でねえ!! 全然進まないんだよね。う~ん。スラスラ読めなかったしねぇ~」


(´・∀・`)「で、結構何かぁ10冊ぐらい読まなきゃいけないんだよね」


(´・∀・`)「で、な、タイトル書いて感想文が書くんだけど……」


(´・∀・`)「お、ぶっちゃけ、話、後半は……母ちゃんが読んでました。ええ~」


(´・∀・`)「母ちゃんが読んで、おいらが、『どうだった?』」


(´・∀・`)「ふふっ!☆彡 誰の宿題だ? つって。ふはははっ! ☆彡 そうゆうときも多々ありました。ええ~」


(´・∀・`)「ま、でも皆さん、それはねっ? やっぱ自分のためにならないんでそんなことやってもねっ」


(´・∀・`)「ん~、やっぱ自分で、読んで、(スーッ)まぁ、ここはがんばろう! はい」


(´・∀・`)「続いて、木更津市、かんたさんから」


(メッセージ)「夏休みに入って、うちのママは、毎日、『今日のお昼何がいい?』って聞いてきます。でも、兄弟三人で答えがいつもバラバラになります。そうするとママは、『もう~、ここはレストランじゃないだからね!』って、怒ります。だったら聞かなきゃいいじゃん! と思います。でもいつも聞いてきます。大野くんは子供の頃、夏休みはどんなお昼ご飯を食べてましたか?」


(´・∀・`)「そう、うちの母ちゃんも聞く! 『今日、何がいい?』」


(´・∀・`)「俺、基本(笑)、何でもいいのね。基本ねっ(笑) ふふっ☆彡」


(´・∀・`)「久々帰ったときとかはあ、そう、シチューとか言うけどぉ」


(´・∀・`)「まあ、でもねえ! 子供んときはねえ、夏ぅ~はねぇ(スーッ)、比較的多かったのは、ほん、素麺だね、ほんとに。でもその素麺が好きで、おいら」


(´・∀・`)「たまにあの、色がついた……のあるじゃん。あれ当たりじゃん」


(´・∀・`)「あれ、が、いんだよ」


(´・∀・`)「で、あれをね、1本で吸うと、吸うの。何か、何かね、味がちょっと違う気がしてたね。ふふふ☆彡」


(´・∀・`)「最近ないか、ああいうの……。あるぅ?」


(言葉は聞き取れませんがスタッフさんの声が遠くからします)


(´・∀・`)「あれ考えたやつすごいよね。楽しませてくれたよお! ありがと!」


(´・∀・`)「ということで、毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jpです。たくさんのメッセージにお待ちしていまぁ~す」
(※現在、募集は行われておりません)


(´・∀・`)「では、また来週、大野智でしたあ!」


――智くんの脳内では、テキストではなくて画像や映像で情報が処理されていそうですよね。


本当に、智くんの瞳からは世界がどんな風に見えているのかと、しみじみ思うことがあります。


絵画作品などを見ていると、特にそう。


ちょっと思い当たるのは、智くんもともと左利きだったのを右利きに直されているところ。


幼少時の智くんの脳内でも、何か変化があったのかもしれませんよね。


でも、そのお陰で限りなく想像性豊かになったのかもしれないです。


うん、ときどき右手じゃなくて左手でトライするの、確かに脳に良さそう!


私ももっと利き手じゃないほうを使ってみようかな?