青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

Netflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ『ARASHI’s Diary -Voyage-』「リミテッドシリーズ1-24:We are ARASHI」

こんばんは。


今日は読売新聞に嵐さんのVoyage一面広告が掲載されていたので、購入し、心を整えてきました。


私にとっては見始めることに覚悟も入るし、見続けるのもしんどいドキュメンタリーなので。


しかも、それが今回は最終話となるのです。


もう23話分の感想もブログにアップし、残すはこの24話のみ。


午後5時きっかりにNetflixでの視聴を始めました。


2020年12月31日に無観客・生配信で行われた嵐さんの大晦日ライブに密着したもの。


映像はコンサートが終わった直後のバックヤードからスタートしました。


そのときのカメラは、智くんの表情がほとんど見えないアングルから映しています。


そのあとに、各メンバーにフィーチャーしたリハやインタビューの映像が続いて流れました。


アップを多用しています。


ニノが映っている場面で、朗々と流れる智くんのソロパが✨


2020年12月23日のリハで、次には智くんをメインとした映像へ‼️💙


『明日の記憶』を歌っているところです♪


黒いマスクもめちゃ似合うし、後ろのダックヘアがチョンチョン乱れているところにも癒されます🦆🐤


続いてダンスリハの映像も少しだけ。
こちらは『Bittersweet』ですね‼️


だけど、今回もやっぱりダンスリハのシーンは少ないです💦


智くんがセンター最前で踊っているときのだから、もっともっと見ていたかったな~‼️


そこだけ何度もリピしてしまいました。


大野智のダンスにはやはり目を見張るものがありますね❗️🕺


滑らかかつ、あの振りのキレと美しさ‼️


あと、12月28日の……衣装合わせかな?


カメラ目線の智くんと一瞬目が合ってドキッとしました(笑)


智くん、あれはわざと???🤣


12月29日、智くんが楽屋のソファで何か飲み物を飲み、召し上がっているのはお蕎麦とかの麺類かなあ!?


そのあと、智くんのインタビューへ。
スッピンで、ちょっとおヒゲ生えてますねえ💙


年末も迫り、智くんはすでにすっきりとした表情に見えます。
ほほ笑みもとても自然で🍀


膝を抱えていても足が細いな~👣


――迎えた大晦日のライブ本番当日。


智くんも移動車で会場へと向かっています。


どんな思いを抱いているのでしょう。


ただ、話ぶりや表情からも、やっぱり智くんの心はすでに次のステージへと確実に進んでいるように感じられました。


おしゃれなスマホケースもチラッと映りましたね♪


まばたきを繰り返す瞳がしっとりとしていて、吸い込まれそうになっていたら、
(´・∀・`)「着いたぞ」
って、またかわいい言い方💙


この人のファンでいると本当に飽きません😊


わ~、東京ドームの駐車場から楽屋までの道のりを、智くんの背中についていくことになるとは❗️


智くん、翔くんから誕生日にプレゼントされたバッグをまだ愛用しているようですね♪


物持ちが良いねえ。
壊れたりしない限り、きっとこれからもずっと使うんだろうなあ。


本番直前まで、智くんはスマホを眺めている時間が長いみたい。


ヘアメイクの場面でシュッシュッと自分にスプレーしているのは……やっぱスパイキーかな。


そのあと、綺麗な横顔カメラに映しながら、左手で喉をさわり、ジーッと見つめていたのは……。


文字が小さくてはっきりわかりませんが、壁に貼ってあったセトリでしょうか?


本番の約20分前には、油取り紙でテカリを抑えているらしき智くんの姿も。


衣装に着替え、通路をステージへと進んでいきます。


ジャケットの下の白シャツがまぶしいです✨


円陣を済ませ、本番へ……。


ドキュメンタリーでは、『The Music Never Ends』に乗って、嵐さんの色んな過去の映像が流れていました。


この曲は本当に泣けますね😢
ここもあとでじっくりとリピしなくては。


智くんの笑顔にも背中を見ても、そしてその言葉を聞いても涙が止まらなくなります。


ただ、智くんが言うのなら、私も笑顔でいたいんですよね💦


だから、智くんのこれからの幸せを願って、私も共に楽しい日々を過ごしていきたいと思っていますよ!🍀