青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「僕がね、バスにね、絵を描いたらですね、すごい世界一ですよ。バスに、まずバスを描きますよ」

おはようございます。


今日から12月ですね❗️


昨晩は日付変わって10分ぐらい経ってから、嵐ウイジェットをさっそく確認♪


12月のカレンダーに、前髪を下ろしていない智くんを発見‼️💙


前髪なしだと、とたんに大人っぽくなるなあ✨


かっこいい智くんをすぐスクショして保存しました😆


それにしても、月日が流れるのって本当に早いですね。


過ぎ去る前は、未来がずいぶん遠くに思えていたのに。


2021年も、あと1か月で終わって、智くんが活動休止期間に入ってから、1年経つことになります。


今後も、智くんが2021年をたくさんの笑顔で過ごしてくれるといいな😊



目黒シネマ、展示物を追加したみたい!!


『黄色い涙』の上映は金曜までなので、映画館で観られる機会をお見逃しなく。


……今日は眠いな~。


真夜中、でっかい雷の音で、目覚めちゃって。


そのあとも、雨音がすごくて、すぐには寝付けませんでした。


今日は仕事の納期なのに……と、天候による安眠妨害にブチ切れてた私でした(笑)


ARASHI DISCOVERY forever(音源2005/9/2・レポート2021/12/1)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「今日はっ、乗り物についての問題です」


(´・∀・`)「最近、バスや電車などにっ、絵や広告を描いた乗り物が多くなってきましたっ」


(´・∀・`)「さて、車体に! 絵が! 描かれたバスのことをっ俗に何と言うでしょうか? 次の3つの中から、選んでくださいっ」


(´・∀・`)「1っ! トッピングバス。2! ラッピングバス。3! ホッピングバス」


(リスナー:解答/BGM:夏の名前)


(´・∀・`)「答えはぁ! 2番のぉ、ラッピングバスです!」


(´・∀・`)「横浜市交通局はっ、え、2009年の横浜開港150周年を記念してっ、3、ペリーの来航から、みなとみらい地区のビルの様子など、え、横浜港の移り変わりを車体にイメージしたラッピング電車とバスを運行します」


(´・∀・`)「市民や、企業から、え~、協賛金を募る計画で、え、賛同する市民はひとり、5000円! 企業は、50万円。え、30万円、10万円の3コースで協賛ができます」


(´・∀・`)「募集期間は、10月31日までで、誰でも応募でき、え、実際にラッピングされた車両が走るのは、え~、今年の、12月からを予定しているそうです」


(´・∀・`)「まぁ~。いやぁ~、すごいですねぇ。これぇ、僕もやってみたいですね。ええ。ねえ?」


(´・∀・`)「僕がねぇ、あのぉ~、バスにね、絵を描いたらですね……すごい世界一ですよ」


(´・∀・`)「ま、バスに! まず、バスを描きますよ」


(´・∀・`)「まずそのっ、描いたそのバス……の中にまたバスを描いて」


(´・∀・`)「バス・バス・バスっつーねっ」


(´・∀・`)「だって何てったってバスですからねえ。ええ」


(´・∀・`)「バスの絵を描かなきゃしょうがないじゃないですかね、これねえ」


(´・∀・`)「だかっもしぃ、え~、ねっ? あのぉ~、バスに、バスの絵ぇ描いてあったバスを見たら、間違いなく僕が描いたと思ってください(笑)」


(´・∀・`)「皆さん、このアイディア、パクんないでくださいねえ!」


(´・∀・`)「以上! 大野智でしたぁ~!」


――2005年頃には、智くんもご自分のお顔や描いたイラストが航空機の機体にラッピング塗装されるなんて考えてもいなかったでしょうねえ😊


それどころか、このあと横浜開港150周年を迎える2009年、嵐さん10周年の前年あたりからの大ブレイクだって、五人の思い描いていたもののはるか上をいく出来事に思えたことでしょう。


アート作品でも実際の路線バスでも何でもいいですから、智くんの描いた絵をまた観られる機会があったら嬉しいなあ。


バスの中のバス、どんな感じか想像しちゃう🚌


まだ誰にもアイディアをパクられてないよね?(笑)




●嵐 LIVE DVD&Blu-ray『This is 嵐 LIVE 2020.12.31』12月29日(水)発売!


楽天ブックス予約ページ


タワーレコードオンライン予約ページ


TSUTAYAオンラインショッピング予約ページ


セブンネット予約ページ


Amazon予約ページ

「青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。