青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

「ARASHI "Japonism Show" in ARENA」鹿児島アリーナ(1日目)&相葉雅紀くんラジオ『レコメン』松潤と僕と村上横山とご飯した。風間とも最近飯行った。

【お知らせ】


 ・7/30(土) 23:30-24:00
 新チューボーですよ!/アクアパッツア/ジャニーズ・生田斗真(TBS)
《タッキーや嵐も参加した超豪華なV6バックダンサー同窓会話! 特別にJr.時代のダンスを披露!! 街角で出くわすと思わず興奮してしまう光景とは!? 更に伝統芸能を披露?》


 ・7/30(土) 24:58-25:53
 COUNT DOWN TV(TBS)
《【スペシャル】▼CDTVライブラリー夏の特別編:EXILE・aiko・嵐・きゃりーぱみゅぱみゅ・Kis-My-Ft2・Perfume…懐かしい映像&名曲と共に1993年から2015年までをプレイバック!!》


 ・7/30(土) 25:15-25:45
 えびチャンズー▽祝!開店!ジャニーズモノマネレストラン(テレビ東京)
《A.B.C-Zの河合郁人プレゼンツ、ジャニーズモノマネレストランが開店! TOKIO、SMAP、嵐、NEWSなどなど、選りすぐりのモノマネを一挙大公開2週間SPです!!》




今日から鹿児島では嵐さんのJaponism Showアリーナツアーがスタートしますね。
鹿児島の気温はどうでしょうか。
こちらは梅雨も終わっていよいよ本格的な夏突入という智ブルーな空をしています^^
嵐さんも観客の皆さんも暑さに負けずに楽しんでくださいね!


そうそう今日は、のぞ兄ことWEST小瀧くんのお誕生日でした~。
おめでとうございます。
智くんはこの夏、絶賛映画撮影中ですが、二十歳になった小瀧くんと一緒に飲むことが実現しますように。


そして昨日は曜日を間違えてしまったけれど(^^ゞ、今夜こそ「大野智の作ってみよう」に羽鳥慎一さんがご出演されますね!
思い出話とか聞けるかな~?



※新潮文庫 公式Twitterアカウント
《和田竜さん『村上海賊の娘』は文庫版全4巻が完結。オリコン4週連続1位・2位独占という快挙も達成し絶好調です。累計部数は270万部を突破しました! 同じ和田さんの『忍びの国』も好調で、映画が発表されてから、6度目の重版分がそろそろ出来上がります》


すごいですね!
ちょうど3巻4巻が発売された日に本屋さんに行ったら、その『村上海賊の娘』がテーブル1つ占領する勢いで平積みされていました。


隣には『忍びの国』も高く積まれていましたから一緒に買っていく人も多いのかも!^^
原作を読んで映画を見たくなったという方々にも大勢映画館に足を運んでもらいたいです。


同じく和田竜さんが原作と脚本を手掛けられた映画『のぼうの城』で「のぼう様」を演じた野村萬斎さんが、映画『シン・ゴジラ』でシン・ゴジラ役のモーションキャプチャーを務めたことが話題になっていますね。


『のぼうの城』で野村萬斎さんがのほう様を演じることは予告CMなどで知っていたけれど、原作を先に読んだら配役のイメージと違うように思えたものでした。
でも映画を見たら野村萬斎さんだったことに大いに納得。


『のぼうの城』で登場する小舟の上での舞い。
のぼう様にとっての戦ともいえるあのシーンがおそらくあの映画の中でも一番の見せ場で、かつ作り手にとって最も観客に見て欲しい場面ではないかと感じました。


その舞いだけで映画を見ている人も魅了するとなると付け焼刃では難しい。
舞いについて長く培ってきた能力や技術を持つ野村萬斎さんだからこそ成立したシーンでした。


原作とはキャストのイメージが違うと言われても、能力や技術や演技力でそのイメージを上回ることができるといういい例に思えました。


舞台で長く殺陣やアクションの技を積み、ダンスではアクロバットを習得、ドラマや映画でも演技力を磨いてきた大野智。
映画『忍びの国』を見た原作ファンの人にも彼の姿に驚いてもらいたいですね!!



・グッスポで選手の皆さんと会っているから、リオ五輪の応援は身内気分で力が入りそう。


・BMXの長迫選手のヘルメットをかぶらせてもらった。長迫選手はリオでそれをかぶって走るというからもう他人じゃない。


・こないだヨコとご飯を食べた。松潤と僕と村上横山とスタッフでご飯して、2軒目のバーには松潤の知り合いがいて、松潤はほとんど相葉ちゃんたちの席にはいなかった。解散したあとヨコが相葉ちゃんの家に行って二人で飲んだ。めちゃめちゃ楽しかった。


・風間くんともご飯に行った。


・朝はフルーツを食べるようにしている。地方に行ったときも何でもいいのでフルーツくださいと言って朝食べる。逆に言うと朝しかフルーツはあんまり食べない。


嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス(2017/7/30)

オープニング


(‘◇‘)「もうあれだね、リオだね」
近さん「来週ですよ、もう」
(‘◇‘)「来週かあ」
近さん「1週間、はい」
(‘◇‘)「やあ~楽しみだわ!」


(‘◇‘)「数々のさあ、選手の皆さんとさあ、NHKのやつでお会いしてるから」
近さん「ええ、ええ、ええ」
(‘◇‘)「余計応援に力が入るっていうか」
近さん「もう身内気分でしょう」
(‘◇‘)「申し訳ないけどそうだね」
近さん「うん」
(‘◇‘)「何かもうほんとに、友達みたいな感覚になっちゃうっていうかさ」


(‘◇‘)「いや、それこそ色んな人たち会ってるけどお、あんまりこう知らなかったスポーツがあって」
近さん「ええ」
(‘◇‘)「北京オリンピックからBMXってさ、オリンピックの競技になったのかな?」
近さん「自転車」
(‘◇‘)「自転車! BMXっていう自転車があって」


(‘◇‘)「で、北京ときにひとり日本人の子が出てて、で、ロンドンで出なくて日本人の方が。で、今回リオでひとりで、長迫(吉拓)さんていうのが出るんです!」
近さん「はい」
(‘◇‘)「で、そのゲストに来てくれて。長迫さんが、その本番のリオで、かぶる、あれヘルメットかぶって自転車こぐからさ、『これ本番でかぶるヘルメットなんです』って見してくれたんだけど」
近さん「うん」
(‘◇‘)「かぶらしてもらったのよ。長迫さんか俺しかかぶってないヘルメットなの。それってリオで、それでかぶって走るんだって」
(相葉ちゃんはミラクル運があるのでそのヘルメットかぶると好成績を収めることができそうですね^^)


(*‘◇‘)「もう他人じゃないよね!?」
近さん「そうねえ」
(*‘◇‘)「すごいよねえ。これ絶対ちょっと、見て応援しないとと思って」


近さん「何かさ、要するにメダル獲るとか獲らないとかじゃなくって、とにかく、ね!? 身内気分でさ」
(‘◇‘)「見ちゃうよねえ」
近さん「順調に行くようにケガしないようにとかさ」
(‘◇‘)「そうそうそうそう」
近さん「あのミスないようにとかさ。もうほんとにそういう親御さんの気分にちょっとなるよね」
(‘◇‘)「そうねえ、なっちゃうよねえ」


(‘◇‘)「いや、だから楽しみなんだよな。それもそうだしさあ」
(グッスポが始まってから相葉ちゃんはたくさんの五輪選手とお会いしているので思い入れもひとしおでしょうね)
近さん「それだけに上手くいったらねえ、ものすごい何か喜べるしねえ」


(‘◇‘)「遠藤航くんとかも出るの」
近さん「あ~遠藤くんは、もうあれですよ。開幕、開会式の前の日に1試合目始まりますよ。ナイジェリア戦」
(‘◇‘)「ああ、そうなんだ」
近さん「うん、来週」
(‘◇‘)「じゃ、もうすぐじゃん」
近さん「そうそうそう」
(‘◇‘)「はあ~……」


近さん「いや、あれ良かったねえ。すごいわかるんですよ。あの、サッカーでクラブチーム行かなくって、中学の部活でやってて。『何だ!』つってゆう、あの、『負けないぞ』という、そのジュニアユースのね? 子たちには負けないぞみたいな感じとか」
(近さん、グッスポめっちゃ見てるなあ~^^)


(‘◇‘)「わかるんだ」
近さん「ディフェンスになってとかさ。まあ、うちの子たちを見てるとそういうようなの近い感覚とかさ」
(‘◇‘)「へえ~!」
近さん「結構ねえ、あれでサッカー少年たちはね、親たちも心つかんだと思いますよ」
(‘◇‘)「え~。だからユースに行くのが全てじゃないってことだね、その道はね」
近さん「そうそうそうそう」
(‘◇‘)「そこで悔しいって思って、そっから這い上がっていく、人もたくさんいるわけだし、っていうことだよね」
近さん「多くは部活少年だからね、中学も」
(‘◇‘)「だからほんと一握りなんだね。だってその遠藤くんが、ユース落とされるぐらいだもん。相当レベルの高い、人たちがやってんだ」
(ちょっとジャニーズ事務所っぽい気がするのは私だけかしら!? 履歴書送ってもJr.になれるのはほんの一握り。その少年たちの中から将来のスターが……)


(‘◇‘)「なるほどねえ~。またもうこれ、寝れない日々が続きますよ、これ」
近さん「もしくは早い起きで」
(‘◇‘)「早起きでね」
近さん「12時間時差ありますからね。ちょうど反対だからね」
(‘◇‘)「真逆だよ。そう早起きしてね? 見ましょうぜひぜひ!」
(この夏、智くんニノ松潤は映画撮影で、翔くん相葉ちゃんは五輪で忙しいのですね。嵐さん、ガンバです!!)


1曲目は『夏の名前』です。


 

TDFK48


(メッセージ)花火大会の季節が近づいてきましたね(ともちゃん/18歳/新潟県)


(‘◇‘)「ああ、新潟花火めっちゃすごいんだよねえ」


(メッセージ)私の故郷・新潟県は海・川・山の三大花火が有名です。


近さん「越後三大花火ね」


(メッセージ)「海の柏崎」


近さん「これ7月の末、ああもうこの週末ですね」


(メッセージ)「川の長岡」


近さん「8月上旬」


(メッセージ)「山の片貝」


近さん「こちら9月ですね」


(メッセージ)特に「山の片貝」では、世界一の4尺玉が上がります。大きさはもちろん音も大きく、周辺の家が振動で揺れるほどです。夜空いっぱいに広がる四尺玉は本当に綺麗です。相葉くんにもぜひ見て欲しいです


(‘◇‘)「いや、すごいらしいね!」
近さん「ねえ。片貝の4尺玉っていうのは、'85年、1985年に初めて打ち上げに成功してギネス認定されたという、もう世界一級の花火ですからねえ」
(‘◇‘)「へえ~」
(4尺玉って嵐ツボ番宣の『めざましテレビ』の「アラ調」でも登場しましたよね。打ち上げ映像も流れていました^^)
嵐さん『めざましテレビ』「嵐ツボ」番宣「アラ調」夏休み編 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


(‘◇‘)「でも新潟といえば花火ってイメージあるよね」
近さん「ね? この3つは相当ね。あの全国ニュースでも取り上げられますからね」
(‘◇‘)「行ってみたいなあと思いますよねえ」
近さん「行ってみたいですねえ~」


(メッセージ)私は北海道登別市というところに住んでます。(まなさん/15歳/北海道)


(‘◇‘)「登別市」
近さん「登別」
(‘◇‘)「あ、温泉ですね?」
近さん「そうです!」


(メッセージ)温泉が有名です。私が小学校三年生のときは地獄谷というところにバスで行き、温泉に入り帰ってくるというのをしていました。温泉だけではなく地獄谷もとても有名で海外からの観光客で日を問わずにぎっています。小さい頃から普通に見ていたので何とも思いませんが、地獄谷を見ると感動するらしいです。


近さん「景色が綺麗だからね」
(‘◇‘)「ん~」


(メッセージ)地獄ラーメンというのがあります。私は辛いらしいので食べたことはないのですが、辛くて美味しいそうです。


近さん「これ調べてみたら、唐辛子をスプーン1杯入れると、地獄の1丁目っていうそうなんですよ」
(‘◇‘)「ハハハハハ!」
近さん「で、2丁目で2杯です。3丁目で3杯。で、10丁目を超えると、もう完食した人は名前が貼り出されると、っていうようなところがあるらしいです」
(‘◇‘)「すごいねえ~」
近さん「ねえ? いやもう真っ赤なあの唐辛子ですよ。スプーン1杯だけでも相当辛いでしょうね」
(‘◇‘)「だって唐辛子でしょ?」
近さん「あの、練ったやつ?」
(‘◇‘)「あ、練ったやつ。あの粉末じゃない」


(‘◇‘)「あ~、で、練ったやつを溶かす。あ~、やばいやつだ」
近さん「やばいですよ」
(‘◇‘)「やばいやつを10杯」
近さん「何ならむせちゃいますよ、スープ飲んだらね」
(‘◇‘)「いや、俺は無理だなあ」
(智くんが好きそう~♡)


(‘◇‘)「何か、辛いのって何だろ食べつづけてるときってえ、どんどんどんどん麻痺してえ、どんどんイケちゃうんだけど、ちょっとの間食わなくなると、もう全然ダメになっちゃうね」
「俺も、むか~し超好きでえ、辛いの。いってたけどもう!」
近さん「もう!」
(‘◇‘)「いかなくなっちゃったなあ」


(メッセージ)私は大分県宇佐市に住んでいます。唐揚げ発祥の地と言われていて、唐揚げ屋さんがたくさんあってどこの唐揚げもとても美味しいです。相葉くんのお気に入りの唐揚げも見つかるはずです。ぜひ宇佐市にお越しください!


(‘◇‘)「唐揚げ大好きだからなあ」
近さん「これねえ、大分有名ですよね。で、中津市が唐揚げの聖地と言われて」
(‘◇‘)「へえ~」
近さん「宇佐市で最初にあの~唐揚げのお店で流行り始めて、それが中津市でさらに盛り上がってみたいな。あの辺一帯がね」


(‘◇‘)「唐揚げって、な、何でもそう、何でも? 揚げたら、あ、鶏のってこと?」
近さん「うん」
(‘◇‘)「鶏唐ね? あ~。これはちょっと俺行くべきだなあ」
近さん「ねえ? 唐揚げ王子」
(‘◇‘)「唐揚げ王子、唐揚げを食べに行く! いいじゃん」
近さん「やっぱこう漬けこんだ味を、しみ込んだ鶏肉でこう」
(‘◇‘)「いいねえ!」


(‘◇‘)「作りたいね。きっとだから、う~ん、番組で行ったら相当。鶏から選ぶんじゃない? フフッ(笑)」
近さん「鶏、もうね?どの鶏」
(‘◇‘)「どの鶏から行くかみたいなね。いいじゃないすか」


(メッセージ)私は山口県宇部市に住んでいる高校三年生です。宇部市といえば、以前DAIGOさんが(子猿の)出雲と市営バスの旅をしていたときに入った「たみちゃん」お化け屋敷があるところです(まいちん/山口県)


(‘◇‘)「ああ、知ってる知ってる」


(メッセージ)山口は自然に囲まれて綺麗な観光スポットが多くあるのですが中でも話題になった絶景スポットがあります。それは下関にある角島大橋です。角島大橋は死ぬまでに行きたい世界の絶景で3位にランクインしたり車のCMなどでもよく使われている場所で、エメラルドグリーンの海やその海上に伸びる大橋からの絶景がとても綺麗です。
そして歴代総理大臣の数が一番多く輩出している山口県ということが関係あるかわかりませんが道路がいつもどこか補修工事されていてとても綺麗です。


(‘◇‘)「フフフ!」
(これおもしろいね^^)


(メッセージ)フグ刺しや瓦蕎麦、宇部かま(宇部蒲鉾)、ういろうなど美味しい物がたくさんあります。櫻井くんがワイドショーでカヌーをしに来たいとも言っていました。ほかにもたくさんいいところがあるので来てください。


(‘◇‘)「なるほどねえ」
近さん「これねえ、画像で見ましたよ。角島大橋、いやほんとエメラルドグリーンのところに、こう橋が」
(‘◇‘)「かかってんの」
近さん「そうそうそう」


www.oidemase.or.jp


近さん「で、角島ってはこう2つに分かれて、牛の角みたいな形をしてね」
(‘◇‘)「島とそれを結んでる橋ってこと?」
近さん「ああ、そうですね」
(‘◇‘)「お~」


近さん「これがほんとに」
(‘◇‘)「綺麗」
近さん「透明度の高いエメラルドグリーンで。また夕景が綺麗でみたいな」


(‘◇‘)「やあ、フグ刺しとかいいねえ」
近さん「ねえ?」
(‘◇‘)「瓦蕎麦って何。瓦の上に蕎麦が置いてあんの?」
近さん「瓦蕎麦、これちょっとすみませんね。チェックし忘れました」


(‘◇‘)「でもそういうことだよね。お皿が瓦になってるんじゃない?」
近さん「もしくは瓦みたいな蕎麦とかね」
(‘◇‘)「カッチコチで歯がやられちゃう(笑) フフフッ!」
「ええ!? どんな蕎麦なんだろう」
近さん「普通、でもね、ざる蕎麦はザルの上、へぎ蕎麦はへぎ(片木)の上だったから、瓦の上かもしれないね」
(‘◇‘)「瓦の上だよねえ」
近さん「じゃ、そういうことにしときましょう」
(‘◇‘)「たぶんそうでしょうね」
近さん「ツッコミ入れてください」
(‘◇‘)「違ったらね、すいません、もう知らない子たちばっかりなんで、すいません」


(いつもだったらねっちがパソコンで検索してくれるんだけど、このときはお休みかな? そういえば笑い声なども漏れ聞こえてきません。ということで、私が代わりにググりました。ほんとに瓦の上にお蕎麦が乗ってました。しかもアツアツなんだ!)


《「瓦そば」って知っていますか? よく焼いた熱々の瓦の上にゆでた茶そばをのせ、天然醤油を使った特性つゆにつけて頂く、山口県の郷土料理です!》


find-travel.jp


(メッセージ)私は栃木県足利市というところに住んでいます。足利市には日本最古の学校、足利学校があります。その学校の近くには国宝の鑁阿寺(ばんなじ)があって、とても歴史のある場所です(りなちゃん/栃木県)


近さん「これ調べてみましたら足利学校というのは平安時代から鎌倉時代にかけて、そのね? 日本で一番古い学校のような、つまり学問を学びに行くような制度が生まれた、その最初だと言われているところがあって、フランシスコ・ザビエルが日本に来たときに『ここが最も日本で有名なアカデミーである』と外国に紹介したと言われていまして」
(‘◇‘)「ザビエルが!」
近さん「ザビエルが」
(‘◇‘)「へえ!」
近さん「そしてあの北条氏政の時代に3000人が学んでいたという足利学校だと、あるという」
(‘◇‘)「う~ん!!」


近さん「だからワクワク学校よりもどんなに古いかということですよ。1000年以上古い」
(‘◇‘)「いや、そうでしょうね。6回しかやってないで。6回と1000回戦わしちゃダメですよ」


(‘◇‘)「へえ~、それが栃木なんだあ」
近さん「ねえ、ちょっと、この鑁阿寺は本堂が国宝だということなので、1度見て。ええ」
(‘◇‘)「なるほど。皆さんお願いいたします」

教えて相葉ちゃん!


(メッセージ)私は今、高校三年生です。最近、中学時代の友達と久々にご飯に行きとっても盛り上がりました。そこで相葉くんに質問です。相葉くんは今もJr.時代から仲のいい横山くんと風間くんとかとご飯に行くのですか? 昔から知ってるから盛り上がりますか?(もなちゃん/17歳/大阪府)


(‘◇‘)「あれこれ話したっけ。こないだ俺ヨコとご飯食べたなあ」
近さん「ああ、そうですか! 聞いてない」
(‘◇‘)「えっとねえ、えっとぉ~、松潤と僕と、え~、村上横山でご飯をして、で、2軒目に流れて。で、ま、その2軒目のバーみたいなところにたまたま松潤の知り合いがいて」
近さん「うん、よくありそう……(笑)」
(‘◇‘)「たまたまいて、何か結果、松潤はほとんどその俺らの席、俺らだけじゃないスタッフも何人かいたけど、の席にほとんどいなかったんですよ」
近さん「はいはい」
(‘◇‘)「それが2軒目」
「で、もういい時間だからそろそろ帰ろうかってえ、そこで松潤帰ってきたから、じゃ解散って解散して、みんなおのおの帰ったんだけどお。ヨコが最後、家に来て二人で飲んだ」
近さん「お~」


(‘◇‘)「昔の話とかあんまり出ないですけどねえ」
近さん「はんはん」
(‘◇‘)「あ、出るか! ちょっと出たかなあ? いやわかんない。楽しかった。めちゃめちゃ楽しかったなあ」


近さん「ま、久しぶりに会うって感じじゃないですもんねえ? 会うは会ってる」
(‘◇‘)「会うは会うよねえ。歌番組とかで」
近さん「だから昔話に、何かのきっかけがあれば昔話になるんだろうけど」
(‘◇‘)「そうそうそう」
近さん「まあ昔話メインじゃないだろうね」
(‘◇‘)「メインではない。そうだね」
近さん「ま、そこにね、昔、久しぶりのね、仲間とかが来ればまたちょっとね」
(‘◇‘)「そうだねえ~」
近さん「そういう話になるかもしんないしね?」


(‘◇‘)「風間ともね、最近飯行ったりね、結構してますよね、そう考えると」
近さん「ですねえ!」
(‘◇‘)「昔の友達。友達っつうか、昔からの仲間」
近さん「ね、もう中学時代からの知り合いってことですね」
(‘◇‘)「そうですねえ」
近さん「中ダチみたいなことですもんね」
(‘◇‘)「そうです」


(メッセージ)私は元吹奏楽部の高校三年生です。もう引退してるんですが、夏の甲子園の予選のときには応援のために演奏するので再び練習をしています(さきちゃん/17歳/愛知県)


(‘◇‘)「あ~、え、卒業して、あ、そっか。OBで」
近さん「三年生で引退してるんだけど、大会とかは出ないんだけど、夏の甲子園予選だけ、駆り出されて、こう」
(‘◇‘)「確かに確かに。それは大事です大事です。はい」


(メッセージ)応援するときに私は生まれて初めて野球の試合を見ることになるんです。


近さん「って、え~。三年生、二年生と一年生のときは見なかったんですねえ」
(‘◇‘)「そうなんだね」
(私も高校で野球部の甲子園の予選を1度だけ見に行ったことあります。予選だとある程度上位まで進まないと生徒の応援とかもないみたいで)


(メッセージ)相葉ちゃんは高校野球が好きだと思うので、野球観戦の魅力を教えてください。


(‘◇‘)「ええ!? 何だろうね、もう、何だろ、何が一番おもしろいかなあ。やあ~、やっぱりガッツじゃない?」
近さん「ガッツ」
(‘◇‘)「みんなのこの白球を追いかけるさあ、諦めない気持ちっていうかさ、そこに全力投球するっていう、ところがやっぱり一番魅力ですよね」
近さん「そうですね」
(‘◇‘)「負けたら終わりっていうさ、そん中で戦っていくっていうのがやっぱ、独特の緊張感あるだろうしね」


近さん「あと、たぶん球場で見ると、まあ、テレビでもあんまりさきちゃんは見ないのかもしんないけど、球場で見るとやっぱ球の飛ぶ距離とかさ。あと外野手の投げる距離とかさ。で、ホーム行ってクロスプレーになるとか、すごい迫力ありますよね」


(‘◇‘)「あります。あとね、始まるとき『ア~!』ってあるでしょ」
近さん「ア~! サイレン鳴ります」
(‘◇‘)「あれテレビだとめっちゃでかいじゃないすか。現場だとあんまり聞こえない」
近さん「ああ、そう!?」
(‘◇‘)「うん。どっから鳴ってんのかわかんないけど現場だとすごいちっちゃいんすよ」
近さん「始まるときとね、終わるときってサイレン鳴る」
(‘◇‘)「鳴るんですけどお」
近さん「地方大会でもなりますよね」
(‘◇‘)「テレビのときだとおっきくてちょっと音量下げるんだけど、現場だと『あ、こんなもんなの!?』みたいな」


(‘◇‘)「あとね、あの甲子園は、ガーッて阪神園芸さんが、グァーッてグランド整備入るんだけど、あれが上手い!!」
近さん「上手い?」
(‘◇‘)「かなり上手いよね(笑)」
近さん「俺もね、まあ阪神園芸さんもすごいんですけど、綺麗じゃないすか。あの、荒れたグランドが綺麗になって、まるであの枯山水とかさ、庭園をさ(笑)、見るみたいな」
(‘◇‘)「そう」
近さん「で、水まいて」
(‘◇‘)「そうそうそう、あの土とか柔らかくして(?)」
近さん「ベージュだった土が黒く湿ってって」
(‘◇‘)「すごいよね」
近さん「そこにブラシかかってみたいな」
(‘◇‘)「そう。あれ見てると楽しいよね」
近さん「1つの何かこう砂絵みたいな感じ」
(‘◇‘)「ショーだよね? エンターテインメントね」


近さん「で、そこの前に、まずこうノックの上手さ」
(‘◇‘)「あ~!」
近さん「コーチの人たちの(笑)」
(‘◇‘)「あれ難しいんですよね、キャッチャーフライ上げんのね。すごいっすよね、コーチの人たち」


(‘◇‘)「あと雨が降ったときのその園芸さんたちのケアもすごいっすよ。ベース周りブア~って」
近さん「シートかけてね?」
(‘◇‘)「かけて。あれとかもね、別の意味ですげえなって思いながらいつも見てますね」
近さん「グランド整備の美しさも、生観戦の魅力と(笑)」


(‘◇‘)「あとあれじゃない!? 管楽器だったらクソ熱くなんじゃない!?」
近さん「ああ~」
(‘◇‘)「俺、ちょ、持ったことないけどお、真夏のあの管楽器絶対熱いだろうなって思う」
(一応サックスは木管楽器だから? それとも真夏の炎天下で持ったことないって意味かな?)


近さん「トロンボーンとかホルンとかね? スーザフォンとかね?」
(‘◇‘)「だって、チンチンに熱くなんでしょ? あんだけ太陽照りつけたらねえ」
近さん「そうですよねえ」
(‘◇‘)「気をつけていただいてね」
近さん「ねえ。ぜひブランスバンドがんばって」
(‘◇‘)「がんばってください」


(メッセージ)先日人生で初めて映画館で怖い映画を見ました。しかも私たちのほかにお客さんがひとりしかいなくて、それが余計怖かったです。私は映画の怖いシーンはほぼ手で隠してちゃんと見ることができませんでした。相葉くんは怖い映画を映画館で見たことありますか? 怖い映画を手で隠さずに普通に見られますか? 良かったら教えてください(ゆみさん/埼玉県)


(‘◇‘)「いや~、好き好んで見ないっすねえ、怖い映画。映画館にそういうの見に行ったことないです、怖いのは」
近さん「ああ、そうですか」
(‘◇‘)「何かさ、ほら夏にさ、夏休みにぃ、『ほんとにあった怖い話』みたい、こうオムニバスで何本かドラマでつないでいくみたいなやつとかは、何かちっちゃい頃よく弟と一緒に」
「弟が大好きなの! 俺もう嫌いだから『やだ』って言ってんのに、こう電気、カーテン閉めて電気消して、見たいんだみたいな。でもひとりじゃいやなんだみたいなさあ、何で俺もなんだよ、みたいな。そんなんばっかだったなあ~」


近さん「僕も結構ね、あの、手で隠すタイプです。何か双眼鏡みたいにして、こう、なるべく視野を狭くして、指の間から見るような感じで」
「俺『GANTZ』とかでもそうですもん」
(‘◇‘)「え、こうやってやってたんすか?」
近さん「こうやって」
(‘◇‘)「あ~、ダメダメダメみたいな。ええ~」
近さん「やばいやばいやばい(笑)」


(‘◇‘)「確かに俺も見たくないかもなあ~、あんまり。タイプ的にはね」
近さん「でもあの、あれですよね? ちょっとわかんないですけど、試写室とかね? 相葉さんが行くときに周りにこういるときにはさ、指の間から相葉さん見てましたみたいな感じだとちょっと」
(‘◇‘)「ちょっとねえ」
近さん「ちょっとねえ~」
(‘◇‘)「それはさすがにだよね」


(‘◇‘)「いや、そういうときはちゃんと見ますけど」
近さん「でも目細めて見たいよね、ちょっとね」
(‘◇‘)「そうだね、もう白目だよね(笑) フフフッ! もう究極は」
近さん「あはは!(笑)」
(‘◇‘)「目開けたまま、目ん玉だけどっか行かすみたいなねえ」
近さん「あとちょっと自然ずらすとかね? 周辺視野だけで」


近さん「はい、私たちも怖いですと」
(‘◇‘)「怖いです」


(メッセージ)私はひとり暮らしを始めて1年ちょっと経ちました。朝が苦手なので夜寝るときカーテンを半分開けて、部屋を真っ暗にして(えんなさん/21歳/福岡県)


(‘◇‘)「ああっ、わかる」


(メッセージ)目をつむって「明日起きれますように、起きます!」唱えてから寝るというルーティンがあります。


近さん「カーテンを半分開けて部屋を真っ暗に。ああ、自然の光が入ってくるようにして部屋を真っ暗に」
(‘◇‘)「ちょっとわかりますね、それって」


(メッセージ)あとコンサートとか面接とか少し大きな行事があるときに必ず持っていく勝負ハンカチもあります。相葉くんは何かするとき自分ルール、ルーティンはありますか? 教えてください。


(‘◇‘)「ええ!? 朝はでもフルーツを食べるようにしてますね。その季節、で、うん、あんま何でもいいんですけど」
近さん「桃むいて食べたのも朝ですか?」
(‘◇‘)「桃むいたのは朝です。朝、そうそうそう。千葉大会の高校野球見ながら、桃むいて食べましたけど」
「それ結構ルーティンにしてるかもしれないっすね。どっかあの地方で行ったときも、な、何でもいいんでフルーツくださ~いつって、朝食べますから」
近さん「フルーツを食べる」
(‘◇‘)「ん~」
近さん「で、こう体が起きていくみたいな」
(‘◇‘)「そうっすね。だから逆言うと朝しかフルーツあんま食べないっすよ」
近さん「ふ~ん」
(‘◇‘)「それ自分の中で決めて朝食べるようにしてますね。はい」


近さん「あの朝食抜きにするより絶対いいですよね、たぶん朝フルーツは。バナナでもリンゴでも何かね」
(‘◇‘)「そう! 早いんすよ。あの、抜くわけじゃないけど、ちょっと時間かかるけどすぐ食べられるじゃん、果物だと」
近さん「で、こう体も動き出すと」
(‘◇‘)「そうそうそう何かしみ渡る気がして、いいなあと思って」
近さん「なるほどね」
(‘◇‘)「はい」


2曲目は『Do My Best』でした。


 

エンディング


エンディングはジャポコンDVDとドームツアーの告知でした。



●嵐さんテレビ情報(今週の『天才!志村どうぶつ園』はお休みです)


 ○7/30(土) 22:00-22:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)


 ○7/31(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ系)
 二宮和也


 ○7/31(日) 15:05-15:40〔関東地区のみ7/26(火)放送分〕
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀


 ○7/31(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀