青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「僕も恥ずかしい」・「ノビル採ラナイデネエ!」・「最初から酔わなかったんです」

おはようございます。
ちょっと時間ができたら、海を見に行きたい管理人です。


ここのところ海見ていないので恋しいよ~。
青はやっぱり海の青色が一番好きです^^


じゃあ私はマリンブルーが一番好きってことになるのかな?
確かにラピスラズリを顔料としたウルトラマリンブルーなどはすごく好きな色です♪


ただ、海って天候や深さによって色もすごく変化するから、そこも好きなところ。
海は智くんに似ているなあって思いました^^


それに青色ってひと口に言っても「青」、「蒼」、「碧」と色んな呼び名や、種類がありますよね。
和色もあれば洋色もあるし、国によって呼び方も違うし。
皆さんは、どんな青色が好きですか?


暖色系だとね、私は夕焼けのオレンジ色が好き。
だから絵を描くときには人間の肌の色もオレンジ色っぽくしてしまうんです(笑)
青色の補色(反対色)だから、自然と青色が鮮やかに見えるところもお気に入りです。


『歌のおにいさん』のとき、関ジャニ丸山くんと智くんの衣装にそれぞれメンカラが取り入れられていたのすごく良かったな~。


さて、今日はテレビ誌の発売日ですので、のちほど雑誌レポと感想を投下したいと思います(^^)/


今週のしやがれも気になるな~。
テレビ誌に詳しいこと書いてあるかな!?


※ORICON
www.oricon.co.jp


ARASHI DISCOVERY forever(音源2014/5/16・レポート2018/5/16)


(BGM:誰も知らない)


(´・∀・`)「おはようございます。嵐の大野智です! 毎週金曜日はぁいただいたメッセージにお答えしていきます」


(´・∀・`)「まず始めは、横浜市、きらりさんから」


(メッセージ)「智くん、おはようございます。さてぇ、智くんに謝らなくてはいけないことがあります。私は朝の通勤電車で聴くのが日課なのですが、寝ボケているせいか、イヤホンをきちんと差さないままにしてしまうことがあります。え~、先日、車内に『おはようございます! 嵐の大野智です』と響き渡ってしまうことがありました。ごめんなさい。これからもラジオ楽しみにしています」


(´・∀・`)「はぁ〜、何かちょっと僕もぉ恥ずかしいですね。ふふふっふ☆彡(フ~)」


(´・∀・`)「まあ、でも、またこういうことがあったらね? あのぉ〜、その電車に乗っている、周りの方に、宣伝しといてください。『これFMヨコハマなんですよ。(スッ)で、あのぉ〜、嵐の大野くんのラジオ非常におもしろいんで、ぜひとも見て、聴いて、ください』って。ゆってねっ!♪」


(´・∀・`)「続いて、ひろげ(?)さんから」


(メッセージ)「大野くん、おはようございます。こないだ、相葉くんのテレビ番組の中で、大野くんが、『よく小さい頃、ノビルを採りに行って食べてた!』と言っていましたね。実は私もお父さんと小さい頃山に行ってノビルやセリを採りに行き食べてました。今ではとても良い思い出になっていて、え~、その番組でノビルを見たとき、え、とても懐かしい気持ちになりました。なので大野くんが小さい頃お父さんとしたことで印象に残っていることを教えてください」


(´・∀・`)「ほぁ〜。(スーッ)そう! ノビル懐かしかったなあ。あれ、見極めぇ方が難しいんですよ。 ん〜、似てるのもあるんでね。好きだったんだよなぁ~、あれ採るの」


(´・∀・`)「あのねえ、(スー)当時ねえ、大学がぁ近くにあってねえ、そこね、あのぉ〜、入っていんですよ、全然。で、ま、公園とかもあるんでえ、野原もあって、広いんですけど」


(´・∀・`)「(チッ)でね、ある一角ぬ(に)ねえ、ノビルがすっごい生えててえ、(スー)こ〜れはもぉ、採るしかない」


(´・∀・`)「僕当時ねえ、あれ結構、し、ちょっと島ラッキョ的な味がすんですよ。う~ん、ちょっとだからねえ、子供にはちょっと苦味があってぇ、なかなか、子供のときあんまり、そ、食べるのはそんな好きじゃなかった。採るのが好きだった。で、大きさを競うのが好きだったっていう」


(´・∀・`)「ほんでえねえ、その大学の中にね、ノビルぅだらけのとこがあってねえ、ひったすら採ってたな」


(´・∀・`)「(フ~)そしたらねえ、中からね、先生出てきて。外国の先生。『ノビル採ラナイデネエ!』って、い、すごい勢いで来たんだよ。今思えばだよ? 『あ、ノビル知ってんだあ』と思って。びっくりするけどね」


(´・∀・`)「『ノビル採ラナイデネエ! ノビル採ラナイデネエ!』ってすごい勢いで来たんだよね。ふふっ☆彡」


(BGM:GUTS!)


(´・∀・`)「あ! お父さんとのエピソードはまた今度。ま、お父さんとも採ってたんだけどね。ふふっ☆彡 ま、また今度話します」


(´・∀・`)「続いて、墨田区、あずささんから」


(メッセージ)「大野くん、おはようございます! 今日めでたく、初めて釣りに行ってきましたぁ! え~、漁船で1時間程で釣りポイントへ。でも、その時点で船酔いしてしまいました。がんばってもどうしようもなくて、キャビンで、え、9割横になって終わってしまったんです。え~、実際釣りぃしていた時間は1時間もないかもしれなくて、え~、正直もの足りなくて悔しい! え、また行きたいです。大野くんは始めから船酔い、大丈夫でしたかぁ? え~、慣れる方法やなりにくいコツとかあったら教えてください」


(´・∀・`)「あ゛ぁ〜、そうなんだよなあ、勧めるのは僕いんだけど、(スー)船酔いしちゃうとねえ、ほんっとにもうつらいだけだからねえ。酔い止めもあるけどさあ~、(スー)何かないのかね、方法」


(´・∀・`)「僕はねえ、最初から酔わなかったんです。う〜ん。酔ったこともある」


(´・∀・`)「僕ねえ、そう、地方行って、あの、漁船乗ったときはあ、酔ったときあるね。前の日、寝不足だったんです。寝不足・二日酔いで行くと酔いますよ。うん」


(´・∀・`)「(フー)あとねえ~、ちょっと寄ったらねえ、気晴らし、なるんで、あくびをいっぱいしたほうがいいです。あくびするとちょっと、一瞬だけど気分が晴れるっていう。もう、あとはもう〜、慣れもあるでしょうね」


(´・∀・`)「でもねっ……釣れ、釣れたらぁ、忘れます。うん。釣れない時間、で考えることつったらちょっと、揺れて酔ってきたな、みたいに考え始めるんでえ、(スッ)釣れ始めたらねえ、だいじょぶなんだけどねっ。う〜ん」


(´・∀・`)「だからまあ、ま、もっかいチャレンジしてみてくれ! これは。で、釣れたら、それは、やっぱ釣りのおもしろさが味わいたいからっつって、どんどんたぶん忘れていくと思うんだけどねえ。う〜ん」


(´・∀・`)「ま、自分なりの楽しみ方を、見つけてください」


(´・∀・`)「と言うことで、毎週金曜日はぁいただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jpです。たくさんのメッセージお待ちしていまぁ~す」
(※現在、募集は行われておりません)


(´・∀・`)「ではまた来週、大野智でしたあ!」


――この回はすごくよく覚えています。
智くんの「ノビル採ラナイデネエ!」っていう外国人風の言い方がとてもかわいくって♡


そしてラジオの音源、今日もまた同じ月日の回のが当たりましたよ!
今からちょうど4年前、『死神くん』放送&撮影していた頃のものです^^


でもふと思ったんですけど、『忍びの国』の主演発表が2016年5月31日で、ジャパンプレミアが2017年5月31日で同じ日だったんですよね。


『忍びの国』の公開日である7月1日も成瀬さんのお誕生日だったりするし、記念日って重なるものなのかしら( *´艸`)


 



●嵐さん雑誌情報


○5/16(水)
「an・an」5/23号(マガジンハウス)
二宮和也「ブラックペアン」期間限定コラボ連載「OR」


anan (アンアン)2018/05/23 No.2102[手相が導く、強運の道しるべ。]


○5/16(水)
「TVガイド」5/25号(東京ニュース通信社)
大野智×櫻井翔 連載「週刊VS嵐ガイド」
二宮和也「ブラックペアン」連載「ニノ式」