青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「最初相葉ちゃんがストーカーなのかなって思ってた」

おはようございます。


皆さんもご存知の通り、昨日は相葉ちゃん主演のドラマ『僕とシッポと神楽坂』の主題歌『君のうた』の予約がスタートしましたね!


でも、実はAmazonでの予約が始まっていないんです。
商品ページができていて、出品者からの転売はあるものの、Amazonから品物が発送される正規販売は、まだ。


Amazonで『君のうた』の予約がスタートしたときには当ブログでもお知らせするようにいたします。


個人的にはアルバムの前にシングルのリリースがあったことにびっくりでした!


シングルの発売日は、は10/24(水)。
となると、アルバムが今年リリースされるとしたら、10/31(水)とかが怪しいのかな???



参考までに、アルバム『Popcorn』の発売日が2012年10/31(水)でした。
予約が始まったのは、2012年9/21(金)のアラフェス2日目の昼。


アルバム『Popcorn』リリースの発表があったのが、その前日の2012年9/20(木)のアラフェス1日目でのことです。
そして、そのとき同時にPopcornツアーが2012年11/16(金)からスタートすることも発表されました。


奇しくも2012年のカレンダーは、3月以降の曜日と月日が2018年と全く同じ組み合わせ。
今年もツアーはやっぱり11/16(金)からスタートしますよね^^



いや~、でもほんと、アルバム(それもオリアル)発売してもらわないと、智くんの歌声が足りなさ過ぎて~(>_<)


こっちはもっともっと聴きたいのに少なくなる一方な気がしてしまいます。


それだったら過去のソロコンとかの映像を今からでもリリースしてくれたら大歓迎なのになあ……。



あと、昨日深夜にはタッキー&翼について、9月10日をもって解散したとの本当にびっくりするニュースが流れてきました。


滝沢秀明くんは年内いっぱいで芸能活動を引退し、ジャニー社長の意志を継ぎ、ジャニーズJr.の育成やプロデュースに専念するそうです。


また、病気療養中の今井翼くんはジャニーズ事務所を退所し、病気を克服して心身共に健康な状態になることに専念するとのこと。


前々から噂を聞いてはいたものの、まさか解散・引退・退所にまで至るとは正直私は考えていませんでした。


二人で充分に話し合って決めたことだとは思いますが、突然の発表にファンの方々のショックはいかばかりだったでしょう。


ただ、すでに目標を決めて走り出したからには、たくさんの人からの応援があることを願います。


特に翼くんはきちんと休養を取って、快復してもらいたいです。
タキツバの二人がこれからますます輝きますように!


www.oricon.co.jp


ARASHI DISCOVERY forever(音源2015/4/20・レポート2018/9/13)


(※以下は過去のラジオ音源のレポートで現在のものではありません)


(´・∀・`)「おはようございます。嵐の大野智です。"今日の一言"、カモン!」


(SE)


(´・∀・`)「ぜあり~ずお~るうぇいずらぁいと、びはいんどくらぁ~うず……(There is always light behind the clouds)」


(´・∀・`)「ねっ? 最新映画の。ははははっ!☆彡(フ~)」


(´・∀・`)「英語を、今の英語を、あえて、日本語に訳すと、『雲の向こうはいつも青空』っということですね」


(´・∀・`)エコー「(英語風に)くものむこうはいつもあおぞらぁ……」


(BGM:青空の下、キミのとなり)


(´・∀・`)「はははっ☆彡 青くないね、今の」


(´・∀・`)「これは小説、『若草物語』で知られる、アメリカの女性作家、ルイーザ・メイ・オルコットさんの言葉です。え、『どんなに困難が立ちはだかっていようとも、その向こうには良いことが控えている』ということです」


(´・∀・`)「お~……リスナーのみつるさんから教えていただきました。メールを読みますと」


(メッセージ)「嵐の新曲、『青空の下、キミのとなり』、発売ニュ~ス! いやったあ!(パチパチパチと拍手) ええ~、とても嬉しいです。どういう曲ですか? 大野くんのイメージでは、この曲はどんな感じですか?」


(´・∀・`)「ああ~、なるほどぉ。ま、これあのぉ~、そうですね、嵐46枚目、のシングルですけど。これ(スッ)、5月13日ですね、リリース」


(´・∀・`)「そう、今っ回はですねえ、うちの相葉ちゃんが、え、主演を務める、月9ドラマの主題歌に、なります。『ようこそ、わが家へ』というドラマなんですけどねえ」


(´・∀・`)「や、何か相葉ちゃん、から、き、最初聞いたのはぁ、ストーカー? がいるっていう。最初相葉ちゃんがストーカーなのかなって思ってたけど違うらしくて(ス~) ま、何かストーカーがいるぅ、周りにいんのかなっ? うん」


(´・∀・`)「で、ちょっと、ミステリアスチックなのかなあって思ってたんです(スー)」


(´・∀・`)「でぇ、この曲聴いたときにぃ、マア~! 明るい感じかなあ。だから、『えっ? どんなドラマ?(笑)』みたいな(ス~) 果たして合うのかなあとかねえ、考えてましたけどねえ」


(´・∀・`)「ね、歌詞にもねえ? 『♪キミとキミとぉ、い、ね? ♪つながあ~って』っていう。いや、結構レコーディングんときねぇ、笑顔になぁった」


(´・∀・`)「いや、何か昔よく歌ってたなっていうイメージがあんの、こういう感じ。『"♪キミと、キミと~だって、2回言うって、懐かしいなあ』みたいな。笑顔で歌った気がしますよ」


(´・∀・`)「プロモーションビデオもねぇ~、あの、撮ってえ、ロケでやったんですけどお。ロケでやんのがたぶん5年ぶりぐらいなんですよ。結構スタジオ多かったんでえ(ズ~)」


(´・∀・`)「う~ん、だから駅の、ホームとかで歌ったりぃ。うん。電車ん中でぇ、イメージカット、撮ったり」


(´・∀・`)「最後はぁ、夜バーベキュー、五人でしながらあ。46枚目にしては結構、(スッ)すいせん(新鮮)な、楽曲なってると思いますよ。『青空の下、キミのとなり』」


(´・∀・`)「ちょっと、タイ、ね? タイトル、長めですね、今回。しかも『青空の下』……点(、)が入ってますから」


(´・∀・`)「これどう略すかっていう……。たぶん、コンサートの打ち合わせとかでもね? あの、セットリスト決めるときとかね、あのぉ、だんだん、略していくんだよね、曲をね、長い曲は」


(´・∀・`)「だから『アオゾラペダル』とかもね、"アオペ"とか呼んでたような気がしますけど」


(´・∀・`)「だからこの『青空の下』もぉ、たぶん略されるからあ、"青キミ"かな? たぶん松潤あたりがぁ、"青キミ!"って言う、言い出しそうだね。うん」


(BGM:more and more)


(´・∀・`)「まあ、これが5月13日リリースということで、皆さんぜひとも!! 聴いてくださぁい!!」


(´・∀・`)「さてっ、電話の前のあなた! このあと、新曲の曲紹介をお願いしまぁす!」


(´・∀・`)「以上! 大野智でしたっ!」


――同じく相葉ちゃんが主演するドラマの主題歌が、昨日発表になったばかりで、過去の音源とリンクしました^^


しかもどっちにも「君(キミ)」って言葉が入っているっていう( *´艸`)


『君のうた』もどんな曲調か気になりますね。
もちろんMVも!
(智ソロ、どのくらいあるのかな……)


『君のうた』を略するなら、やっぱ「君うた」かな!?


あ~、ウジウジしてもしょうがないけど、智くんのラジオが続いていたら、今日だってこの過去の音源みたいに智くんから曲紹介あったのかな~って思ってしまいました(>_<)


この音源にも登場した『若草物語』は、私も子供の頃に何度も読み返した大好きな本でした。


ルイーザ・メイ・オルコットの「雲の向こうはいつも青空」という言葉、今聞くと非常に心に響きます。


うんうん、つまり「曇りのち、快晴」ってことね!!
雲の向こうにはきっと目の覚めるような智空が広がっています(^^)/


 



●嵐さんテレビ情報


 ○9/13(木) 19:00-19:57
 VS嵐(フジテレビ系)


 ○9/13(木) 22:00-23:07
 櫻井・有吉THE夜会(TBS系)
 櫻井翔