青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

釣り竿を振る音「ヒュンッ」・バドミントンのスマッシュの音「パァーン!!」〔大野智・ラジオ〕

おはようございます。
昨晩のZEROにて、櫻井キャスターとNEWS加藤くんの対談がありましたね。
小説家としてのシゲの考え方、目指すところなどが語られていました。


執筆にあたり「キャラクターが勝手に動き出す」こと、翔くんはほんとに不思議そうに聞いていましたが、物書きの端くれとして私もうなずきながらZEROを視聴^^


小説を書くきっかけについてシゲはよく智くんとのエピソードを持ち出すので、今回もあるかな~と思って待っていたけれど、ないまま終わりました。


2015年の智くんの個展のときにも前回のようにまたZEROで特集が見られると嬉しいです♪


↓また、個展に関してアジポにも久々に智くんが登場します!!



●大野智くん雑誌情報


○6/20(土)
「ASIAN POPS MAGAZINE」116号(日本出版貿易)
《「Pick Up Art」では、海外進出という画期的な話題に満ちた嵐・大野 智をピックアップ。 初の上海での個展、7年ぶりとなる東京での個展&作品集の詳細を》

ASIAN POPS MAGAZINE 116号



ところで昨日の朝日新聞夕刊に小説『若冲』の著者、澤田瞳子さんのインタビューが載っており、現在の若冲ブームに関して、
「アイドルグループの嵐を、今のように売れる前から知っていた人のような気分です」
と例えてらっしゃるとのことで……。


こちらの本、実は図書館で借りようと思って予約を入れているのですが、まだまだ待たないといけないようだから買っちゃおうかな~!




〔追記〕


●松本潤くんジュレーム新CM「人魚ブルー」篇(15秒)動画公開


CM&メイキング | ジュレーム[Je l'aime] - コーセーコスメポート


ARASHI DISCOVERY(2015/6/2)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「音響相和(おんきょうそうわ)」


("今日の一言"の説明)「『音響』という字はですねえ、漢字で書くと、『音』。『音』にっ、『響く』と書きますねえ。そのまま、相葉ちゃんの『相』、相対性理論の『相』、にっ! 平和の、『和』と書きます」


(´・∀・`)「ふえ~」


「これはですねえ、"音と響きが互いに調和する"、ということを意味する四字熟語です。え、リスナーの、きょうちゃんから教えていただきましたあ。メールを読みますとっ」


(メッセージ)「私は、釣りをする人の、竿を振る、ルアーを投げるときのっ」


(´・∀・`)エコー「ヒュッ!」


(メッセージ)「という音が、めっちゃ好きです! あの音は投げている本人も、聞えているんですか? ええ~、釣りが上手な人ほど、良い音がするんですか? え~、私は学生時代にテニス部だったんですが、上手い人がボールを打つときの音ってほんといい音がします。わかるんです」


(´・∀・`)「ぉお~、いやっ、(パンッという音)そうなんですよ。竿を、振る、そう、ルアーをねえ、飛ばすときにねえ、すごい音鳴るんですよ」


「最初は鳴らないんですよ。やっぱ、船長とか上手いからあ、フヒュッ! って鳴るんですよ」


「でえ、みんなあ、最初その音が出したい、くてハマるんです。うん」


「いや、僕ねえ、思うにねえ、あんまり鳴り過ぎてもお、いいかっつったらあ、わかんないよ。うん」


「ちょっと糸、いた、傷んでる気がしちゃう。だ、僕はね、あんまりっ! おもっきり、スナップきかしてえ、フヒュンッ! とはあ、そこまでやんないかな。流れにこう、乗せて最後手首でヒュンッてやる感じかな。うん」


「でもこれはねえ、(スー)確かにねえ、音なると気持ちいいですよ。うん」


「で、いい音をぉ~、のときはやっぱ、いい音。でも鳴らなくても飛ぶときもあるし。う~ん」


「だ、結構、(スーッ)鳴るのも気持ちいいし、ルアーが気持ち良~くねえ! 飛んだときはねえ~、やっぱりぃ、それだけでも気持ちいいんですよ」


「ある意味ね、それだけでもね、何かスポーツみたいですよ。うん」


「だからね! あのぉ、釣れなくてもぉ、投げてるだけで楽しい、っていう人も、いますしね。うん。釣れなくてもいいから投げてる、何か綺麗に飛んだら気分がいいって人もいるんです」


「だから釣りはおもしろいんですよ。やってみてください(笑)」


「やあ、でもねえ、テニス部のほう、ボールを打つ音? これね、バドミントンでもあんですよ」


「バドミントンでもねえ、あれ、何かイメージ、ピャイ~ン、ピャイ~ン(笑)てイメージでしょ? スマッシュの、音、あの音半端ないからね」


「結構すごいんだよ! ボォーン!! だからね。うん。バァーン! かな。ザァーン!! バァーン!! ふふふふ☆彡」


「あれ鳴ったときはもう、決まったと思う」


「いや、ほんとにねえ、久々やりたいですね、バドミントン。う~ん」


「やあ、あのスマッシュの音、味わいたいですね」


(´・∀・`)エコー「ザァーン!! ボォーン!! かな。パァーン!!」


「これかな?」


(終わりの挨拶)


DJ栗原さん「はい、大野くんでした~。いや、竿の音を鳴らす、音を鳴らす、その何か(笑) あの価値観の部分が、おもしろかったですねえ。大野くんらしくて。またそういう話聞かせていただきたいと思いまーす」


――智くんの擬音の再現性には毎回感心させられてしまいます。
やっぱりそれだけ耳も声帯も鍛えられているんでしょね!
聞いているこちらもとっても心地よい擬音♪


BGMは青キミ、リクエスト曲は『GUTS!』でした。


  



●嵐ニューライブDVD&Blu-ray『ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN』7月29日(水)発売!!


ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(初回限定盤) [DVD]


ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(初回限定盤) [Blu-ray]


ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(通常盤) [DVD]


ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(通常盤) [Blu-ray]



●相葉雅紀くん月9ドラマ『ようこそ、わが家へ』サウンドトラック 6月3日(水)発売!



フジテレビ系ドラマ「ようこそ、わが家へ」オリジナル・サウンドトラック



●櫻井翔くん雑誌情報


○6/4(木)
「日経エンタテインメント!」7月号(日経BP社)
櫻井翔 表紙ロングインタビュー


日経エンタテインメント!2015年7月号[雑誌]



●嵐さん雑誌情報


○6/3(水)
「anan」6/10号(マガジンハウス)
相葉雅紀 短期集中連載「まさき!?の館」


an・an (アン・アン) 2015/06/10号 [雑誌]


○6/3(水)
「Bananavi!」vol.2〔テレビナビ首都圏版増刊〕(産経新聞出版)
嵐 アイドルバラエティー特集


Bananavi!vol.2 【バナナビ!】(テレビナビ首都圏版増刊)2015年7月号


○6/3(水)
「TV LIFE」13号(学研パブリッシング)
相葉雅紀×寺尾聰 表紙巻頭
大野智×櫻井翔 連載「嵐の"しやがれにしやがれ"~そんなもんじゃない?~」
《『嵐にしやがれ』連載は大野智&櫻井翔。2人で一緒に汽車ぽっぽ&ダチョウ倶楽部の「友達で~き~た」を実践!互いに鼻ザリガニをやり合うシュールショット!?『VS嵐』ではニノがお腹丸出し、『嵐にしやがれ』では、口パッチンほか嵐の限界顔が満載!》


○6/3(水)
「TVぴあ」6/17号(ぴあ)
相葉雅紀×寺尾聰「ようこそ、わが家へ」
大野智×櫻井翔 連載「TVぴあVS嵐」


○6/3(水)
「ザテレビジョン」23号(KADOKAWA)
相葉雅紀 連載「アイバ番」


○6/3(水)
「TVガイド」6/12号(東京ニュース通信社)
相葉雅紀 連載「"ようこそ、わが家へ"ようこそ!」
《嵐の最新ショットをイッキ見せ!「嵐にしやがれ」からメンバーがカラダを張って挑む様子を紹介します。MJのカッコイイお好み焼き作りのほか、大野智×二宮和也、櫻井翔×松本潤がそれぞれ密着!「VS嵐」からはニノ衝撃の腹見せ、「相葉マナブ」は渓流釣り!》
《今月はカラダ張ります宣言!?嵐の衝撃ショット集をお届けします。「嵐にしやがれ」からゴムパッチンに耐える大野智&松本潤、謎の実験に挑む櫻井翔&相葉雅紀、クリーム砲におびえる二宮和也など恐怖顔を激写!ほか「VS嵐」からニノお腹へこませ大作戦!! 》