青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん『TVガイドPLUS』VOL.21・『TVライフPremium』Vol.16・『TVnavi SMILE』vol.19

【お知らせ】


※キリンビール 公式Twitterアカウント
≪\みなさんの「地元」が見つかるかも!?/嵐5人が登場している「47都道府県の一番搾り」の広告が、JR品川駅改札外の液晶ディスプレイで掲載開始されました!本日から1週間限定なので、お立ち寄りの際はぜひご覧ください!≫




大野智くん森永製菓ベイクHP更新 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


櫻井翔くんアフラック「新 生きるためのがん保険Days」新CM「がん保険を、話そう。有吉さん 新年」篇放送・動画公開&相葉雅紀くん松本潤くん新CM「ジュレーム 二人トーク/ピンク篇・オレンジ篇」(15秒/30秒)動画公開・サイトリニューアル - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


振り付けを考えたときはスーラータンメンを食べ、浮かばないときはジークンドーの練習〔大野智・ラジオ〕 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


相葉雅紀くん松本潤くんジュレーム新CM「ジュレーム 二人トーク/ピンク篇」WS - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


嵐『Japonism』ミリオン達成! - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog



今日発売のテレビ誌増刊号、ライフPremiumにはバラエティ収録レポもついていてボリュームたっぷり、嵐さんのグラビアもめちゃくちゃかっこ良かったです!


ただ、ガイドPLUSのJaponismやカウコンのライブレポの写真があまりにも良くて、個人的にツボだったのでトップに持ってきました。
智くんのターンの瞬間の写真は必見♡


 

TVガイドPLUS VOL.21


「新春Jグラビア」嵐さんのページは4ページ。
衣装は色とりどり、思い思いのカジュアルな服装。
智くんは白と青のストライプのシャツに青いカーディガン、ベージュのパンツ。


トップページは丸々1枚5ショットでW字型、センターはちょっと体だけ斜め向いてるポーズがかっちょいい智くんです♡


隣のページ、智くんが一段高いところに立ち、ほかのメンバーがバナナケースを持っている場面はガイド本誌のほうでも見た記憶があります。
智くんの手にはチンパンジーのおもちゃがよく持っていような小さなシンバルが。


申年にちなみ、智くんには四人がバナナケースからバナナを出してむいてあげることに。
最後には相葉ちゃんが「あ~ん」してあげてる写真が載ってました。


次の見開には全身ショットの五人が、立っているバージョンと、前列の智くんと松潤がしゃがんでいるものの2種類。
先ほどの衣装にジャケットやコートを着込んでいます。
智くんはグレーのショートコートを羽織ってますね。


上段にある五人の座談会は既出。


(´・∀・`)「俺は携帯を新しくしたけど、まだ誰にも言ってない」
ノノ`∀´ル「まだ気持ちが整ってないからって断られました(笑)」
そして宮城でもまた相葉ちゃんと銀座のバーに飲みに行く約束を改めてしたことなど。


翔くんの迷彩好きは本人的には過去形。
お中元とか贈りたい相葉ちゃん(でも冬の場合はお歳暮だけど)


【HAPPY NEWS】


・大野智:ツアーでバク転をやった。ロンダート・バク転は8年ぶりぐらいだったから、自分でもすごいと思った。
・櫻井翔:友達の結婚式でピアノを弾いた。
・相葉雅紀:旬の果物を食べるようになった。
・二宮和也:期限内に撮影が終わって良かった。
・松本潤:毎日ベランダで植物に水をやっていること。


また、最後に小さくメイキング写真が載ってるのが嬉しいです!!
撮影終了するとスタッフさんよりも早く拍手する五人でした~^^


カウコンのライブレポが14ページ!
そのうち半分以上のページに嵐さんのお写真がありました。


トップの見開きは『truth』を踊っている嵐さんが全面にバーンと。


次の見開きでは右上に、ジャンクションから放送直前の嵐さんの未公開カットが載っているのもありがたいです♪
一番大きな写真はサル耳をつけた智くんをセンターに手を振るエンディングの嵐さん。


サル耳智が岡田っちのパネルの頭をなでなでしてる場面も。
『よいとこ』でバク宙を決めた東山先輩へ、見守っていた嵐メンバーが声援を送っている写真とかおもしろいなあ~。


そして相葉ちゃんのセクシーバイバイと、翔くんに促されてからの智くんの、
(´・∀・`)「セクシーモンキー」
の笑顔の写真を最後にありがとう~。


さらには「夢の2ショット」1~5位の写真が各1ページずつ。
添えられているテキストが何だか嬉しい♪


≪大野が「KYO TO KYO」に出ていた頃から、東山は「何でもやれる」後輩として大野のことを見ていた≫
≪大野は「♪摩訶不思議~」と美しい声で歌い上げ、少年隊のようなキレのあるターンを披露≫


こちらで一番大きな写真はラストの決めポーズで背中合わせになる二人ですね。
≪大野は照れ隠しなのかちょっとおどける≫
ってあって、うんうんとうなずいちゃいました( *´艸`)


私がこの雑誌の中で最も好きな写真が智くんがターンしている瞬間を捉えたもの!!
衣装のすそが高速で翻っているのが映ってなかったらターンしているとはわからなかったかも。
それぐらいほんとに足も体をまっすぐ、1本芯が通っているかのようにブレずに立っておられます。
目線を残してターンしている表情にもグッときます///


次の見開きはメンバーシャッフルコラボ。
智くんも加わったアンダルシアの写真はその顔ぶれからの迫力が伝わってきますね!


「紅白歌合戦ジャニーズメモリアルショット」にも嵐さんが1ページ。
『スター・ウォーズ』コラボの場面の写真が大きいです。
剣を持った智くん、さまになっててやっぱりかっこいい~!!
ほかだと『愛を叫べ』のときの写真が2枚あってこちらもサイズ大きめでした。


Japonismライブレポが8ページでソロの写真が半ページずつ散りばめられています。
最初の見開きは『マスカレード』と『心の空』と『Japonesque』のときかな?
とにかく写真がいいのです!


次のページ上段に智くんのソロの写真が。
マスクのとき、取った面を投げ捨てるしぐさ、マジックのときの手つき、和傘を操る表情……どれをとっても芸術を見ているよう♡
『暁』を歌っているときの切ない顔つきにもキュンとさせられます(*ノωノ)


≪大野が披露したマスクマジックを「最初にやったのは東山さんです」と紹介したり、受け継ぐことの尊さも伝えた≫


隣のページには『よいとこ』の大宮のバク転が2枚。
智くんのバク転は横から見ると綺麗な曲線を描いているし、正面から見るとバネを感じます。
ニノさんがどっちの写真でも腹チラしてる~(智くんは金色の帯をしてるのでシャツはめくれないね……)


最終日のMCの一部も載ってますね。


パルクールができるならバク転もできると松潤に促すさとっさん。
仮に松潤ができるようになったとして、そのとき残された翔くんがどんなポーズを取るのか……。
写真では両手を広げ、悦に入ったように天井を仰ぐ翔さんが(笑)


事務所に入った頃は小さくて細かった松潤。
ノノ`∀´ル「だって俺、虫みたいって言われてたからね(笑)」
(`・3・´)「たぶん言ったの俺だと思うんだけど(笑)」
「虫ならまだいいよ。俺なんて米だからね(笑)」


続くページの右上、『マスカレード』のラストで水を吹くところでは、にのあいは綺麗に撮れていますね。
写真の加減でしょうが松潤のは勢いがすごい(笑)
翔くんは水を吹く直前のために顔がプウとなってます。
そして斜め後ろを向いている智くんは空豆ほっぺだけが写っています~。


このあとは智くん以外のメンバーのソロが2ページにわたって四人分を掲載。
生着替えのシーンやティシューなどMr.FUNKの写真がどれも綺麗に撮れていました。
ニノさんのタップの写真はポーズがとてもかわいいです^^


ラスト1ページには『Troublemaker』での息の合った五人のダンスと、山のハートビートの写真が。
智くんと松潤が二人一組で『GUTS!』の振りをしているところもありました。
最後は五人の挨拶で締めくくられています。



TVガイドPLUS VOL.21


TVライフPremium Vol.16


嵐さんのグラビアが3ページ。
全員黒ずくめの衣装です。


トップページ、こちらに向かってゆっくり歩いてくるOSAMNの写真、智くんの表情がとってもクールでかっこいい~(≧▽≦)
歩き方も手と喉仏の感じとかもヤバイ♡


次の見開きは丸ごとNOSAMの上半身のショットでこちらの斜め横向きの智くんも素敵///
続く見開きの五人のアップ、体を自分で抱えるようなポーズの智くんたらさらに素敵♡
(でもメイクなど諸々で綺麗にしてもらってるからおでこのホクロも薄い~)


こちらにはメンバーの「2016年前進したいこと」へのコメントがそれぞれ寄せられています。
(智くんのコメントのみ、ちょっと詳しく)


【2016年前進したいこと】


・大野智:体を使う年にしたい。普段から動かないと動けなくなるから、最近は家で軽く柔軟もやっている。ジークンドーはまだ3回しか行けていない。ダンスにも影響して何か新しい動きが生まれるかも。


(´・∀・`)「アクション映画とかは全然無理。あんなレベルになるには何年もかかるんだから(笑)」
(芸事に対して、智くんは何でも想定しているレベルがほかの人よりずっと高いんだよなあ~。智くんなら全然できるよ!!)


・櫻井翔:朝方に切り替えたい。
・相葉雅紀:ファンのみんなと会える機会をいっぱい増やしたい。個人的には何事も「適度に」と思ってる。
・二宮和也:前進したいことは特にない。
・松本潤:テニスを習いたい。できることなら錦織圭くんに習いたい(笑)


Japonismライブレポが10ページ。
トップの見開きは、和装風の衣装で桜の紙吹雪舞う中で歌う嵐さんたちです。
一番下にこのライブで使われた衣装が全て載っている模様。


次の見開きでは曲ごとの見どころ満載!
ハートビートでドッキング体勢に入る山、翔くんの表情が(笑)
そういえば、このツアーで久々に見られましたね、トラメで末ズの間に入れない智くん。


『マスカレード』の水吹きでは智くんがぷっくりほっぺに( *´艸`)
『GUTS!』で二人で1つの振りをする智と松潤のコンビ芸(!?)
二人で1本のバットを打ち、ボールの行方を追うしぐさが楽しいです。


一番下に目を閉じて唇を尖らせている翔くんのキス顔が収められていました^^


次の見開きでもさらに曲ごとの見どころが。
MC中、ちょっと離れた場所でしゃがんだまま顔を突き合わせ、何やら密談中(?)の末ズ。
ソロを終えた松潤が、これからソロを始める相葉ちゃんにエールを。


こちらの雑誌には大宮のバク転だけでなくて相葉ちゃんとの三人のバク転の写真も収められていました!
大宮のバク転では必ず腹チラしてるニノちゃん(ごめんね。腹チラばっか気になって。ニノ担さんが羨ましいわ~。大野さんのガードの固さったら……)


『君への想い』でスクリーンに現われた嵐さんの成長期の写真も小さく紹介されています。
あ~、『Believe』の大野さんのステップがほんと美しひ……!


おなじみ磁石の飛行機など、おふざけモードの二人の一連の写真も。


桜の紙吹雪を自分で自分にかけてるさとっさん。
ニノもそれをお手伝い^^


観客席のV6坂本くん長野くん、三宅の健ちゃん、JUMPの皆さんのもとへ松潤が駆けつけた写真もあり。


続く見開きには五人のソロなどがレイアウトされています。
中心にあったのは智くんのコーナー。
『暁』とマスク、そしてファンサしていると思われる場面が切り取られていました。


白装束で仮面を取り素顔になる瞬間と、『暁』のときに両手を広げて顔を上に向けている写真などが印象的です。
≪異世界の中で舞い踊るリーダーの姿そのものが、まるでイリュージョンのように見えた≫


ラストは見開きいっぱいにMCと終盤の挨拶の言葉が収められていました。


カウコンのレポは8ページ。
最初の見開き上段には全員が集合している写真が使われており華やかです。


下段左には中継前の嵐さんのようすも。
嵐以外のファンも多い会場に、(`・3・´)「緊張感があるね」と翔くん。
≪『truth』のイントロがかかった瞬間、割れんばかりの歓声が≫
(うんうん、私もあれはテレビを見ていた感動した~)


次から4ページ、ジャニーズスペシャルコラボメドレー、ジャニーズグループチェンジメドレーへと続きます。


アンダルシアはどの雑誌でも迫力ある画だなあ~。
≪東山&光一&大野&翼の美声と、実力派だらけのダンスが華やか≫


ラストの見開きは「初夢2ショット」とエンディング。
もちろん東山さんと智くんのアクロ、そして背中合わせでの決めポーズも載ってます♪


≪『日本よいとこ摩訶不思議』で、ジャニーズ屈指の歌&ダンスの名手同士がコラボ。華麗なアクロバット&ダンスと美しいハモりが圧巻!≫
(智の上ハモがほんとに綺麗だったなあ~……)


エンディングはやっぱり智くんの一言と去り際の写真で締めくくり。
(´・∀・`)「セクシーモンキー」


「紅白レアSHOT」にも嵐さんのリハのときの写真が半ページ、2枚掲載。
記者に向けてガッツポーズしている写真には意気込みのコメントが添えられています(写真とコメントともに既出)
こちらの智くんは黒に白のボーダーが3本入ったセーターにジーンズをご着用。


智くんと松潤がマスクをしている写真では、智くんはよく見かけるモスグリーンのセーターを着ています。
皆さん髪の毛がヘチャッとしてますね。
松潤だけが帽子をかぶっています。


「とことん追っかけ!嵐テレビ」はバラエティの収録レポ6ページ。
最初の2ページはしやがれで、右が1/16(土)OAの分。


Jr.時代、翔くんの代役で歌番組のリハに参加するべく必死に覚えた『A・RA・SHI』を、この日はゲストの亀梨くんがメンバーとともに披露。
(.゚ー゚)「翔さんはフロアで」
(;`・3・´)「櫻井翔クビ……」


翔くんの代わりに亀梨くんが加わった『A・RA・SHI』で、軽くジャンプする振り付けのところでの智くんの静止画のポーズが何かかっこいい!
足の感じとかほんとに絵になる人だなあ~。


振りを忘れ、亀梨くんの練習をのぞき見しようとしている相葉ちゃんの前に、松潤が立ちふさがっています(笑)
そして松潤が亀梨くんに振られた話とは……?


「リーダー、ニノに意地悪される!?」と書かれた写真があるけど、ちょっと放送を見てみないことには何が何やら。
そんなニノはなぜか毎回全力で叫んでクイズに回答しているようですw


1/23(土)OAのゲスト、坂上忍さんは料理店で翔くんか松潤か「3文字の人」に遭遇したそうで(はっきりしてないのは酔ってたからとか?)
(´・∀・`)「僕も3文字です」


この回ではクイズだけではなくて「鍋ぶたフリスビー対決」も行われるようです。
笑顔の智くんは、一人鍋を語る!?


VSのレポは3週分を4ページにわたってお届け。
始めは1/14(木)のレポが1ページ。


『Dr.スランプ アラレちゃん』のガッちゃんのトレーナー、そして短パンには同じくアラレちゃんのウンチくん柄の短パンで登場した攻め衣装のニノであります(笑)
OPで個性的なメガネでポーズを取るニノに、智くんが微笑みつつ若干引き気味……。


1/21(木)1ページ。
ジャンピングシューターでは会話中に突然トランポリンを跳び始める相葉ちゃんとコンビを組む翔くん。
でも、その影響か自分でもトランポリンをビヨ~ンと跳んでます(笑)


大宮のクリフクライム楽しみだなあ~♪
智くんはこの回、半袖Tシャツ1枚の衣装なのかしら!
壁を登っているのときの筋肉がよくわかりそうで嬉しいです♡


グリップを要求するときの肩についた筋肉の感じとか、二の腕とか、たまらないのです♡
チームメイトからはさらに難題をつきつけられて、とありますが何でしょうか?
ニノは壁の途中で迷走中?


1/28(木)放送の収録レポは2ページ。
ニノさんの衣装のロゴが「Nino」!?


対戦ゲストはますおか岡田さん率いる「チーム申年」なんですが、何とモンキースリーのひとりでもあるジャニスト重岡くんも登場。


と、大野さん、一回りしたの後輩の参加にため息を!?
(.゚ー゚)「あつかましいね~!」
(´・∀・`)「俺もただのおっさんだなってこと!」
と赤面して弁明するよう!?
(ふふふ、おっさんだなんて。世のおっさんが智くんみたいだったら大歓迎!)


OPでニノがまねした智くんの口ぶりって何かしら???


さらに続いて翔くんの夜会と、『ニノさん』のレポが2ページずつ。
こちらは他誌で既出の内容でしたので割愛いたしますが、写真はほかよりずっと多く使われていました。


巻末の「from Editor's」(編集後記)にも嵐さんの紅白リハの話題がちらり。
囲み取材が始まったのが夜11時過ぎだったという内容でこちらは既出の情報。



TVライフ Premium (プレミアム) Vol.16 2016年 2/25号


TVnavi SMILE vol.19


目次に和装の嵐さん♪
グラビア4ページも同じく羽織に着物姿の五人ですが、帯などに見覚えがあるのでナビ本誌のほうと同じ衣装が使われているようですね(というか別ショット)


最初の見開きは五人の全身ショットで、手に手に扇子が握られており、松潤だけが閉じています。
智くんの扇子は金に桜の木の絵柄、に手の血管がよく似合う~。



次の見開きには和装の嵐さんの写真が2枚、全身ショットのクール系と、上半身だけの笑顔のものが。
体だけ斜め向いて笑顔をカメラに向けている智くん、笑顔がイケメてます///


こちらにはメンバーからの結構長文のコメントが掲載されていますが、読んだような読んでいないような……。
そこで智くんの分だけを箇条書きにてご紹介します。


【2016年新生"嵐"】(大野智)


・創作のアイディアは急に来る。雑誌を見ていて突然思いついたり。


・描いてる段階で次に描きたいものが浮かんでくることもある。でもメモはしない。忘れないから。


・(アートは)あくまで趣味から生まれたもので思ったままに描いてきた。深い意味はない。だからタイトルもつけない。


(突然思ったけど、「言葉」ってそれを縛ってしまうものではあるよね。例えば「リンゴ」ってタイトルをつけると、それはもう「リンゴの絵」になってしまう。タイトルをつけないのも言葉に縛られずに対象を見ている、そして見て欲しいっていう智くんの感覚からきているものかもしれないですね)


・久々の上海は懐かしくて、タイムスリップして"ゲームの世界"に行ってしまったような気分だった。


・JALの特別塗装機は最初に描いた絵は両手で抱えられるぐらいの大きさだったけれど、今までで一番大きな作品になった。


Japonismライブレポは8ページ。
始めの見開きの上段は桜の紙吹雪の中の嵐さんです。


下段には大宮のバク転、東山さんとのコラボ、『マスカレード』の決めポーズ、智くんと松潤の『GUTS!』などなど写真がいっぱい。


次からは1枚ずつ、終盤の挨拶の言葉とともにソロのページが。
智くんのソロページ、マスクの写真が麗しい~♡


『Japanesque』の衣装には、正面だけで3匹の鯉が泳いでいます^^
≪ダンス部分も、細部に神経が宿った美しさだった≫
(細部へのこだわり。こんなところも何だか若冲の絵に似てますね)


このページでは『イン・ザ・ルーム』の赤い照明のなかに浮かび上がる智くんが艶やかで……!!
ちょっと体を斜に構えて、左手でヘッドセットのマイクをつまんで歌っています。
やっぱり智くんは半袖か腕まくりが最強です(/ω\)


締めの1ページでは、上段のMCに写真がたくさんついて解説されています。
相葉ちゃんの母暮ニノのものまね、
(‘◇‘)「町子がね!」
も写真つき(笑)


団扇に書かれた「血管見せて」への模範解答をニノに促されて大野さんが実践(笑)
こちらももちろん写真が添えられています。
大野さんが顔をクシャッとさせていますww


下段は嵐さんの囲み取材の内容で既出でした。


「Johnny's 2015⇒2016 密着72時間」の紅白のページに私服で取材に答える嵐さんの写真が3枚。
1枚は登場する前、レッドカーペットを歩いてくるところ?


カウコンのレポは12ページのボリューム。
最初の見開きは全員が集合した写真が一番大きくて、ライブを時系列で追っているためかほかのグループの写真が多いですね。


次の見開きの一番上には嵐さんMCの会話が収められていました。
智くんは、(´・∀・`)「新鮮だね!」の一言しか言っとらんのです~。
ここも嵐さんの『truth』の写真は小さく、他グループの写真がたくさんありました。


続く見開きあたりから「ジャニーズスペシャルコラボメドレー」の写真が連なっているのですが、何とアンダルシアは左ページを丸ごと1枚使い、写真もとても大きく掲載されていました!♪
アンダルシア、このメンバーでフルでがっつり見てみたいなあ。


次の2ページ、「ジャニーズグループチェンジメドレー」も嵐さんの『NEWSニッポン』の写真などたくさんレイアウトされていました。


「初夢2ショットランキング」も2ページにわたる紹介で、東山さんと智くんのコラボの写真は4枚掲載。


ラスト「2016年のみんなの抱負」2ページのおしまいのところに嵐さんの挨拶が。
「セクシーモンキー」までの流れがわかります。



TVnavi SMILE vol.19(テレビナビ首都圏版増刊)2016年2月号



●二宮和也くん雑誌情報


○2/5(金)
「キネマ旬報」No.1710(キネマ旬報社)
2015年 第89回キネマ旬報ベスト・テン 結果
主演男優賞 二宮和也 「母と暮せば」

キネマ旬報 2016年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号 No.1710



●嵐さん雑誌情報


○1/13(水)
「TV LIFE」3号(学研プラス)
嵐 LIVE TOUR「Japonism」美SHOTアルバム
「VS嵐」「嵐にしやがれ」最新SHOT!
相葉雅紀×二宮和也 連載「嵐の"しやがれにしやがれ"~そんなもんじゃない?~」


○1/13(水)
「TVぴあ」1/27号(ぴあ)
嵐「ARASHI LIVE TOUR2015 Japonism」東京ドーム最終日公演レポート
大野智×二宮和也 連載「TVぷあVS嵐」


○1/14(木)
「ザテレビジョンZoom!!」vol.23(KADOKAWA/角川マガジンズ)
嵐「Japonism」ツアーファイナル全184分毎分リポート
ジャニーズカウントダウン2015-2016 全11ページド迫力写真集! 奇跡の神コラボ5連発+放送未公開シーン+グループ越えのラブラブSHOT 完全放出!
嵐スペシャルグラビア くっつきSHOTで迎春メッセージ!
(表紙 亀梨和也)


ザテレビジョンZoom!!vol.23


○1/15(金)
「QLAP!」2月号(音楽と人)
「ジャニーズカウントダウン 2015-2016」
嵐 東京ドームで行われた「Japonism」ツアー最終日。全31曲すべて見せます!


QLAP!(クラップ) 2016年 02 月号 [雑誌]


○1/15(金)
「月刊ソングス」2月号(ドレミ楽譜出版社)
「ジャニーズカウントダウン 2015-2016」レポート11ページ
嵐「ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism」撮り下ろし8ページ
(表紙 NEWS)


月刊ソングス 2016年 02 月号 [雑誌]

プライバシーポリシー

『青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog』は、嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。大野智くんについて、ラジオ・雑誌・ドラマ・映画・舞台、ダンスや歌やコンサートの情報、TwitterやInstagramのニュースなどをお知らせしています。
「青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。