青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

町田慎吾くん主演舞台『伊賀の花嫁 その四「シングルベッド」編』観劇

こんばんは。


今夜は俳優座劇場にて、町田慎吾くんの主演舞台『伊賀の花嫁 その四「シングルベッド」編』を観劇してきました!




もうシリーズも4回目ですが、おもしろさは本当に全然変わってなくて、最初から最後までずーっと笑わせてもらいました😊


最初って言うか、前座からですね(笑)
初めて観劇される方は、ぜひ10分前には着席していただければと。


私が『伊賀の花嫁』シリーズ好きなのは、笑いはもちろんのこと、ダンスも殺陣もあって見どころいっぱいだからというのも理由です!


今回も町田くんのダンスや殺陣を見られて良かった~♪


カテコで、客席に向かって町田くんが何度も手を振ってくれたので、さらに楽しい気持ちになりました✨


『伊賀の花嫁』が全国にうんと広がってもらいたいな~。


挨拶のときに町田くんが、「『伊賀の花嫁』はジャンルみたい」と言っていたのがすごく胸に来ました。
「嵐」を"自分たちにしかない特別な枠"だと智くんも過去に仰っていたのを思い出して……。


このとき智くんは、嵐のことを「友達でもない、仕事仲間でもない、家族でもない」って前置きしていました。


そのあと、翔くんが逆に「友達であり、仕事仲間であり、家族でもある全て」だと嵐を表現していたこともあるけれど、智くんの話の肝は、嵐がこの"自分たちにしかない特別な枠"のほうにあるんですよね。


それって、ものすごいことだと思います。
自分達だけの新しい枠やジャンルがあるんですから。


町田くんて、ルックスはとても華やかなんですが、しゃべるとおっとりとされていて、雰囲気がすごく智くんに似ているときがあってハッとさせられます。
その考え方も。


『伊賀の花嫁』シリーズ、来年もあるといいな~。
きっとあると期待しています!


今年の『伊賀の花嫁 その四「シングルベッド」編』は、29日(水)が千秋楽。
日付変わったので今日がその楽日です。


当日券も出ているみたいなので、興味ある方はぜひ!!
特に、とにかく大笑いしたいという方におすすめです👍


hounangumi.info



最近、すっかり癖になってしまった舞台前後のラーメン……。
今夜は舞台が19時開演だったので、夕食はその前に。




こちらは、2014年3月に放送された『嵐にしやがれ』で、智くんが召し上がっていた「九十九とんこつラーメン」さんの「元祖マル究チーズラーメン」です。


恵比寿にお店があるのだけれど、俳優座劇場のある六本木まで電車1本で5分ほどと近いです。


味噌ラーメンにチーズか~って最初は思っていたんですが、これがびっくりするほど合うの!


ちょっとね、チーズがしょっぱめなんですよね。
智くんも当時言っていたけれど、チーズ感がそんなにないの。


麺は中太と細麺から。
茹で加減も選ぶことができます。


ランチだと無料でトッピングを2品、それ以外だとトッピングが1品無料で選べるみたい。


私は今回、硬さは普通、味噌ラーメンにはやっぱ中太ってことで選んで、トッピングにネギをお願いしました。


いや、ネギはラーメンには欠かせないでしょうよ!
そこは譲れないね(笑)