青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん表紙『CUT』12月号「This is 嵐!!!!! 音楽の旅は続く」グラビア・インタビュー

こんにちは。
こちらは今日発売された『CUT』についての雑誌レポです。


『CUT』の嵐さん特集は、あまりファンを狙った作りじゃないのが魅力であり、一方では物足りなさでもありました。
グラビアもインタビューも。



あっ、ところで!
今朝のブログ記事に大切なこと書いてませんでした💦
昨日更新された、さとストのこと‼️


智くんが個展について、Q&Aをポストしてくださっています💙


「作業中は何をよく食べましたか?」との質問には、
(´・∀・`)「蕎麦とサラダ」
とヘルシー志向なメニューだったことが判明。


「今回の個展は抽象画が多かったですがそれは何でですか?」という質問もありました。


(´・∀・`)「以前からやってみたいと思っていて、やってみたら自由で楽しかったから!」
って、やっぱり"自由"という言葉が、智くんの人生においては大きなカギを握るキーワードであることが伺えます。


「巨大なグリーンヘッドの材料は何ですか? 硬いのかな……柔らかいのかな?」と聞かれ、
(´・∀・`)「『FPR』という素材で船を造るときは基本的にFPRかな。だから硬いよ~」
と……。


FPRは「繊維強化プラスチック」の略なのですが、そのグリーンヘッドの製造過程を映像で観てみたいな~って思いました❗️


「大きな細密画、細いペン何本くらい使ったんですか?」という質問に、
(´・∀・`)「たぶん、20~30本くらいだと思う!」
と、もう多すぎて覚えられないぐらい使っていらっしゃったことも教えてもらうことができました♪


智くん、貴重なお話をたくさんアップしてくださって、どうもありがとう🙏💙




Twitterでの、「#永久保存しやがれ」のハッシュタグについて、さらなるお知らせが。


今夜8時頃に、しやがれ公式Twitterから何か発表があるらしい……⁉


CUT 12月号

嵐 表紙「This is 嵐!!!!! 音楽の旅は続く」グラビア・インタビュー(8ページ)


グレーのグラデーションがかかった背景に、冬物アウターに身を包んだ嵐さんが表紙。


OASNMと、多少前後していますが、ほぼほぼ横一列です。


智くんは黒のブルゾンとパンツというスタイル。
革靴も黒。
中に来ているTシャツは、水色です。


う~ん、ブルゾンもパンツも、結構サイズ大きめかな~。
ご本人的にはこうした緩めがお好きかもしれませんが、智くんにはジャストサイズ、もしくはピッチピチな服のほうが似合うよ❗️


しかし、まあ、どんな衣装だろうと大野智のかっこ良さは変わりありません!(断言)
やっぱ黒似合うしね~♪


グラビア・インタビューは8ページ。


1~2ページ目は見開きにて、表紙同じ並びの嵐さんがドーンと大きく載っています。


智くんは表紙でもグラビアでも左手をポッケに入れているのかな?
見えていません。


基本的に、写真はどれも同じ横一列の並びで、3ページ目には3段に分けて連続写真が。
こちらは嵐さんが談笑しているところです。


智くんはゆったりと微笑み、一番最後の写真ではスタッフさんのほうを見ているのかな?


4ページ目は、真正面を見据え、キリリと引き締まった表情の五人が。


凛々しいお顔立ちもですが、このページは特に、軽く握った智くんの右手の血管がやばいです!!
超セクシー😆


残り4ページ分は、テキストになっていました。
写真も1枚、やはり同じ並びのものが載っていますが、基本的に文字びっしりです。


ただね~、いつものことだけれど、智くんはほとんどしゃべってないのよね💦


話題は『CUT』らしいと言えば、そうなのですが、アルバムのことばかりです。


嵐さんの楽曲について深く知りたい! という人にはいいかも。


・楽天ブックス

Cut (カット) 2020年 12月号 [雑誌]
・Amazon:Cut 2020年 12 月号