青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

町田慎吾くん出演・朗読劇『三四郎のお見合い』観劇

こんばんは。


今日のお昼は、町田慎吾くん出演の朗読劇『三四郎のお見合い』を観劇してきました❗️




生町田くんに会うのも久しぶりだよ~😭


もう毎年恒例となっている『伊賀の花嫁』シリーズの1作なのですが、にっくきコロナのせいで延期になったり何だり💦


今回は1日限りの朗読劇という形での上演でした。


そう言えば以前、ちょうど『世界一難しい恋』が放送されていた頃、ヒロインを務めた波瑠さんがリーディング舞台を行っていのも、同じ俳優座劇場でした。


私も観に行ってみたら、ロビーに智くんから贈られた波瑠さんの好きな白色のお花を飾ってあったりしていて、そういうところが本当に素敵💙


と、その話はさておき、そのときのリーディング舞台では、波瑠さんと共演の内野聖陽が台本を持っている以外は、演者さんが動き回り、通常の舞台と同様でした。


それが今回の『三四郎のお見合い』では、出演者の皆さんは台本を片手に、椅子に着席しての演技。


基本的には(笑)


しかし、そこは爆笑必須の『伊賀の花嫁』シリーズですので、思いがけず町田くんのダンスも目にできて、楽しいひとときを存分に過ごすことができました♪


カテコの町田くんもかわいかったな~♪
締めを丸投げ(笑)
フワフワとしたトークにいつも癒されます🍀


忍びでありオタクでもあるという三四郎。


その三四郎と仲間たちのオタク魂には、観客(私)はもちろん共感しまくり😆


朗読劇もこれはこれで楽しかったけれど、次の『伊賀の花嫁』シリーズでは、また町田くんにも舞台を所狭しと駆け回ってもらいたいです❗️😉


『三四郎のお見合い』とは打って変わり、来週も同じく朗読劇の『青空』の上演があります。


6/22(火)の公演のみ、町田慎吾くんがご出演❗️


チケット発売中です♪


hounangumi.info



今日は、ランチ⇒ギャラリー⇒舞台⇒美術館⇒ディナーという流れ。


ギャラリーと美術館の鑑賞については、後日アップしたいと思います。


ということで、ここでは毎度の舞台飯をば。


俳優座劇場まで徒歩5分の六本木ヒルズ・ノースタワーへ。



智くんのFS2020も六本木ヒルズでしたけれど、ノースタワーはその端っこというか、ここもヒルズなのか! って感じ。


このお店の地下1階に、しやがれで紹介された「吉祥菓寮」六本木ヒルズ店があります。




こちらの「焦がしきな粉パフェ」を、智くんがきなこにむせながら召し上がっていましたよね‼️


私は全然平気でしたあ(笑)


アイスコーヒーも一緒に頼んでいただいてきました。


ランチ……ではなくて本当はデザート💦


ここだけの話、パフェの前に、すぐそばのお茶漬け屋さんで鯛茶食べたかんね😅


いや~、「吉祥菓寮」のお姉さんがすっごくいい人でしたよ!!


500円引きになるクーポン付きのヒルズアプリを教えてくれたり、お店の写真を撮るときには自らカウンターの陰に隠れてくれたり!


丁重にお礼を申し上げました。


変わって、お次はディナー。


美術館のバス停からバスに乗り、茅場町駅のそばへ。




「新川 津々井」さんにて、同じく智くんがしやがれで召し上がっていた「タラバガニのトロトロオムライス」を注文♪




もともとは翔くんが正解してゲットしたグルメでしたが、智くんもそのあとパクパク食べてました!


うお~、タラバガニだけに結構いいお値段😲


サラダとスープのセットにして、ドリンクもつけたら贅沢ディナーとなりました。


さて、皆さんは、この2色のソースに分かれたオムライスをどうやって食べますか?


私はね、オムライスを縦半分にして、手前側をオレンジ色のソースで、奥の半分をトマトソースでいただきました😆


あとから考えたら、このオレンジ色のソースって、アメリケーヌ・ソースじゃね!?


エビ入ってたかもな……😅
うん、アレルギー出てないし、今のところ大丈夫です。


帰りに通った橋から眺めた川が綺麗でした✨



これが新川か……と思ったら違った💦


亀島川というらしいです。
亀とか島は見当たりませんでした🐢

「青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。