読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

飛行機でCAの方は常にあの表情を崩さないのはすごい「1回も素の顔見たことない」〔大野智・ラジオ〕

ARASHI DISCOVERY

おはようございます。


ラジオ関西の『ジャニーズWEST もぎたて関ジュース』にて、「大野くんとご飯に行ったんですか?」という投稿が大量に来て、その質問に小瀧くんが答えるという一幕があったそうで。
まとめさせてもらったところ……。


【ジャニーズWEST もぎたて関ジュース】


・二人っきりでご飯に行った。楽しかった。最初は緊張した。


・ドラマの現場で会うときは週に2~3回会っていた。大野くんはそんなに後輩を緊張させる感じじゃない。芝居に対してはいい緊張感を持たせてやらせてもらった。


・会ったのは久々。久しぶりだと最初緊張した。


・おしゃれなイタリアン系で食事。


・仕事の話もあった。「どうなりたいの?」と聞かれた。


・乾杯をした。「大ちゃん」、「のんちゃん」と呼び合っている。「のぞ兄」と「さとっちゃん」はお互い呼びづらかったので変わった。


・大ちゃんの誕生日の1週間ぐらい前にご飯に行った。普段着でも部屋着でも着れるようなセットアップをプレゼントした。大野くんは柄物のイメージがなかったので両方とも無地。


・(´・∀・`)「いいじゃん!」と言ってくれた。かわいい!


・記念撮影もした。


・大ちゃんと明日ご飯に行くという前日に、大ちゃんと二人でご飯に行っている夢を見た。楽しみ過ぎて。「のんちゃん、写真撮るのめちゃくちゃ上手いじゃん!」と夢の中で言われた。


・その夢のことを話したら、(´・∀・`)「めちゃくちゃ上手いねって言ってそうだね、俺」と言われた。


・その記念写真を見た小瀧くんと中間くんの感想は「かわいい」


・大ちゃんは後輩とご飯に行ったたのは初めてと言っていた(←初めてではないよね!? 何か「初めて」と感じる部分があったということでしょうか???)


・幸せな時間だった。予定があれば忘年会もしようと言っている。



※ORICON STYLE
www.oricon.co.jp


ARASHI DISCOVERY(2016/12/19)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「人は笑い方でわかる。知らない人に初めて会って、その笑顔が気持ち良かったら、それは良い人間と思って差し支えない」


(´・∀・`)「なるほど」


("今日の一言"の説明)「これは、19世紀のロシアを代表する作家、『罪と罰』などで知られる、ヒョードル・ドストエフスキーさんの言葉です。え~、常日頃、エブリデイ・エブリタイム、笑顔でいるのは難しいと思いますが、え~、初対面の、え、方と会うときばかりは、なるべく笑顔でいたいものです」


(´・∀・`)「ということですね。ええ、確かに。そりゃそうですよ。でも笑顔って難しいよねえ?」


「まあでもね、僕も~、笑顔は得意なほうではなかったけどねえ。得意なほうではなかったというかさあ、子供んときはさ、おもしろいことは自然と笑ってるけどさあ」


「この~業界入って、まず雑誌の撮影だったんだけど、し、あの色々衣装も着させてもらって、そんでカメラの前に立って、今まで人生で、『はい、笑って』ってあんまり言われたことなかったから、『え!? 笑顔で』、どうしたらいいかわかんなかったねえ」


「ま、カメラマンの方がね、笑わしてくれたりする方もいるしぃ。ま、それはぁ自然とぉ、わら、笑うこともあったけども」


「『笑顔で』って言わ、言われたときだよね、おもしろいこと考えるのにも、す、考えてる顔になっちゃうしとかさ(笑)」


「(ス~ッ)最初のうちはまあ~、鏡で、よ、よく何か笑ってた気がするけどねえ」


「でも相葉ちゃんとかはね、よくあの~『爆笑して』とか言われる。うん(笑) ふ☆彡 『何で俺だけなんだよ!』みたいなさあ(笑) ふっ☆彡 『もうキャラクターだろうねえ』みたいなね、よく言ってるけどねえ」


「あとすごいなあと思うのはね、あのー飛行機乗って、CAの方。(フ~)俺あれすごいと思うよ? だって~、例えばだよ、まあ、海外行くときでもさあ、飛行機の中10時間っていう旅だってあるわけじゃん。その中、常にさあ、あの表情崩さないんだよ。1回も素の顔見たことないもんね。常にあれをキープできて、そう、全くねえ、つ、変な作り笑いでもないんだよねえ。もう自然と」


「だ、1回ね、聞いてみたいな~と思うよね。それはどういう気持ちでやってるんですかとかあ、その要はあ、も、違う自分を作り上げちゃってお芝居してる感じなのか、もう本気で、ね、もちろんお客様っていう対応な、気持ちがたぶんそれで表れてんだと思うけども、(ス~ッ)裏ではちょっとため息とかついてんのかなあとか」


(´・∀・`)「それはあると思うよ! うん。多少はないと人間だし。うん。裏でもぉ、ねえ!? それはやってないとは思うけども」


「でもその心のこそ、気持ちの維持っていうそのね、精神力ったらすごいと思うんだよね」


「ええ、だからね、ちょっとまた久々にさ、元CAの方でもいいし、今やってる方でもいいから、(ス~)ちょ、聞いてみたいよね。このCAとはもう、こういうものであるみたいなこともぉ、何かあるのかなあとかね」


「もし! いたらでいいんで、募集します!」(←カチッ……カチカチカチッと椅子のきしむような音がかすかにしていました)


(終わりの挨拶)


DJ栗原さん「いやあ、そんなの~、航空会社の花形CAの皆さんだって大野くんと仲良くなりたいとか、大野くんのこと好きとかファンとかいっぱいいると思いますから、いっぱい来ちゃうんじゃなすかねえ。っていうか、そもそも嵐は航空会社と縁があるじゃないですかねえ!?」


※番組メールアドレス arashi*fmyokohama.co.jp
(スパムメール対策のため、ブログ上では@を*に変えています)


――撮影など、長い時間笑顔でいるってほんとたいへんだろうなあって思います。


私も昔、試食販売のバイトをしたことがあるんですが、お客さんにずっと笑顔を向けていたら、表情筋がこわばったことありますもん(^-^;


智くん、撮影などでカットかかったとたんに口を色んな形に動かしてみたりすることがあるけれど、ああやって表情筋をほぐしているのかな~と思って私は見ています。


CAの皆さんの「1回も素の顔見たことない」って言われると確かにそうかも~。


BGMは『スマイル』、リクエスト曲は『PIKA★★NCHI DOUBLE』でした。