青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

相葉雅紀くん白組司会・嵐さん出演『第67回NHK紅白歌合戦』「嵐×紅白スペシャルメドレー」A・RA・SHI→Happiness→One Love

あけましておめでとうございます!
2017年も青嵐ブログをよろしくお願いします(^^)


紅白歌合戦、皆さんご覧になられましたか?
意外な結果で私も驚いています。


でも、生放送で智くんが見られて、ほんとに良い年越しができました。
相葉ちゃんも司会お疲れ様です^^


 

第67回NHK紅白歌合戦(2016/12/31)

オープニング


OPから白組司会の相葉ちゃんと紅組司会の有村架純ちゃんが登場。
相葉ちゃんは白い羽織り姿です。
二人でまずは発音の練習をするという(笑)


歌手の皆さんは会場を通り抜けてステージへ。
嵐の皆さんは白組の最後から2番目に登場!!
翔くん、智くん、ニノ、松潤という順番です。


白い花火が描かれたような黒いタキシードに黒シャツ。
山は黒い蝶ネクタイで、末ズは普通のネクタイでした。
でも白い点のデザインが少し異なっていますね。


ステージ上の相葉ちゃんと、通路を歩いてくるメンバーがお互い手を振り合っている姿にとてもジーンとしました……!


嵐さんが相葉ちゃんのすぐ後ろに、SONMと横並びでいて、背中を見守ってくれているのもすごく心強いですね!
一番近くの翔くんは特に相葉ちゃんに何かと声援を送っているように見えました。

関ジャニ「ズッコケ男道~紅白で夢を歌おう~」


トップバッターの関ジャニの歌のときには、ステージ上を出場歌手の皆さんも手拍子を。


智くんも上下に体を揺らしたり、手をグーにしたり、拍手してみたり。
肩を組む相葉ちゃんと錦戸くんの後ろから、カメラにちょっと変顔してみせる場面も( *´艸`)


関ジャニの振りつけを嵐さんもノリノリで踊っていました^^
な、何か、曲が終わった頃には、すでに相葉ちゃんの顔がテカっていました!

PUFFY「PUFFY 20周年紅白スペシャル」


こちらでもPUFFYのお二人の後ろには出場歌手の皆さんが全員集合したまま。
嵐さんも手拍子したり、一緒に振りをしたり(^^)


ん? 投票画面が出たときです。
ちょっと上を見たりしていた智くん。
そこへ低い姿勢で出演歌手の皆さんの中をくぐり抜けてきたスタッフさんが、翔くんの陰に隠れつつ智くんの腕をトントン。
智くんを呼びにきました。


智くんは促されて出演歌手の皆さんの後ろのほうへと姿を消しました。
って、そのとき翔くんにバイバイって小さく手を振っていったー!
智くんを見送りながら、同じように手を振り返す翔くん!

AAA「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ」


AAAの皆さんが前に来たとき、後ろで松潤が堂本剛くんにお辞儀してましたね。
何か話していました。


AAAの歌のときには出場歌手の皆さんと会場でタオルを振るパフォーマンス。

E-girls「DANCE WITH ME NOW!」


E-girlsの歌で、ステージ上にいた出場歌手の皆さんが一旦はけていきました。
松潤とニノが何か話していたかな?


相葉ちゃんは淡いバイオレットグレーのスーツにお着替えです。

Sexy Zone「よびすて 紅白'16」


相葉ちゃんからのセクシーメッセージ。
(‘◇‘)「2016年、最後まで、俺とトゥギャザーしようぜ」(←一応ウインクしてみた。やっぱできてませんでした)
副音声のバナナマンさんが「ルー大柴さん!」って(笑)


――セクゾの歌が終わったところで、テレビからさっきひとりだけハケていった智くんの声が!


(´・∀・`)声「相葉ちゃ~ん!」
(‘◇‘)「え? ああ~!」
テレビに智くんのアップ♡
\(´・∀・`)/「相葉ちゃ~ん!」
と両手を小さく振っています♪


(‘◇‘)ワイプ「リーダー!」
(´・∀・`)「ええ~どうも~!」
今度は両手ピースを返します。
後ろにはオリエンタルラジオのお二人が。


智くんは衣装をお着替えして、紺色にゴールドのラインがアクセントに入ったスーツと紺色のシャツ姿。
ネクタイも紺色です。


(‘◇‘)ワイプ「どこどこ、どこにいんの?」
"NHK506スタジオから生中継"とスタンプが入っています。
(´・∀・`)「今回の紅白ではですね、生バンドが入ってるんですが、実はその演奏ってホールの外のNHK局内にあるぅ、あの~スタジオから届けられてるんですよ、今回は」
(‘◇‘)ワイプ「遠くでやってるんですか?」
(´・∀・`)「遠くでやってるんです」
(‘◇‘)ワイプ「へ~」


(´・∀・`)「ということでRADIO FISHのお二人と見学に来ました」
と後ろのオリラジさん……ではなくてRADIO FISHさんをご紹介。
(‘◇‘)ワイプ「あ~、お願いしま~す」


スタジオに入るとPPAPの音楽が流れ始めました。
(´・∀・`)「ああ、もう演奏が」
(‘◇‘)ワイプ「あれ何か聞こえるよ?」


(‘◇‘)ワイプ「あれっ?」
架純ちゃん(ワイプ)「生バンドですか」
(‘◇‘)ワイプ「だねえ」
架純ちゃん「かっこいいですねえ」
(‘◇‘)ワイプ「かっこいいけど、この曲って、あれ、もしかして……」


指揮をしていたのはピコ太郎さん(笑)
ピコ太郎さん、檀上からオリラジ中田さんの額に自分の額をピタッと寄せます(ガン飛ばしてる!?)


(´・∀・`)「ああ、ああ!」
「やめましょう、やめましょう、それは」
と止める智くんのおでこに今度はピコ太郎さんがピタッとおでこを。
そっと目を閉じる智くん(笑)
きゃ~、横顔が美しい~♪


オリラジ藤森さん「大野さん、止めて。あれ、何で大野さん?」
(‘◇‘)ワイプ「いやいやいやいや、ちょっと何なの、これ」


ピコ太郎さんが再び中田さんに顔を近づけると、
(´・∀・`)「やめましょう、やめましょう、それ」
と二人の間で止めに入ります。


大野さん、美しい横顔でまばたき~♡
(‘◇‘)「え、もめてんのかもめてないのかもよくわかんないし」
「ちょっと、よくわかんないけど、リーダーに任せましょう、あれは。すいません」

天童よしみ「あんたの花道」


天童よしみさんの歌中に、またメンチ切ってるピコ太郎さんと中田さん、そしてその間で二人を見守る智くんの姿が一瞬映りました~。

渡辺直美・ピコ太郎「紅白 HALFTIME SHOW」


前半戦が終わり、ニュースに行くのかと思いきや……。
(.゚ー゚)「レディース、エ~ン、ジェントルメ~ン!」
と軽快な音楽とともにニノが登場~。


金のスパンコールがびっしりついたジャケットに金ラメのベスト。
頭には白いシルクハットにステッキまで持って、超ド派手(笑)
(.゚ー゚)「お待たせいたしました。恒例の、ハーフタイムショーの時間ですよ~! フ~ッ!!」
(‘◇‘)「いや、違う違う違う」
と相葉ちゃんはニノの肩をトントン。


(.゚ー゚)「え?」
(‘◇‘)「ハーフタイムショーなんてないんすよ、何すか、それ」
(.゚ー゚)「ハーフタイムショーですよ、恒例の」
(‘◇‘)「今までやってないす、これ」
(.゚ー゚)「やってないわけじゃないですか! ずーっとやってきたよ、これは」


(‘◇‘)「いやいや、え、うちのテレビ映ってないよ、これ」(←うちも映ってなかたよ~)
(.゚ー゚)「映ってる、映ってる。今やもう世界的な番組となったこの番組で、世界的なアーティストを招いて繰り広げる豪華なショーですよ~」
(‘◇‘)「え~」
(.゚ー゚)「司会はわたくし、世界の監督は一度は仕事してみたいよ~でおなじみの二宮がやせていただきます!」
(‘◇‘)「いや、自分で言っちゃダメでしょ、自分で言うんじゃないよ!」
(.゚ー゚)「ぜひ仕事をください。よろしくお願いいたします」


(‘◇‘)「もういいから、いいから。もう、ほんと時間ないし」
(.゚ー゚)「それではまいりましょう。せ~の」
(‘◇‘)(.゚ー゚)「紅白ハーフタイムショー」
(‘◇‘)「何これ、何これ、何これ」


ニノと渡辺直美さんが一緒にダンスを(笑)
相葉ちゃんも一緒に絡んでましたが、そ、その腰つきは……。


ピコ太郎さんのPPAPのときにはステージ上に相葉ちゃんとニノも一緒に並んでパフォーマンス。


(‘◇‘)「いやいや、めっちゃ楽しいけども時間がないんですよ。もう時間がないの。終わんないといけないんですよ、前半」
(.゚ー゚)「え? あ~、PPAP。はい」
って、もう1回PPAP始まったー(笑)
(‘◇‘)「まだ行くの!? もう行くよ」


何か新曲らしいですww
(.゚ー゚)「一緒にやろ、一緒にやろ」
と相葉ちゃんを誘うニノさん。
そのままニュースへ行くのめちゃシュール(笑)

RADWIPS「前前前世[original ver.]」


ニュースを挟んでここから後半へ。
相葉ちゃんは白地にグレーの、これはピアノの鍵盤をデザイン化したものでしょうか!? そんな模様の入ったジャケットにグレーのシャツ、黒に白のまだらのパンツで登場です。

紅白出場歌手「ふるさと」


相葉ちゃんは衣装チェンジ。
今度は濃いグレーの波模様が入ったダブルのロングジャケット姿です。


嵐さんの『ふるさと』を紅白出場歌手の皆さん全員で歌唱。
すでにステージ上に集まっていた皆さんのところへ相葉ちゃんと架純ちゃんがゆっくり歩いていって加わります。


智くんとニノも相葉ちゃんと同様にグレーのダブルのジャケットをご着用。
ニノはロング。
智くんは普通の丈のダブルジャケットで、ネクタイもグレー。
シャツとパンツは白でした。
松潤だけちょっと白っぽいグレーのシングルのジャケットで、翔くんのはチャックになってましたね。


全員での歌唱ですが、嵐さんは『ふるさと』のいつものパートでマイクを持つ感じなのかな。
『ふるさと』を歌っているときの智くん、とても自然な表情、でも感情にあふれていて素敵です。

KinKi Kids「硝子の少年」


キンキさんのトークのときにV6の皆さんも登場。


(‘◇‘)「ちなみに、イノッチ先輩」
イノッチ「何だい」
(‘◇‘)「去年、白組司会でしたね」
と相葉ちゃんの肩をグイッと強く抱く井ノ原くん。


(‘◇‘)「僕どうですか?」
イノッチ「全然大丈夫! トゥギャザーしてるじゃん!」
(‘◇‘)「いや、すいません。もう危なかったら代わってください、もうそろそろ」
イノッチ「架純ちゃんにも(ハグ)やりたいぐらいだけど、今日はやめとくはちょっと」
(井ノ原くん、架純ちゃんを置いてけぼりにしないあたり、さすがだな~)

星野源「恋」


星野源さんのときに相葉ちゃんも踊っていたのが「恋ダンス」
というのですね!?
(普段、嵐さんの番組以外、テレビを見ない管理人はぶっちゃけ初めてみました~)

大竹しのぶ「愛の讃歌」


大竹しのぶさんの歌のときに、相葉ちゃんの隣に松潤が登場。
松潤の衣装は紺のロングのシングルジャケット。
襟にグレーかシルバーのラインがアクセントで入っているから、これはもしやRADIO FISHのときの智くんと同じ種類の衣装かな?


松潤から大竹しのぶさんの曲紹介がありました。
歌い終わったあとには松潤とハイタッチ。
そのまま松潤が大竹しのぶさんをエスコートしてはけていきました。


あれっ、相葉ちゃんも衣装替えのためにハケたのかな?
姿がないですが……。

坂本冬美「夜桜お七」


あっ、やっぱ衣装替えでしたね。
相葉ちゃんはグレーで襟や肩などのポイントが黒のジャケット、青系のシャツでひとりで登場。
今度は架純ちゃんの衣装替えの番でした。

THE YELLOW MONKEY「JAM」


イエモンのときには翔くんが登場。
衣装は薄茶色のベルベットのライダースーツみたいなの。


イエモンさんがスタンバイに入り、相葉ちゃんのもとへと近寄った翔くんはその背中をそっとさすっていました。


曲の背景をスラスラと説明する翔くん。
あれ? 今年の紅白の司会って相葉ちゃんだよね(笑)
翔くんはそのまま曲紹介も。

石川さゆり「天城越え」


司会に相葉ちゃんの姿だけありませんのでいよいよ……!!

嵐「嵐×紅白スペシャルメドレー」


ステージ上には出演歌手の皆さんが勢ぞろい。
その最前列に大トリの嵐さんです!!
MONSAと並び、衣装は全員白に襟だけ黒いタキシード、下は黒いパンツです。
ベストやネクタイなど、どこかに赤がアクセントカラーで入っています。


うわ~、智くん、やっぱ歌のときになると表情がちょっと違って引き締まりますね♡
コーデも黒いシャツに赤いネクタイと、そこだけtruthぽくてクール♡


相葉ちゃんの司会を架純ちゃんやメンバーがねぎらいます。
(‘◇‘)「すいませんでした。ありがとうございました」
(`・3・´)「謝んないで」


架純ちゃん「それでは嵐の皆さん、来年に向けたメッセージをお願いいたします」


(`・3・´)「はいっ。え~、1年の締めくくりのとき、え~、皆さん一緒にですね、笑顔で来年を迎えたいと思います」
(.゚ー゚)「どんなときもですね、前を向いて歩いていけば、きっと光が差すと思います」
(´・∀・`)「皆さんの心に、希望と夢のかけらが、少しでも宿るよう、せいいっぱい歌います」
ノノ`∀´ル「2017年が皆様にとって、夢が叶う素晴らしい1年になりますように」


(‘◇‘)「皆さんの素晴らしい、歌の力のおかげで、何とかここまで司会を務めさせていただくことができました。夢は、人が前を向いて生きるために絶対に欠かせないものです。僕たち五人、嵐五人、歌で届ける夢が皆さんの心に届いて、明日の力になりますように」


嵐さんはスタンバイへ。

A・RA・SHI


「嵐×紅白スペシャルメドレー」の1曲目は『A・RA・SHI』から。
セットの後ろ、6つに分かれたパネルに文字やイラストなどが表示されていきます。


『A・RA・SHI』は歌い出しのほんの一部で次の曲へ。

Happiness


2曲目の『Happiness』では会場を背にして嵐さんが歌っていました。
智くんがカメラを指さしする場面も。


個人的に『Happiness』はステップが小気味良いところが気に入っています。
こちらもサビの部分だけですぐ次の曲へ。

One Love


3曲目の『One Love』は、先ほどタモリさんとマツコ・デラックスさんがいたずらして弾いていたパイプオルガンの音色がイントロで流れました。


嵐さんはその曲に合わせて舞台風のお辞儀を。
智くんのこの舞台風のお辞儀、ほんとにさまになってて、かっこ良くて素敵です♡


そこから五人はターンをしてゆったりとした振り付けへ。
この曲を聴くと白タキの成瀬さんをどうしても思い出してしまいます^^
というか、智くんはやっぱり素敵だな~♡
かっこいい///


背景には大きな木と花畑が。
白いハートの花びらの形の紙吹雪、とっても綺麗ですね♪


最後は出場歌手の皆さん全と手を振る嵐さん。
早くも相葉ちゃんがウルウルです~(;_;)
智くんが泣いている相葉ちゃんの顔を見つめて、そっと肩を叩くしぐさを……!!


そのしぐさを合図に、末ズも相葉ちゃんのもとへ。
あ~、相葉ちゃん、涙々です(´Д⊂ヽ
歌唱を終えてホッとしたのかもしれないですね。

エンディング


嵐さんはメドレー後、そのままステージに残りエンディングへ。
OPと同じように司会の相葉ちゃんのすぐ後ろに、SONMの順で並んでいます。


相葉ちゃんは涙が止まらないようす。
すぐ後ろで翔くんが智くんの肩をポンポンと叩き、相葉ちゃんのほうをチラ見。
智くんも何もかも承知しているように1つうなず返していました。
その表情が男前すぎて……!


会場でも投票が開始されました。
相葉ちゃんは結果が気になるのか、そわそわ。
後ろのメンバーのほうを振り返りかけると、ニノが腕をトントンとさわって励ましていたようでした。


智くんも相葉ちゃんと同様に落ち着かないようすに見えます。
またふり向いた相葉ちゃんでしたが、どうやら前を向くようにと松潤の手が伸びてきていました。


――投票結果は……!?
視聴者投票の結果では白組が有利。
会場の票も白組へ。
審査員票も入っているカゴからボールを数えていく相葉ちゃん。


んっ!?
大野さんがさりげなく翔くんと立ち位置代わってるー!!
まさかほんとに優勝旗を受け取りに行くつもりではっ(笑)


が、しかし、ここで大番狂わせが。
どうやら、審査員票が紅組に動いたらしく、ボールの数を数えてみたところ紅組が優勝へ。


智くん、めっちゃびっくりしてるー!!(≧▽≦)
か、かわい……♡
翔くんも驚いていて、松潤は紅組に拍手。
ニノはまだわけがわからない智くんにもしかしたら投票システムを説明しているのかもしれません(笑)
翔くんが郷ひろみさんと何か話していました。


相葉ちゃん、優勝旗持てなくて残念です(>_<)
(そして私も残念、今回は多くの視聴者が毎回一生懸命ボタンを押していたのに報われないシステムでした……)
結局、嵐の中で優勝旗を受け取った経験のあるのは未だ大野さんのみ……。


最後は例年通り『蛍の光』でお別れでした。
嵐さん、白組優勝を逃して、ちょっとがっかりしてないかな?
相葉ちゃん、司会お疲れ様!
2016年の締めくくりに生放送で智くんが見られて本当に良かったです♡