青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん嵐さん週刊テレビ誌『ザテレビジョン』28号「忍びの国」3号連続集中連載「SATOSHINOBI」

こんにちは。
テレビ誌は週刊テレビ誌が2誌と、あと隔週テレビ誌からは『TVstation』15号が今日発売でした。


ジョンの『忍びの国』集中連載「SATOSHINOBI」は本当は今回が最終回だったんですが、連載の延長が決まったそうです!!(≧▽≦)
「SATOSHINOBI」はグラビアがとにかく良かったので次号も楽しみ♪


『TVstation』15号の「Catch the 嵐」では、VS2時間SP、24時間テレビ、夜会、そして『忍びの国』大ヒット祈願イベントについて1ページでまとめて紹介されていました。



●マキタスポーツさんのブログに映画『忍びの国』のことが書かれています。


ameblo.jp
 

 

ザテレビジョン 28号

大野智「忍びの国」3号連続集中連載「SATOSHINOBI」#3(4ページ)


智くんの『忍びの国』連載「SATOSHINOBI」第3弾は4ページ。
グラビア2ページ、大ヒット祈願イベントと舞台裏のレポートにそれぞれ1ページ割かれていました。


1~2ページ目、智くんは白Tに白いパンツ、さらに白いサンダルというスタイルで、上にデニム生地のロングコートのようなものを羽織っています。
ジョンではちょっと色味が濃く見えますが、ほかのグラビアでもそっくりな衣装を着ていました。
(これ、私も似たような服持っています。コート+カーディガンで「コーディガン」って名前でしたけど、それなのかな?)


見開きを使って、床の上に座り、左膝を立ててポーズ。
前髪はまだ黒髪で切ってないときのグラビアです^^
Tシャツの襟ぐりからデコルトのスポットがのぞいてるー///


ほかにも左上には、智くんが足を少し開いて立っている全身ショットが小さめに載っていました。
ページ戻って表紙の右上にも、右手を軽く上げている智くんのバストショットあり♡


――そして、見出しの横には、「緊急決定! 次号! 連載延長戦!」の文字が♪
わ~いヽ(^o^)丿


テキストはほぼほぼ既出でしたが、記者からの「映画を通して"描きたい"というインスピレーションが湧いた瞬間」についてたずねられると、最後に智くんがこんなことを……。


(´・∀・`)「映画のパンフレットを見たときですかね。こんな風に、たくさんの人が重なっている絵を描くのは好きです。もし描くなら、もっと細かい線を使ったり、アレンジするかも。昔からよく、こういう絵を観ると自分も描きたくなっていた気がします」


(智くんが「パンフレット」と言っていた絵は、無門やお国、平兵衛や大膳などが描かれたメインビジュアルのこと)

ヒット祈願イベントに忍び込み!


先日行われた『忍びの国』大ヒット祈願イベントのレポートには、和装の智くんがいっぱい♡
目を閉じ手を合わせて祈る智くんの横顔、引いたクジの番号を真剣な顔つきで確かめているところなどなど。


同じ着物でも、男性陣の雰囲気がまるで違うのもおもしろいです。
智くんは完全に若旦那だけど(笑)、伊勢谷友介さんは芸事のお師匠さんみたいだし、鈴木亮平くんは体格が良すぎるから古武術やってる人が正装した感じ~。

舞台裏に忍び込み!


こちらでは映画のワンシーンとともに、中村義洋監督や、美術監督の清水剛さんが見どころを解説していました。


・下山砦の巨大セットは構想から建て込みまでに約3か月かかった。美しい自然と"砦"という人工物の調和にこだわった(清水剛)


・最初はドローンに対して否定的な思いがあったが、ドローン職人の方に来てもらったらすごくいい映像が撮れたため、ドローンの稼働をどんどん増やした(中村義洋)


中村監督「下忍たちが戦場へ向かう場面は、職人さんもなかなかやらないという低空飛行での撮影で、僕たちもモニターを見ながら『うぉー!』と熱狂していましたね」


・カメラ目線のシーンは、このあと無門のすさまじい忍術披露に突入するので、お客さんを1度混乱させたかったため。そうすると、その後の信じられない動きにスムーズに突入できるようになる(中村義洋)


中村監督「撮影中の大野くんは『何で!?』という反応でしたけど(笑)」

日めくり解説!番組表


・7/8(土) 嵐にしやがれ
記者の目《ゲストの石原良純と長嶋一茂にダンスの振り付けを教えることになった大野智は、「ひとりでするの恥ずかしい!」と言いつつも、二人に1カウントずつ丁寧に指導。そんなようすを見ていたほかのメンバーは、「いいよ~!」と一緒に盛り上げていました》


・7/13(木) 櫻井・有吉THE夜会
記者の目《先輩・森田剛の登場に、いつもとようすの違う櫻井翔。「緊張してます。ご一緒する機会がないので……。嵐で会う人います?」と聞くと、森田は「相葉とは会う」と返答。有吉弘行は「相葉くんは誰とでも仲いいんだね」と驚いていた》

KinKi Kids「未来都市」BOOK


キンキの特集の最後に半ページ、7/13(木)放送の『VS嵐 夏の2時間スペシャル』よりBABA嵐の話題が。


光一くんが「俺らのバックについてたことある?」と聞くと、
(‘◇‘)(.゚ー゚)「バリバリついてましたよ!」
と総ツッコミが(笑)


相葉ちゃんは光一くんが「マニアックなとこいくね~」というほどのキンキとの思い出を語るとか。


また、「トイレでメンバーと隣同士になるの気まずくない? 剛と隣になったらどうしていいかわからない!」とも話す光一くん。
出演者一同に「早くババ抜きしません?」とツッコまれていたそうで。
(でも、その質問に智くんだったら何て答えたのかちょっと興味あるんですけどー! 智くんのことだから気にしないかな?^^)