青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「東山さんにお会いすると背中見てしまう自分がいる」

おはようございます。
映画『忍びの国』興行収入23億円突破!!
おめでとうございます\(^o^)/


昨日、忍びの宣Pから次のようなお知らせがあったのです。
今日は全国の数多くの映画館で『忍びの国』応援上映がありますが、私も新宿バルト9に参集いたしますぞー!!


※映画「忍びの国」公式Twitter

宣Pです。
昨日までの51日間で「忍びの国」ついに興行収入23億円を突破しました!
応援してくださるみなさまのおかげです。ありがとうございます!
今週は応援上映も目白押し!
まだまだロングランで忍びますぞー!!
#忍びの国 #特大ヒット上映中


応援上映も残すところあと3県かな!?
ぜひ応援上映で天下統一を成し遂げてもらいたいものです!!
やはり甲賀(滋賀)は最後の砦になるのでしょうか???



●横浜ブルグ13とテアトルサンクでの『忍びの国』応援上映の実施が決定しました!!



ARASHI DISCOVERY forever(音源2014/3/6・レポート2017/8/22)


(´・∀・`)「おはようございます。嵐の大野智です。"今日の一言"、カモン!」


(SE)


(´・∀・`)エコー「もっと軽い荷物にして欲しい、とっ、祈ってはならない。もっと強い背中にして欲しい、と祈りなさい」


(BGM:Bittersweet)


(´・∀・`)「これは、第26代アメリカ合衆国大統領、セオドア・ルーズベルトの言葉です」


(´・∀・`)「え~、リスナーのちかさんに教えていただきました。メールを読みますとぉ」


(メッセージ)「智くん、おはようございます。この言葉は、会社の掲示板で見つけた言葉です。この言葉を見て、え、自分は、ええ、責任の重さに文句ばかり言ってはいないかなあ? とハッとしました。え、私は智くんの背中が大きくて、温かそうで大好きです。そして、この言葉のように智くんの背中は強い背中だな~と思います。え、智くん、いつまでも、え、素敵な背中のかっこいい男でいてください(笑)」


(´・∀・`)「おいら背中見たことねえや、自分で。そりゃそうだよね。ん〜」


(´・∀・`)「いやでもねえ、一時期ねえ、すごいなって思ってたのがね、Jr.んときからぁ、かなあ。先輩の東山さん? 東山さんのあの姿勢の良さとぉ。も、背中見るだけで東山さんってわかる、ってのがすごいな。あのオーラどっから出てくんだって、ずーっと思ってたときある。ん〜」


(´・∀・`)「あの、京都、で舞台やってるときにぃ、東山さんもあの〜、公演、やって、くださったことがあってね」


(´・∀・`)「もう何もかなわない感じなのよ! 何でもやっちゃうじゃん。だってうちらがさあ、あの〜、仮面を、1個1個はがしたり、ちょっと、んん、イリュージョン的なことをやたっりマジックやったり、するものをね?(スーッ) 1日の稽古で、やっちゃったんだよ? んふふふっ☆彡」


(´・∀・`)「うちら、うちら何ヶ月やってんの? みたいな。夜来てえ、夜中までやって。で、次の日本番やん」


(´・∀・`)「で、東山さんも正直その、『ちょっとこれぇ厳しいかもなあ』みたいな。『一夜漬けじゃちょっと、厳しいよ~』とか言って。(スー)そりゃそうだと。でもちょっと嬉しかったよ、そりゃ。そりゃそうだよねえ? ふっ☆彡」


(´・∀・`)「でも俺、袖から見てたのかなあ。完璧にやったときにねえ、びっくりしたね。で、1回ね、その、衣装の、紐がぁ、ちょっと、ゆ、ほどけ気味だったのかな」


(´・∀・`)「で、その瞬間、俺だったらあ、ヤバいと思ってちょっとコソコソ何か、やってしまうのがあ、東山さんは、いきなりそれを、振り付けみたいにぃ、真後ろバァーッて向いてえ、その紐を堂々と、直して、ビッ!! って縛って、ゆっくり正面向いたんだよね(笑)」


(´・∀・`)「何が起きても動じない(笑) それを、全部演出に見せちゃうみたいなとこがねえ、あったんだよねえ。すごい背中だよね。今でも忘れないっすねえ。え〜」


(´・∀・`)「だからよく東山さんに、お会いするとちょっとやっぱね、背中見てしまう自分がいる」


(´・∀・`)「そうなの! もう猫背やめよう! んふふふ☆彡(フ~) 意識してね? 僕も変えていきたいと思いますよ」


(´・∀・`)「以上! 大野智でした!」


――智くんが東山さんの背中を思うように、メンバーや後輩、そしてファンからも智くんの背中には熱い視線が注がれておりますよ!!(^^♪
翔くんも夜会では、ステージ上での智くんの背中を「去り際セクシー」と評しておられましたもの。


「何が起きても動じない」という話で思い起こすのは、確か2010年のMステスーパーライブで嵐さんが『Monster』を披露したときのこと。


智くんの背中についていたワイヤレスマイクの機材が曲の最後あたりでブランブランしちゃって……。
そんなハプニングにも慌てることなく、後ろに歩いていくときに素早く直して、最後に颯爽と振り返った智くんの姿を思い出します♡
めちゃくちゃ男前でした!


それにしてもこうやって過去の音源をレポしてみると、2015年のジャポコンで智くんが披露したマスクについ2014年3月の時点で振り返っていたりと、予兆とも思えるような話がチラホラと出ていたことがわかります。


今年のコンサートのソロ曲では、智くんはどんなステージを見せてくれるでしょうか?
個人的には殺陣を取り入れたようなパフォーマンスを見られたらな~って思ってます。
えへへ^^


 



●櫻井翔くん雑誌情報


○8/22(火)
「サンデー毎日」9/3号(毎日新聞社)
櫻井翔 表紙


サンデー毎日 2017年 9/3号 [雑誌]



●嵐さんテレビ情報


 ・8/22(火) 22:25-23:15
 グッと!スポーツ選「孤高のヨットレーサー 白石康次郎」(NHK総合)
 相葉雅紀