青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「こ~のブルース・リーの動きはでも尋常じゃないっす」

【お知らせ】


※ビビット Twitter

2020年いっぱいで、活動休止を発表した、国民的グループ「#嵐」。今回の大きな決断の背景には何があったのか?日曜日の記者会見の模様、デビュー20周年を迎える5人の「足跡」と「今後」について、お伝えします。


 ・1/28(月) 8:00-9:50
 とくダネ!(フジテレビ系)
《嵐が2020年いっぱいでの活動休止を発表メンバーの5人がそれぞれの思いを語る…「何事にも縛られず自由な生活がしてみたい」》


 ・1/28(月) 9:50-11:25
 ノンストップ!(フジテレビ)
《嵐が活動休止宣言!決断理由は》


※バゲット Twitter

‏明日1/28(月)のバゲットは…

🥖 #嵐 が2020年活動休止へ




おはようございます。


全く眠れていないという方も大勢おられるのではないでしょうか。
かく言う私もそのひとりです。


昨日はちょうど嵐さんからメールが来た頃に外出していて、自宅に帰ってきてTwitterを見て一報を知りました。


回戦が混んでいたのか、私が慌てていたせいなのか、FC会員向けの動画もなかなか開けず……。


でも、そのあと嵐さんの動画を見て、智くんの言葉を聞いて、自分の中で何か覚悟が決まるのを感じました。


昨日のブログ記事には管理人、「青天の霹靂」とも「最悪の事態を想定していた」とも書いていて、矛盾していたように思われたかもしれませんね。


大野担の多くがきっと、ここ数年の動きは何かおかしい、何かあるのかもしれないと、ずっと心のどこかに引っかかっていたのではないでしょうか。


仕事のセーブの仕方や露出の減少の仕方が渋谷すばるくんが退所したときと似ている……と指摘していた人もいて、私も危惧していました。


ただ、ファンがそんな事態を予想して不安を抱えていたとしても、今回全くと言っていいほどメディアの飛ばし記事がなく、リークも皆無だったことから、ほとんどの一般の方々には青天の霹靂だったのではないでしょうか。


どこにも完璧に漏らすことなく、本当にファンに一番に知らせてくれた嵐さんには感謝です。


とは言え、最悪の事態を心のどこかで覚悟していたとしても、まさか20周年を迎える前にこういった発表がされるとは私も全く予想していませんでした。


だって実際の活動休止までまだ丸々2年間もあるんですもの。


今朝のどのニュースやWSでも取り上げられていますが、嵐さんの会見は昨晩放送の『Mr.サンデー 』でかなり長く扱ってくれました。


実に嵐さんらしい、心温まる会見でした。
活動休止を報告する会見なのに、笑顔もあり、和気あいあいとしていて。


途中、智くんの目がうるみ、涙が浮かんでいるのを見たときには「がんばれ!!」って心の中で応援しちゃいました。


素晴らしい会見でしたが、それでもあれこれと言いたい放題の媒体は出てくると思う。
そこれそ"無責任"に書いて。


これから自担には風当たりが強くなることもあるかもしれないけれど、そんなときは少しでも風除けになれればと思います。


そのあと放送された『Going! Sports&News』では、レギュラーの亀梨くんがコメントをすることになるため、嵐さんから連絡があったそうです。


……ハワイの「大野が泣いちゃったSP」のときには、「これからもずっと一緒にいよう」と嬉しそうに語っていた智くん。


それから3年後の2017年6月頃に活動休止の思いを打ち明けたとしたら、その間に色々と悩んでおられたということですよね。


私も初めて打ち明けるけれど、FSⅡで智くんの自画像を見たときは本当に悲しかった。
どんな思いでこの自画像を描いたのかと。


嵐さんの活動休止の報道は、ブログ冒頭のお知らせの通り、このあとのWSでも取り上げられます。


さらに、ZEROには次のような番組詳細が。
翔くんはどんなことを語るのでしょうか。


《嵐の決断…櫻井翔が生出演で語る》
《▽何度も話し合い重ね…2020年末で活動休止へ▽「嵐」への"思い"と"今後"▽メンバーそれぞれが歩む道とは》


どなたかがTwitterで、今回の活動休止を「大野くんの夏休み」と表現していたことにほっこりしました。
20年分の夏休みですね。


智くん、2021年になったら、どうぞゆっくり夏休みを満喫してください!
そしてリフレッシュしならば、ますます輝き、さらなる飛躍を!!


――もちろん青嵐ブログもいつも通り更新していきますよ(^^)/
(さすがにベイストのレポはお休みさせていただきました。一応聞いたけど、全然頭に内容が入ってこなくって)


mainichi.jp
 

ARASHI DISCOVERY forever(音源2016/9/20・レポート2019/1/28)


(´・∀・`)「おはようございます! 嵐の大野智です! "今日の一言"、カモン!」


(SE)


(´・∀・`)エコー「人を逸らさない(そらさない)」


(BGM:Power of the Paradise)


(´・∀・`)「お~、そらさない!」


(´・∀・`)「これはですね、『人の心を惹きつけて、よそへ向かわせない。人の気持ちを損なわない』という意味の慣用句でございます」


(´・∀・`)「例えば、会議終わりのOL風」


(´・∀・`)OL風「ほんっと大野部長のプレゼンってほんっとすごい~♡ ほんっと計画通りに上手くいきそうって、ほんと思っちゃう♡ ほんと人を逸らさない会話術、ほんと見習いたいわ、ほんと~♡」


(´・∀・`)「ふふっ☆彡 ククク☆彡 オネエなんだよ。無理だよ! OL風!! だよ! オネエ風で良かったよ。ええ~、『ほんと』言いすぎだしなあ」


(´・∀・`)「まあ、要は、惹きつけるっていうことですよね。ん~」


(´・∀・`)「僕ねえ、惹きつけるっていう意味ではねえ、何回も見れるものってあるじゃん。それってすごいことだなあって思うんですよ」


(´・∀・`)「あの~、何っ回も見れるものがあるんですよ、僕。飽きない……ものがあるんですよ、僕」


(´・∀・`)「それはね、ブルース・リーの『ドラゴンへの道』っていう映画があるんですけどぉ、何て言ったらいいのかなあ~!? ふふっ☆彡」


(´・∀・`)「のワンシーンなんですけどぉ、白い空手の服を着たぁ男が二人、後半に現われてくんですよ。んでえ~、そのひとりとぉ、まず最初にブルース・リーが戦うんですけど」


(´・∀・`)「そんときのぉ、相手がこう、構えるじゃないすか。で、その構えたその、手をですね、ブルース・リーが足で邪魔をするんですよ。足でその手を軽くポンて蹴る、1回蹴るんです」


(´・∀・`)「で、向こうが、焦ってちょっと次、蹴ろうとしたのをその、蹴りを、ブルース・リーは自分の足でまた、防御、制御するの」


(´・∀・`)「ほんでまた! 相手の手をもっかい(もう1回)、蹴るんです。ほんで最後に、次また手蹴られると思わせといて、最後顔を蹴るの。そんときのブルース・リーの動きが、尋常じゃなぃく速いんですよ。同じ足、右足。全部右足でやる」


(´・∀・`)「ほかのブルース・リーの動きも、す、結構好きだけど、そのシーンの動きが尋常じゃなく好きで。子供のときから好きなのよ」


(´・∀・`)「で、今、よくあの~、動画見れるでしょ? そこだけシーンの動画が1個あったのみっけたの。俺、あ~の、湯船入りながらそこだけずーっと見れるから。ふははははは☆彡」


(´・∀・`)「う゛ん! 俺ねえ、あれだけずーっと見れんだよね。何でこんなことできるんだろうっていうぐらい速いの」


(´・∀・`)「で、実際自分で動いてみんだよ。全っ然できないから! 全っ然できない。動いてみたらわかる。これ見て欲しいんだよな~、ぜひとも。こ~のブルース・リーの動きはでもぉ尋常じゃないっす」


(´・∀・`)「はい!」


(´・∀・`)「以上、大野智でした」


――「人の心を惹きつけて、よそへ向かわせない。人の気持ちを損なわない」というのは、まさに智くんのことよ! と思った回でした^^


ブルース・リーの『ドラゴンへの道』のワンシーン、何にも見ずにあれだけ的確に言えるってことは、ほんとに(笑)、智くんは何度も何度も動画を見て動きを覚えたのでしょうね!


そういった観察力もダンスに生かされているのではないかと思いました。


ブルース・リーみたいなアクションをする智くんも見たいな~。


2021年までの2年間で、演技ゴトはやってくれないのでしょうか?
ファン待望のソロアルは!?


2年の間、何もないんじゃ寂しすぎますからね。
智くんの活躍に期待したいです^^


 



●嵐さん雑誌情報


○1/28(月)
「MORE」3月号(集英社)
二宮和也 連載「It(一途)」最終回スペシャル 8P


・楽天ブックス:MORE (モア) 2019年 03月号 [雑誌]
・Amazon:MORE(モア) 2019年 03 月号 付録:ミラ オーウェン マルチカードポーチ [雑誌]


○1/28(月)
「MORE」3月号 増刊号 付録なし版(集英社)
二宮和也 連載「It(一途)」最終回スペシャル 8P


・楽天ブックス:付録なし版MORE 2019年 03月号 [雑誌]
・Amazon:MORE(モア) 付録なし版 2019年 3 月号 (MORE増刊)


○1/30(水)
「TVガイド」2/8号(東京ニュース通信社)
相葉雅紀 連載「週刊VS嵐ガイド」



●嵐さんテレビ情報


 ○1/28(月) 23:00-23:59
 news zero(日本テレビ系)
 櫻井翔


 ・1/28(月) 25:45-26:30
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀


 ・1/29(火) 22:25-23:10
 グッと!スポーツ選「NYヤンキース 田中将大がやってくる!」(NHK総合)
 相葉雅紀(NHK総合)

プライバシーポリシー

『青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog』は、嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。大野智くんについて、ラジオ・雑誌・ドラマ・映画・舞台、ダンスや歌やコンサートの情報、TwitterやInstagramのニュースなどをお知らせしています。
「青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。