青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん表紙・月刊テレビ誌『月刊ザテレビジョン』1月号「嵐 Thanks a Million」グラビア・インタビュー「月刊 嵐」最終回SP!

こんにちは。


本日発売の月刊テレビ誌は、全て歯を見せて笑っている嵐さんが表紙です❗️🌀


まず始めに月ジョンのレポと感想から……。


と言うのも、Twitterなどでもすでに話題となっていますが、智くんからの「ファンの方へのメッセージ」が胸震えるもので……‼️


(´・∀・`)「コンサートの団扇で、『結婚しました』『子供が生まれました』とかメッセージを見ると、俺を好きでいてくれながら、それぞれにドラマがあるんだなって。ホッとするのと同時に、"好きな男は俺じゃなかったのか"ってちょっと残念な気持ちがあったりね(笑) でも、嵐と……俺と一緒に歩いてくれてありがとう」


って、そんな風に残念な気持ちになっててくれたなんてー‼😆️
智、私は大丈夫だから(笑)
ずっと一緒に歩いていくからー💙💙💙


もう本当にこの人のファンは一生やめられないです🙏




 

 

月刊ザテレビジョン 1月号

嵐 表紙


表紙の嵐さんはスカーレットの幕を背景にしての撮影。


配列は、上段OA・下段MSNのM字型。


衣装は冬物の厚めの生地でできたジャケット。


智くんはビロードの黒系チェック。
シャツは淡いグレーに幾何学模様が入っていて、ノータイ。


右肩には隣の相葉ちゃんの手が。
また、智くんの右手は手前にいる松潤の肩の上に置かれています。

嵐「Thanks a Million」「月刊 嵐」最終回SP!(巻頭8ページ)


嵐さんの「Thanks a Million」巻頭8ページのグラビア・インタビューは、「月刊 嵐」最終回SPという位置づけ。


1ページ目では、メンカラの幕をバックに、白い服の嵐さんが、逆五角形のフォーメーションで肩を寄せ合っていました。
智くんはその一番手前で腕組み。


衣装はジッパーのついた白のトップスに白T、ジーンズというシンプルなスタイルです。


2~3ページ目には、ソロのアップが1枚ずつ。
メンカラを背景に撮影されていました。
智くんもカメラに向かってニッコリ😊


こちらには、「メンバーのみんなへ」というメッセージが。


「デビュー時の自分へ」というメッセージを智くんはこんな風に締めくくっています。
(´・∀・`)「21年後の俺に後悔はない。だから安心してもがき苦しめ(笑)」
(男前だなあ‼️)


そして、「ファンの方へのメッセージ」では……。


(´・∀・`)「コンサートの団扇で、『結婚しました』『子供が生まれました』とかメッセージを見ると、俺を好きでいてくれながら、それぞれにドラマがあるんだなって。ホッとするのと同時に、"好きな男は俺じゃなかったのか"ってちょっと残念な気持ちがあったりね(笑) でも、嵐と……俺と一緒に歩いてくれてありがとう」


(そそそ、そんな風に残念な気持ちになっててくれたのー‼️ えー、もう絶対に離れらんないじゃん(笑)❗️😆)


「近況報告」では、火鍋スープを通販で買ったことを明かしています🔥
(´・∀・`)「キャンプ用の器具で、ひとり火鍋をよくやってる」
これで、気分はいつもソロキャンプ🏕


4~5ページ目は座談会。
1ページ目と同様の背景で、5色の幕が壁に垂れ下がっています。


その手前で、嵐さんは大きな木製のテーブルについていました。
智くんは下手側の、相葉ちゃんは上手側のお誕生日席に着席。


「五人で『月刊嵐』思い出の飯作り」ということで、連載で作った料理から最近印象に残ったものを再現。
テーブルにはその料理がたくさん並んでいます。


と言っても、いつもの連載のように実際にイチから作ってるわけではなさそうです。
嵐さん忙しいもんね💦


智くんはサンバルを担当!
お写真は、それをスプーンで小皿に取り分けているところかな?


ちなみに全員メンカラのエプロンつけています。


そして最終回となる「月刊嵐」は、ちょうど200回となる記念の回となりました。


座談会では、この「月刊嵐」が、嵐として一番最初の雑誌連載……と言う話題も。
(´・∀・`)「最初は『あれ、連載? 俺たちの連載始まるの!?』って、何だかフワッとしてて」


6~7ページ目にはファンからのメッセージとともに、現在の嵐さん、そして過去の嵐さんの写真がその背景に。


って、その過去の嵐さんの大きな写真(絵?)は、全て「月刊嵐」の写真でできているのだそう!!
す、すご過ぎる!


その手前で、白い衣装の嵐さんがSAMONの横一列で床に座っていました。


智くんは左手ピース。
あぐらと体育座りの中間のような姿勢で、足をクロスさせていました。


8ページ目に大きく、AMONSと横一列に並んで立っている嵐さんが。


衣装は表紙と同じもので、智くんのボトムスは何と、黒いビロードのワイドパンツでした!
あと黒の革靴ね。


また、五人のソロカットも1枚ずつ上のほうに掲載されていました。
嵐さんがそれぞれ表彰状を手にしています。


これは、「月刊嵐」連載への感謝状だそう✨
智くんへは「連載スタッフにとっても自慢のリーダーで賞」が贈られています。


ファンからも……「月刊嵐」と月ジョンの編集部の皆様、素敵な連載をありがとうございました🙏

目次


目次にも1枚、小さな嵐さんのお写真が。
こちらは表紙と同じフォーメーションで、自然体な表情での撮影。


表紙撮影では、デビュー当時から付き合いのあるカメラマンさんとも久々の再会を嵐さんたちは果たしたのだとか。
相変わらずのテンションの高い……あのカメラマンさんですね(笑)

二宮和也×櫻井翔 連載「月刊嵐」(4ページ)


磁石が当番の「月刊嵐」4ページでは、二人が「嵐鍋」なるものを調理!


レシピは磁石の自由。
火鍋でよく使われる真ん中を仕切った鍋で、ニノは塩ちゃんこ、翔くんは四川麻辣味の鍋を作っていました。
(これが嵐鍋か……😲)


テキストでは、その「鍋」の話題に。
ライブ前のお鍋は、智くんはあんまり食べていないと磁石からの情報が。


つけダレは、智くんと松潤がポン酢派、翔くんとニノがゴマダレ派。
(`・3・´)「相葉くんは……」
(.゚ー゚)「麻婆豆腐だよ(笑)」
(`・3・´)「麻婆豆腐鍋(笑)」


あと、「大野智誕生日直前」の話題もありました!!
(.゚ー゚)「リーダーの40歳って、ちょっと奇跡感強い(笑)」

櫻井翔×二宮和也「月刊嵐」メモリアル二人語り(2ページ)


「月刊嵐」メモリアル二人語りも、磁石が当番で2ページありました。

5号連載企画「月刊嵐」コンプリートBOOK vol.5(4ページ)


5号連載企画「月刊嵐」コンプリートBOOK vol.5は、今回「芸術&学び編」で4ページ。


「月刊嵐」プレーバック企画もこれがラストとなります。


2003年9月号の「アクセサリー作り」では、智くんが革のバングルを製作。
のちのちそれをずっと愛用していたことを思い返すとかわいいですね😊


2011年1月号に掲載された「五人でヤマンバメーク」は衝撃だったな~🤣
智くんなんて、もうギャルのメイクでも何でもないんだもんwww


個人的に私が好きなのは、2019年3月号の「エジプト」なんですよね。
古代エジプトの壁画になり切る智くんが、美しいこと美しいこと✨

嵐「アラフェス2020 at 国立競技場」ライブレポート(2ページ)


アラフェス2020のライブレポが2ページありましたが、写真はいずれも他誌と全く同じものでした。

嵐「Switch」(1ページ)


嵐「Switch」1ページでは、11/26(木)のVSより、「第3回Mr.VS嵐」の模様がお届けされています。
ただ、こちらは週刊や隔週のテレビ誌と内容は重複。


智くんが抽選に挑み、
(´・∀・`)「獲得するのは俺だ!」
って言ってるのは、たぶん東山さんのこと!!


(´・∀・`)「ダンス時計対決を乗り越えれば何とかなるかも……」
という言葉も、すでにテレビ誌で紹介されていました。


ほか、今週「櫻井翔記念館」を放送するしやがれと、夜会の情報もちょっとだけ。