青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「防寒着着てカイロお腹と背中にやると意外とだいじょぶ」

おはようございます。
なうねばを何度もリピしては智くんのダンスにほれぼれしている管理人です(*´Д`)


昨日、嵐さんのアンタイトルツアーのグッズがやっと発表されましたね!
今年の制御ライトと「unつかいすてカイロ」がどんなデザインなのか個人的に気になってます(笑)


今回、ランダムで選んだ智くんのラジオのプレイバック音源でも、カイロの話題が……。


それと、今夜のVSでは智くんが暗闇脱出ゲームに参加するようなので、そちらも楽しみです(^^♪



●Johnny's netで嵐さんの『Doors ~勇気の軌跡~』コメントつきスポット動画(日替わり)が公開されています。


嵐|Johnny's net


ARASHI DISCOVERY forever(音源2014/2/11・レポート2017/11/9)


(´・∀・`)「おはようございます。嵐の大野智です。"今日の一言"、カモン!」


(SE)


(´・∀・`)エコー「真冬、私はついに自分の中に非常に揺るぎない夏があることを悟った」


(´・∀・`)「かっこいいな、これね」


(BGM:Road to Glory)


(´・∀・`)「これは20世紀フランスのノーベル文学賞受賞作家、アルベール・カミュさんの言葉です」


(´・∀・`)「寒〜い冬を感じることで、自分の思い描く理想の夏が浮かび上がってくる。逆境の中で生まれる想像力。人間て、たくましい」


(´・∀・`)「ん〜ん、いいね」


(´・∀・`)「リスナーの、ちょもさん、に、え~、教えていただきました。メールを読みますと」


(メッセージ)「おはようございます。何かとてもかっこいい! 言葉だと思い送らせてもらいます。こんな風に言ってみたいです」


(´・∀・`)「(かすかな物音)言ってみたいよぉ。こういう僕、言葉は、全く思いつかないからね! う~ん」


(´・∀・`)「やあ、でもねえ、真冬ね? 今ちょうど真冬だけど寒いよね? う〜ん。釣りしてたって寒いんだから。もっと寒いか、そりゃ。うん」


(´・∀・`)「でも、ま、防寒着ってのが最近すごい、優れてるからあ。防寒着、着て、カイロ、お腹と背中に、やると、おっけ、意外とだいじょぶ」


(´・∀・`)「ぁえっ!? カイロ、まあ、貼ってますけど? いや、あの〜、(スーッ)やっぱあの、お腹冷えたらやじゃん。ね? 釣りんなんない。トイレも行きづらい、じゃん? まあ、そういう防止、みたいな(笑)、感じかな?」


(´・∀・`)「ま、基本は、基本はそんな、やですよ、そんなね。そういう物に頼るなんて、いやですけど。ええ。まず1回落ちた経験あるし。んっふっふっふ☆彡」


(´・∀・`)「トラウマ、まあ、もう2度と落ちたくないわけだ。夏ならいいけど、ってのもあるかな?」


(´・∀・`)「やあ、でもこれ不思議とね? 釣れないと寒いの。釣れたらぁ、忘れんの」


(´・∀・`)「1回ね、5〜6年前にね、ほんと真冬にぃ、シーバスが(チッ)、入れ食いったときあんの。もう、じゃんじゃん釣れるみたいな」


(´・∀・`)「とき、真冬だよ? おいらちーシャツ(Tシャツ)で、や、釣ってたからね、汗かいて。そんだけのアドレナリンとかもう、や、山ほど出てたんだろうね。ふふふっ☆彡」


(´・∀・`)「だってさ、写真見せても、『えっ、寒くないの?』みたいな。『あっ、実はさ〜』みたいな。『も〜、シーバスが入れ食いでもう、脱いじゃったよ!』みたいな。それ覚えてるねえ」


(´・∀・`)「最近、まあ、あんまり行ってないけどお(スー)、そういうじゃんじゃん釣れることはないなぁ〜。Tシャツになりたいねえ、冬、真冬にね」


(´・∀・`)「がんばろっ!」


(´・∀・`)「以上っ(笑)、大野智でした!」


――いやほんと、もう2度と海に落ちないでね、智くん!!
海辺で育った人ならおわかりいただけると思うのですが、船からの落水はマジで危ないからね(特に夜)


海難事故があると、地元では夜通し浜で火を焚いていたんだけど、これって北海道だけの習慣なのかしら?
夜間に陸地の場所を教えるのと、遭難者を勇気づける意味があるということだったのですが、あの焚火はやるせないんだよねえ……。


皆さんも、釣りをするときには海に落ちないように注意してくださいね!