青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『VS嵐』特別企画:黄金の練金術師「まあ、当たんなくていいやって、そういう考えやめろよ!」・「2017FNS歌謡祭」"嵐×ミニオン スペシャルXmasメドレー"発表!・「VS嵐3時間スペシャル」放送決定!

こんばんは。


今夜のVS、特別企画「黄金の練金術師」で智くんが作った粘土のカバ、ほんとによくできていましたね♪
作り方もスマートで、さすがに手なれていました!
智くんが作ったフィギュア、また観に行けたらいいなあ……♪



さて、今夜のVSでは色々と発表もありました。


まず、番組内で『2017FNS歌謡祭』の告知があり、嵐さんがユニバーサル・スタジオ・ジャパンのミニオンとコラボすることが発表されました。
「嵐×ミニオン スペシャルXmasメドレー」が披露されるそうです。


また、予告のあった"重大発表"として、2018年1月3日夜6時から『VS嵐3時間スペシャル』が放送されることも決定しました!
「BABA嵐」には松兄とKAT-TUN亀梨くんが登場します。
("重大発表"はFNSのほうかと思ったら違った)


その他のお知らせとしましては、『元日はTOKIO×嵐』のLINEアカウントができたことなども。



今日放送の『PON!』では波留さんがインタビューに答えていました。


「布団に入っているシーンで寝てしまったのは本当?」との質問で……。
波留さん「本当です」


波留さん「『世界一難しい恋』っていうドラマで、私がその、恋人の家に泊まりに行って、何かもう話自体が『キスできるのか? できないのか? どうなのか?』っていうときに、私が寝てるんですよ。で、寝てて、その、私が布団に入って寝てるんです。そこに恋人がこう、顔を近づけてくるというシーンで、もうグーグー寝てました」


周りからは「おはようございま~す」とささやかれたそうです(笑)


――智くんのお名前を出さないなど、波留さんの配慮が感じられた印象の良いインタビューでした^^


波留さんはそのときちょうど舞台もやっていたから、お疲れだったんでしょうね。
ひょっとすると、その問題のシーンの当日も舞台があったのかもしれません。


昨年のアリーナツアー、5月8日の広島グリーンアリーナのMCで、智くんが翌日の5月9日にセカムズのベッドシーンを撮影すると言い出したそうで……。


で、それをコンレポで読んだ私は超慌てました。
なぜなら、ちょうどその5月9日の夜に波留さんの舞台を観に行く予定だったからです~。


しかも舞台のタイトルが『乳房』!!
いったいどういう心境で波留さんに会いに行けばいいのかと思いました(笑)


ふたを開けてみれば細工したベッドから転がり落ちるという前代未聞のベッドシーン(笑)だったわけですが、ドキドキしましたねえ。



※忍者・忍術学講座 in Tokyo
忍者・忍術学講座 in Tokyo
 

 

VS嵐(2017/11/30)

オープニングトーク


タイトルバックでは智くんと、あとニノもファイティングポーズ。
今週の嵐さんはモスグリーンがチームカラーかな?


智くんはモスグリーンと紺のチェックシャツをいつものように腕まくり♡
中に茶色いTシャツを着て、グレー系のパンツをロールアップ、赤茶色の紐靴を履いておられました。


OPでは明日から12月だということが話題に。


(‘◇‘)「12月って言ったらやっぱ僕の誕生日でしょうね!(にっこり)」


ニノさんにとっては特番の季節だそうで。
(.゚ー゚)「だからね、12月が一番、羽織袴着てるよ」
「正月で1回も着たことない!!」


(´・∀・`)「もうね、12月はね……もう2か月ぐらいに感じる」
(`・3・´)「詰まってるから」
(´・∀・`)「詰まってるから!」


(´・∀・`)「VSもさあ、あの年末~撮るじゃん、いっぱい。そう、朝から晩まで」
「もうねえ、もう俺後半、意識ないもん!」
と、死んだような目でフラフラして見せる智くんです(笑)
(智くん、がんばってー!!)


(`・3・´)「あるある(笑)」
(´・∀・`)「あるでしょう!?」


今週の対戦ゲストは、山田涼介くん率いる映画『鋼の錬金術師』チームの皆さん。
プラスワンは千鳥のお二人です。

キッキングスナイパー


対戦ゲストの佐藤隆太さんは久々のVS登場。
(`・3・´)「隆ちゃんと、あのフォーリングパイプのセットの前で話した記憶がある」
2010年9月16日の放送でした。


そして山田涼介くんは映画ハガレン撮影中に嵐のメンバーとも会ったことがあるとのことで……!!


山田涼介くん「撮影のスタジオの隣が、ちょうど『忍びの国』で大野くんが」
(´・∀・`)「……あっ」
ノノ`∀´ル「何で忘れてんだよ!」
と松潤が智くんにツッコミを。
山田涼介くん「結構お話しましたよ!」


(´・∀・`)「だいぶかかったんだねえ」
山田涼介くん「1年半くらいすね」
(´・∀・`)「ああ、そりゃご苦労様、ほんとに」
「あれだったんだ」


(『QLAP!』12月号によれば、智くんと山田涼介くんはお互いの衣装を交換していたそう! 智くんがハガレンのエドの赤いローブ着ているところ見たかった~)


嵐さん『QLAP!』12月号 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


別のスタジオではニノも撮影を。
山田涼介くん「たぶんラストレシピ」
(.゚ー゚)「たぶんラストレシピ(笑)」


後攻の嵐チーム、智くんは末ズと一緒にセカンドゾーンを担当です。


相葉ちゃんは、しむどうをもう13年やっているとのことですが、志村園長とは隔週で必ず飲みに行っているそうで。
しかしサシ飲みとなると1~2回しかないのだとか。


しかも、志村園長は「タクシーこれで帰んな」と必ず1万円くれるとのこと。


と、ここで志村さんとよく飲みに行く千鳥の大悟さんは帰るときに1万円をもらったことがないと発覚(笑)


とっさに「家が遠い」とフォローする翔くんw
相葉ちゃんも「千葉」って言ってました~^^(もちろんご実家がという話です)


嵐チームのキッキングスナイパー直前、
ノノ`∀´ル「最初が大事」
(´・∀・`)「行けえ!」
という会話が。


1つ目のターゲットは1つ残った赤い缶を翔くんが惜しいところで倒せずじまい。


2つ目は智くんが蹴ったボールがゆっくりとターゲットを倒してパーフェクト!!♪
智くんは唇をキュッと結んで手を叩き、そのあと両手で小さくガッツポーズしていました(^^)


3つ目は相葉ちゃんが赤い缶を1つ残してほかを倒し終了。


4つ目のターゲットでは、大悟さんの蹴ったボールがセカンドゾーンへと跳ね返ってくるというハプニングが!
智くんがとっさにボールを蹴っていたように見えました。


これには智くんも両手を膝に置き、前かがみになって爆笑。
動揺したのか松潤も笑っていて的からボールをはずしてしまいました。
そのあと、ニノが次の智くんにボールを投げ渡してあげていました。


5つ目、智くんのボールはど真ん中に当たったもののターゲットは倒れませんでした。


6つ目は大悟さんが真ん中の缶1列を倒したはしたんですが……。


嵐チーム、対戦ゲストをわずか10ポイント上回っただけで、ほぼほぼ同じ得点に。


パーフェクトがあったのは智くんが倒した1回だけです。
(´・∀・`)「あれだけですか」
(.゚ー゚)「さすが!」


(.゚ー゚)「二人があれ(ターゲット)に当てないで、こっちばっかり狙ってくる」


さらにノブさんのボールも櫻葉のところへ跳ね返っていたそうです。


良かった。
別のカメラが跳ね返ってきたボールをとっさに蹴り返す男前な智くんをしっかりと捉えていました!!


その蹴り返したボールを手ではたく大悟さんに智くんは爆笑~。
いい笑顔してました♡

バウンドホッケー


後攻の嵐チーム、智くんは5番手を担当ですよ!


天の声「さあ、大野さん」
(´・∀・`)「はい」
天の声「引き離されるかと思ったところ、相手ちょっと足踏みしてくれました」


(´・∀・`)「この流れ良くないと思うんだよね。うちらにも影響してんだよ」
眉間にしわを寄せる智くんの斜め横顔がイケメンだな~♡
後ろ髪ホワホワ♪


(´・∀・`)「だからこことでちょっと慎重に……」
と右手で耳をさわります。
(´・∀・`)「まあ、さっきと同じこと言ってるけど」


前回出演したことのある蓮佛美沙子さんは、嵐さんと共演して感動したことがあるそうです。


最初に買ったCDが嵐さんの曲だったという蓮佛美沙子さん。
五人に初めて会って、「ほんとに生きてるんだ」と感動したそうです(笑)


ノブさんからは、嵐さんの楽屋が「めっちゃ狭い」ことも語られていました。
そして嵐さんの楽屋のようすが再びワイプに♪
(それにしてもほんと狭いな~。いったい何畳なのかしら!?)


ノブさん「1個1個気になるよなあ、やっぱり。松潤さんのスマホの上のとこだけ、ちょっと金なんや」
ノブさん「ほいでニノはガム噛んでる! とか」


大悟さん「誰も何もしゃべってないのに相葉は笑うてる!」
ノブさん「明るいからね、相葉くんは」


翔くん、ちょっとよそ見してたのかな?
1個目のパックをパスミスしてしまいます。


しかし、その後は順調で、智くんがパスをしてノブさんも大悟さんも次々とゴールを決めていました。
ノブさん、すごい喜んでるし(笑)


嵐さんは対戦ゲストの倍以上の得点を取ってました。
智くんも両手で千鳥の二人を指さしていたのかな?


(.゚ー゚)「めっちゃ入ったね!」
(´・∀・`)「1回はずれても(壁に跳ね返って)入ったよね」

特別企画:黄金の練金術師


(´・∀・`) < 特別企画! 粘土で相手に伝えろ! 黄金の練金術師(こがねのねりきんじゅつし)!(←カンペをガン見♡)


えっ! テレビ誌で紹介されてたのって、「黄金の練金術師」(こがねのねりきんじゅつし)だったの!?
ブログにずっと間違えて「黄金の錬金術師」(おうごんのれんきんじゅつし)って書いてましたー!!


タイトルコールのひと仕事を終えた智くんを隣の松潤がねぎらい、智くんもそれにこたえていたみたいでした^^


さて、「黄金の練金術師」は与えられたテーマを粘土を使って表現し、その作品が何なのか当てるゲーム。

1回戦:相葉・櫻井


1回戦、嵐チームの作り手は相葉ちゃん、解答者は翔くんです。
対戦ゲストの作り手は、『あたらしあらし』にて落書きクラブの部員だった本田翼さん。


相葉ちゃんの粘土の腕前は?
(‘◇‘)「上手いか下手かでいったら……下手だと思う。でも、味はあると思う」


最初のお題は「キス」です。


(´・∀・`)「魚のじゃないでしょ?」
って、左手で頬杖をつきながら、智くんがボソリ(笑)
ノノ`∀´ル「それは無理だろ(笑)」


本田翼ちゃんはキスする二人の横画をを制作。
一方の相葉ちゃんは唇だけを2つ作ってそれをくっつけてました。


ノノ`∀´ル「相葉くん、土台を作ろう!(笑)」


(´・∀・`)「(小声で)ああ、上手いな、やっぱ」
って智くんが言ったのは、たぶん本田翼ちゃんの粘土を見て。
さらにハートマークも追加する本田翼ちゃん。


一方の相葉ちゃんはいったい何を作っているのかな……。
も、もしかしてだけど目とか鼻とかのパーツだけ作ってる!?
観覧席からはかすかに悲鳴が(笑)


(`・3・´)「……は!?」
(‘◇‘)「頼む、くんでくれ(笑)」


翔くん、見事にくみました(笑)
「キス」と回答して正解です!
これには櫻葉の二人がハイタッチからのハグを^^


(‘◇‘)「完全にくみ取ってる!」
しかし本田翼ちゃんの粘土と比較すると……。
(`・3・´)「え、俺よくわかったね!」

2回戦:大野・二宮


2回戦の作り手は我らが智くんです!!♡
解答者はニノが担当。


天の声「さあ、大野さん」
(´・∀・`)「はい」
天の声「自信のほどいかがでしょうか?」


(´・∀・`)「そうっすねえ……。でもね、さっきみたいなお題は、ちょっと僕ぅは浮かばないですね、何も。うん、逆に」
(.゚ー゚)「そう、まだキスしたことないから」
ノブさん「はよし~」
大悟さん「早めにしとき!」


ノノ`∀´ル「でも一番さわってるでしょ? そういう意味じゃ」
(´・∀・`)「そうだね、しゅ、よく作ってたりしてたから」


テロップでは「絵画や粘土作品で個展を開く腕前!」と画面に^^


(`・3・´)「あの、作ってたやつの例えば1体とかだと、どれくらいの制作期間なの?」
(´・∀・`)「僕がやってたときはぁ、1体3時間ぐらい……とか、かかってたからあ」
(`・3・´)「じゃ、2分て言うと……」


対戦ゲストの作り手は蓮佛美沙子さんですが、やはりお題が何かは不安なようす。


蓮佛美沙子さん「キスとか……」
と、ここで顔智くんと顔を見合せて。
(´・∀・`)&蓮佛美沙子さん「ねえ?」


(´・∀・`)「キスされたことないんですか?」
って真顔で(笑)
蓮佛美沙子さん「ないんですよ(笑) ないからやっぱ作れない」
うなずく智くんw
大悟さん「何なん、この嘘番組!(笑)」


お題は「カバ」!


ノノ`∀´ル「これ絶対ムズいね~」
蓮佛美沙子さん「私、(カバの)顔知らないかも」


智くんは黄色い粘土を手に取りジーッと見つめていましたが、スタートするとそれをすぐに手で真っ二つに引きちぎります。


その一方の塊で、まずはカバの頭を作っていく智くん。
それをもう1つの塊にくっつけて、次に口にキバをつけていっていました。


山田涼介くん「上手いな~!」
大悟さん「これ逆に当てれなかったらニノに問題あるよ」
(‘◇‘)「ここまでねえ、上手いとねえ」


制限時間もぴったりです。
(´・∀・`)「うわ、時間ないな~」


ヘッドホンをつけて後ろを向いているニノの肩を叩いて終わったことを教える智くん。


ニノはすぐに答えを書いていました。
一方、蓮佛美沙子さんの粘土を見た本郷奏多くんは「どっちかな~」と、たぶんカバとワニかで迷っているようす。


両チーム「カバ」と正解です!


本郷奏多くんはやっぱりカバかワニかで迷っていたそう。


(`・3・´)「ニノすぐわかった?」
(.゚ー゚)「ああ、もうすぐわかった!」
(´・∀・`)「マジぃ?」
(.゚ー゚)「すごいよねえ」
(智くんの作った黄色いカバさん欲しいな~♡)


ノノ`∀´ル「それ、顔はあるの? ちなみに」
(´・∀・`)「目、とりあえずぶっ刺しておいた、2か所」
(.゚ー゚)「何か、穴が開いてます」
(たった2分間の制限時間で、正確な目の位置も表現するなんてさすがだなあ♪)

3回戦:松本・千鳥


3回戦の作り手は松潤、解答者は千鳥のお二人です。


ノノ`∀´ル「僕ね、もう、ものすごい美術とかね、観るの大好きなの」
大悟さん「『観るの』?」
ノノ`∀´ル「ただ、作るのマジで苦手なの」


一方の山田涼介くんは小学生の頃にアトリエに通い、粘土を作っていたとのことで。


ノノ`∀´ル「よしっ、俺本気出そう!」
最終対決のお題は「カマキリ」です。
ノノ`∀´ル「うわ~!」


本多奏多くん「簡単じゃないすか?」
(´・∀・`)「これはムズい(笑)」


制作がスタートすると、アトリエ通いしていただけあって、山田涼介くんは昆虫らしい羽の形をすぐに作っていました。


(`・3・´)「松潤、自分のペースね~。ペース乱さない」
ノノ`∀´ル「ええ、これって、これってどうやったら表現できんだ?」
と松潤はカマキリの鎌の部分の形に悩んでいるようす。


(.゚ー゚)「考えて、むしろそれだけでもいいぐらいだよ」
(´・∀・`)「そう」
カマキリの一番の特徴ですものね^^


山田涼介くんもどうやら鎌の部分には手こずっているようす。


と、ここで製作途中の松潤の粘土がカメラに映ると、観覧席から悲鳴らしきものが~。
(‘◇‘)「怖い怖い怖い怖い」


(.゚ー゚)「もうそこのクオリティいいから! そこのクオリティはいいから!」
松潤はがんばってカマキリの足を作っているところでした。


(´・∀・`)「あれつけて、あれつけて!」
(.゚ー゚)「そこのクオリティはいいからあれをつけて!」
最後に鎌の部分を胴体にくっつけます。


出来上がった粘土を見て、松潤は自分で大笑い(笑)
ノノ`∀´ル「いや~、これはねえ、ちょっと酷いなあ」


山田涼介くんも最初の胴体と羽は良かったんですが鎌の部分が難しかったみたいです。


千鳥のお二人がヘッドホンを取って松潤の粘土を見ましたが……。
ノブさん「何なん、これ」
大悟さん「怖っ! 怖い生き物!」


ノブさんは「シャコ」だと思ったようですが、大悟さんはお題でシャコは出ないとにらんでいるようです。
ノブさん「シャコにしか見えへん」
大悟さん「確かにシャコなんやけど」


結局、千鳥のお二人は「シャコ」と答えて不正解。
対戦ゲストは「カマキリ」で正解していました。


正解がカマキリだと知って驚く千鳥のお二人。
大悟さん「今までどんなカマキリ見てきたん!?」
ノノ`∀´ル「しかも、先週カマキリ見てんの!」
「鎌がわかんなかったのよ」


ノノ`∀´ル「俺が見たカマキリ作ったらこうなった」
(松潤、香川照之に今度会うときに怒られちゃうかもよ!?)


(`・3・´)「ただね、今こっちで見てる、上から撮ってる俯瞰の、あの2画面があるの。松潤のマジ強そう!」

ボンバーストライカー


後攻の嵐チーム、画面一番手前の智くんはクレーンカメラにおもちゃのチンパンジーみたいな拍手してましたね(かわいい♡)


さあ、対戦ゲストは高得点を取っておりますよ~。
(`・3・´)「松本潤が何個カマキリ作れるかっていうのに……」
ゲーム変更!?


ノブさん「怖いから、あの虫。夢に出てきそうなのよ。風の谷の虫やから」
ノノ`∀´ル「それは風の谷に失礼だから、そりゃダメよ」


天の声「皆さん、厳しいな~という感じなんですが、最後の大野さんだけは何か『いけるぞ』って顔してらっしゃるんですが」
Σ(´・∀・`)「え?」


(´・∀・`)「そうだ。俺は、おぉ、大丈夫だ(笑)」(←戸惑いw)


(´・∀・`)「いや、俺思うんだけどぉ、絶対そこら辺(最初のほう)、余裕なんだよ」
「まあ、当たんなくていいやって、そういう考えやめろよ!」


テロップに「いきなり激怒!」って出てますよ~(笑)


ノノ`∀´ル「じゃあじゃあ、作戦としてどうしたいっていうのあるの?」
(´・∀・`)「……作戦はない! 気持ちを……入れてよ!」
ノノ`∀´ル「ないのかよ(笑)」
(気持ちが大事なのよ~)


大悟さん「1ピン残しくらいで来たらリーダー倒してくれる」
(´・∀・`)「それはがんばるけどぉ」
(.゚ー゚)「じゃあ、1ピンはもう絶対倒してくれるんですね」
(´・∀・`)「その考え方も良くない!」
(一人ひとりが全部倒すくらい全力でってことよね!)


プレー開始直前、ボウリングのボールを右肩にかついでいる智くんがかっこ良かったです♡


1つ目のターゲット、智くんまで1ピン残ってきましたが、これは誰も倒せずじまいでした~。
投げ終わったあとに思わず笑っちゃう智くんです。


2つ目と3つ目も惜しいところで智くんのボールは当たりません!


4つ目は智くんが赤と白のピンを1つずつゲット。
しかし、まだパーフェクトが出ていないためか、智くんも厳しい表情をしています。


5つ目、最後の1ピンを智くんが倒してパーフェクトに!!♪
隣のレーンの相葉ちゃんとハイタッチです^^


6つ目は千鳥のお二人がパーフェクトを叩き出し……。


650ポイント以上で勝利となる嵐チームは、660ポイント獲得して白星を上げていました!!
これにはみんなで小躍りしハイタッチを(*^^*)


(.゚ー゚)「最後が締まんないから焦ってたのよ~!」
(でも最後の最後はちゃんとパーフェクト出して締めてたよね^^ 最後までピンが残ってきてたってことは、全体的に不調だったと思うんだけどな~。智くんの言ってた通り、最初のほうが「当たんなくていいや」って思うのはダメだよね)
(´・∀・`)「いや、危なかった」

エンディングトーク


ノブさん「いや~、良かった。ぎりぎり勝ててねえ」
大悟さん「だってあれが逆に15ポイント差ぐらいで負けてたら、あのカマキリのせいなんですもんね」
ノノ`∀´ル「シャコって書いた二人ですよ」


ノブさん「でもあれグッズ作りません?」
ノノ`∀´ル「欲しい? あれで良かったらいつでも作るよ!」
(大野智作のカバさんもお願いしゃっす!!)

次回予告


来週のVSには映画『8年越しの花嫁』チームが登場。
プラスワンゲストは東幹久さんと平野ノラさん。


黒いパンツで赤いセーターを腕まくりしている智くんが最高にかっこいいなあって思いましたー♡



●二宮和也くん雑誌情報


○12/1(金)
「J Movie Magazine」Vol.30(リイド社)
二宮和也「ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜」初日舞台挨拶 他


J Movie Magazine(ジェイムービーマガジン) Vol.30 (パーフェクト・メモワール)

プライバシーポリシー

『青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog』は、嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。大野智くんについて、ラジオ・雑誌・ドラマ・映画・舞台、ダンスや歌やコンサートの情報、TwitterやInstagramのニュースなどをお知らせしています。
「青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。