青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『嵐にしやがれ』ケチャップが抜群ですね!

こんばんは!
リニューアルしてからというもの、しやがれが楽しみで仕方ありません♪
今夜のフライパン作りは特に危険で、アツアツリアクションで火傷していないか心配にはなりましたが……。


次のラムネ瓶作りはハチマキ智くんがとっても素敵♡
ハゲヅラにタンクトップ姿の鼻水メイク智くんもかわいかったです(笑)
オープニングで智くんがウェイターさんになってトレイに乗ったカップを運んでいたのも気になります。
(次回の放送は7月11日とちょっと日にちがありますね)


そして嵐カレンダーでは、とうとう大野さんが「新記録職人」の称号を得ましたよ!!^^



また、番組の最後にはMUSIC DAYからの告知もあり。


7/4(土)放送の『THE MUSIC DAY』の中でスペシャル企画「リアルタイムゲームLIVE 嵐Troubleキャッチ」が行われます。


告知VTRの智くん、紺色の半袖シャツに白T、ジーンズでしたね。


夜8時半頃に披露される嵐さんの『Troublemaker』の中で次々派手な仕掛けを繰り広げるそうで。
(´・∀・`)「それに合わせて、飛び出すアイテムをあなたがキャッチ! デビルをキャッチしたら減点だあ!」


・キャッチする道具
 智くん:釣り竿
 翔くん:虫捕り網
 相葉ちゃん:犬ジャンプ
 ニノ:グローブ
 松潤:シルクハット


(‘◇‘)「ねえ、また俺だけ犬じゃない?」
(.゚ー゚)「そうだよ?」
(‘◇‘)「何で?」
(.゚ー゚)「えっ?」
(‘◇‘)「え、何で?(カメラ目線)」
(逆に犬じゃなくなったら寂しいよん^^)


THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ。|日本テレビ


嵐にしやがれ(2015/6/20)


【オープニング】


今週の智くんの衣装は「HAVE A NICEDAY」のロゴの入った白い長袖Tシャツにジーンズ、シューズも白で爽やかです♡


ゲストの佐藤浩市さんとの共演経験者は智くん、ニノ、松潤となっています。


浩市さんは松潤と飲みに行ったりカラオケに行ったりするそうで、松潤いわく「めっちゃ歌が上手い」のだそう。


(`・3・´)「大野さんは何か、初めて飲んだときに、浩市さんにダル絡んだって情報が……」
(´・∀・`)「あ、いや……(笑)」
浩市さん「1回、連ドラ一緒にやったときにね?」
(´・∀・`)「浩市さんが、そう! 寝ちゃったんです、ほんとに。で、何か、俺が『ねえ!』って言ったら寝てて、『何寝てんだ!』ってw(ツッコミを入れた)」


(`・3・´)「初めて飲んだときに(笑)」
(´・∀・`)「そう、初めてなのに」
浩市さん「何か嵐は俺にツッコむよな……」


【嵐カレンダー「第1回壁越え選手権」】


6月20日は100m走で人類が初めて10秒の壁を越えた日だそう。
(って言っても競技で記録を取り始めてからで、きっとうんと昔にはもっと速い人だっていただろうね~)


・目隠しフルーツ9秒の壁


目隠しをして10種類のフルーツにさわり、何かを当てる競技には櫻葉が挑戦。
ギネス記録は9秒32とのこと。


オレンジとグレープフルーツは匂いで判別作戦の翔くん。
2つの果物の匂いを比べていると……。
ノノ`∀´ル「すげえ写真撮られてる」
(`・3・´)「記者会見みたいになってる」
(各雑誌社の皆さんは『ザテレビジョン』的な構図を狙ってる!? 笑)


スムーズに正解していった翔くん。
智くんも手を叩いてうなずいて見せていたんですが、記録は14秒60と以外にタイムを消費していました。


翔くんは相葉ちゃんに、時間節約のために「(果物が何か)わかんないときだけ、嗅げ!」とアドバイス。

迷うことなく次々にフルーツの名前を言い当てていく相葉ちゃん。
最後に空になったボールの中で両手をグルグルとかき回して果物が残ってないか確認を(笑)


そのようすをすぐにまねしだす末ズ。
大野さんも腕をグルグルさせてますー^^
(.゚ー゚)「まだやりたい! まだやりたい! もっとくれ、もっとくれ」
(‘◇‘)「もっとくれ」


相葉ちゃんの記録は11秒49でした。


・ハイスピードだるま落とし12秒の壁


3つのだるま落としをどれだけ早く落とせるか!?
ギネス記録は12秒80です。


チャレンジしたニノは1つ目のだるま落としで失敗。
(´・∀・`)「(だるまを指さして)立ってるよ、でも」
ノノ`∀´ル「嘘だろ!?」
(‘◇‘)「嘘だろ(笑)」


(.゚ー゚)「違う違う違う、今の違う。今のはさ、ほら、あっと、ごめんなさい。えっと……」
「芸能人生全てかけてごめんなさい」(←そんなに!?)


続いてチャレンジした浩市さんは、失敗するとものすごい悔しがり方(笑)


テイク2に挑むことになったときも、その真剣さに共演経験のある三人が特に爆笑を。
ニノはウケながらしゃがみこみ、笑い出す大野さんの二の腕をJがペチンと軽く叩いてました。


テイク2でも失敗し、大きなリアクションで悔しがりますw
ノノ`∀´ル「これ何回でも見れんな(笑)」


テイク3のチャレンジ前には、「Trusut me !」と気合い入れ。
でもやっぱり1つ目のだるま落としてミスし、智くんは前かがみになって爆笑~^^
首には筋が///


智くんは笑い過ぎてむせたみたいで軽く咳払いを。
松潤は涙が出るほど笑ったのか目尻を指で拭っていましたね。
(鍵部屋の収録の合間に、浩市さんと智くんがゴルフショットの勝負をしていたのを思い出しました。こういう勝負事を心からおもしろがれる人なんでしょうね、浩市さんは^^)


・パンチバルーン81回の壁


15秒間、顔面で風船をバウンドさせる競技で、ギネス記録は81回。


まずは松潤が最初にチャレンジ。
しかし、頭を小刻みに動かしているものの風船に顔が当たっているようすがなくて……。
(.゚ー゚)「(腕組みして)全然当たってないっすよ。全然当たってないっすよ!」
(`・3・´)「へったくそ(笑)」
(‘◇‘)「全然ダメ~(笑)」


チャレンジ終了してしまいました。
(`・3・´)「これはダメだ(と首を左右に振る)」
ノノ`∀´ル「行ってるんだって! 行ってんの、行ってんの!」
と松潤は言ってはいたんですが、残念ながら判定不能でした。


さあ、ラストは「新記録職人」という称号を得た智くん!!
黄色い大きな風船についた輪ゴムを口でくわえています。


(.゚ー゚)「練習したほうがいいっすよ」
頭を前後に軽く動かし、ボンボンボンとリズミカルに風船を顔でバウンドさせていきます!
上手い!! すごい!!


(‘◇‘)「もっともっと速く速く速く!」
さらにスピードに乗ると、顔をしかめて急に風船を口から離してしまいます。
(´・∀・`)「怖っ!!」
智くんのびっくり顔かわいい~♡


(´・∀・`)「めっちゃ怖い(笑)」


ノノ`∀´ル「我慢我慢!」
(.゚ー゚)「我慢! 15秒」
と末ズにも声をかけられながら本番がスタート


口を閉じたまま、
(´・∀・`)「ん~、怖え~」
と大野さんつぶやいてます♡


大野さん、ボンボンボンとリズムに乗って風船を顔ではずませていきます。
(‘◇‘)「上げて上げて上げて! 上げろ、ペースを!」


すると大野さんはテレビ誌にも載っていた通り、両手で膝をつかみ、まるで紙相撲のようにトントンと前に進みながら競技を続けていきます(笑)
(.゚ー゚)「あっ、それかなあ!」


がんばり続ける智くんの前では、翔くんが全く同じ姿勢で見入っているというw


終了すると、
(.゚ー゚)「あ、それだったかも!」
(´・∀・`)「これだあ!」
と智くんはさっきの紙相撲ポーズをトントンと再現(笑)


記録は……88回で世界記録~!!
(´・∀・`)/「……!!」
眉間にしわを寄せ、目力のこもったカメラ目線で、ゆっくりと左手の拳を掲げる大野さん♡
そしてトントンと紙相撲ポーズもww


(‘◇‘)「さすが!(拍手)」
(`・3・´)「あんたすげえよ!」
(.゚ー゚)「あんた塗り替えるなあ、よく!」


見事壁越えを果たした大野さんには、東京苑の「元祖10秒ロース」が振る舞われました。


焼き肉を一口で食べて、
(´・∀・`)「ああ~♡」
と艶っぽい声を出す大野さん。


(´・∀・`)「あ、美味しい。卵と合う。この分厚さと卵が絡んで、ちょうど、いいです。油、こく過ぎずねえ」


ということで今回の壁越え選手権のMVPは大野智くんでした~♪
練習で「怖っ」と言ったシーンが3回もリプレイされるという(笑)


【相葉JAPAN】


(※のちほどアップします。更新ボタンを押してね♪)


【大野智の作ってみよう】


〔VTR〕


田んぼが広がるのどかな田園風景。
素朴な古い橋の向こうから駆け寄ってきた智くんは、
\(´・∀・`)/「イェイッ!!」
とカメラに向かって両手を広げてジャンプ♡


自分で自分に笑ってしまう智くんです^^
(‘◇‘)ワイプ「テンションたっけ」


白Tにグレーのストライプとチェックのシャツ、ベージュのパンツ。
靴は茶色に赤かオレンジのラインが入っているのかな?
(´・∀・`)「さあ、今日は何と、ここ、三重県ですよ」


スタッフさん「フライパンを作りましょう」
(´・∀・`)「フライパン?」


何でも調理すると魔法がかかったように美味になる、手に入れるまで2年半待ちのフライパンがあるそうで。
(自分の企画VTRを見るワイプの智くんがまた素敵だな~)


今回の目標はその魔法のフライパンをイチから作り、スタジオで美味しい料理を作ることです。


魔法のフライパンを製造しているのは三重県木曽岬町の錦見鋳造。
お世話になるのは開発者の錦見社長です。


錦見社長「かなり、熱いですから」
という社長の後ろにぴったりくっついて歩き、会社への階段を上っていく智くん。
(´・∀・`)「熱いですか、やっぱり」
錦見社長「危険ですし」
(´・∀・`)「危険ですか!?」


会社の中らしき一室にて、
錦見社長「あの1500℃なんで」
(´・∀・`)「ウッ! ア゛アッ!!」
(`・3・´)ワイプ「そういうむせ方あるんだね」
びっくりしてむせてしまったようです~。


ナレーション「これまで数々の熱いロケをこなしてきたが、1500℃は初めて」


(´・∀・`)「できますか? それ僕」
錦見社長「どうですかね、でも、無理だと思いますけど」


ナレーション「ということで大野、完全防備」
ヘルメットにゴーグル、防塵マスク、首まで隠れる作業着に長いエプロン。
靴も熱さに強いものなのかもしれませんね。


いよいよ魔法のフライパン作りのため工場へ。
錦見社長「あんな、感じですね」
(´・∀・`)「あれえ!?」
と智くんが指さす先には溶鉱炉が!!


魔法のフライパンの材料は銑鉄(鉄+炭素+マンガンなど)
(´・∀・`)「わ!」
智くん、銑鉄のブロックを手に取ろうとしたけれど持ち上がらなかったみたいです。


錦見社長「意外に重いです」
よっこらしょと銑鉄のブロックを持ち上げた智くん。
(´・∀・`)「何kgあるんすか、これ」
錦見社長「10kgぐらい」
(´・∀・`)「10kg!?」


強力な電磁石でその思いブロックを何個もいっぺんに持ち上げます。
(´・∀・`)ワイプ「これすごいよ」


(´・∀・`)「うわ~、すげ~!」
「切ります」
スイッチをオフにするとバラバラと銑鉄のブロックが下に落ちました。
とっても楽しそうに振り返った大野さんは社長とハイタッチ(笑)
(行く先々で師匠の方とすぐに打ち解けちゃいますね、大野さんは^^)


ナレーション「しかし楽しいのはここまでだった」


この銑鉄などの材料を2時間かけて熱で溶かし、ドロドロの1500℃の鉄が完成します。
錦見社長「見るのもたいへんですよね」
(´- д -`)「見えない」
鉄が真っ赤に溶けていて直視したら目をやられそう……。


そのドロドロの鉄に不純物を取るための粉を社長は投入。
(`・3・´)ワイプ「もう熱いの? あの、あの場所」
(´・∀・`)ワイプ「とんでもない」
(`・3・´)ワイプ「ここでもう熱い」
(´・∀・`)ワイプ「熱い。近寄れない」
(`・3・´)ワイプ「そんな熱いの」


ナレーション「熱過ぎて炉に近づけない上、まぶし過ぎて見えない。やむなくサングラスを追加」
(´・∀・`)「あ~」
ナレーション「もはや誰かもわからない。今週のアツアツリアクション、行ってみよう!」


社長に誘導してもらいながら、浮いてきた不純物を鉄の棒で取り除きます。
火の粉が舞い上がってるよ~( ゚Д゚)


(´・д・`)「あ゛~、あ゛~!!」
「あっつい! わあ、あっつい! わあ、ダメだ! あっちゃっちゃっちゃっちゃ! あーちゃっちゃっちゃっちゃっちゃっちゃ!」
熱さのためにたまらず顔をそむける智くん!


(´・д・`)「あっつい! ああ、あっつい!」
ナレーション「不純物が取れた!」
VTRを見ながら、ワイプの中の智くんも熱そうな顔を。


(`・3・´)ワイプ「何で社長平気なのかな」
(´・∀・`)ワイプ「わかんない(笑) 慣れなのかな」


(´・∀・`)「こんなん見たの初めてだ! よくわかんないもん、だって」
「よくわかんないよ!」
と、なぜか溶鉱炉に向かって話しかけてます(笑)
ナレーション「大野、炉にキレる」


次は炭を混ぜて、フライパンに遠赤外線効果を持たせます。
ナレーション「さあ、大野よ。炭を1500℃の炉にぶち込みやがれ!」


錦見社長「気をつけてくださいよ!! 最初! 気をつけてくださいよ!!」(←智、気をつけてね!!)
(´・д・`)「あーっ、あっつっつっつっつっつ!!」


熱がりながらも大野さん、勇敢に炉に炭を投入していますよー!
入れ終わったら、そそくさと退散。
(´・д・`)「あっつっつつい!」


(´・д・`)「ア~っつい!(と1度首を振る)」(←ア~が美声)


(´・д・`)「ア~!」
と、そばの柱のようなものを見上げて、それをつかむ大野さん。


錦見社長「ま、あと私やりますわ」
(´・д・`)「あっつー!」


今度はドロドロに溶けた鉄を炉から取り出します。
(´・∀・`)「ああ、すげえすげえ!! ああ! すげえ! あ~!! ああ! ああ! ああ!」


ドロドロの鉄がオレンジジュースみたいに流れ出していってます。
(´・д・`)「あっつい!」
「あ~、何だこれ!!」


ナレーション「だか、ここまでは本当のアツアツではない」(←ええーっ!?)
「ドロドロに溶けた熱を型に流し込む」
「的をめがけて綺麗に流し込まないと、フライパンが欠けたり穴が開いてしまう」
(.゚ー゚)ワイプ「なるほどね~」
(´・∀・`)ワイプ「これが超ムズいんだよ」


これは普段、社長自らが行う難易度の高い作業だそうで……。
溶けた鉄は夕日のジュースみたいに火花を散らしながら型の中へと流れ込んでいきます。
(´・д・`)「ワワワワッ!!」
と智くんも思わずあとずさり。


(`・3・´)ワイプ「うわ、何これ」
ノノ`∀´ル(ワイプ)「すんげえ、燃えてんじゃん」
とワイプの翔潤も口が開いてしまっています。


(´・д・`)「これやんの!?」
スタッフさん「これやるんです」
(´・д・`)「できないよ、これもう!」
(.゚ー゚)ワイプ「できないよねえ」
(´・∀・`)ワイプ「う~ん」


ナレーション「大野のフライパン作り、最大の見せ場」
BGMの『必殺仕事人』のテーマが流れる中、サングラスの下から炎を見つめる智くんの目が冷めててかっこいいなあ。


智くんのフライパン作りのために用意された型は2つのみ。
そのためチャンスは2回までと限られています。


錦見社長「これ、体まず入れてください」
(´・д・`)「ええっ!?」
と言われるまま作業台に乗り、大野さんは器具をつかんでいきます。


錦見社長「で、これはずして……あつっ!」
(´・д・`)「えーっ!? 何でよ!」
錦見社長「私が火傷しちゃった」


(´・д・`)「何でよ! 何やってんの!」
(`・3・´)ワイプ「ほんとだよ、何これ」
(´・д・`)「もう熱いよ、俺ぇ!」
ノノ`∀´ル(ワイプ)「それは怖いよね(笑)」
(`・3・´)ワイプ「不安でしかないね」


(ほんとに危険な作業なんだなあ。大野さん、気をつけてね……。そして包丁作りのときといい、指導してくださる師匠の皆さん、大野さんのほうに気を回して自分のことを忘れがちになっちゃうんでしょうね。ファンからもお礼を言わせてください。ありがとうございます)


(´・д・`)「行くよ!」


わあわあ、大野さんが一人で溶けた熱を型に流していってるよ~!
錦見社長「そうそう、ダアーッと。はいOK!」
(´・д・`)「アーッ!! あっつい!」


(´・д・`)「あっつい! あっついあっついあっつっつっつ! あっついあっついあっつっつっつ! 」
錦見社長「じゃあ、下りてください」
(´・∀・`)「えっ? 何!?」
作業台から下ります。


ワイプの浩市さんには笑顔はなく、たいへんそうだなあと心配してVTRを見ているようにもうかがえます。


もう1つの型にも同じように溶けた鉄を流し込みます。
(´・д・`)「ああ~、怖えよ~」


錦見社長「合ってない? 合ってない?」
(´・д・`)「合ってないんじゃないの? これえ」
「もっと前じゃないのお!?」
どうやら的となる型へ流し込む位置が少し後ろになっていたようです(笑)


(´・∀・`)「行くよ、社長!」
錦見社長「はい、行きますよ!」


2度目の鉄を投入するシーンでも、ワイプの智くんはそのときのようすを思い出しているのかまばたきして熱そうな表情。
錦見社長「OK!」
(´・д・`)「あ~、あっついあっつい!」
(`・3・´)ワイプ「うわ、すっげえ、これ」


(´・д・`)「できた!」
錦見社長「OK!」


\(´・∀・`)「社長!」
とハイタッチを求めるも、気づいてもらえない大野さん。
\(´・∀・`)「社長! 社長!!(怒)」


\(´・∀・`)「ハァイ!」
ようやく社長とハイタッチできました^^


鉄を流し込んだ型は約1時間冷やします。


ナレーション「作業再開」
と、そこにはぴったりとくっついて並ぶ錦見社長と智くんの姿が(笑)
ワイプで「仲良くなっちゃってる(笑)」って言ったのは翔くんかな? それとも松潤?


(´・∀・`)「もう1時間ぐらい経ちましたか?」
錦見社長「そろそろ、壊してもいいかなって」
(´・∀・`)「ああ」


工場に戻り、フライパンを取り出すために智くんは型の側面をハンマーで叩いて壊していきます。


(´・∀・`)「あ~っ!!」
「あっ」
とフライパンを指さす智くんの隣で、
錦見社長「ここは、ここはまずいんで(笑)」
と取り乱す錦見社長w
大野さんも一緒に型の一部をカメラから手でさえぎってあげています。


(´・∀・`)「何がダメなの?」
どうやら溶けた熱がフライパンへと流れる導線には企業秘密があるようで。


錦見社長「隠しちゃおう」
と型を閉じてしまいました(笑)
(´・∀・`)「だいじょぶ、言わないから!」


結局フライパンを取り出すときに型にはモザイク処理がかかりましたが、
(´・∀・`)「ああ~、あああ、やばいやばい!(笑)」
と錦見社長の反応を楽しそうにうかがいながら、智くんは手で型を隠すしぐさを。


(´・∀・`)「ここはダメッ!」
と大爆笑^^
錦見社長「できてないし」
(´・∀・`)「できてないじゃない」
智くん、グッと錦見社長へと顔を近づけちゃって、お酒も入っていないのにそんな感じのテンションに(笑)
ワイプで「仲いいな、おい」って言ったの松潤かな、翔くんかな?


型から取り出された1個目のフライパンは、確かに一部分が欠けてしまっていました。
ナレーション「残念ながら失敗」
(´・д・`)「あ~、悔しい!」
と、おでこのあたりに手を持っていく大野さん。


(´・∀・`)「社長、これ、ダメだった理由はあるんですか?」
錦見社長「たぶんね、あの、上手くカップに入ったと思うんだけど、グッと押し込むというところが」
(´・∀・`)「最初チョロチョロ過ぎたみたいなことですね?」
錦見社長「勢いが弱かったかな」


2つ目の型がダメならやり直しとなりますが、実際に開いてみると……。
錦見社長「ここだけだね、ダメなのは」
(´・∀・`)「あー! 惜しい!!」
ナレーション「残念ながら欠けている」
と言っても、こちらは縁が親指の先ぐらい凹んでいるだけで、ちゃんとフライパンの形を成しています。


錦見社長「これ全然いいんです、仕上げて」
(´・∀・`)「これ、いいじゃない!」
と、智くんはしゃがんだままフライパンを指さし、スタッフを見上げます。


(´・∀・`)「これで調理してもお、美味しくなる……」
錦見社長「全然関係ないです」
(´・∀・`)「関係ない」
テロップ「もうやりたくない二人」


(´・∀・`)「おっしゃあ!! できたできたあ!」
(`・3・´)ワイプ「社長火傷しちゃてるから」


(´・∀・`)「1回持ちたいなあ」
智くんがフライパンに手を伸ばすと、
(´・д・`)「あっつう!!」
と思わず手袋を脱いでしまいました。
とっさに社長の型を手袋ではたいてみたりとちょっと意味不明な行動を。
(火傷してないかな? だいじょぶかなあ)


(`・3・´)ワイプ「危ねえな、マジでえ」
錦見社長「でしょ?」
(‘◇‘)ワイプ「『でしょ』って(笑)」


さらにフライパンを1時間放置して冷やします。
ナレーション「苦節3時間、大野オリジナル、魔法のフライパンの原型が出来上がった!」
フライパンの原型の表面には「大野くん」とチョークで印が。


出来上がったばかりのフライパンはまだ粗削りの状態なので、智くん自らが機械を使って研磨していきます。
智くん、まばたきもせずに真剣な目つきですね。


研磨の途中で顔をサッと上げておなじみのカメラ目線も^^


仕上げには社長が開発したというロボット研磨を使用。
(.゚ー゚)ワイプ「だいじょぶ? 社長」(←企業秘密の可能性あり!?)


(´・∀・`)「わあ、すげえ、何これ」
(´・∀・`)ワイプ「これすごいよ」


フライパンを研磨するのは世界に1台しかないという専用のロボットアーム。
(´・∀・`)「おお~! はは☆彡」


ナレーション「5分で作業は終了」
(´・∀・`)「早っ!」


何ということでしょう。
あっという間に大野さんのフライパンがピッカピカに!!
血管のいい感じに浮き出た手で表面を確認。


(´・∀・`)「ロボットすげえな、ツルッツルだ。あっち!」
真ん中は摩擦か何かで熱かったみたいですー。
(´・∀・`)「はは☆彡」


(´・∀・`)「社長。完成?」
錦見社長「完成!」
(´・∀・`)「完成!」
と銀ピカのフライパンを掲げる智くんでした~。


出来上がったばかりのフライパンの陰から顔を出して、
(´・∀・`)「では、えー、この魔法のフライパンを使ってですね、スタジオで、美味しい料理を作りたいと思います」


〔スタジオ〕


フライパンは黒く加工されて智くんの手元までやってきたみたいですね。


ベージュ色のエプロンをつけて、
(´・∀・`)「今回は、オムライス! 作りたいと思います。ええ」
「ま、ただのオムライスじゃないんですよ。あの、ドレスをっ! まとったオムライス」
(‘◇‘)「何それえ」
(´・∀・`)「を、作ります」


(`・3・´)「そういうのごめんなさい、松本くんのコーナーでやりますのでえ」
(´・∀・`)「いやややや、もう、ドレスをまといたいんです!」(←主語がないので大野さんがまとっても良いのですぞー^^)
ノノ`∀´ル「こだわりなのね?」
(´・∀・`)「ええー、こだわり」


そんなこだわりのオムライスを教えてくれるのはオムライス専門店「3Little Eggs」の西濱さん。


(.゚ー゚)「でもこれほんと確認ですけど、大野さんは習ってないんですよね?」
(´・∀・`)「習ってないですよ、何も」
(.゚ー゚)「今初めて、1回目ですね?」
(´・∀・`)「今初めて。1回目」
(確かテレビ誌には、西濱さんがお手本だけ見せてくれたとありましたよね?)


自作のフライパンでバターを溶かしていた智くんは、
(´・∀・`)「あっ、早っ!」
と感動。


フライパンに卵を流し込み、西濱さんの指示に従って、箸でオムライスを形作っていきます。
(´・∀・`)「な、引っかける? 何……」


(´・∀・`)「いいすか?」
と固まった卵を箸の片方に引っかけ、ドレープを作りながら中央へ寄せていきます。


フライパンを90度回す西濱さん。
智くんはもう片方の箸を使って、同じように固まった卵を引っかけて中央へ。
(智くんはいとも簡単そうにやってのけてるけど、実際はとっても難しいんだろうな~)


箸で卵のドレープをつまみながら智くがフライパンをクルクルと回転させると、オムレツがドレスのような形に巻かれていきました。
なるほど、だから「ドレスをまとったオムライス」なんですね。


(‘◇‘)「上手い上手い上手い!」
(`・3・´)「上手いじゃん」
(.゚ー゚)「あ、上手い上手い上手い」


(‘◇‘)「あ、できてんじゃない?」
(.゚ー゚)「できてるよ!」
西濱さん「すごい」(←って言ったのは西濱さんよね?)


ノノ`∀´ル「何だか器用なやつは得だなあ!」
(得もあれば損もあるだろうけど、こうゆうことをサラッとできる大野さんはやっぱりかっこいいよね~♡)


ケチャップライスにドレスの形のオムレスを乗せ、特製ソースとハーブを添えたら……。
(´・∀・`)「完成です!」


まずは浩市さんからご賞味。
浩市さん「トロトロですね、卵が」


(´・∀・`)「いただきます」
と智くんもスプーンでパクリ。
(´・∀・`)「あっ! ケチャップが抜群ですね!」
と西濱さんに一言。
(.゚ー゚)「卵のほうなんだよな~」


(さすがだなあ、大野さん。こういうところ大好き♡ 自分は習っていないのにできてしまったオムライス。お店のはソースも美味しいのだとちゃんとフォローしていたように感じました。しかもすごいのは、しっかりと笑いも取っているところ)


【エンディング】


(`・3・´)「いかがでしょか。楽しんでいただけましたでしょうか」
浩市さん「みんな色んなことやってんだねえ。本当にご苦労さま」
(うん。フライパン作りを見たら、特にそう思いますよね~)


【予告】


次回は翔くんがお忍び旅行で富山県の雪の大谷へ。
おしまいに鼻水メイクの少年智くんも映ったから、ラムネ作りもちゃんと放送されるのよね!?


(ブログ冒頭にも書きました通り、このあとMUSIC DAYの告知がありました)



●嵐さんテレビ情報


 ○6/21(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ系)
 二宮和也


 ○6/21(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀