青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『嵐にしやがれ』隠れ家ARASHI(大野智×エキゾチックアニマルSP)

こんばんは。
今夜の「隠れ家ARASHI」、色んな動物と智くんのふれ合いが見られて楽しかったです(^^♪


エサをあげるときのようすとか、リアクションもおもしろかったな~。
動物じゃなくて、智くんのね!(笑)


個人的には、安易に海外の動物を輸入するのは賛成できないんだけど……。
自然のままが一番いいかな~って思っているので。


ただ私、鷹匠とかすごくかっこいいなって思ってるんです!
だから今回紹介された動物の中では一番ミミズクに心惹かれました^^


金曜に町田くんの舞台の劇場「あうるすぽっと」で、フクロウのオブジェをいっぱい撮影してきたのもそんな理由からです。
あの猫の目そっくりの鋭いまなざしがかっこいいよね~、猛禽類は。


鷹匠ね、実は智くんにやってもらいたい役なんだよね。
もちろん私個人がだけど。


現代じゃなくて、戦国時代の。
戦国武将って鷹狩りをよくしてて、中でも織田信長はかなり鷹に入れ込んでいて、鷹匠も仕えていたみたいだから……。



ところで!
金曜にその町田くんの舞台を観劇したあと、帰宅してアイス食べながらメールチェックしていたら、何と「国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~」のチケットが当たっていたことがわかりました!!


しかもカテゴリー1というスタンド1階席なんですよー!


国立競技場オープニングイベントには今のところウサイン・ボルトしかキャストが発表されておりません。


できることなら嵐さんにもご出演願いたいところですけども、こればっかりはわからないですよね。


どちらにしろどんなイベントになるのか、12月21日を楽しみに待ちたいと思います(^^♪


イベントを鑑賞したあとは、またアイス食べようかな~。


私、コンサートとか舞台を観たあとは必ずアイス食べちゃうんですよね。
ビールなどお酒で個人的に打ち上げする人って結構いるんじゃないかと思いますが。


お酒を飲む習慣のない私の場合は、それがアイスなんです!(笑)
アイスじゃなくても、何かスイーツだったり。


それと、ビールの代わりにコーラとかカルピスとか、普段あまり飲まないように気をつけているジュースで乾杯しちゃってます!
金曜はコーラ味のアイスを食べたんですが、これが美味しくて、やみつきになりそうでした^^


 

嵐にしやがれ(2019/9/21)

隠れ家ARASHI(大野智×エキゾチックアニマルSP)


(´・∀・`)「さあ! 本日は、今話題のエキゾチックアニマルSP~!」
と右手の拳を軽く掲げる智くん。


エキゾチックアニマルとは、海外から輸入されたちょっと変わった動物のこと。

初級編:ミーアキャット


智くんの衣装は濃紺の半袖シャツに、グレーのTシャツ、ウォッシュ加工されたジーンズ、そして黒っぽいシューズです。
非常に私好みのスタイルです♡


と、そんな智くんのもとへ、巨大な水槽に入った小動物が運ばれてきました。
水槽には水ではなくて木のチップが薄く張ってあります。


(´・∀・`)「おお~! うわ、すげえ! な、何だこれ」


運ばれてきた動物はミーアキャット。
(´・∀・`)「あっ! 聞いたことある」


「インナー・シティ・ズーノア」の高橋賢司さんによれば、"キャット"という名前はついているものの、猫ではなくてマングースの仲間なんだとか。
(´・∀・`)「あ、マングースなんだ!」


(´・∀・`)「ええ、じゃ、ちょっとぉ、さわってみようかな……」
智くんが水槽の中に右手を入れると、ミーアキャットのほうから寄ってきました~!
(´・∀・`)「えっえっ、かわいい♡」(←あなたのほうがかわいい♡)


手のひらを見せるとお腹を乗っけてくる……と言われて、
(´・∀・`)「ええ、マジ? そんな感じなんだ、いきなり」


智くんが手のひらを向けると、ほんとにミーアキャットがお腹乗せてきましたあ!
高橋さん「そのまま持ち上げていいです。で、自分の体にくっつけてください」


まるで猫を抱っこするかのようにミーアキャットを胸に抱く智くんです♡
(´・∀・`)「えっ、すげえ。すげえ、こんななつくの?」
むしろ猫よりもなつきやすそう!


高橋さんいわく、ミーアキャットは群れで生きている動物なので、小さい頃から飼うと人間と群れるようになるのだとか。
(´・∀・`)「いや、そうなんだ……」
「こんななつくんだぁ」


智くんの指を甘噛みしてるし、ミーアキャット。
(´・∀・`)「あ、ほんとだ。痛い♡」
これはミーアキャットになりたい智担が続出する事案……。


ミーアキャットが本気だ噛んだら痛いどころか皮膚に穴が開く、と高橋さん。
(´・∀・`)「いや、怖え」


だけれど、そうならないようにちゃんと力を加減して、傷つけないように甘噛みしているのだとか。
(´・∀・`)「痛くないっすね」
高橋さん「もう、じゃれてる証拠です」
ミーアキャットがじゃれてきちゃう智くん♡


高橋さん「こんなミーアキャットですけど、飼っていく上で、いい点ほかにもあるんです」
(´・∀・`)「えっ、何ですか?」


(´・∀・`)「エサは、え、何でも……食べるんすか?」


本来は食料の乏しい乾燥地帯に生息しているミーアキャット。
そのため草の根や虫の幼虫、ときにはサソリも食べることがあるのだとか。
(ミーアキャットがサソリを狩っている動画、そう言えば見たことあるかも! あと、NHKか何かで、ミーアキャットの子供がアリに鼻をかじられちゃうシーンが番組で流れてて、かわいかったな~)


雑食性のミーアキャットを飼育する際も、ドックフードでもキャットフードでも野菜でも果物でも何でも食べるとのことです。
(´・∀・`)「すっごいな。そんな動物いるんだ」


高橋さん「ちょっとたいへんなこともあるんですけどね」
(´・∀・`)「ほぇ~。穴掘り大好き。へぇ~!」


高橋さん「お部屋で放したとき」
(´・∀・`)「はい」
高橋さん「畳なんかだと、こう……」
(´・∀・`)「あっ、もうグッチャグチャになる」
高橋さん「ボロボロになっちゃうかもしれない(笑)」
(´・∀・`)「あっ、そうなんだ」


(´・∀・`)「いや、マジでかわいいな、これ」
と智くんは左手にエサ皿を持ち、ミーアキャットを見つめています。


スタッフさん「契約書がありまして……」
(´・∀・`)「……え、何これ、今日は買わせる……隠れ家なの?(笑)」

中級編:ハリネズミ


次に登場したのは「アニマルルームいけもふ」さんの紺野将光さん。


バスケットの中から現れた小動物は……。
(´・∀・`)「えっ? え、何だっけ、これ、ハリネズミとか?」
紺野さん「こちらヨツユビハリネズミと言います」
(´・∀・`)「ヨツユビ」


鳴き声が静かで、匂いもほとんどしない、飼いやすい小動物のようです。


智くんはあぐらをかいて床に座り、膝の上にシートを乗せて、さらに手にはグローブをして、ハリネズミを紺野さんから受け取っていました。


(´・∀・`)「おお~おお、おほほほほ~(笑) 結構動くんですね」
智くんの手の中で、ハリネズミはゴソゴソ動き回っておりますよ~。
ハリネズミは暗いところが好きなのだとか。


しかし、ハリネズミの飼育には難点も。
(´・∀・`)「何かあるんだな」
紺野さん「基本的になつかない」


(´・∀・`)「え、これ、なついているようで、これなついていないんですか?(笑)」
個体差はあるものの警戒心が強いとのこと。
驚くとまん丸くなって防御態勢をとるのだそうです。


(´・∀・`)「そんとき、さわったらやばいですか?」
紺野さん「はい。刺さると思います」
(´・∀・`)「え~、刺さるの!?」


(´・∀・`)「ちなみに、エサとか、な……」
ハリネズミの専用フードはあるものの、野生だと昆虫を食べているようです。
だから飼っていても虫の好きな子が多いらしいっす。
(´・∀・`)「虫……」


さあ、智くんもその虫をエサとしてハリネズミに与えることに!!


智くんはピンセットでミルワームをつまみ、紺野さんが抱っこしているハリネズミの口元に近づけます。


パクパクパクッて虫を食べるハリネズミはかわいいんですけどね~。
智くんはミルワームそのものが苦手だろうし、姿形のある食べ物すらも苦手ですし……。


(´>д<`)「……ウ゛エッ」
ハリネズミの食事シーンを見てえずいておりまする~。
(´>д<`)「ダメだ……っ(笑)」
うわっ、筋張った喉元エロっ……!!
私はハリネズミの食事シーンは全く平気ですが、智くんの喉仏と首筋にはやられっぱなしです///


(´・∀・`)「聞いた? 音聞いた?」
「クッチャクッチャ、クッチャクッチャしてた、今」
紺野さん「何か、『まだ食べたい』って言ってます」


(´・∀・`)「ヒマワリの種とかじゃないんですか?」
それは智くんが飼っていたハムスターのエサなのでは……。


(´>д<`)「う゛お゛あ゛ーっ!!」
と、智くんはミルワームをピンセットでつまむことにも抵抗が。
(´>д<`)(←このまんまの表情でしばし停止~)
(´>д<`)「はははっ☆彡」


(´・∀・`)「はいっ」
と、もう1つ、ミルワームをハリネズミに与えます。
すぐにハリネズミがパクパクとミルワームを食べると、
(´>д<`)「あああっ! おお(笑)」
って、また悲鳴が(笑)


ぐったりと床に両手をついています。
(´・д・`)「ダメだ……」
紺野さん「ぜひ大野さんも飼ってみますか?」
(´・д・`)「いやです……」

中級編:フクロウ


再び紺野さんが登場。
しかし、その手には大きな鳥が。
(´・∀・`)「おおっ! おお、びっくりしたあ(笑)」
運ばれてきたのはユーラシアワシミミズクです。


紺野さんに促されるまま、頭から背中にかけて、左手でミミズクの羽をなでなでする智くん。
ジーッとしていたミミズクがピクッと反応すると、
(´・∀・`)「わわわわわわ」
と手を引っ込めます。


智くんがもう1回なでようかどうか躊躇していたとき、ミミズクが頭だけクルッと智くんのほうを向きました!
(´・д・`)「おお~、見たぁ~!」


しかし、ミミズクは猛禽類。
生肉を食べるのですが、マウスやヒヨコ、そしてウズラなどを小さくカットしてあげなければならないとのこと~。


今回は、すでにカットされたウズラのお肉をミミズクにあげることに。
(´・∀・`)「ここまでだったらだいじょぶだ!」
(良かったあ)


そこで智くん、
(´・∀・`)「あいっ」
とピンセットでつまんだウズラのお肉をあげようとするのですが、なぜだかミミズクの表情がだんだん曇ってきたような……。


(´・∀・`)「おいっ」
くちばしのすぐ先にお肉を出されても、ミミズクは全く食べようとしません。


紺野さん「まだ食べたそうです。もう1回お願いします」
(´・∀・`)「違うの……」
と、智くんはお肉を替える作戦に。


しかし、やはりお肉を食べようとしないミミズクです!
(´・∀・`)「めっちゃ見られたんだけど、今」


紺野さん「私があげてみます」
(´・∀・`)「たぶん、慣れてる人じゃないとぉ」
と智くんはピンセットとエサを紺野さんに渡します。


しかし、紺野さんの手からもミミズクはエサを食べようとしません。


紺野さん「お肉替えてみますね」
(´・∀・`)「僕もさっきやりましたよ」


やっぱりお肉を食べようとしないミミズクです。
ミミズクにエサをあげようとするたびに、ハリー・ポッターのテーマ曲流れるの笑えるww


(´・∀・`)「……何すか!?(笑)」

上級編:ナマケモノ


再びインナー・シティ・ズーノアの高橋賢司さんが登場です。
今度運んできたのは木の枝……にぶら下がったナマケモノ!(キター!!)


(´・∀・`)「うわあ~!」
と少し距離を置いて眺めている智くんです。
(´・∀・`)「あれっすよねえ? ナマケモノっすよね?」


(´・∀・`)「いや、さすがにこれは飼ってはいけないっすよね」


法律上ではOKでも、なかなか手に入らない動物なのだとか。
(´・∀・`)「ああ、そうなんすか!」


ナマケモノ越しの智くんの表情や立ち姿が絶妙ですなあ!^^
(´・∀・`)「結構、でも動きますね」


今は動いていますが、24時間のうち20時間はほとんど動かないで寝ているんだとか。
(´・∀・`)「この状態でですか?」
って、智くんは木にぶら下がるポーズ。
高橋さん「そうそう、ぶら下がって」


(´・∀・`)「これって、あの、筋力みたいの使わないんすか?」
高橋さん「これは、ハンガーのフックと一緒なんですよ」
(´・∀・`)「ああ、なるほど」
高橋さん「腕の湾曲で、引っかかってぶら下がってるだけなんで、仮に吹き矢で射殺されても落ちてこない」
(´・∀・`)「落ちてこない(笑)」
じゃあ、木の高いところにいたら、伝吾の吹き矢じゃつかまえられないってことですね!?


ところで、ナマケモノを飼う上でのメリットは?
(´・∀・`)「エサ代がかからない。ええ~! それは食べないってこと」
高橋さん「そう。代謝が低いじゃない?」
(´・∀・`)「はい」
高橋さん「食べる量ってのが、ものすごい少ないんですね。木の葉とか、果実とかを食べます」


智くんも右手に木の葉を持って、ナマケモノにエサをあげようとしたんですが……。


ナマケモノは、フック状になっている手を智くんの腕に引っ掛けて、たぐり寄せようと思ったんでしょうか!?


(´・д・`)「あっ、あっ、怖い怖い怖い、おお、怖え~」
高橋さん「だいじょぶ、だいじょぶ」
(´・∀・`)「噛みつかれそうだあ(笑)」


また、ナマケモノはフタユビナマケモノとミユビナマケモノの2種類がいるとの情報も紹介されました。
そして、スタジオにやってきたフタユビナマケモノは比較的に活発な性格だとのこと。


(´・д・`)「おいっおいっおいっ、ああ~、そうそう……」
智くんが再びエサをあげると、やっぱり両手で智くんの腕をつかみます。
(´・д・`)「ああ~、あっあっあっ、ああ、ああ、うははは☆彡」


(´・д・`)「おいっ、あああ~」
何とか手からエサをあげることに成功!
(´・д・`)「あああ、かわいい……」
きゃー、ナマケモノを見つめる智くんがかわいすぎ!!♡


(´・∀・`)「ああ、でもちょっと、おもしろいっすね」


しかし、ナマケモノを飼うためにはたいへんなことも。
(´・∀・`)「温度管理がたいへん」
常にヒーターをつけて、30度ぐらいの暖かい場所を作ってあげる必要があるのだとか。


また、表情に乏しく、じっとしていることが多いので、具合いが悪いときにはわかりにくいことがあるんだとか。
(´・∀・`)「ああ~、確かに。具合い悪いんだか何だか……」


と、そのとき、ナマケモノが手のフックを伸ばして、高橋さんの頭によじ登ろうとしてました!
(´・д・`)「おお~、おお、おお、おお、おお! 高橋さん(笑)」


(´・∀・`)「これは、あの、下に落ちることはないんですか?」
高橋さん「木から下りてくるのは、ほぼ週に1回。木の根元に下りてきて、木の根元で排泄する」
(´・∀・`)「ああ、そうなんだ!」


(´・∀・`)「でも、ナマケモノ飼ってたら、ちょっとかっこいいすね。俺も何かよくナマケモノって言われるから」
高橋さん「何となく似てますよね。フフフフ(笑)」
(写真出てたけど……顔が!? それにしてもナマケモノって和名からして失礼だよね~)

次回予告


次回のしやがれは3時間SP!


しやがれ記念館では結成20周年を記念し、「嵐記念館」が行われます。


あっ、ツルツル頭の幼智くんの写真だー♡
私はあの写真のときのポコッとしたお腹が大好き♪


「進め!大野丸」で船の上にいる智くん、海風でおでこ全開だなあ!!
あと、周りに船がいっぱいいる。


ゲストのきゃりーぱみゅぱみゅちゃんの持ってる釣り竿が折れそうなぐらいめちゃくちゃしなってるのも気になるー!



●嵐DVD&Blu-ray『5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019』10月16日(水)発売!


Amazon:5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019(予約ページ)


楽天ブックス:5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019(予約ページ)


セブンネットショッピング:5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019(予約ページ)


タワーレコードオンライン:5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019(予約ページ)


TSUTAYA オンラインショッピング:5×20 All the BEST!! CLIPS 1999-2019(予約ページ)



●嵐さんテレビ情報


 ○9/22(日) 10:05-10:53
 明日へ つなげよう「21人の輪~二十歳になった子どもたち~」(NHK総合)
 相葉雅紀(語り)


 ○9/22(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ)
 二宮和也


 ○9/22(日) 16:30-
 ラグビーワールドカップ2019日本大会(日本テレビ系)
 櫻井翔(ラグビーワールドカップスペシャルサポーター)


 ○9/22(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀