青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『VS嵐』特別企画:スマホ早打ちしりとり「あれでマジで消えてたら、俺ここにいないと思う!」

【お知らせ】


※ZIP! Twitter

#明日のZIP!#SHOWBIZコーナー

★嵐 今度はあの名曲が生まれ変わる




こんばんは。


昨日が仕事の納期だったので、今日は少しぐったりめの管理人です。
でも、VSで智くんに会ったらかなり元気になりましたよ💙


智くんが"俊敏"についてきっぱりとした発言をしていたり(笑)、「スマホ早打ちしりとり」では"自慢"というお題に対して「リーダー」と答えていたところにグッと来ました。


何よりも観覧の皆さんの反応が嬉しかったなあ!
智くんが「リーダー」って打ったとき、歓声や拍手が上がっていて……。


あとは、ラジオでも語っていた森光子さんおディナーショーのお話、智くんがジェスチャーまじりで説明してくれたのも楽しかったです♪


ビジュアルも本当にかっこ良かったな~✨



ただ、今すごく気になるのがコロナウイルス。


ミュージカルや舞台などのエンタメが軒並み中止や延期になってしまいました。


今日VSで倉科カナさんが一生懸命に番宣していた舞台『お勢、断行』も中止になったとテロップに出ていましたね。


ちょうど、VSが放送される直前に中止の報道があったみたいです。


さらには、来月2日から全国の小中高校などが春休みに入るまで臨時休校とするようにとのお達しが政府から数時間前に……。


何だかどんどん拡大しているコロナウイルスですが、5月には嵐さんが国立でのコンサートを控えていますし、夏には東京オリンピックの予定だってあります。


コロナウイルスの一刻も早い収束を、私は手洗い・うがい、そしてマスクをしつつ祈りたいと思います。


 

VS嵐(2020/2/27)

オープニングトーク


番組がスタートするのと同時、カメラ目線で両手の拳を握りしめている大野智がかっこ良すぎて……‼️💙


そんな智くんはビタミンカラーなピンクのTシャツをご着用👍
その上に虎のイラストが刺繍されているグレーのポップなカーディガンを羽織っていました。
インパクトあるトップスに比べ、ボトムスは黒のパンツと白のシューズというシンプルさ。


智くん、番組冒頭からすでに腕まくり😆
嵐チームはピンクと黒、もしくはピンクとモノトーンがチームカラーみたいです。


3月14日、山手線の新駅「高輪ゲートウェイ」が開業するとのことで、OPトークは"山手線の思い出"に。


松潤いわく、東北新幹線の停まる上野は知り合いを迎えに行く駅、渋谷はブイブイ言わせていた頃がある……と。


ノノ`∀´ル「それこそ俺とかリーダーはよく新宿集合で」
(´・∀・`)「ああ、そうだ」
(‘◇‘)「ああ、そうか!」
(´・∀・`)「新宿だね」


(‘◇‘)「新橋集合もあったじゃん」
(´・∀・`)「ああ、あった」
ノノ`∀´ル「新橋待ち合わせのときいっつも鰻食ってたよね?」


(‘◇‘)「懐かしい!(笑)」
大きくうなずく智くん。
(´・∀・`)「食ってた」
(私も鰻の美味しさがわかるようになりたい。イマイチ理解できない)


チーム総武線(にのあい)は、だいたい最初に行くのが代々木だったそう。
(.゚ー゚)「総武線組が初めて出会う山手線はだいたい代々木なんだよ」


山手線について熱く語る松潤。
ノノ`∀´ル「俺、何の話してんだろ……」
(.゚ー゚)「意外と鉄道好きなんじゃないの!?」
ノノ`∀´ル「意外と好きなのかも」


今週の対戦ゲストは「チームM-1チャンピオン」の皆さんです。


嵐さんとはなじみ深い中川家さんと、先週出演したばかりのアンタッチャブルさん、そして昨年M-1チャンピオンになったばかりのミルクボーイさんがご出演です。


プラスワンは倉科カナさんと上白石萌歌さん。

キッキングスナイパー


(´・∀・`) < 最初の対決はぁ~、キッキングスナイパー!
きゃっ💙
智くんのアップです♪


ミルクボーイ内海さんの彼女さんは松潤のファンで、内海さんがVSに出演することを一番喜んでいたとか。


後攻の嵐チーム、智くんは末ズとともにセカンドゾーンを担当です。


(‘◇‘)「俺ね、やればやるほどこのゲーム当たんなくなってきてんのよ」
(`・3・´)「いや、でも相葉くんの良さは、そんなこと考えないで、思いっきりバゴーンって、バーン! っていうのが良さだから」
ノノ`∀´ル「サードゾーンで1個しかなくても、思いっきり蹴ろうよ」
(.゚ー゚)「ビターンってやればいいのよ」
(‘◇‘)「やってやるよ、じゃあ!」


嵐さんの初共演の上白石萌歌さんですが、VSはもちろん見たことあるそうで。
印象を聞かれて……。


上白石萌歌さん「松本さんの俊敏さ?」
観覧席からはオ~という声とエ~という声が。
ノノ`∀´ル「いや、何か、オ~とエ~が混ざってる」


ノノ`∀´ル「いや、嬉しいっすね」
映画『ナラタージュ』で主題歌を歌ったのがadieuこと上白石萌歌さんだったので、会いたかったという松潤。
(ああ~、だからかー)


(´・∀・`)「ちなみにどの辺が俊敏……なのかな?」
(.゚ー゚)「気になっちゃうんですね!?」
上白石萌歌さん「そう思いませんか?」
(´・∀・`)「俺はあんまり思わないけど」
ノノ`∀´ル「俺のほうが俊敏だから?(笑)」
(智くんはめっちゃ俊敏だよねっ!!😆)


嵐チームのキッキングスナイパーがスタート。


1つ目のターゲット、智くんのボールは左にはずれましたが、そのあとに相葉ちゃんが宣言通り思いっきり蹴ってパーフェクトに!


2つ目、松潤の蹴ったボールが明後日のほうに行ってしまい、これには智くんと顔を見合わせて爆笑を😊


3つ目は半分ぐらい缶が残ってしまいました。


4つ目のターゲット、智くんの蹴ったボールは今度はさらに左へそれて、隣のニノがびっくりするぐらい!(笑)
天の声「大野さん、俊敏な動き~」


5つ目には全然ボールが当たりません~。
6つ目もほとんど缶が残っています。


ななな、何と、嵐チームはたった70ポイントという超珍しい結果に……。


(´・∀・`)「俺、俊敏のことしか考えてなかったわ」
(.゚ー゚)「すごい俊敏さだった!」
礼二さん「リーダー、一瞬だけやったで、俊敏やったの。蹴るときに……やっただけ」
足を戻すのが速かったという話に。


(でも、さすが智くんだよね。みんながみんなしょぼかったのに、真っ先に口を開いて自ら泥をかぶってさ……。もどかしいけど、そういうとこすっごい好き!!)

ピンボールランナー


後攻の嵐チームのランナーは上白石萌歌さん、指令台には倉科カナさんと翔潤がいます。


紅白歌合戦で嵐さんと共演したミルクボーイのお二人。


そのとき駒場さんは翔くんの隣に。 
曲の準備中に翔くんに肩を叩かれて、「M-1見ました。めっちゃおもしろかったです」と言われたそうです。


わけがわからなくなり「やめてくださいよ~!」という謎のリアクションをしたという駒場さん。
(.゚ー゚)「疲れてたんだなあ」
(`・3・´)「『やめてくださいよ!』ってくだりは、ごめんなさい、覚えてないな(笑)」
駒場さん「僕ひとりの思い出やったんですね、あれは」


内海さんは紅白のとき、袖で立っていたらニノが徐々に徐々に距離を詰めてきたとのことで……。
内海さん「耳元で『コーンフレークやないか』って言ったんですよ。ゾクゾクっとして!」
(.゚ー゚)「(漫才で)全然見つからないって言うから、たぶんコーンフレークだよって教えてあげてるんですよね。違うらしい」

特別企画:スマホ早打ちしりとり


すっかり恒例となった「スマホ早打ちしりとり」です。


嵐チームはクジ引きによって、いつもとは違った順番に。
智くんは6番手とあまり変わっておりませんが~。


【1回戦:お題「青春」】


・スタートワード:夏休み
・二宮和也:みんなで花火
・櫻井翔:ビーム!!!
・上白石萌歌:難しい問題
・倉科カナ:椅子取りゲーム
・相葉雅紀:ムッツリ
・大野智:理科
・松本潤:海外両行


こちらはタッチの差で嵐チームの勝利!


(`・3・´)「みんな1回通りますよね? 『ビーム!!』みたいな」
「青春がやっぱ僕の中で5~6歳ぐらいが一番……」


天の声「そして気になったのが相葉さん、『ムッツリ』」
(‘◇‘)「ムッツリスケベだあ~って言うさあ」
天の声「相葉さんは?」
(‘◇‘)「俺はムッツリじゃないですよ、オープンですよ!」
どなたかが「オープンスケベ!」って言ってましたw


【2回戦:お題「苦手」】


・スタートワード:パクチー
・二宮和也:血
・櫻井翔:塵
・上白石萌歌:リコーダー
・倉科カナ:太宰治
・相葉雅紀:ムッツリな人
・大野智:東京駅
・松本潤:黄身


こちらも嵐チームが勝利しましたが……。


ザキヤマさん「2回ムッツリ出る!?(笑)」
(‘◇‘)「ムッツリが離れないのよ、頭から!」


智くんの「東京駅」って答え、私もよくわかるな~。
嵐さんの広告を探しに行くたびに迷っている気がする……💦


【2回戦:お題「自慢」】


・スタートワード:M-1優勝
・二宮和也:映り具合い
・櫻井翔:胃が強い
・上白石萌歌:いきなり歌い出す
・倉科カナ:酢の物
・相葉雅紀:ノリ
・大野智:リーダー
・松本潤:ダンスができる


智くんが自慢できることとして「リーダー」と答えると、観覧席からは歓声と拍手が上がっていました!😊


「映り具合い」と打ったニノはかわいいポーズ(笑)

ボンバーストライカー


ここで、ミルクボーイさんが『VS嵐』をテーマにした漫才を披露。
短時間でネタを作ったのにすごい完成度でした!
智くんもずっと笑ってましたね😊


後攻の嵐チーム、智くんは5番手を担当です。


ここでは、嵐さんがこれまでで"緊張した仕事"のエピソードを披露していました。


松潤が、それは国民祭典で天皇皇后両陛下の前で歌わせてもらったことだと話しましたが、出る前のほうが緊張したと言っていました。
ノノ`∀´ル「出てしまうと意外とだった、俺は」


画面には、国民祭典のときの凛々しいタキシード姿の智くんも💙


(‘◇‘)「むしろ出てからのほうが緊張したって言うか……」
ノノ`∀´ル「あっ、そう。いやいや、あなた出る前、相当緊張してたよ?」
(‘◇‘)「あ、してた!?(笑)」
(.゚ー゚)「してた、してた」


(‘◇‘)「出て、自分の立ち位置がわかんなくて」
ノノ`∀´ル「先頭だったからね?」


(‘◇‘)「リハーサルのときにあった俺のバミがなかったのよ!」
ノノ`∀´ル「……いやいや、ありましたよ(笑)」
(;‘◇‘)「緊張で見えなかった! 緊張で見えなかったの!」
(.゚ー゚)「制作の人のせいにしちゃってね?」
(‘◇‘)「嘘、嘘」


そして、智くんがラジオでも語ったことのある、あのエピソードを披露!!


(´・∀・`)「俺ね、Jr.のときだけど……」


(´・∀・`)「あの、森光子さん……のディナーショーがあってぇ」


(´・∀・`)「で、Jr.がこう、ロウソクを持ってこう、花道、歩く、ディナーショー」


(´・∀・`)「ほんで、あの、振り付けの人に、『これ絶対消すなよ』と。『これを消したらもう、このショーぶち壊しだぞ!』と。『終わりだから』」


(´・∀・`)「もう、そ~っとみんな歩いて。ほんで自分の立ち位置ついてホッとしたら、何か知んない風が俺の前にビューっ」
ザキヤマさん「最悪!」


(´・∀・`)「フワッていなくなって、火が」


Σ (´・д・`)Jr.時代「えっ!? 点け! 点け!」


(´・∀・`)「と思ったら(笑)、フワッて点いたの!」
(.゚ー゚)「何かあるよね、何かあるよね?」


(´・∀・`)「俺、あれでマジで消えてたら、俺ここにいないと思う!」
(`・3・´)「良かったね~」
(.゚ー゚)「最悪だった。最悪だった」


(´・∀・`)「俺、言われたから。『VS嵐』もたぶんなかったと思う」
(`・3・´)「あの火が消えていたら」
(´・∀・`)「いたら」
(ロウソクの火よ、がんばってくれてありがとう~!)


1つ目のターゲット、智くんのボールはピンからややそれたところへ……。


2つ目も同様の流れだったのですが、今度のは翔くんが最後に仕留めてパーフェクトに。


3つ目は智くんが赤ピン1本ゲットです!


4つ目のターゲット、智くんのボールは赤白1本ずつ倒し、最後はこちらも翔くんがパーフェクトに。


5つ目、これまた智くんが赤ピン1本をしっかりと倒しています。


6つ目は倉科カナさんがパーフェクトを出し、結果は!?


嵐さんは700ポイント以上獲得で勝利できるのですが……何と、きっかり700ポイント取って、今週勝利となりました❗️


(´・∀・`)「すげえ!」

エンディングトーク


ED曲は『ナイスな心意気』でした。

次回予告


来週のVSの対戦ゲストは映画『仮面病棟』の皆さん。
プラスワンは出川哲朗さんとロッチ中岡さんです。



●大野智くん雑誌情報


○3/9(月)
「ASIAN POPS MAGAZINE」144号
第22回小津安二郎記念 蓼科高原映画祭『忍びの国』上映リポート「俳優・大野智の凄さ」③
・楽天ブックス

ASIAN POPS MAGAZINE 144号
・Amazon:ASIAN POPS MAGAZINE 144号



●嵐さん雑誌情報


○3/1(日)
「Eye-Ai」April 2020(リバーフィールド社)
嵐「ARASHI Anniversary Tour 5x20」
(表紙 野紫耀×永瀬廉×高橋海人「ジャニーズ・アイランド」)
・CD&DVD NEOWING

【発売後1週間程度での入荷】 Eye-Ai (アイアイ) 2020年4月号 【表紙&センターステージ】 King & Prince 平野紫耀&永瀬廉&高橋海人「ジャニーズ・アイランド」[本/雑誌] (雑誌) / リバーフィールド社
・Amazon:Eye-Ai [Japan] April 2020 (単号)