青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

相葉雅紀くんラジオ『レコメン』番組15周年・"相葉サラダ"はメンバーとマネージャー内だけで通じる言葉

【お知らせ】


 ・10/10(月・祝)26:35-27:05
 みんなのえいが(TBS系)
《そして、和田竜さん原作、嵐の大野智さん主演の映画『忍びの国』です! 前回の放送では、石原さとみさんをはじめとした超豪華な実力派共演キャストの方々の名前が発表された本作。今回の放送では、とある方から番組へお手紙が届きました!》




映画『忍びの国』クランクアップおめでとうございます!!
今回のクランクアップ報告は限定的なものではあったんですが、どうやらほかで公式発表される気配がないので、青嵐ブログでもお祝いさせていただきますね。


クランクインが7月上旬、クランクアップが先月29日だったとのことで、ほぼ3ヶ月間の撮影、皆さん本当にお疲れ様でした。


夏の長丁場の撮影期間ということだけでも、本当にたいへんだったと思います。
しかもそれがアクションの撮影ともなれば、智くんが仰っていた通り、終始汗の止まらないような状況だったことでしょう。


智くん、そしてこの映画に関わった皆さんの努力が大きな実を結びますように。
史上最強の忍者・無門を智くんがどんな風に演じているのか、来年の映画館のスクリーンでお会いするのが待ち遠しいです♪



兼松若人さんのインスタグラムには『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』で打ち上げの話も。
これは昨日の投稿ですから、打ち上げは一昨日の10月6日に行われたようですね。


兼松 若人さんはInstagramを利用しています:「昨日は、『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』の打ち上げでした。 改めて素晴らしい組です!滝田組バンザイ!!! ありがとうございます!お疲れ様でした!編集含め、これからもよろしくお願いします。 #ラストレシピ #滝田洋二郎 #滝田組 #映画 #打ち上げ #クランクアップ #兼松若人」



『CM INDEX』では嵐さんのJAL「先得」CM「山に願いを」篇が取り上げられていました!
メイキングの冒頭の挨拶の言葉は、青嵐ブログではレポしていなかったようなので書き留めておきます。


ノノ`∀´ル「こんにちは」
(`・3・´)ノノ`∀´ル(´・∀・`)(.゚ー゚)(‘◇‘)「嵐で~す!(お辞儀)」


(‘◇‘)「前回に引き続き、JALの先得で九州にやってまいりました」
(.゚ー゚)「はい」
(`・3・´)「今日九州に到着して思いましたけれど空港のスタッフの皆さんを始めですね、え、地元の皆さんが一丸となってがんばってる姿がとても印象的でした」
(´・∀・`)「はい、僕たちもJALのイメージキャラクターとしてっ、九州を応援していきたいですねっ」
(.゚ー゚)「そうですね!」



日テレ系のニュース番組で伝えられていたメダリストの凱旋パレードのようす。
旗を振る柔道の大野選手へは、沿道に集まった皆さんの中から「大野くーん!」と黄色い声が。
すると隣にいた羽賀選手が「嵐の大野みたい」と一言(笑)
(確かに、コンサートなどでもよく聞かれる声でした^^)


選手の皆さん、おめでとうございました。



今夜のしやがれの「大野智の作ってみよう」では、謎の多かった「超巨大マッシュルーム作りに挑戦!」の内容がいよいよ明らかに!



・相葉ちゃんのレコメンはこの放送で番組15周年!(おめでとう~)


・たまにコンタクトレンズをする相葉ちゃん。生放送のときはカンペが見えないと困るからつける。そんなに違和感はない。


・子供のとき玉子焼きは甘いのが好きだった。でも自分で作るときは出汁。明太子の玉子焼きを食べたら美味しかった。


・相葉サラダは相葉ちゃんがよく食べてたサラダ。メンバーとマネージャー内だけで通じる言葉。そのサラダ屋さんで買えば相葉サラダと呼ばれる。


嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス(2016/10/18)

オープニング


(‘◇‘)「さっそくですけども、今週もメールから行きましょうか」
近さん「はい」
(‘◇‘)「いいですか」


(メッセージ)こんばんは。先月友達の結婚式に行ってきました。長い間つき合っていたのは知ったいたのですが、二人のなれそめを紹介していたとき、「初めてのデートでは『タイタニック』を見に行きました」と言っていたのでびっくり。19年もつき合っていたのです。友達は感動で最初っからずっと泣いていました。よく待ったよ。偉い。とてもいい式で、私も家に帰ったら旦那様に優しくしようと反省しました(私も本郷中出身だよ?さん)


(‘◇‘)「ええ~。初めてのデートで『タイタニック』だって」
近さん「1997年」
(‘◇‘)「でもさ、19年、おんなじ方と、おつき合いして。もう19、どういう感覚なんでしょうね。19年一緒にいたら」(←嵐さんも結成17周年ですよ~。近いよ^^)
近さん「ねえ? もっと早くってちょっと思ってしまうけれども、逆に、19年、別れなかったという」
(‘◇‘)「そうだよね?」


近さん「ね? ま、僕ら、僕は結婚して、子供もいて、別れないのは、まあ当たり前ですよね」
(‘◇‘)「うんうん、まあ……」
近さん「これが結婚してないのに別れないという」
(‘◇‘)「相当強いよね、愛がね」
近さん「もしは、結婚に踏み切れない理由があったのか。それがなくなったから……」
(‘◇‘)「いやいや別にさ、あの、別にそういうさ、探りを入れてさ、何かいいじゃない、あったかい話でねえ、俺は終わろうと思ってたのにさ」
近さん「あったかい、あったかい」
(‘◇‘)「何かもう、ほんと近さん性格悪いからもう」
近さん「いやいや(笑)」
(‘◇‘)「すぐ何か結婚できない理由があったんだとかさ、やれ、これ危険な行為だとかさあ!」
近さん「いやいやいや(笑)」
(‘◇‘)「そういうのやめましょうよ!」
近さん「いい話ですよ?」


(‘◇‘)「単純にこう、19年ね? 一緒にいて」
近さん「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オンですよ」
(‘◇‘)「どういうことですか」
近さん「セリーヌ・ディオンの歌ですよ(笑)」(←セリーヌ・ディオン『My Heart Will Go On』は映画『タイタニック』の主題歌ですね^^)
(‘◇‘)「あっは、もう、こう広げちゃう感じね?」
近さん「そうです。船のへさきで」
(‘◇‘)「いいじゃないすか」


(‘◇‘)「じゃあ、もうちょっと、これ以上しゃべってるとね、怪しい方向に行っちゃうから、もう始めます」
近さん「もう19年の話から始めちゃったからあれなんですけど、この番組、丸々15年なんですよ、今日で」(←おめでとうございます^^)
(‘◇‘)「ああでも、やっぱ19年の話してるから、15年が別にすごく感じないっていうか」
近さん「そうだね」
(‘◇‘)「ねえ? 始めましょう」


1曲目は『Don't You Get It』です。
(相葉ちゃんの『Don't You Get It』の発音がかっこいいな~。なぜか相葉ちゃんが言うとヤンチャな感じに聞こえます)


 

ラブラブあいばーちゃんの知恵袋


(‘◇‘)「"恋の魔法使いあいばーちゃんがみんなに恋のマジックを授けよう"という企画です。そういう企画だったんだ」
近さん「そうでーす!」
(‘◇‘)「あ、やりましょう、じゃあ」
近さん「行きましょう」


(メッセージ)相葉くん、こんばんは。相葉に相談したいことがあります(カラフルPopcornさん)


(‘◇‘)「お」
近さん「呼び捨てが(笑)」
(‘◇‘)「呼び捨てで来たな~、いきなり来たなあ。何でしょう」
近さん「あいばーちゃんに相談したいと、いうことですね」
(‘◇‘)「はあ」


(メッセージ)私は新学期から学校に持っていくリュックを新しいのにしました。そのリュックを初日に持っていくと、たまたま私が好きな人とリュックがおそろい、色違いでした。しかも先週席替えをして隣になりました。帰りの支度をするときに何か気まずいです。新しいのに交換したほうが良いと思いますか?


(‘◇‘)「え~!? 替える必要ないんじゃないですか」
近さん「ねえ」
(‘◇‘)「ねえ。せっかく何か、気も合うっていうことで」
近さん「ですよね」
(‘◇‘)「趣味が合うっつう」


近さん「ま、たぶん彼女が心配してるとすれば、その相談しておそろいにしたんじゃないのに、偶然おそろいになってしまったと。で、周りからこう、その辺の人の目を気にしてるみたいなことだと思うんですけど」
(‘◇‘)「うんうん」
近さん「でも逆に、カラフルPopcornさんが替えてしまったら、何かいやがってるみたいに見えちゃうかもしんないよね、彼に」
(‘◇‘)「確かにね、彼からしたらね」


(‘◇‘)「何かもう、それをきっかけにグイグイ行けそうだけどね。ああ、おそろいだね。あ、え、好きなんだ、そこの~みたいな。私もそうなんだよ~みたいなさ。何か、それが話題の何か突破口になりそうな、気はしますけどね。そんなことないのかな」
と鼻をスンスンさせる相葉ちゃんです(秋花粉かな~?)


(‘◇‘)「周りから、言われちゃうのかな、もう、好きだっていうのを知ってる人たちから、『おまえ攻めるねえ』みたいな。『おそろいにしたんだ』みたいな」
近さん「でももう新学期から、そうか、9月からね? 一緒になってるんだもんね? これはもう、このまま」
(‘◇‘)「このままじゃない? そう、それをきっかけに、ちょっとずつ話していく。どうでしょう」
近さん「どうでしょう」


近さん「じゃあ、ラブラブマジック」
(‘◇‘)エコー「ラ、ラブラブマジック! え~、そのまま(笑)」


(BGM:Magical Song)


近さん「そのまま!」
(‘◇‘)「そのまま! Stay」
近さん「う~ん」
(‘◇‘)「そうでしょ?」
近さん「そうですね」
(‘◇‘)「う~ん」
近さん「そのまま」
(‘◇‘)「う~ん、何か」
近さん「何か生まれるかもしんないしね」
(‘◇‘)「そうだね。絶対あると思うよ」


(‘◇‘)「いいじゃん、かわいいじゃん、おそろいって」
近さん「うん」
(‘◇‘)「いいじゃないすか。突き進んでください」


(メッセージ)私には好きな人がいます。よく話をしてくれるのは嬉しいのですが、その内容が「メガネはずしてよ。そっちのほうが絶対かわいい」とか。「うわ、おまえの隣にいるからさっきより心拍数上がったわ」とか行ってきます。
うちのクラスは独特で、そういうことを言う人が数名いるので、相手にしなければ良いのですが、やっぱり好きな人に言われるとドキドキしてどうしたらいいかわかりません。
私の親友も彼のことが好きだし、席も隣なので、告白する勇気すらないです。こんな私どうしたらいいですか(すみれさん)


(‘◇‘)「フフフ(笑)」
近さん「好きなのね」
(‘◇‘)「好きなんだよ。それもう好きなんでしょうがないよね」
近さん「で、その彼が、『メガネはずしてよ。そっちのほうが絶対かわいい』とか。『うわ、おまえの隣にいるからさっきより心拍数上がったわ』って言ってくるってことは、これは?」
(‘◇‘)「俺もう、俺だったらすぐメガネはずす」
近さん「お~お~お~」
(‘◇‘)「即行もう。即行その日からはずすけど」


(‘◇‘)「コンタクトって言ってもねえ~、疲れちゃうんでしょ? わかんないけど、近さんメガネ派」
近さん「メガネ派ですけど、うちの子供とかコンタクトですけど、でも、慣れれば1日中つけて、で、夜はちゃんとはずしたほうがいいけれど。まあ、あの、お医者さんの処方にしたがってやれば」
(‘◇‘)「そうだね」
近さん「朝つけて、学校帰るまでは全然つけられるんじゃないすか?」


(‘◇‘)「俺もコンタクト、たま~にですけどするんすよ」
近さん「はい」
(‘◇‘)「生放送んときとか、カンペが見えないと困るんで、つけるんだけど。そんなに違和感ないすけどねえ」
近さん「私もあの、サッカーの審判ときだけつけるんですけど、未だにつけるのが下手くそで」
(‘◇‘)「あ~、俺も下手だな~」
近さん「あの、使い捨てのソフトのやつを、つけたつもりが指についてるとか、もう、あるあるじゃないすか」
(‘◇‘)「あるある。だし、あれ、あれ取ってないのに、ないわけ」
近さん「はいはいはい」
(‘◇‘)「何回もこう探して、あれなくなっちゃった~と思ったら、どっかから出てくんだよね。あれ何だろ」
近さん「ああ、ちょっと目とまぶたの間に入っちゃうことがある」
(‘◇‘)「たぶん、裏のほうに行っちゃってみたいな」


(‘◇‘)「何だっけ、そんな話じゃないよ。コンタクトの話してるわけじゃなくて」
近さん「え、メガネはずしたほうが、かわいいって、彼が言うことは……? こらもう彼が、すみれちゃんにちょっと、関心あるんだよね?」
(‘◇‘)「いや、わかんない。そこはわかんない。みんなに言うかもしんない、そういう」
近さん「ああ~、そりゃちょっとこいつ……」
(‘◇‘)「わかんないよ?」


(‘◇‘)「どう? だって『おまえの隣にいて心拍数上がるわ』っていう? 上がってる人が言えないよね」
近さん「でも……」
(‘◇‘)「心拍数上がってる人が言えなくない?」
近さん「僕も言わないと思うけれど、言うタイプのやつもいるよね。冗談ぽくほんとのこと言うやつ」
(‘◇‘)「あ~、いいやつね。うんうんうん」
近さん「黙ってられないんだけど、でもあの、本気で言うと、ガチで言うと照れるから、冗談ぽく、でかい声で言っちゃうみたいな」


(‘◇‘)「でも親友も好きだっていうぐらいだから、やっぱそうなんじゃない? モテる、その何か嫌味のないそういうことを言えるタイプなのかもしれないね」
近さん「しかもそういうことを言う男が数名いると(笑)」
(‘◇‘)「んふ(笑)」
近さん「何かちょっとにぎやかなクラスですね」
(‘◇‘)「いいですねえ、楽しそうですね」


近さん「とりあえずメガネはずしてみますか」
(‘◇‘)「か、逆にだから、はずさないっていう手もあるけどお」
近さん「はずさないで、もうちょっとようすを見てみて、また言うかもしんないしね」
(‘◇‘)「何か違う、もっと違うメガネをかけてくとか」
近さん「はは、はは」
(‘◇‘)「だからメガネをぉ、その、何ですか? メガネをネタにして、そのどんどん二人の中を深めていくっていう方法。だからもっとどきついのかけてくみたいなさ」
近さん「どきついのをね。え? 塩沢とき、みたいな? すっげえ古いけど」
(‘◇‘)「わっかんないけどお(笑)」
ねっち「はっはっはっは(笑)」
(‘◇‘)「全然、塩沢さんがわかんなかったけどお。何か、もっとこう、メガネ!! って感じのメガネかけてって、『え、メガネはずしたほうがいいって言ったじゃん!』みたいな。そっからこうどんどん盛り上がっていくみたいな」


近さん「ああ、なるほど。あるいはこう、レンズの入ってないメガネかけてくとかね」
(‘◇‘)「ああ、いいじゃん」
近さん「指、こうやって(フレームの中に通す?)」
(‘◇‘)「んふふふふ(笑) あ~、いいねえ、そういう何か、メガネをネタにするっていうのもありだしぃ、すぐ取っていくっていうのもありだよね。どっちかだね。フフフ(笑)」


近さん「じゃ、ラブラブマジック」
(‘◇‘)エコー「ラブラブマジック、どっちか!」


(BGM:Magical Song)


(‘◇‘)「んはははは!(笑)」
近さん「も~、ねっちにツッコまれちゃった」
(‘◇‘)「解決してねえよと。だってもうわかんない。どっちかだよ!」


近さん「続いて……」
(‘◇‘)「もう行っちゃうのね?」


(メッセージ)まだ出会って1ヶ月ぐらいなんですけど、好きな人と両想いになれました(まりもさん/大分)


(‘◇‘)「ああ、すご~い」


(メッセージ)彼から告白してもらって、告白してもらったんだけど、彼には女友達も多くて、年末の年越しも男女含めた仲良しメンバーですごしてきたので、「今年もとも友達とすごすことになると思う」って言われました。
私はすっごいやきもち焼きで、年末はテレビで相葉ちゃんを見るのが幸せなので、彼はできても年末は会わないんですけど……。


(‘◇‘)「いやいやいや(笑) ありがとう、ありがとう」


(メッセージ)彼が女友達と会うのは何か辛くて、なので今、彼にも迷惑かけるからつき合うのは保留になってるんです。


近さん「あ~、やきもち焼きなので、女友達とかの多い彼とつき合って、やきもちが酷くなると迷惑かけるので保留してると、両想いになったが」


(メッセージ)彼は必死に友達関係を考え直してくれるって言ってるので、私がやきもち焼くの我慢しようとは思ってるんですけど、実際に自信なくてつき合うことに悩んでいます。やきもち焼く彼女、どうですか。でも好きなんです。


(‘◇‘)「いや、これ、切な、切な、悩みというか」
近さん「これはあの……」
(‘◇‘)「かわいいけどねえ」
近さん「ねえ。だってこれもう付き合っちゃって、友達そんな会ったらいや、っていうやきもち焼きまくりに突き進む人もいるわけじゃないですか。そこを、彼に迷惑かけるからって思ってる」
(‘◇‘)「そう、そこがかわいいよね」
近さん「優しいよねえ」


(‘◇‘)「そうやって思えるんだったらだいじょぶそうだけどな~」
近さん「だからさ、これ一緒のグループからつき合ってしまえばこういう問題ないわけじゃない。おんなじグループで、彼・彼女を含めた友達グループで遊ぶわけだから」
(‘◇‘)「うん」
近さん「それがこの、違うっていうの、何となくわかるんですよ」
(‘◇‘)「うんうんうんうん」
近さん「だからここに、彼女も入れてしまえっていうタイプの男もいるかもしんないけど、ちょっと違うなっていうのあるんでしょうね。この、こっちの友達グループと、このまりもちゃんをつき合わせるのは、ちょっとかわいそうかなってのもあるもかもしれないね」
(‘◇‘)「それか、もうその彼も、男友達に合わせたくないか。色々あるんじゃない?」
近さん「何かね」


(‘◇‘)「でもでもわかった。彼は、彼はね、たぶん相当まりもちゃんのこと好きだと思うの。だって、ちゃんともうそうやって友達関係も考えるし、きっとね、まりもちゃんのことを第一に考えて、これからおつき合いしてこうって思ってるわけじゃない」
近さん「うんうん」
(‘◇‘)「でも! 今までのその節目節目のつき合いだけは行かせてねっていう彼の気持ちもちょっとわかる気がする」


近さん「うん、ね。これあの、年末はまりもちゃんはテレビで相葉ちゃんが見るのが幸せなので、え~」
(‘◇‘)「これ、うん、難しいけど、でもまりもちゃんがそうだよね、結構ガミガミガミガミ来ると、その男の子も、気持ちが、何か、何だよっていうほうに行っちゃう可能性があるから、言いすぎんなとも言えないけど~。何か難しいな~」
近さん「難しいな~。彼の友達方面から見てもね? 彼女ができてつき合いがあんまり減る」
(‘◇‘)「悪くなったってね」
近さん「いう感じになるのもね~」


(‘◇‘)「そうそう、『あいつとつき合ってから何かさ~、何か全然あれだよね、つき合い悪くなったよね』なんて言われちゃうのもまた彼としても損だし」
近さん「でももしかしたら、長い目で見れば、ね、まりもちゃんがもうずっと一生つき合う大事な人になるかもしれないし。友達はね、ほんとに、まあ、いくら友達って言ってもやっぱ変わりますよ。結婚したりさ、何だり就職したりさあ」
(‘◇‘)「まあ、そうでしょうね。環境が変わればね。変わっていきます」


近さん「それで、そのイベントを続けるのが全てじゃないっていうか。とりあえずどんな子とつき合っても、イベントがレギュラーイベントが参加しなくなったりしても、それで終わっちゃう友達だったら、それぐらいのもんで、彼は、まりもちゃんとつき合えばいんじゃないかなあ」
(‘◇‘)「うん?」
近さん「彼の立場でちょっと考えてみたんだけど」
(‘◇‘)「うん」
近さん「まりもちゃんとつき合って、で、イベント、出るなら出る、出ないのは出ないって、ちゃんとこう自分で分けて」
(‘◇‘)「そう、俺もそう思ってた」


近さん「で、まりもちゃんの、ちょっとやきもちみたいなのも感じてあげて」
(‘◇‘)「そう、彼がね、感じ取ってあげて。でも彼がこのラジオ聞いてないから、まりもちゃんにこのラジオ聞かせて(笑) ね? 後日まりもちゃん、このラジオ聞かせて、で、彼に決心してもらう!」
近さん「そうね」
(‘◇‘)「で、そう、まりもちゃんのこと考えてもらう!」
近さん「そうね」
(‘◇‘)「どう?」


近さん「ラブラブマジック!」
(‘◇‘)エコー「ど、彼にこのラジオ聞かせる!」


(BGM:Magical Song)


ねっち「ははははは(笑)」
(‘◇‘)「このパターン多い」


近さん「まあ、まりもちゃんは自分の気持ちに正直でいいってことですね」
(‘◇‘)「そう。だから、そう、まりもちゃん、でも言いすぎるのもあれだから、まりもちゃんも、何か考えながら言うと。これだけは言いたいっていうことは言うけど、むやみやたらに『行かないで行かないで』攻撃はやめましょうってことだね」
近さん「だって相手に伝わってるってことだもんね、そういう私やきもち焼きだし、あの、あなたが友達と遊んでるの、それをやめてとか言いたくないし、だからちょっとつき合うのは保留ってことになってるから、話し合いがあるんだもんね」
(‘◇‘)「そう」

教えて相葉ちゃん!


近さん「行きましょう~」
(‘◇‘)「ウィッス!」


(メッセージ)この間、学校のお弁当の時間に、友達と玉子焼きの味は何派? という話になって、みんなで交換っこしました。私のうちは砂糖味(あいかちゃん/16歳/大阪府)


近さん「ちょっと甘いんだね」
(‘◇‘)「いいよね、甘いの」


(メッセージ)なんですが、ひとりは塩昆布入り。もうひとりは出汁味でした。どれも美味しかったですが、やっぱり昔から食べている砂糖味が好きです。相葉ちゃんは玉子焼き何派ですか?


(‘◇‘)「うち~のは~、え~」
近さん「あれ、相葉さん、こないだ玉子ね、作った話してましたよね」
(‘◇‘)「そうですね。玉子焼きはちょっとこだわるんですけどお」
近さん「玉子焼き専用フライパンで」
(‘◇‘)「そうです、そうです」
近さん「ええ、ええ」


(‘◇‘)「昔子供んときはあ、甘~いのが多かった。砂糖入ったやつが多くてえ、お母ちゃん作るやつがね?」
「でも自分で作るときは、出汁~かなあ」
近さん「出汁ね」
(‘◇‘)「う~ん。あんま甘いのは作んない気がする」
近さん「出汁自体にね、あのちょっと甘味が入ってたりとかね? しますからね」


(‘◇‘)「何かでも、お店とかでえ、食べるので、明太子が入ってたり」
近さん「はいはい」
(‘◇‘)「あるよね!? あれとか結構美味いよねえ」
近さん「俺、ネギとか好きだなあ」
(‘◇‘)「あ~、入ってるねえ。そういうのも美味いよね」


(‘◇‘)「ウナギとかない?」
近さん「あります。色々ありますねえ」
(‘◇‘)「何か色々」
近さん「あの、何か飲み屋さんだったり寿司屋さんだったりねえ」
(‘◇‘)「食べたことある」
近さん「蕎麦屋さんとかの玉子焼きって、な~んで美味しいんでしょうね」
(‘◇‘)「美味いよね~」


(‘◇‘)「明太子美味かったなあ」
近さん「築地の玉子焼き専門店とか行くとね? 色んなのがありますよ」
(‘◇‘)「テリーさんのお兄さんがやってるやつね。ありますもんね」
(相葉ちゃん、結構鼻すすってるな~。もし秋花粉が来てるなら、あまり酷くならないといいのですが)


(メッセージ)大野くんと二人が雑誌で相葉サラダの話をしたと二宮さんのラジオで聞きました。相葉サラダについてめっちゃ気になります。普通に売ってるサラダなのに何で相葉サラダと言ったんですか。それはいったいどんなサラダが教えてください(ふゆさん)


(ブログを検索しましたが、どうやらそのときのニノのラジオのレポ、私はお休みしたみたい。でも雑誌だけでもこんなに相葉サラダの話は出てきています)


嵐さん週刊テレビ誌『TVガイド』10/7号・『ザテレビジョン』40号 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


嵐さん隔週テレビ誌『TV LIFE』16号・大野智くん『TV station』15号 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


大野智くん松本潤くん週刊テレビ誌『ザテレビジョン』16号・『TVガイド』4/22号 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


近さん「は、は、は」
(‘◇‘)「いやいや、別に、別に相葉サラダっていうわけ、ま、なぜかね、僕がね、よく食べてたサラダが」
近さん「なるほど」
(‘◇‘)「そういうとこあるんすよ。何か」
近さん「売ってるサラダで、相葉くんがお気に入りのサラダ」
(‘◇‘)「よく食べてたから、じゃ、あの相葉サラダちょっと買ってきて、とか」
近さん「なるほど」
(‘◇‘)「何かメンバー内だけ、メンバーとマネージャー内だけでこう通じる言葉」
近さん「はいはいはい(笑)」


(‘◇‘)「どっか、でも、どっかでも俺、そこの蕎麦ばっかり食ってたことがあって、納豆、ネギだくで」
近さん「はいはい」
(‘◇‘)「何か、何かね、場所によってあるんですよ。だから普通のサラダなんすよ」
近さん「相葉サラダは、どんなサラダなんですか」
(‘◇‘)「それも、だから、あのそのサラダさん屋さんで買えば相葉サラダって言われちゃうだけで」
近さん「なるほど」
(‘◇‘)「だから色々あるから」
近さん「種類があるんですね」
(‘◇‘)「そう」
近さん「なるほど」
(‘◇‘)「そうなんだよね」
近さん「わかりました」
(‘◇‘)「そう……」


近さん「サラダは何が好きですか。例えばポテトサラダとか、グリーンサラダとか、色々ありますけど」
(‘◇‘)「でも、やっぱりその、生野菜系が好き」
近さん「シャキシャキ」
(‘◇‘)「それこそシーザーサラダとか」
近さん「ほう、シーザーサラダ。チーズ系の」
(‘◇‘)「コブサラダとか。あと、何すかね」
(ニースサラダも好きって言ってなかったっけ?)


近さん「ドレッシングは何が好きですか?」
(‘◇‘)「もうね、おすすめです。アハハハ!(笑) お店のおすすめで。そこまでこだわってないですけどね」
近さん「そうだよね。ドレッシングってさ、選ぶんじゃなくて、これが最適ってやつをつけて欲しいよね」
(‘◇‘)「そうだよね。できることならね」
近さん「できることなら」


(メッセージ)先日、連載開始40年のこち亀(『こちら葛飾区亀有公園前派出所』)が完結を迎えましたね。嵐の『ナイスな心意気』がアニメのエンディングテーマに起用されたことが印象に残っていますゆいちゃん/19歳/山形県)


近さん「これも15年ほど前ですね」
(‘◇‘)「はい」


(メッセージ)そこで昨年のJaponismツアーのグッズで相葉監督がアイディアを出したカレンダーがありましたよね。その1月ごとのページに歌詞の1フレーズが書かれていますが、何と9月のページが『ナイスな心意気』の「今が全てじゃないから あんまりムキになんなよ」となっています。もしかして相葉くんは、去年から2016年の9月にこち亀が完結すると予想していたのですか? 相葉くん、すごすぎます!!


(こち亀のアニメに嵐さんが実写で登場したことも。私はリアルタイムでは見ていなかったんですが、アニメと実写の組み合わせってかなりシュールですよね……)


(‘◇‘)「うわ~、ばれたか。ウヒャヒャッ。バレてしまったか~」
近さん「僕もねえ、見てみましたこの、『やりすぎちゃったカレンダー』」
(‘◇‘)「はいはい。持ってきてくれたんだ」
近さん「『今が全てじゃないから あんまりムキになんなよ』と。え~、この江戸時代のお団子屋さんみたいな写真の」
(‘◇‘)「やあ、貸して貸して。たまたまですねえ~(笑) こんなこともあるんだね。へえ~。ほんとだね。こんなこともあるんだな(しみじみ)」


(相葉ちゃんと智くんの言霊ってほんと強力だけど、特に相葉ちゃんは、私には預言者にすら感じられます……)


近さん「こち亀、終了については相葉さんも何か感じるものは……」
(‘◇‘)「いや~、ジャンプだから、僕毎週見てたんでえ、で、毎週そのこち亀を見てたんだけど、寂しいですよ、だから」
「だって物心ついて、見始めたときからたぶん、あると思うよ。それが、もうないからね、ジャンプにね」
近さん「ってことで、相葉さん、すごい予言したかのよな」
(‘◇‘)「いやいや、そうなんです、そうなんです」


2曲目は『むかえに行くよ』でした。


 

エンディング


エンディングはニューアルバム『Are You Happy?』とツアーの告知でした。



●嵐さん雑誌情報


○10/8(土)
「Casa BRUTUS」11月号(マガジンハウス)
櫻井翔 集中連載「櫻井翔のケンチクを学ぶ旅。」


CasaBRUTUS(カ-サブル-タス) 2016年 11月号 [200号記念号 住まいの教科書]


○10/11(火)
「TVnavi SMILE」vol.22(産経新聞出版)
バラエティー特集「VS嵐」「相葉マナブ」


TVnavi SMILE vol.22(テレビナビ首都圏版増刊)2016年11月号



●嵐さんテレビ情報


 ・10/8(土) 13:30-14:25
 天才!志村どうぶつ園【園長&ちび札幌で生放送に乱入!ぺこりゅう留守番の練習!】(日本テレビ)
《今夜7時は志村どうぶつ園2時間SP! 日本犬の里で出産ラッシュ! DAIGOといずも最終回&新企画発表! その前に…志村園長とちびが札幌で生放送中の番組に乱入! 詳細》


 ・10/8(土) 14:25-14:55
 嵐にしやがれ みどころ 今夜10時15分からの嵐にしやがれをちょい見せ!(日本テレビ)


 〇10/8(土) 19:00-20:54
 天才!志村どうぶつ園 2時間SP(日本テレビ系)
 相葉雅紀


 〇10/8(土) 22:15-23:09
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)


 ○10/9(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ系)
 二宮和也


 ○10/9(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀


 ・10/10(月・祝) 15:25~16:50
メディアミックスα・VS嵐傑作選【10月13日(木)2時間SP放送!】(フジテレビ)


 ○10/10(月・祝) 19:30~20:45
 嵐スタジアム(NHK総合)


 ○10/10(月) 23:00-23:59
 NEWS ZERO(日本テレビ系)
 櫻井翔


 ・10/10(月) 24:55-25:30〔再放送〕
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀


 ○10/11(火) 22:25-23:00
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀