青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「『あ~、スカイツリーだー!』って言いたい」

おはようございます。


明日のしやがれはお休みですね、皆さん。
ね、昨日はVSがお休みでしたし、智くん不足も甚だしい~!


ここのところの管理人は仕事が忙しいのですが、でも明日と明後日はやっとお休みです。


正直、今かなり体が不調なんですが、せっかくのお休みなんだし楽しみたいと思います!


なので、土日はまたブログを更新する予定。
皆さんにまた読んでいただけたら嬉しいです^^


と、明日は確か月刊テレビ誌の発売日なんですが、お休みを満喫するために雑誌レポのほうはたぶん月曜になるかと……。


体調が悪いときには智くんの曲をよく聴いてますよ。
もうもう、ほんとにヒーリング効果抜群なので!!


最近は『暁』をエンドレスリピ。
夜眠るとき、聴こえるか聴こえないかぐらいの音量にすると眠りばなの耳にもちょうど良く、智くんの歌声が優しく響いてきます♡


眠れない夜、皆さんもお試しあれ^^


ARASHI DISCOVERY forever(音源2010/8/31・レポート2019/3/22)


(´・∀・`)「今日はぁ、建物の問題です」


(´・∀・`)「うわぁ~、これが新しい東京の電波塔かぁ~。すっごいなぁ♪ おっきいなぁ! 完成したら、634mになるんだって! ワ~オ!」


(´・∀・`)「さて! 東京都墨田区に建設中のっ新しい電波塔を何と言うでしょうか? 次の3つの中から、選んでください」


(´・∀・`)「1っ! 東京スカイツリー。2! 東京クリスマスツリー。3! 東京アクセサリー」


(リスナー:解答/BGM:movin’ on)


(´・∀・`)「答えは、1番の、東京スカイツリーです」


(´・∀・`)「墨田区は、東京スカイツリーを訪れる観光客をターゲットにした舟運ツアーの事業化に向け、本格的な調査を始めました。え~、利用者と舟運業者の両方にアンケートして、詳細を検討し、2012年春のツリー開業をめどにっ、え、民間業者による事業化を目指すということです」


(´・∀・`)「なるほどねぇ~、いいですねぇ~。スカイツリー、僕……今年の、な、何月かなぁ~? 4月か(スッスッ)、3月か4月か5月か(笑)、にねぇ、ロケしててですねぇ(カチッという物音)、スカイツリー、遠くから見ましたけどね。でかいですね、あれ(カチッという物音) ねぇ~?」


(´・∀・`)「いいなぁ、何か、ああいうのを、眺めながらね? 船乗ってねっ。で、屋形船ですよ」


(´・∀・`)「屋形船乗って! ねぇ? ちょっと、お酒飲みながら、食事しながら、『あ~、スカイツリーだー!』って言いたい」


(´・∀・`)「これ、やりましょう。そっ! もう室内はやめよう! うん。もう8年も経ったことだし。たまには外で、屋形船乗りましょうよ、みんなで」


(´・∀・`)「伝えたいな、僕は今後。だから『今日は屋形船からお送りしております』って言いたいよ(笑) ねっ? 雰囲気を伝えようよ」


(´・∀・`)「ねえ? そしたら、朝からねぇ? 出勤する人もねぇ? 何か気分が晴れると思いますよ」


(´・∀・`)「ねぇ? ラジオ、ねぇ? 『答えは……あっ、ちょっと待って。スカイツリーが見える~』みたいな、ことを言いたいな」


(´・∀・`)「ねっ? よろしくお願いしま~す」


(´・∀・`)「以上(笑)、大野智でしたあ!」


――昨日も書いたと思うんですが(笑)、智くんが熱望する屋形船からのラジオ放送が叶ったのは、この音源の2年後、2012年の『ARASHI DISCOVERY』10周年記念のときです!


これだけ智くんがやりたいと言っていれば、そりゃ実現しますよね~^^
実際に叶ったのは墨田川とかあのあたりの屋形船じゃなくって、横浜でしたけども。


あ、でも、この音源でもスカイツリーの開業が2012年だって言ってましたね。
偶然だなあ。


振り返ると、まだそのくらいしか経ってないんですね。
もうすっかり東京の顔という感じです。


そう言えば、私ったら東京タワーにもスカイツリーにもまだ登ったことありません。
機会は何度もあったんですが。
そのうちほんとに行ってみないと。