青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん『オリ・スタ』1/5-12号・『an・an』1/7号&櫻井翔くん『あさイチ!』紅白番宣


【お知らせ】


(こちらの欄は主にWSや番組内のコーナーの情報です。ブログ記事の下のほうのテレビ番組情報と合わせてご覧ください)


※キリンビバレッジ 公式Twitterアカウント
テレビ朝日系列19時〜「ミュージックステーション スーパーライブ2014」放送中に大野くん相葉くんが出演する、キリン メッツ コーラ「さすらい篇」の30秒CMが流れます!ふたりの出演するCM放映、楽しみですね!》



――こんにちは。
朝に本屋さんに行ったら、私も前の人も後ろの人も会計が1000円で笑ってしまいました^^
みんなアンアンとオリスタ買ってました(笑)


※anan COVER STORY
『2015年ニッポン代表!/嵐』COVER STORY No.1936 | アンアン (anan) マガジンワールド



オリエント急行殺人事件 公式Twitterアカウント


《大好評につき会期延長! オリエント急行殺人事件、当ブースのみ、1/12まで会期延長します!! 超豪華列車セット大公開中! 展示内容も1/7から変更予定です^^》


冬フェス +フジテレビ 2014-2015 - フジテレビ


『1分でわかるオリエント急行殺人事件! youtube動画公開!! 冬フェスにいけない方にも朗報!会場で流しているあらすじをyoutubeで公開しました!!》


【公式】1分で「オリエント急行殺人事件」がわかる!あらすじ紹介VTR 三谷幸喜脚本 野村萬斎・松嶋菜々子ら出演 - YouTube


オリエント急行殺人事件 第0夜 冬フェスでも公開中! 未公開の寝台車も含め、史上最高に豪華な美術セットをyoutubeで初公開! お台場に行かなくてもお家で旅気分!》


【公式】【web限定配信】「オリエント急行殺人事件」 第0夜 〜超豪華列車セットにせまる!〜 - YouTube


  • ポッキー「二宮和也ボイスメッセージ付きギフトBOX」プレゼント


キャンペーン対象商品のバーコードを集めて応募すると
ポッキーオリジナル「二宮和也ボイスメッセージ付きギフトBOX」などが
抽選で合計3000名に当たります。
・応募締切:2015年4月30日(木)当日消印有効


ポッキーオリジナル 二宮和也ボイスメッセージ付きギフトBOXプレゼントキャンペーン | Pocky Street



あさイチ!「紅白見どころSP」】


今朝の『あさイチ!』では冒頭から翔くんが吉高さんと二人、まるでMCのような立ち位置で登場。


直前に放送されている朝ドラ『マッサン』ではサントリーウイスキーをモデルとした鴨井ウイスキーを販売し始めたばかり。
ところがが売れ行きは芳しくなく、それを受けての吉高さん、「氷と炭酸を入れてハイバール」にすれば売上も向上すると翔くんと一緒にウイ〜! って(笑)


・トリの嵐、どんなステージになるんですか?


(`・3・´)「決まってるとこ決まってないとこあるんですけど、何かこのイメージで言いますと、3Dみたいな。縦、横、奥みたいな」


パフォーマンスはまだ完成していない、まさに今日これから固めると。
柴崎CPによれば、「今年が一番すごい」とのこと。


また、紅白で司会とトリを兼任するのは全体で3組目、男性で初めてだとの情報も!


翔くんはほかの音楽番組の司会でもそうだけれど、シミュレーションとして「脳内一人紅白」をしているのだとか。



〜オリ・スタ 1/5-12号〜


表紙の嵐さんは智くんセンターでM字の隊形。
白い背景が何となく雪景色にも見える、ふさふさのファーがついたコートを皆さんご着用です。


翔潤に挟まれて木のベンチにちょこんと腰かけている智くんのコートは黒で、裏地には毛皮がたっぷり。
アイボリー色のセーターに白いシャツ、カーキ色のパンツはコーデュロイかな?
靴はベージュのブーツではない普通のシューズだけど、スタジオの中だと暑そうな格好。
靴下のオレンジがかわいいです♪


まず最初の記事として「オリコン年間ランキング2014年最多10冠達成!!」の嵐さんが2ページ。
ご多忙だったのか今年は表彰式に出席したVTRがテレビで流れませんでしたが、こちらの記事にはその嵐さんからのコメントとトロフィーや表彰状を手にしたお写真が計3枚載せられています。


カチッとしながらもドレッシーなスーツでOSAMNの順で並ぶ嵐さんたち。
智くんは黒スーツにグレーの蝶ネクタイとベストです。
これはテレビでオリコン年間ランキング発表があったVTRと同様ですよね。
ですので、テキストの嵐さんのトーク内容もほぼ既出です。


内容から察すると取材はデジコン東京初日の昼間にあったようで、トロフィーを持った松潤が一瞬落としそうになって「危ねえ!」なんて叫ぶ一幕も。
次のやり取りはどこのメディアでも放送されなかったんじゃないかなあ↓


(`・3・´)「リーダーの大野さんは?(笑) さっきから鼻をシュンシュンいわせていますが、風邪引いてるの?」
(´・∀・`)「大丈夫。風邪は治ってます!」


目次にも嵐さんの写真が2枚。
1枚は表紙と同じもの。
もう1枚はオリコン年間ランキング特集の別バージョンの写真で、嵐さんがガッツポーズしています。


「エンタメニュース」Part1には、ニノの『母と暮せば』や日本調査、相葉ちゃんのしむどう、TOKIO×嵐の記事が約1ページ半にまとめられていました。


「これからも進み続ける僕らのミュージックLIFE」嵐さんのグラビアは13ページ!!
トップページでは表紙で着ているコートのファーつきフードを全員すっぽりとかぶり、モコモコに(^^♪
同じく表紙と同じ配置で、両手を両膝に置き、前かがみになっているセンターの智くん。


次の見開きではコートを脱ぎ、木のぬくもりにあふれたセットでくつろぐ嵐さんたちの姿が。
ASで1ページ、ONMで1ページなんですが……。
一緒のソファに座ってる大宮、クッションに肘をついてニノに寄りかかる大野さんが自然体過ぎて何かドキッとしちゃいましたあ!(*´ω`*)


その次の1ページは、AONMSの順に階段を上から下に並ぶ嵐さんたち、を横から撮影したショット。
智くんの手すりへのつかまり方がかわいいよ〜///


個人インタビューが各1ページずつありますが、添えられている写真は5ショットで、メインとなる方を取り囲んでほかのメンバーは座って撮影したもの。


相葉雅紀インタビュー】


・メンバーとは昨日までツアーでずっと大阪で一緒だった。ご飯に行った串揚げ屋さんが美味しくて、みんな1本来るごとにお腹いっぱいになっていくのが楽しかった。


・『Disco Star』を初めて見たときのメンバーの反応は?
(‘◇‘)「笑ってましたよ! この曲ではね、かなりふざけてるんで(笑) いや、ふざけてるんじゃなくて、全力なの(後略)」


松本潤インタビュー】


ノノ`∀´ル「大野智が、すごい省エネな人間だと改めて思った。何しろ大阪ライブの楽屋で、マジ動かない! 本番1時間前までずっとソファーに横になって、ひたすらエネルギーを消費しないようにしている。徹底してるんだよなあ(笑)」


・ライブを作っていく上でメンバーが参加してくれるのは嬉しいもの?
ノノ`∀´ル「嬉しいですよ。(中略)例えばリーダーだったら振り付けの中に、僕の言ったことを反映していくんだけど。それって、僕が持っているパズルのピースを全部投げて、それをリーダーが完成図として仕上げるみたいなことだから。分業制というか(笑) とにかく、楽しいですよ」


二宮和也インタビュー】


・人と垣根を作らずに自然と話せるよう、心がけていることは?
(.゚ー゚)「これも何回も言ってるけど、そういうこと考えてる人には無理だって。俺だって考えて動いてるわけじゃないもん。そもそも、緊張している場合じゃないってことが多いからね。(中略)要するに性格や個性の違いなので、無理はしないで、そのままの自分を受け入れたほうがいいよ」


大野智インタビュー】


ここまでの写真でも、自分のイニシャルのモチーフを手に持っている嵐さん。
ほかのみんなはそのモチーフを自然に手にしているのに、智くんだけ「O」の字をおでこに載せて、満足げ^^
しかも両手の二本の指だけで「O」の字を支え、その姿はシンメトリーに。


(´・∀・`)「(『A・RA・SHI』は)ことあるごとに歌ってるからね。古い歌って感じもないし、06年のアジアツアー以降、嵐のスタンダードナンバーみたいになって、最近は"みんなのうた"状態(笑) マイケル・ジャクソンでいう『スリラー』のような定番の曲だよね。よーく聴けば、何もかもが不安で憂鬱で仕方なかったデビュー当時を思い出せるけど(苦笑)」


(´・∀・`)「大阪のライブのとき、楽屋でたこ焼きを作って食べたんだけど、最近はそれが大阪での恒例行事みたいになってきた。相葉ちゃんとニノと僕でたこ焼きを作って、翔くんが食べる。松潤も食べるけど、メインは翔くんなんだよね。具とかも、タコだけじゃなくて色々変えて。ひっくり返すのは相葉ちゃんの役目。ワイワイできて楽しい」


『誰も知らない』、『truth』、『Monster』と、大野さん主演のドラマ主題歌といえば、かげりのあるダンス曲が定番ですが(『Face Down』もだよね)
(´・∀・`)「ふふふ。あれ、何でだろうね(笑) ドラマのテーマに合わせると、自動的にそうなっちゃう、自分でも不思議」
「(前略)自分がやったドラマの主題歌って、久しぶりに聴くと必ず、その曲のレコーディングした頃のことを思い出すんだよね。主題歌って、連ドラの撮影に入る前にレコーディングするから、その当時の気分が結構鮮明に浮かんでくる。気持ちだけ、タイムマシンに乗ったみたいに」


・お芝居をやる前はいつも「ちょっと気が重い」と仰っていますが、そういう気分?
(´・∀・`)「そう(笑) 蘇ってくるの。『truth』も、『Monster』も、それぞれの、ドラマに入る前のちょっと憂鬱で、億劫な気分を思い出す(苦笑)」
(「それも、責任感の強さからくる感情や、ドラマに入ってからの消耗を覚悟するからこそ」だと、とっても言いこといってくれるオリスタ編集部。全くその通りですよね。ありがとー!!)


・どのように振り付けを考えていますか?
(´・∀・`)「最近は降りてきた振り付けを忘れちゃうことが多いから、歌詞カードの余白に、人の動いている形を描くようにしてる。例えばサビの振りだったら、歌詞カードのサビの横のところに、出だしの動きだけ描く。そうすれば思い出すから」


・振り付けでやりがいを感じるところは?
(´・∀・`)「やりがいっていうか、楽しいのは、メンバーに振り写しして、最終的な仕上がりが、自分がイメージしてたものより良くなったときは嬉しい」
「振り付けって、僕の場合は、嵐のメンバーがいてくれるから、想像できるんだよね。『五人で、こうなったらいいな』ってことを一人で考えるんだけど、最後、出来上がったときはだいたい、『メンバーがいないと、こうはならないな』って思う」


・メンバーから「こうしたほういいんじゃない?」、「ダサい!」と振りを否定されたりすることは?
(´・∀・`)「提案されることはある。否定はない。でも、あえてダサいことやったりもしてる(笑)」
「それに振り付けのときは一応、僕が決めたことはやんなきゃいけないみたいな空気はあるかな」
「あのね、振り付けって、ただ覚えるだけじゃダメなんだよね。その"意味"みたいなものを理解しないと、体に入ってこない。僕は、教え方が下手だから、みんなついてくるのがたいへんだと思う」


・振り付けに関して"継続は力なり"を実感することは?
(´・∀・`)「ない。むしろ、最近はネタが尽きて困ってる(苦笑)(中略)でも、色んなダンスを観たからといって、そこからアイディアが湧くわけでもないし」
「今年でいうと、『Bittersweet』は、Jr.時代のダンスを思い出しながら作った。もともと、ああいう曲の振り付けって、向いてないから(苦笑) ジャニーズならではのオリジナルっぽい部分を意識したかもしれない」


櫻井翔インタビュー】


(`・3・´)「大阪公演のときに、相葉くんが櫻井用のたこ焼きを作るのが恒例化してて。休んでた大野、二宮を巻き込んで、三人で2〜30分ぐらいかけて、僕のためにたこ焼きを作ってくれました。僕の好きなものを入れたって言って、ロールケーキ入りのたこ焼きが出てきたんですが、ソースと青のりがあれば、結局はたこ焼きなんだなって感じたしだいです」


・今回のツアーの本番の前後では、どのように過ごしていますか?
(`・3・´)「ライブ後は、真っ先にシャワー浴びてますね。ステージを下りて、そのままシャワールームに直行しているので、一番先に浴びてます」
「ライブ前は、寝てるか、ストレッチしてる。ストレッチ用に買ったヨガマットを持っていってるんだけど、松潤と相葉ちゃんが『貸して貸して』って言ってきて。そのマットが活躍してる様を微笑ましく見てます(笑) うちのヨガマット、みんなに人気だなって」


・14年で一番笑った出来事は?
(`・3・´)「ハワイでいっぱい笑った気がするから、絶対にハワイだと思うけど、どの出来事かは思い出せないな」
「たぶん『VS嵐』だと思う。貸別荘みたいなところで五人だけで遊んで、大野が泣いちゃった日。コンサートの翌日だったから、それまでの緊張感が解けた開放感があったし、カメラは回っていたけど、ほんとに自由時間みたいな感じで五人でゆっくり過ごせて。あの1日は大いに笑いましたね」
(VSスタッフさん、やるなあ! だからこそ智くんもリラックスして、そこからの涙だったんでしょうね)


スペシャルインタビュー】


五人へのインタビューは2ページにわたり文字がびっしり。
左上隅にAOSNMの順で並んだ5ショットが掲載されています。
センターの翔くんはレストランのランチメニューが書かれているような小さな黒板を床に立てかけていて、そこに2014〜15年の嵐さんのスケジュールが刻まれています。


ピカンチハーフのDVDが2月に発売されますが。


ノノ`∀´ル「打ち合わせ楽しかったよなあ。企画から話し合ってね」
(´・∀・`)「堤監督や河原さんにもお会いする機会がなかなかなかったからね。あの当時の空気感に戻るのが楽しかった」


・リーダーは今年、たくさん泣きましたね。


(´・∀・`)「うん、よく泣いたよ」
(.゚ー゚)「そういう意識はあるんだ」
(`・3・´)「もう泣かないの?」
(´・∀・`)「もう泣かない」(←かわい♡)
(.゚ー゚)「泣けよ!」
(`・3・´)「そうだよ。東京でツアーファイナルってなかなかないんだから、泣けよ(笑)」
(´・∀・`)「じゃあ泣くよ(笑)」(←ふふ^^)


・アルバム初回盤の特典でついたメイキング映像など、大野さんが振り付けをしているということがファンの間だけでなくお茶の間にも広まったのでは?


(´・∀・`)「そうだねえ。シングルもだけどアルバム曲をMV用に振り付けたのも初めてだし、歌番組での露出が多かったよね。今までもやってはいるけど……」
(`・3・´)「コンサートとかでね」
(´・∀・`)「振り付け自体は、14年はそんなに多くやってないよ」
「3曲ぐらいかな」


(`・3・´)「自分が振り付けた曲をたくさん見てもらえるのって、嬉しいの? それともあんまり関係ないの?」
(´・∀・`)「関係ないかな。自己満でもあるから」


・相葉さんのソロ曲は最初『Disco Star』ではなかったそうですが……。


(‘◇‘)「うん、こんなはずじゃなかった(笑)」


(´・∀・`)「俺はね、本番ではちゃんと観れなかったんだけど、リハーサル観てたら、結構激しいの。たいへんそうだった」


・嵐はたくさんの人たちから注目されている分、求められるものと自分たちがやりたいことを提示していくことのバランス感覚もすごくいい印象。


(`・3・´)「15年を振り返って、具体的にいつだったとかは言えないけど、みんなが求めている嵐に寄った時期もあったんだよ。またいつか、そこに立ち返ることもあるだろうけど、今は自分たちがやりたいことを大事にしたい。どっちにしろ、みんなが求めている嵐をやり続けたら、きっと『嵐がやりたいものが見たい』って声が出てきて、俺らがやりたいことをしばらくやり続けたら、『私たちが見たいものをやって欲しい』ってなるんだよ。その繰り返しなんだよね」
(確かに、まさにそんな状況に思えますねえ……)


・この号が発売する頃にはツアーも終了しています。


(`・3・´)「大野さん、心身共に空っぽでしょ?」
(´・∀・`)「空っぽですよ。よく東京乗り越えられたなって」
(.゚ー゚)「嘘だとペラペラしゃべるんだよ、この人(笑)」


・この取材(12月初旬)の段階での感想は?


ノノ`∀´ル「ソロコーナーも個性的でね」
(.゚ー゚)「松本P出てきたよ!」
ノノ`∀´ル「相葉くんははっちゃけるテーマでやってるし、静かに出てきて英語でスピーチして始まる翔くん、ギター1本で出てくるニノ、ストイックな踊りをやるリーダーで。それぞれの個性が際立ってますよ」
(´・∀・`)「そう見られていたんですね。良かったです」


・最後に2015年の抱負を!


(´・∀・`)「ういっす」
(`・3・´)「軽いな(笑)」
(´・∀・`)「まあ、変わらず精一杯やることですよ。体を大事にね。みんな、15年精一杯やってるから大丈夫。大ベテランだから、何も言うことはないです」


・読者にも一言を。


(´・∀・`)「ど、読者!?」
(`・3・´)「メンバーには饒舌なんですけどねえ(笑) 応援してくださる方へのメッセージですよ」
(´・∀・`)「これからも(雑誌に)出たいので、読んでください」


皆さん、ぜひオリスタを読みましょう!!
最後の見開き2ページ、メンバーに囲まれながらふわふわの笑顔を浮かべている智くんをご覧あれ♡


――さて、嵐さんのページはまだまだ続きます。
次は1/3(土)放送『あらし予報』の収録レポが2ページ。
黒スーツの嵐さんたち、智くんはベストもタイも黒でめっちゃかっこいいですねえ(/ω\)


『あらし予報』は各メンバーがテーマごとのプレゼンテーションを行うようです。
翔くんが「乗り物」、智くんが「アミューズメント」、相葉ちゃんが「ロボット」、松潤が「建物」、ニノが「生活雑貨」を取り扱うのだとか。
ノノ`∀´ル「そもそもアミューズメントって何なんですか?」
(´・∀・`)「夢だよ!」
とのやり取り、詳しくは本編で確認したいと思います(笑)


『あらし予報』のそれぞれの決めポーズにも注目!
大宮のオフタイムにはお絵かきごっごが始まっています〜。


次に翔くんの『大使閣下の料理人』の紹介が2ページありますがテキストは既出でした。


さらに続いてその翔くんの夜会の収録レポが2ページ。
ゲストのNEWS小山くんと加藤くんの食事会では、お二人が過去の苦労話をしている中、小山くんが号泣するシーンもあるとのことで……。
(`・3・´)「嵐はハワイで自分たちのこと振り返ったけど、泣かなかったね……。あ、大野くんは泣いてた(笑)」


翔くんに尊敬と憧れを抱いている小山くんと加藤くんいわく、「番組で"櫻井さんの私服がダサい"と言われるのを見ると、悲しいです」とのことで。
(`・3・´)「それ、生田斗真にも言われた(笑)」


次は『ニノさん』の収録レポ2ページ。
新年一発目の企画「ニノさんのムリしないテレビ。」では、ニノがこんなことを……。
(.゚ー゚)「リーダーは無理してないけど、相葉くんは無理してるかな」
その話、もっと詳しく聞かせて、ニノさん!!


その次の『オリエント急行殺人事件』の現場レポでは、そんなニノのクランクアップのようすが伝えられていました。


紅白の嵐さんのグラビアは6ページ!
トップの見開きでは、おなじみの白いタキシード姿でONASMの順に一列にポーズを決めている嵐さんが。
センターの相葉ちゃんの前にはレトロな手回し蓄音機が置かれています。


ページをめくったところにはNS、AOMの混合写真が誌面1枚ずつ贅沢に掲載。
カメラ目線の智くんは松潤に肩を抱かれ、その両側のモデルズから顔をのぞきこまれています。


最後の見開きのインタビューは既出。
添えられている写真は、トップと同じ並びの嵐さんがグッと前かがみになっているポーズでした。


・最近感じた小さな幸せは?


(´・∀・`)「タクシーに乗って、会計のときにおつりなくぴったり払えたことですね」


(`・3・´)「長野の知り合いにリンゴをダンボールで送ってもらったんですけど、それがすごい美味しかったことですね」


(‘◇‘)「最近、嵐のみんなでクエ鍋ともつ鍋を食べたこと。クエは、リーダーと番組で釣ったことのある魚だったので、妙にテンション上がりましたね」


(.゚ー゚)「目覚ましをかけないで寝たことかな。時間にしばられなかったということに小さな幸せを感じました」


ノノ`∀´ル「水のサーバーを買ったんですけど、その水を毎朝飲むのが小さな幸せです」


また、「人気者 オブ・ザ・イヤー 2014」では、嵐さんがアーティスト部門1位に輝いており、2ページにわたって特集が組まれています!


「2014年 最も活躍した俳優」1位に選ばれた福士蒼汰くんは、ニノさんについてこんなコメントを。
福士くん「二宮さんは常にナチュラルでした。(中略)すごく居やすい空気を作ってくれていました。みんなのお兄ちゃんという感じでしたね」


巻末には『オリコン年間ランキング2014』の詳細も付属していました。



パソコン>>オリ☆スタ 2015年 1/12号 [雑誌]
モバイル>>オリ☆スタ 2015年 1/12号 [雑誌]



〜an・an 1/7号〜


表紙グラビアは嵐さん!
その表紙のメンバーはランダムな配置で、木のテーブルの上にNSOが腰かけ、松潤はその後ろに立ち、相葉ちゃんは手前に座っているという写真。
顔の位置がMSOでそろっているから、ざっくりと翔くんがセンターみたいになっています。


衣装は紺や黒系のジャケットやパンツ。
智くんは織り目の粗い黒いジャケットにブルーバイオレットのボタニカル柄のシャツ、そしてジーンズに黒い靴を履いています。
朝のラジオを聴いてしまったので、チャックの部分が気になるんですが、残念ながら足を組んでいて見えません。


グラビア「ニッポンには、嵐がいる!」は12ページ!(何だか見出しからしてすごいですね^^)
最初の見開きでは表紙と同じ木のテーブルに、今度は大宮だけが腰かけています。
ざっくりSANMOの並びで、やはりテーブル手前の床に座っているのは相葉ちゃん。
智くんのジーンズのチャックは普通のジッパーのようです。
青い靴下が見えていて、つま先までの角度がほんとにお美しい大野さんです♡


次からは個人写真とインタビューが各1ページずつ。
それぞれ上半身のショットですね。
智くんも木のテーブルに腰かけ、ふうわりと微笑んでらっしゃいます♡
インタビューのテーマは「日本」についてトークしているようです。


智くんが話している酒蔵は以前に紅白の取材で訪れたところのことでしょうね。


(´・∀・`)「(前略)デビュー20周年の想像? わかりません(笑)」


「でも'14年9月に15周年をハワイで祝ってもらって、自分の中ですごいスッキリ感があったし、色んなことが改まった気はしているの。10周年のときとはまた違う感覚。10周年のときもすごく祝ってもらったけど、自分は地に足がついてなくて、どんどん引っ張られて"どこ行くの僕ー"みたいな感じで、そこから5年はあっという間」


「僕は何もしてないけど、周りが変えてくれたおかげで経験は増える一方だし、そうして色んなものが見えてくると、また新しいこともできるかなって」


「昔は仕事の目標を決めたりしていたけど、今は自分のペースでコツコツと目の前にある仕事をやった結果こうなった、みたいなほうが楽しいと思ってる。結果が見えない、未知の状態が好きになっているし、それを楽しんでいる感じかな」


【2015年、嵐16年目を迎える自分へのメッセージ】


こちらの1ページには嵐さんからの言葉に写真が1枚ずつ添えられていました。
智くんはテーブルの上に両手を載せて、誰かの話に耳を傾けて笑っているような表情^^


(´・∀・`)「自分のことを色々と振り返ることができた'14年。来年は何か変わったこともやりたいと思うけど……それが何かはわからない!」


(`・3・´)「挑戦を続けてください。この仕事をしている以上、何か新しいこと、次なることが'15年もできていたらいいよね」


(‘◇‘)「どんなお仕事にも応えられるようにね。健康に気を使って! そろそろ人間ドックでも行ってみてはどうですか?」


(.゚ー゚)「先の目標を立てるのは僕からすれば無駄なこと。'15年もケガなく、健康で、がんばってもらえれば。仕事は休めませんからね」


ノノ`∀´ル「アウトプットするにはインプットも必要。そのためにも色んなことをバランスよく吸収しなきゃ」


次からの4ページはカジュアルな衣装に変えてファッション誌らしいショットが満載。
智くんはグレーのセーターに黒のパンツをはいています。
靴も黒のスニーカーに履き替えているようですね


こちらはいわゆる混合写真。
伏兵での写真では、襟ぐりを左手で気にする大野さんの姿が。
天然ショットでは腕組みして相葉ちゃんと背中合わせに♪
翔潤とも一緒に撮っていますが、なぜか智くんだけしゃがんでいます。
でも、私はこのときの智くんのちょっと斜に構えた体勢や、唇を尖らせ気味の表情がすご〜く好きです♡


写真には嵐さんの何気ない言葉も添えられています。
(´・∀・`)「錦織圭選手の活躍をテレビで見て、改めて松岡修造さんのすごさもわかったよ」
(あ、錦織選手の名前って下川圭の「圭」だなってキーボードで実際に文字を打って認識したわ)


最後は、「嵐、16年目の物語はもう始まっている」というコピーとともに集合写真1ページ。
黒いベンチに腰掛ける智くんと松潤と相葉ちゃん、その後ろに磁石。
うん、智くんの肩のラインから体の細さがうかがえますね。


「2015ニッポン代表!」のページにもほんとに大きな文字で「嵐」と書かれており、メンバーの名前が続いています。



パソコン>>an・an (アン・アン) 2015年 1/7号 [雑誌]
モバイル>>an・an (アン・アン) 2015年 1/7号 [雑誌]


  • 嵐さんテレビ情報
    • 12/26(金) 19:00-

 ミュージックステーション スーパーライブ2014(テレビ朝日系)