青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

ドラマの関係もあり最近は髪が伸びている「僕が女性だったら切る!」〔大野智・ラジオ〕

今夜はVSがお休みで寂しいですね(´・ω・`)
でもでも来週になれば『復活LOVE』もリリースされて、VSでも予告にあった通り智くんが華麗な足上げとともにダンスを披露してくれますし心待ちにしたいと思います!


さて、昨晩のトキカケでは嵐さんや智くんの話題も飛び出していました。
1つ前のブログ記事にアップしてあります。
とても楽しい内容でした^^


『TOKIOカケル』松兄がカラオケで絶対に歌う嵐の曲 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog



ほか、昨日のテレビ放送では東北サファリパークのペンギンの名前が話題になっていたそうで。
以前からTwitterやネットニュースでも紹介されており、赤ちゃんペンギンに「櫻井」、「相葉」、「二宮」、「松本」など嵐さんの名前がつけられています。
「大野」さんのお名前も次回……とスタッフさんが言っていたから、そろそろかな!?



そうそう、ひょんなきっかけで『0号室の客』の『憧れの男』に出演していた田中美保さんが、1年ぐらい前から北海道のローカル番組『どさんこワイド』でレギュラーをしていることを知りました。


あの『どさんこワイド』ですよ!(←道民的にはすごいこと。笑)
サッカー選手をしている旦那さんがコンサドーレ札幌へ移籍したらしく、それに伴って、とのこと。


長年親しんでいたあの『どさんこワイド』に、智くんの共演者の方がレギュラーになっているというのが私的に不思議な感覚です。


なぜでしょう、北海道で活躍していた大泉洋さんが全国区のドラマ『救命病棟24時』に初めて出ているのを見たときのような気持ちがするのは。
『ハナタレナックス』が全国放送され、安田顕さんが牛乳をリバースしていたローカル番組時代を思い出すのは……(これは違うなw)



また、今日発売の『女性セブン』の目次には「春の嵐が吹き荒れる!」とあります。


〔P.S.〕


『女性セブン』の嵐さんの「春の嵐が吹き荒れる!」特集はカラー1ページ。
上半分は先日のJALイベ。
下半分では智くんのアレグラFX新CM、『櫻井翔×池上彰 教科書で学べない災害』、ニノのキネマ旬報表彰式が紹介されていました。



〔追記〕


●大野智作品展「FREESTYLEⅡ」公式サイトに「2月下旬グッズ情報更新予定」と記載されています。


大野智作品展 FREESTYLEⅡ



●グランフロント大阪HPに大野智作品展「FREESTYLEⅡ」ポスターの画像と個展の情報がアップされています。


グランフロント大阪|GRAND FRONT OSAKA


ARASHI DISCOVERY(2016/2/18)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「もし8時間、木を切る時間を与えられたら、そのうち、6時間を私は、斧を研ぐ時間に使うだろう」


(´・∀・`)「お~、深いですねえ」


("今日の一言"の説明)「これは、アメリカの第16代大統領、エイブラハム・リンカーンさんの言葉です。ええ、物事にはいきなり取り掛かるより、じっくり準備して、取り組め! ということですね」


「ええ、リスナーの和也二宮さんから教えていただきました」


(´・∀・`)「……ニノからだ」


「なわけないじゃないですか! メールを読みますと」


(メッセージ)「大野くん、おはようございます。切るっと、言えば、最近、前髪を切るか、とても悩んでいます。友達や、ええ~、家族に聞いてみたところ、(スッ)『切れ!』、という人も入ればあ、『切るな』という人もいて、全然決められません。大野くんは切ったほうが良いと思いますか」


「あとね、もう1通来てるんですよね。ええ~、なつきさんから」


(メッセージ)「大野くん、おはようございます。私の学校は、校則がとても厳しいです。ええ~、毎月、え、検査があって、前髪を、おでこが、え、出るくらいまで切らなくてはいけません。ええ~、眉毛も全開です。え、引っかかったら、反省文なので、え~、毎月泣く泣く、え、前髪を切っています」


(´・∀・`)「……反省文って、何書くの? 眉毛にかかっちゃってすいませんみたいなこと? たいへんやあ」


「やあ、でもね、僕は切ったほうがいいと思うな。切らなかったら、何も起こらないですよ! 継続なだけでえ、切ったほうが見た目変わる、すっきりするし、人生が変わるかもわかんない。う~ん。僕は切るほうがおすすめするねえ」


「あと、あ~の、髪の毛洗うのが楽になる。う~ん。これは言えますよ」


「前髪だけでも変わる。ちょっと切っただけでもやっぱりさあ、『あれ? こんな早く終わったっけシャンプー』とかさ、思うもん」


「ちなみに僕はねえ~、10年前ぐらい、からあ、約5年ぐらいはあ、自分で切ってましたからね。ええ~」


「ミスっても僕、当時、あぁの髪の毛、あ、上げてたんでえ、立ててたんでえ。だから、ミスも、き、気づかれないわけですよ。うん~」


「だからよくねえ、自分で切ってましたよ。だ、10分ぐらいで終わりますからね。うん~」


「あとねえ、一時期前髪を、まよ、パッツンに、し、してた時期があったんですよ。うん。それは眉毛の上ぐらいまで。そう、だから、この、なつき、なつきさんと一緒」


「要はっ、お風呂上りでもぉ、眉毛の上にあるからあ、あのぉ~、か、ウザくなんない、逆に。逆に、パッツンだから、逆にぃ、あの、落ち着く? 眉毛の上に、完全、かぶさってる感じ、落ち着くしぃ、(スッ)いいし」


「でえ、まあ、そのままテレビ出るとぉ、ちょっと変だからあ、で、ワックスとかで上げちゃえばわかんない。ってゆうね~え、『あ、これナイスな髪型だなあ』と思ってたんです。うん~」


「最近は伸びてます。ドラマぁの関係もあり、(スー)まあ、あんまり、切らないでえ、ま、ちょっと、あ、前髪をちょっと上げ、上げるんですけど。ええ~。ま、あんまり切ってないですね。ええ~」


「僕のっ、思うにっ、僕が、じゃ、女性だったらっ、切る! ふふふふ☆彡 ま、結局切ります!(笑)」


(終わりの挨拶)「以上、大野智でした」


DJ栗原さん「は~い、大野くんでした。この大ちゃんの、髪の毛の話ですけど、ちょうど、十、その頃、十何年前、10年前ですか? え、この番組に生で大野くんが来てくれたときに、最初に話題にしたのが、『俺、自分で髪切ってる』って言った話」


DJ栗原さん「今でも覚えてます。信じられなかったですもんね。で、しつこいぐらい聞き直した、聞き返した覚えがあります。『ほんとですか? 嘘ですよね、冗談で言ってるんですよね。切るったって一部分ですよね』。したら、当時から言ってました。『全部、自分で切ってます』っていう」


DJ栗原さん「確かに芸術肌なんでねえ~、その辺の手さばきは、器用なんでしょねえ。っていう話!」


――まず、最近はドラマのために髪の毛を伸ばしているのだということにドキドキ。
で、その伸ばした状態で鮫島社長は前髪を上げるのですね~。
何だか仕事のできる大人な男性像が思い浮かんできます///


でも、やっぱり智くん的には今は髪の毛短いほうがお気に入りのようで。
これはドラマが終わったあとのヘアスタイルも気になっちゃうなあ。
どうしよう、智が久々にバリカンを手にしたら(笑)


まあ、それはそれで。
役柄から抜ける1つの過程として、断髪式をすることで智くんが解放されるなら。


智くんのパッツン前髪も、Mステとか雑誌でたまに目にすることがありましたが、かわいかったですよね♡


BGMは『復活LOVE』と『青空の下、キミのとなり』、リクエスト曲はファイソンでした。


 



●大野智くん雑誌情報


○2/29(月)
「ASIAN POPS MAGAZINE」120号(日本出版貿易)
Pick Up Spring Drama 大野智主演「世界で一番難しい恋」interview 櫨山裕子プロデューサー
Pick Up Stage & interview 町田慎吾 つかこうへい7回忌特別公演「引退屋リリー」


ASIAN POPS MAGAZINE 120号



●嵐さん雑誌情報


○2/19(金)
「オリ☆スタ」2/29号(oricon ME)
嵐 櫻井翔


オリ☆スタ 2016年 2/29 号


○2/20(土)
「non-no」4月号(集英社)
大野智×櫻井翔「トクサツノアラシ」 嵐連載「2/嵐 アラシブンノニ」


non・no(ノンノ) 2016年 04 月号 [雑誌]


○2/20(土)
「non-no」4月号 増刊 EXO版(集英社)
大野智×櫻井翔「トクサツノアラシ」 嵐連載「2/嵐 アラシブンノニ」
≪ノンノ4月号は表紙が2パターン! 表紙とEXO特集以外の内容は、ノンノモデル表紙バージョンと同様です≫


non・no(ノンノ) 2016年 04 月号増刊 EXO版 [雑誌]



●嵐さんテレビ情報(今週の『VS嵐』はお休みです)


 ○2/18(木) 21:56-22:54
 櫻井有吉アブナイ夜会(TBS系)
 櫻井翔

プライバシーポリシー

『青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog』は、嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。大野智くんについて、ラジオ・雑誌・ドラマ・映画・舞台、ダンスや歌やコンサートの情報、TwitterやInstagramのニュースなどをお知らせしています。
「青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。