青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『こたつDE嵐』いよいよ明日放送!「VS嵐新春3時間SP」(秘)情報を嵐がお届け!

こたつDE嵐(2019/1/3)


・いよいよ明日放送!「VS嵐新春3時間SP」(秘)情報を嵐がお届け!


番組がスタートし、カメラがパーンしていくと、両手を水平に伸ばしてクロールのようなポーズをしている智くんが。
左右交互に手を伸ばしてたから、やっぱクロールか何かなのかな?(笑)


ジングルの音が止んだとたんにスッとポーズをやめるんだけれど、そのやめる瞬間のしぐさというかキレが大野智だなあって😊


(`・3・´)「今夜は明日! 1月の3日に放送されます『VS嵐スペシャル』の見どころをご紹介していきたいと思います」


(`・3・´)「え、三つ巴対決ですけども、今回は決勝が、松本さん」
ノノ`∀´ル「はい」
(`・3・´)「違うんですよね?」
ノノ`∀´ル「そう。スペシャルんときってさ、決勝でさ、こう2:2に分かれてコインタワーずっとやってたじゃないすか。それが今回違うですよね」


(`・3・´)「はい。そんなルールまとめたVTRご覧ください。どうぞ」


VTRによりますと、VS新春SPの決勝ではプレッシャーストライカー行われるとのことで、「第1回Mr.VS嵐」のときの映像が流れました。


前回のプレッシャーストライカーでは、大野チームと櫻井チームが対決を。
(`・3・´)ワイプ「これ得意っぽいんだよな」


最後に智くんがピンにボールを当てられなかった場面が……。
(´-∀-`)ワイプ「あ~……」
(`・3・´)ワイプ「見たくなかったね?」
(´・∀・`)ワイプ「うん、やめて。やめよう」
隣でニノが、智くんの顔の前に手で目隠し作ってあげようとしてましたw


〔VTR開始〕


新春SPの三つ巴対決では、プレッシャストライカーに参加できる人数が予選での成績によって変わってくるそうです。
(`・3・´)ワイプ「おもしろいシステムだったなあ」


予選1位だと四人、2位だと三人、3位だと二人がプレッシャストライカーに参加できます。
(.゚ー゚)ワイプ「チャンスあるもんね? 全チームにね?」


3日の三つ巴対決では次のようなやり取りが。


(`・3・´)「稼ぎに稼いでさ、決勝行っとかないと、最終的にチャレンジできる人数少ないと、きついよね」
ザキヤマさん「リーダーに花持たせないとね、我々は!」
(´・∀・`)「俺がやんの!?」(←すごくいやそうなお顔を。笑)


(またも、智くんが最後にピンへボールを当てられなかった場面が流れました~)


(.゚ー゚)ワイプ「見ないで見ないで」


ナレーション「『Mr.VS嵐』で大失態を犯してしまったリーダー。汚名返上となるのか!?」


(VTRでは、ボールをはずしてしまった智くんが呆然とした顔をしていました……)


(.゚ー゚)ワイプ「この顔(笑)」
(´・∀・`)ワイプ「リアルだわ(笑)」


〔VTR終了〕


(`・3・´)「だから、このときのやつを取り返すべくってことだけど、大野さん、決勝プレッシャストライカーどうでした?(笑)」
(‘◇‘)「そうだ」


(´・∀・`)「……だからもう、決まっていたじゃん、最初っから、俺やること」
と、智くんは隣の翔くんのほうを見ます。


(`・3・´)「まあまあ、いやなイメージを塗り替えたほうがいいんじゃないかってことだから」
ノノ`∀´ル「リベンジして欲しかったからね」
(.゚ー゚)「人数やるとね」
(´・∀・`)「うん」


(´・∀・`)「今後もやっていく感じなんですかねえ?」
ノノ`∀´ル「それに関しては俺やったことないから」
(´・∀・`)「ああ、次やってご覧なさいよ」
(`・3・´)「ご覧なさい」


ノノ`∀´ル「勝てないとあのステージには立てないから」
(´・∀・`)「ハンパないから、マジで」


(.゚ー゚)「全チーム行けるわけだから」
(`・3・´)「必ずね?」
(.゚ー゚)「うん」
(`・3・´)「決勝には必ず行ける」
(.゚ー゚)「いいシステムだよね」


(`・3・´)「さあ、そして対戦チームはこちらの皆さんとなってるんですけども……ま~、豪華だったな~」
(‘◇‘)「そうだね~」
(`・3・´)「アスリートだからね!」」
ニノが対戦ゲストの写真が載っているフリップを出していました。
(.゚ー゚)「強いよね、やっぱり強い」


(`・3・´)「両チームともにさ、こう何か、普段からこういう会話してんだろうなみたいな、こう仲の良さっつうかさ、信頼関係が見えるよね」
ノノ`∀´ル「ずっと一緒にいる、何かこうね、チームワークがあるよね」


(`・3・´)「クリフにね、"笑わない男"稲垣選手がチャレンジしてくれた」
(‘◇‘)「確かに」
(`・3・´)「あれすごかったよなあ」
ノノ`∀´ル「大迫力」
(´・∀・`)「壊れんじゃないかと思った」
(`・3・´)「ね!」


(‘◇‘)「IKKOさん出てきたね(笑)」
ノノ`∀´ル「ああいうのもね? こういう番組じゃないとなかなか見られないからね」
(‘◇‘)「そうそう」
(`・3・´)「アスリートの意外な一面も見られるかもしれません」


(`・3・´)「さあ、さらにVS嵐新春スペシャルで恒例のBABA嵐! こちらもありますけれども、名勝負数々ありましたね?」


ノノ`∀´ル「だって、全員にババが回ったんだよ、これ」
(`・3・´)「それすごいね」
(‘◇‘)「そうなの?」
(´・∀・`)「全部?」
ノノ`∀´ル「1回必ずさわってんだって」
(‘◇‘)「波乱の戦いですね」 


(`・3・´)「全ての人に……」
(‘◇‘)「ピンチ!」
(`・3・´)「ピンチがあるってことだね」
(‘◇‘)「フフフフ!(笑)」
(.゚ー゚)「そうだね」
ノノ`∀´ル「負ける可能性があるっていう……」
(´・∀・`)「すげえな」


(`・3・´)「改めてだけど相葉さんはね? 現最弱王ですから」
(‘◇‘)「そうですよ」
(`・3・´)「しっかりと」
(‘◇‘)「そお!」
(`・3・´)「抜け出さないとならないという」
(‘◇‘)「そお!」


(`・3・´)「何連続なんでしたっけ」
(‘◇‘)「えっと~、次行ったら4連続」
(`・3・´)「もう殿堂入りだもんね」
(‘◇‘)「殿堂入り。もうがんばろう!」


(`・3・´)「最弱王・相葉くん、どうなるのかというところにも注目いただきたいと思います」


(`・3・´)「まあ、ほんとに木村先輩も来ていただきましたし、豪華俳優陣、色んな方来てくださいました。大野さん特に印象に残っているゲストの方、誰ですか?」


(´・∀・`)「僕ねえ、あのぉ、寺島さんかな?」
(`・3・´)「そうだなあ。寺島進さんがババ抜きやるのってここでしか見られないんじゃない?」
(´・∀・`)「ババ抜きやってても怖いもん」
ノノ`∀´ル「怖くないよ!(笑)」
(´・∀・`)「怖くない?(笑)」
ノノ`∀´ル「優しい人ですよ(笑)」


(`・3・´)「さあ、ということで明日夕方4時15分から『嵐ツボ』、そして、夜6時からは『VS嵐新春スペシャル』です。ぜひご覧ください!」


天の声「このあとは、『嵐ならわかって当たり前?裏VS嵐クイズ !!』」


天の声「美術スタッフが画面には映らないセット裏で使用している道具が、何のゲームで使われているものなのかお答えください」


ノノ`∀´ル「最終日か~!」
(`・3・´)「すごいファンなのだよな」


天の声「(問題)何に使う道具でしょう?」


(白い寸胴のような容器が2つ並んでおり、小さな取っ手もついています。中は青と赤にそれぞれ塗られているようです)


(`・3・´)「色がついてるな」
(´・∀・`)「赤と青」
(`・3・´)「赤と青の」


(`・3・´)「ボウリング?」
(.゚ー゚)「風船!?」
(`・3・´)「そか、風船の……」
(.゚ー゚)「風船の色付けじゃないの?」
(´・∀・`)「あ、っぽい」


天の声「それでは正解です」


VTRに現れたスタッフさんは……
(‘◇‘)ノノ`∀´ル(`・3・´)(´・∀・`)(.゚ー゚)「アキラだ!」
そう、「アキラの糸」でおなじみの、特殊技術の高橋アキラさんです(笑)


(`・3・´)「アキラさん!」


アキラさんが膨らませた風船の上に、さっきの筒状の道具をくっつけて、スプレーをかけています。
筒には星型の穴が開いており、そこだけ風船に色がつくという仕組み。
(つまりはステンシル)


ノノ`∀´ル「そうやって星をつけてんのね」
(‘◇‘)「ああ、確かに星がついてるわ!」
(`・3・´)「あれ(星)があるだけで印象違うもんだね~!」


天の声「正解は、バルーンシューティングの風船に星をつける道具でした」


(.゚ー゚)「そういう風船だとすら思ってたよ」


クリフクライムのグリップを入れるバッグも作っているそうです。
(‘◇‘)「へえ~、バッグもなんだ」


(`・3・´)「アキラさんすごくない?」
(´・∀・`)「大活躍だね」
ノノ`∀´ル「ありがとう! アキラさん!」


(`・3・´)「5問中2問もアキラさん!」
ノノ`∀´ル「今年もよろしくね~!」
(´・∀・`)「お願いしま~す」